劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』公開日はいつ!?2020年秋公開予定! TVアニメ鬼滅の刃はU-NEXT

アニメ映画

 

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 予告編第1弾 2020年10月16日(金)公開
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 特報第二弾

 

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の動画を

視聴できる動画配信サービスは現在ございません。

動画配信サービスで配信され次第、この記事の追記及び修正を行います。

TVアニメ鬼滅の刃U-NEXTで配信中ですので、

ぜひ御視聴ください。

TVアニメ鬼滅の刃の視聴は

 U-NEXT

無料トライアル入会でポイント600ptもらえます。

U-NEXTがなぜオススメなのか⁉︎

・映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある。

1400000本以上の見放題作品に加え、雑誌も読み放題

・ニッチな作品まで取り扱いがあるので、見逃し配信や昔の古い作品も見つかる

・画質選択が出来る

映画『フォルトゥナの瞳』の視聴はU-NEXT

 U-NEXTの特徴 メリットは⁉︎

・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。

31日間はトライアル期間で完全無料

1つの契約で4回線を無料で利用できる。

・最新作品は解禁日に配信される(例外あり)

・大河ドラマはNHKオンデマンドで対応済み。

U-NEXT公式

無料トライアル申し込みページ

男性
男性
映画やドラマやアニメはもちろんの事、漫画や雑誌といった電子書籍まで手広くカバーしているところが惹かれ入会しました。
31日間無料お試し期間の利用するだけでも、大変お得だと思います。
解約手数料はかかりませんので、お気軽に使える動画配信サービスだと思います。
画像も大変綺麗で外出先のスマホでも気軽に視聴できて、もうU-NEXT無しの生活には戻れません。
女性
女性
ファミリーアカウントで四つの端末で見放題というのが魅力です。
三人の子供がいるのですが、各々見たい作品が違うので各々の端末で見れて非常に重宝しております。
毎月1200ポイントもらえるのも、とてもお得ですね。
少し前までレンタルでDVDを借りてたのが信じられないです。
新作映画のラインナップのリリースも非常に早いのに、驚かされました。
U-NEXTは非常に充実した動画配信サービスだと思います。

TVアニメ鬼滅の刃の第1話から最新話の記事はこちらから

鬼滅の刃無限列車編の過去作品の鬼滅の刃竈門炭治郎 立志編はAmazonプライムやU−nextなどで視聴可能です。

鬼滅の刃 無限列車編の主人公竈門炭治郎は、人気声優の花江夏樹が演じます

鬼滅の刃 無限列車編の主人公竈門炭治郎は、鬼滅の刃竈門炭治郎 立志編に引き続き花江夏樹さんに決まりました。花江夏樹さんが竈門炭治郎は、家族思いで前向きな性格の持ち主です。

余談ですが、鬼滅の刃のアニメのキャラを演じる声優さんはほとんど指名で選ばれたそうですが、竈門炭治郎の役はオーディションだったと花江夏樹さんは、鬼滅の刃のラジオ鬼滅ラジオで語っています。

主人公を演じる花江夏樹さんが語る鬼滅の刃

テレビアニメの収録を終えた花江夏樹さんは、鬼滅の刃の素晴らしさを次のようにコメントしています。blockquote 『鬼滅の刃』はセリフのひとつひとつが自分の背中を押してくれるんです。日常生活でくじけそうなことがあっても、この作品の中の言葉を思い出すと頑張ろうって思える /blockquote

少しお話からズレてしまいますが、鬼滅の刃の面白いポイントして、セリフが独特なことです。また、花江夏樹さんのコメントから分かるように鬼滅の刃はセリフ一つ一つに力強さを感じる作品です。この作品の作者は、セリフに力を入れてることが伺えますね。

花江夏樹さんの意気込み

今回映画化されるお話は、鬼滅の刃のお話の中で、重要なお話です。

そんなお話の主人公を演じる花江夏樹さんはこのようなコメントをしている。

blockquote 煉獄さんも僕の好きなキャラクターなので、どんなふうに戦いが描かれるのか楽しみ。煉獄さんと一緒に戦うことで炭治郎の気持ちに変化が生まれてくるので、『鬼滅の刃』の全体を通して重要な話だと思いますし、僕も気合いを入れて演じられればと思っています /blockquote

花江夏樹さんは、鬼滅の刃の主人公の竈門炭治郎を演じる声優であると同時に、大の鬼滅の刃ファンである。自身のYouTubeチャンネルで鬼滅の刃ブルーレイ購入特典のゲームを実況するほどなのです。そんな花江夏樹さんが映画ではどんな演じ方をするのかとても楽しみだ。

TVアニメ鬼滅の刃の第1話から最新話の記事はこちらから

劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』公開前にどう思っているのか

女性
女性
鬼滅の刃はアニメを見ていて、ストーリーのおもしろさと映像美のすばらしさがとても気に入り、ファンになりました。
主人公の炭治郎は妹の禰豆子や、鬼に抵抗できない弱い人々のためにいつも一生懸命になっていて、その姿にとても勇気付けられるし、心が暖かくなると思います。
原作をまだ読んでいないので無限列車編はどんな展開になるのか、いったいどんな鬼と戦うことになるのかなど、今から楽しみにしています。
鬼滅の刃は声優陣も大変豪華なので、演技の面でも期待が高まります。
主人公サイドだけでなく鬼サイドも豪華声優陣が揃っているので、映画館のスクリーンで大音量で聴けるのが幸せです。
いま、鬼滅の刃はとても人気のある作品なので、このまま映画がヒットしてアニメ第2期、第3期と勢いに乗って製作されていけばいいなと思っています。
公開初日に見たい映画です。
男性
男性
アニメ最終回から続きが気になる展開になっており、原作を一気読みしました。
予告編を見るとアニメより臨場感、迫力などがすごく作画も綺麗なので非常に楽しみです。
しかし原作上はまだまど序盤であっていきなりここの話を映画化すると言うことはすこし疑問があります。今後二期三期と続いていけるコンテンツだと思っているのでまだまだ映画化は時期が早かったように思います。
無限列車編は炭次郎の尊敬する煉獄杏寿郎の死ぬお話なので映画的には映えるものがあり感動シーンもあるので成功することは間違いないと思います。
この話はまだまだ途中で終わってしまうので作品の閉め方、次回作の期待感などどのように仕上がるがが問題だと思います。
現在社会現象と言われるこの作品が今後どのように展開していき、原作が終了してしまった現状、どのように盛り上がって行けるを楽しみにしてます。
女性
女性
アニメ版では炭治郎たちが無限列車に乗るところで終わったので、続きがとても気になっています。
アニメ版では下弦の鬼しか出てきませんでしたが、劇場版の無限列車編では下弦の壱に加え、上弦の鬼が出てくると聞いたのでとても楽しみです。
下弦の鬼でもだいぶ強い印象だったのに、ずっと入れ替わりが起きていない上弦の鬼がどれだけ強いのか想像もできません。
また鬼殺隊の柱の強さも格別なので、煉獄杏寿郎がどんな戦いをするのかも楽しみです。
上弦の鬼は鬼殺隊の柱を何人も殺しているみたいなので、今回どちらに軍配があがるのかドキドキします。炎柱の煉獄杏寿郎なら炭治郎の父親が使っていたという「日の呼吸」について知っているだろうと胡蝶しのぶが言っていたので、どんな秘密が隠されているかも気になります。
私は禰津子ファンなので、今回どんな活躍を見せてくれるのか楽しみにしています。
女性
女性
アニメの続きとして公開されるのですが、漫画を読んでおらず無限列車編を全然知らなかったので、続きを1巻分だけ読みました。
初めて漫画を読んでギャグ漫画みたいな描写があって、アニメをずっと観てきたので、自分の思っているのとギャップがあり違和感がありました。
でも劇場版はアニメの続きなので、凄く期待しています。
特に柱の戦い方を富岡と胡蝶のを少しだけしか知らないので、ガッツリ戦う煉獄がどんな戦い方をするのか楽しみにしています。
この無限列車編で、また炭次郎の成長も見れ善逸や伊之助の活躍も楽しみです。
どんな鬼が相手で、どんな血鬼術を使うかも気になります。そしてこの無限列車編で、鬼舞辻が出てくるのかドキドキしています。
早く観たいですが、凄く人気なので劇場で観れるか不安です。公開から、大分経ってからでないと観れない気がします
女性
女性
私は友人からの紹介で鬼滅の刃が映画化されることを知りました。
漫画は読んでおらずアニメのみ鬼滅の刃を観ました。鬼滅の刃はアクションシーンの描写がダイナミックであると感じました。
アクションシーンだけにこだわりがあるのではなく、登場人物、鬼のストーリーも詳しく書かれていて、悪役である鬼にも悲しい物語や人間として生きていたころの回想シーンなど見入ってしまう部分が多いアニメだと感じました。
他の鬼殺隊は鬼に対して情を持たず倒してしまいますが、炭次郎は鬼に対しても情を持ち、純粋な心によって鬼の気持ちも理解している優しい心はうるっと感動します。
炭次郎の家族の悲劇から炭次郎が成長していく過程を見ることができ、今後炭次郎がどのような活躍をするのかワクワクしながら映画公開を楽しみに待っています。
映画館の大きなスクリーンでかっこいいアクションシーンを早く観たいです。
女性
女性
子供がハマり始め私もコミックを読んでいたら親の方がハマってしまいました!
コミックのポストカードもゲットできたし、次のシールも楽しみです!
ジャンプで連載が終わってしまい、鬼滅ロスになっている所にあの美しいアニメーションの映画鬼滅がやるなんて今からとても楽しみです。
下弦の鬼の振る舞いもみてみたいし、笑いのシーンなんかも楽しみにしています。
あの煉獄さんのシーンわどう映像にするのか、迫力ある場面、感動の場面になるので期待が膨らみすぎてます。
どこまで映画でやるのか、少し内容や台詞が違うのかも見どころですね!
何か前売り券を買うとおまけがついてくるのかも楽しみな所です!
サイトなどの色々な予告編をみるだけで胸が高まる!わくわくが止まらない!
これを楽しみに毎日頑張っています!期待以上の映像になることを祈ってます。
女性
女性
劇場版の公開日が10月16日ということで、首を長くして待っているところです。
原作コミックを先に読んでいるので、劇場版は一体どこまでをやるのか?
そしておそらくアニメ第二期へ繋げる為にどうやって終わらせるのだろう?というのが気になっています。
そして竈門炭治郎・我妻善逸・嘴平伊之助の3人組が無限列車に先に乗車している炎柱・煉獄杏寿郎と一緒に
下弦の壱魘に挑むのですが、その戦いの中で炭治郎は成長していくのですが、どういった演出になるのか気になります。
とても激しい戦いのアクションシーン・悲しい場面や夢の中での声優さんの演出・更なる強敵の出現のシーン。
注目場面がとても多く映画1本でまとめる事が出来るのだろうか?と、心配でもあります。
炎柱以外の柱たちも出てくるのか?原作ではやりとりされないプラスなやり取りがあるのだろうか。楽しみで仕方ありません。
男性
男性
本作は、爆発的な人気を博している鬼滅の刃の中でも、もっとも代表的なストーリーの一つでであると思います。
作中の中でも特に人気の高い炎柱・煉獄杏寿郎をはじめ、多くの個性豊かなキャラクターが描かれると思います。
公開前に思う事としては、これだけ多くの人が既に読んでいる作品であり、なおかつ、その中でも注目されているセクションですので、映画館に足を運ぶ多くの人はもうすでに内容を知っているわけです。
そのハードルがありながら、あえて映画化するというということは、製作陣営としてかなり自信があると思います。
作品として、どのように多くの視聴者の期待を越えてくれるのか、またワクワクさせてくれるのか、とても楽しみにしています。
また、映画が上映されるということは、当然グッズ制作も行われることと思います。劇場版記念のオリジナルグッズは、是非とも手に入れたいと考えています。
男性
男性
「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」公開前に思っていることは、コミックの無限列車編に新しくエピソードなどを付け加えて映画にしているのか知りたいです。
あのシリーズだけでもそうとう内容を膨らませられると思うので、コミックのストーリーにプラスされるストーリーがどういうものになっているのか、非常に楽しみです。
列車内という狭い空間での戦いのシーンだったり、夢の中での戦いのシーンだったり、炭治郎など鬼殺隊のメンバーの過去のトラウマなどコミックで描かれていなかった内容が入っていたら面白いなと期待しています。
鬼の鬼になる前の人間としての生活なども語られると思うので、鬼になってしまうという心情が細かく描かれていたら奥深い作品になると思います。
戦いを通して成長していく鬼殺隊のメンバーの絆や、炭治郎と禰津子の兄妹の絆など、人間として大切なものにスポットを当ててもらいたいです。
女性
女性
幅広い世代に大絶賛されている「鬼滅の刃」しかも無限列車編ということで大変楽しみにしています。
もともと、アニメ化される前にコミックで愛読していたのでアニメ化でこんなに人気になるとも思いませんでした。
アニメでは鬼殺隊、柱は登場はしていれどあまり活躍場面はありまでんでしたし何より人気キャラクターの炎柱「煉獄杏寿郎」の活躍回であり、主人公「竈門炭治郎」の成長へつながるターニングポイントなのではないのかと思っているので嬉しい気持ちとこれからの展開を知っている身としては、かなりの絶望感もあります。
アニメでの演出はとても目を惹かれているので、映画ではさらに凄いのではないのかとこの点も楽しみにしています。
アニメスタートから爆発的に人気なため、映画化のあとはアニメ第二期が始まることを祈って公開日まで単行本やアニメでモチベーションを上げます。
女性
女性
原作ですでに無限列車編の部分は読んでおり、結末も知っています。
それでも映画として無限列車編を観るのは物語の長さもちょうどよく、迫力があるストーリーだと思うので今からとても楽しみです。
ただ、「鬼滅の刃」をアニメのみ視聴していて無限列車編を観る人は衝撃を受けるのではないかと思います。
私自身も原作で無限列車編を読んだときは面白かったですが、その結末には涙を流さずにはいられませんでした。
観たい気持ちはもちろんあるのですが、最後を知っているからこそ観るのが怖いような気持ちも少し感じています。
炭治郎、善逸、伊之助と柱である煉獄が十二鬼月下弦の壱と戦う迫力のあるバトルシーンがどのようにアニメーションで描かれるのか、また衝撃のラストが声優さんの声も演技が乗ることでどのようなシーンになるのか楽しみですし、それを映画館のスクリーンと音響で楽しめるのが待ち遠しいです。
女性
女性
単行本で読んでいるのですが、多分単行本と全く同じストーリーではなく、漫画では感じ取れないより深い見どころがあると思います。
見た目が気持ち悪い鬼ではなくアンニュイな雰囲気の鬼との戦いなので一般的に小さい子供にも見やすいと思います。
戦闘シーンも迫力があり、炭治郎とその仲間たちが協力して戦うのも見どころです。
私は個人的に伊之助が好きなので野生で生きて来た伊之助にとって、列車とは見たこともない怪物に見えて戦いを申し込もうとするところがとても面白かったです。
列車に乗っている途中でみんなが鬼に寝かされたシーンですが、ねずこが箱から出てきて、ねずこだけが起きていて退屈なので炭治郎に相手して欲しく炎で燃やして起こしたが全く起きないのでプンプンして怒っているシーンはねずこファンにとってはたまらないと思います。

TVアニメ鬼滅の刃の第1話から最新話の記事はこちらから

U-NEXTで視聴してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました