おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【パーフェクト ストーム】動画を無料(映画 吹き替え)フル配信で視聴

洋画

(C) 2000 Warner Bros.

The Giant Wave – The Perfect Storm (3/5) Movie CLIP (2000) HD

映画『パーフェクト・ストーム』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『パーフェクト・ストーム』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

映画『パーフェクト・ストーム』に出演しているジョージ・クルーニーさんの、他の作品は『U-NEXT』で配信しています。

・オーシャンズ11

・トゥモロウランド

・ミケランジェロプロジェクト

\ 作品映像をチェック /

ジョージ・クルーニーの出演作品を視聴する

>>見放題作品は業界No. 1

『U-NEXT』ユーザー様の感想

女性30代
女性30代

内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。

無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。
また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。

見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。
また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。

子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。
見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。

子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。

男性30代
男性30代

内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。

また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。

コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。

また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。

子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。

もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。

 

博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい!
こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

映画『パーフェクト・ストーム』は、TSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です。

映画『パーフェクト・ストーム』は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

映画『パーフェクト・ストーム』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

映画『パーフェクト・ストーム』あらすじ・ネタバレ

・絶対に成功させたい漁

時は1991年の10月マサチューセッツ州の港町。

ビリー・タインを船長とするアンドレア・ゲイル号が出航しようとしていた。

ビリーは幾度も危険な航海と漁をこなしてきた海のプロフェッショナルである。

しかし、ビリーの船は近頃、大漁に恵まれることがないままだった。

何度も何度も海に出ては危険を乗り越え、成果を上げてきたビリーは、自身のプライドのため、そして愛すべきクルーのため、意地でも今回の漁を成功させなければという責任があったのだ。

クルーがそれぞれの想いを抱えたまま、アンドレア・ゲイル号は出航し、沖に出る。

・ハリケーンの発生

順調な航海も束の間、突如ハリケーンが発生する。

ただのハリケーンではない。

爆弾低気圧と寒冷高気圧との衝突により、誰も遭遇したことのないほど大規模なハリケーンが起こり得る、極めて危険な大嵐なのだ。

しかしながら、今回の漁で成果を上げなければというビリー、そしてクルーは、危険を知った上でも引き返す気はさらさらなかった。

そして彼らは後に、これが単純なハリケーンではないことを知る。海での経験値など無に等しい、絶望的なハリケーンであることを…。

・パーフェクト・ストーム

これは、100年に1度の確率で発生する、絶体絶命の大自然災害だったのだ。

数々の海の修羅場を潜り抜けてきた漁師たちの、強大で残酷な大波との過酷な戦いを描いた、感動と衝撃の実話。

果たして、漁師たちは海の暴走を目の前にして生き残ることができるのか!?

\ 本編をチェック! 

映画『パーフェクトストーム』の動画を無料フル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

映画『パーフェクト・ストーム』登場人物紹介

ビリー・タイン (ジョージ・クルーニー)

ボビー・シャットフォード (マーク・ウォールバーグ)

クリスティーナ・コッター (ダイアン・レイン)

デイル・マーフィー (ジョン・C・ライリー)

映画『パーフェクト・ストーム』のテーマ曲

JOHN MELLENCAMP       『YOURS FOREVER』

John Mellencamp – Yours Forever ( SoundTrack Perfect Storm ) HD Winter Landscape VideoEdit

映画『パーフェクト・ストーム』Twitterでの反応

映画『パーフェクト・ストーム』ネットの反応

・序盤港のシーンからびっくりするくらい音楽に引き込まれて感極まってしまいました。

・自然の脅威に立ち向かう、勇敢な男たちの物語。まさにプロフェッショナル。

・どうやって撮影したのか気になる程、リアルに見せつけられる海の恐怖。

・海で泳ぐのも、海を見る事さえ恐ろしくなる。

映画『パーフェクト・ストーム』はこんな人にオススメ

・ノンフィクション映画好きの方。

・ディザスター系の映画が好きな方。

・ジョージ・クルーニー好きの方。

映画『パーフェクト・ストーム』の感想

男性40代
男性40代

それぞれ悩みを抱えた船員たちが、“一攫千金”を目指して無謀な漁に出てしまうストーリですが、そのそれぞれの「人間ドラマ」があるからラストの結末は感慨深いものになった作品だと思います。皆、人生に行き詰って不満を抱えている中で、必死にあがいた結果であり、形は違っても切羽詰まった人間はこのように無謀な挑戦をしてしまうことはよくあるものです。
海に出てからもトラブルの連続で、それを乗り越えて奇跡的な大漁で“一攫千金”を手中に収めて一時は喜びの絶頂に至りましたが、結局製氷機の故障ですぐに帰らなければならなくなり、魚が腐らせて「大金」を失いたくないばかりに嵐が向かっているのを承知で最短ルートで帰る決断をしたことが破滅を招いてしまう流れは、「失いたくない」という人間の最も強い感情が露になった結果でしょうね。
映画のストーリー展開の王道は「(序盤では前途洋洋と)上げて⇒(中盤で苦戦や葛藤などで)下げて⇒(絶望からの奮起という流れで)また上げる」という流れが典型ですが、この映画は「下げて(皆暗い人生)⇒下げて(漁に出てもトラブル続きで当初はロクに魚も獲れず)⇒一気に爆上げして(“お宝ポイント”へ移動したことで奇跡的な大漁)⇒下げて(製氷機が故障しすぐに帰らなければならなくなる)⇒一気に爆下げバッドエンド(パーフェクト・ストームに飲み込まれる)」という、王道のストーリープロットからすれば真逆で、中盤だけ一瞬楽しい瞬間があるものの、後は常に苦難と苦悩と絶望ばかりの流れで、それがこの作品を逆に印象深いものにしています。
ジョージ・クルーニー演じるビリー船長の無謀な独断で、他の船員を皆巻き添えにしてしまったオチは正直救いのない展開で、ジョージ・クルーニーが演じているから最後まで毅然としてカッコよく(?)保っていましたが、実話ではこの船長はどれだけ取り乱したのだろうとか、他の船員達にどれだけ恨まれ罵られたんだろうと考えさせられてしまいました。
出演者の中ではジョン・ホークス演じるマイクが、孤独の身からやっと得た愛を喜ぶ姿が印象的で、帰ったら彼女を連れてドライブに行くと食事中に話していたことがラストシーンの悲しさをより引き立てていて、一番印象に残る登場人物です。
最大の魅力はラストの巨大な大波に立ち向かうシーンで、その大迫力とその後の「救いない絶望感」こそがこの映画のある意味“魅力”だと感じています。

男性30代
男性30代

ジョージ・クルーニー主演の超大作パニックドラマです。監督はドイツ出身で硬派なアクション映画が得意なウォルフガング・ペーターゼン。他には「エアフォース・ワン」「トロイ」「ポセイドン」などの作品を撮っています。

この作品は公開してから今年でちょうど20年経つのですが、波の表現などのCG映像はまだまだ迫力があります(ちょっと時代は感じるでしょうけど)。最近はヒューマンドラマ作品や、抑制されたサスペンスへの出演が多いクルーニーがアクション映画でタフガイの主役を演じているというのもなんだか新鮮です。

この作品だけでなく実話をもとにした作品の多くは、見ていて「この選択をしていなければどうなったか」ということを考えてしまいますが、劇中の彼らは、この時点では、これをやるしかなかった、という状況だったのだと思います。

男性30代
男性30代

主人公たちが、目的地に向かう途中、史上最大の荒波に巻き込まれ、それと戦うというストーリーですが、最後はとても悲しい結末だったなという印象でした。

この映画を見たのは中学生の頃でした。大津波のシーンはとても怖かったです。でもそれ以上に印象に残ったのが、一人も生きていなかったというのが切なかったです。実際に、現代であんな津波がくることが十分あるだろう時代です。ですが、怖いだけでなくその境遇の中で芽生える絆があったり、感動的な人間愛もあります。

こういう映画をまた作ってほしいなと思います。見て損はない作品です。大人になってから改めて見ると、違った考え方や感情が出てくるんだろう。また拝聴しようかなと思います。

男性40代
男性40代

ジョージクルーニー演じる漁師達がとても危険な大嵐に立ち向かう話です。不漁に悩んでいたが漁の元締めからは厳しい要求をつきつけ突きつけられていた。そんな折漁場を変えるため遠方の漁場に向かう。

そこで大収穫を得るが製氷機が壊れる。すぐにでも帰りたい気持ちがあるがそのとき巨大な嵐が近づいている知らせを入る。葛藤しているときの表情と嵐に立ち向かうと決めたときの男たちの表情が何とも言えない込み上げてくるものがありました。最後の巨大な波が船を飲み込むときの映像がとても壮大で印象的でした。

最後に漁の元締めをしている人がお葬式にきたときに怒りがこみあげてきました。漁に向かう男たち、それを支える家族、愛する人たち、それらがとてもうまく描写している良い作品でした。

男性20代
男性20代

『パーフェクト・ストーム』を見て感じたのは、アメリカのある州に巨大ハリケーンが遅い、人々の生活や命が奪われていくストーリーです。現在の日本は、何年間に一回大規模災害に見舞われ、甚大な被害が出ている地域がありますが、こういった作品を見ることによって、危機管理能力を高めたり、天災に備えようとする意識が出来るのではないでしょうか?

主演はジョージ・クルーニーでオーシャンズ13などにも出てくる超実力派俳優ですので、演技の巧さにも非常に注目です。邦画のスケールでは確実に描くことが不可能な本作、リアリティーをしっかりと感じながらご覧頂ければ単に映画ではなく、災害対策にもなると思います。

女性30代
女性30代

実話をもとにした海難事故の作品でした。もともとスリルがあるものが好きなので、すぐ引き込まれました。監督はペーターゼンで、音楽に迫力もありスリル満点です。

無茶な感じが多くありましたが、すぐに作品の中に引き込まれます。また、実話と思ってみているので少し怖くもなりました。でも、それだけリアリティを再現できるのは凄いと思います。

映像の迫力も勿論あるのでパニック映画としては私の中では代表作になってもいいんじゃないかと思いました。パニック映画専門で観る人には、物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、あくまで実話を中心に考えた作品であるという見方をすればハリウッド映画でこれもありなんじゃないかと思いました。

女性40代
女性40代

男としての意地とプライドよりもプロとしてやってくださいと言いたい、大型ハリケーンがやってくることなど分かっていたはずです。それでも逃げ切れるはず・自分たちは大丈夫と過信していたのならば、そういう姿勢こそが不漁続きとなる原因となっているのではないでしょうか。それに巻き込まれる部下たちが可哀そう、というか行方不明となった船員は犬死です。

大迫力のシーンあり、颯爽と部下たちを扱って船を進めていく船長の姿はかっこいいですが冷静に考えるとその背景が思い浮かんでしまうので、盛り上がり切れませんでした。迫力は満点、海の恐ろしさがよく分かります。無謀に出かけていった人たちを救助しようと命懸けで頑張る人々には素直に感動できました。消防署とか警察署のお仕事でもこういうの多いんだろうな。台風の旅に田んぼを見に行って死亡するニュースを見てため息が出るのと同じような感覚です。

男性40代
男性40代

洋画『パーフェクト・ストーム』の見どころは何と言っても大嵐の迫力ある映像です。CGとは思えないくらいリアルな波の動きが見ていて迫力があり、実際にあの嵐の中船に乗っていたらと思うとゾッとしてしまいます。

実際に起こったことを基にして制作された映画だということで、実際に体験した漁師の人は生きて帰れたんだなと思いました。実際に見た人が生きていなかったら、詳しい話しなど伝わって来ないと思うので、かなりリアルに描かれた映画なんだなと思いました。

自然災害に対して人間の力の小ささを感じた恐ろしい映画でした。特に何もできない逃げ場がない海上が舞台だということに、絶望感すら覚えます。こういう嵐を避けるために天気予報など気象情報を手に入れる技術が発達したのだと思いました。

男性40代
男性40代

ハリウッドの自然災害系の映画は、日本では想像できないレベルで作られるので面白いです。

このパーフェクト・ストームで描かれている大波は、日本海の荒波などとは比較できないほど激しく猛烈なもので、本当にこんなに凄いのかと思わせるものです。CGとわかってはいるものの、その凄さに圧倒されてしまいます。

ストーリーは、ジョージクルーニー演じるカジキマグロ漁の船長と乗組員が、一獲千金を狙って嵐の予報のなか出航します。狙いどおり、大漁となりますが、大嵐が彼らの帰還を妨げます。自然の脅威に晒されながらも乗組員たちはお互い助け合い乗り越えようとします。果たして彼らは家族が待つ港へ帰還できるのか、自然災害の怖さを改めて実感できる映画です。

男性30代
男性30代

2000年制作、現実に基づいて映画化されたスペタクル映画です。とある6人乗りのメカジキ漁師達は漁のために遠方に出ました、そこはフレッシュキャップと呼ばれる良く魚が捕れる所で期待通りの成果を得ました。

が、帰りに思いもよらぬ災害に遭遇してしまいます。そこは複数の台風が重なった所で百年に一度の台風となってしまっていたのです。

船員達は台風から逃れようと悪戦苦闘しますが、1人1人と船員が減っていって寂しさをあおります。この時の荒れ狂う波がとてもリアルで迫力があります。

CGは日本人が創った様です。対して漁船がとても小さくて今にも波に飲み込まれそうで、心細くなり、スリルがあります。この映画はスマホなどより、大画面で見た方が良いと思います。主演はジョージクルーニー、男らしい所があってると思います。

映画『パーフェクト・ストーム』のまとめ

いかがでしたか?

前述したように、この映画は実際に起こった事故を基に製作された映画です。

つまり、劇中に登場する「アンドレア・ゲイル号」はもちろん、登場する人物もすべて本当に実在したのです。

“実話”という事実を踏まえて改めて映画を観ると、余計に感情移入してしまいます。

辛くなる時もありましたが、海の男同士、海の脅威に屈せず立ち向かう勇姿には感動しました。

100年に1度と言われるハリケーン “パーフェクト・ストーム”。

航海途中でも引き返さない、いや、引き返せない。

家族のため、そして漁にかけるプライドのため。

命の危険を顧みず、その先へ突き進む男たちの勇敢な姿がとにかくカッコ良いのです。

もしあなただったら、どう動きますか?

その場に居るつもりで、この映画を観てみてください。

手に汗ビッショリですよ。

また、『ポセイドン・アドベンチャー』や『タイタニック』のような豪華客船を主軸とせず、狭い一隻の漁船が荒波にのまれる演出(※実話ですが)が、かなり壮大でした。

何度観ても、「これってどうやって撮影したんだろう!?」と思えるほどにリアルです。

荒れ狂う海の映像は必見!

是非、ご鑑賞ください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました