ハロウィンおすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!
ハロウィンに是非見たい映画を紹介しています!

おすすめ映画はこちら

君は月夜に光り輝く 無料動画配信(映画)フル視聴 9tsu b9 Pandora

君は月夜に光り輝く 邦画

(c) 2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

映画『君は月夜に光り輝く』予告①【3月15日(金)公開】

Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissanime、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステの違法サイト視聴状況

映画『君は月夜に光り輝く』の動画は、Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどで視聴出来るかもしれませんが、違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

映画『君は月夜に光り輝く』のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与
・毎月1日1200pt付与
  〇 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与
・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
  〇 933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  〇 500円 30日間 なし
  〇 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

ディズニー映画『君は月夜に光り輝く』を公式動画配信サイトを視聴する方法

2020年9月現在、映画『君は月夜に光り輝く』のDVDレンタルや動画配信が視聴できるのはTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのみです。

\期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』のお試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

映画『君は月夜に光り輝く』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

映画『君は月夜に光り輝く』『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』で視聴可能です。

映画『君は月夜に光り輝く』は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

映画『君は月夜に光り輝く』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

仕方なく発光病を発症した同級生の渡良瀬まみずのお見舞いに行く卓也。

その時誤ってまみずのスノードームを割ってしまう、そのお詫びに卓也はまみずの代わりにやる事リストをやる事に。

だんだんと距離が近くなっていく二人だったがまみずの症状はどんどん進行していく事に。

あらすじ

出会い

渡良瀬まみずの墓に墓参りにくる岡田卓也そこである寄せ書きを渡される。

そこには「私は私でよかった」と書かれていた。

昔にこの寄せ書きを書いた事を思い出す卓也、最後に書いた人がお見舞いにいく決まりだった。

発光病にかかったまみずに会いに行く卓也。

発光病とは稀な症状で進行していくほど光輝くのだそして発光病は大人になるまで生存できない。

そして二人は初めて出会う。

まみずはスノードームのオルゴールを見せ「それいいでしょ」と言う。

しかし「ごめんつまんないよね」と言うと「そんな事ないよ」と卓也は答えた。

するとまみずは「優しんだね」と言った。

卓也が去ろうとすると「また会いに来てくれる?」と言って紙を渡す。

後日その紙を見ると「グミ食べたい」と書かれていた。

そのを見た卓也はグミを持ちまみずの元へとやってくる。

しかしまみずの姿が無くなんとなくスノードームを触っているとまみずがやってきてスノードームを落としてしまう。

まみずのやりたい事

気にしないでと言うまみずそして「余命ゼロなんだ」とまみずはいった。

「私っていつ死ねるのかな」とすると過去を思い出す卓也。

グミを渡す卓也、そして「ちゃんと罪滅ぼしさせてほしい」とまみずに言う。

するとまみずは「私がしたい事を代行してほしい」と言った。

そしてそれを引き受ける事にまず最初はジェットコースターに乗る事だった。

一人乗る卓也次はお腹いっぱいになるまでパフェ食べたいだったのでまた一人食べに行く卓也。

そしてまたもお願いされる卓也次は新作のスマホを買ってきてほしいという物だったしかしそれは徹夜して並ばないと買えず並ぶはめになった卓也。

夜出かける際母親に「ちょっと出かけてくる」と言うと母親は「あの日めいくんもそう言って出かけたのよ」と言ったそれに対し「姉ちゃんのあれは交通事故だから」と言う。

そのまま出かける卓也。

過去姉に「私っていつ死ねるのかな」と言われ去っていったとき姉が残した小説に愛するものが死んだ時には自殺しなけあなりません、と書かれていた。

手に入れたスマホをまずみに渡す卓也。

そしてまた次のお願いをされるそれはお父さんに会いにいってなんで離婚したのか本当の理由を聞くというものだった。

まずみの父親に会いに行く卓也。

父親はまみずに会う事が許されていなかったそうまみずの治療費のため偽装離婚していた。

真実を知るまみず。

ネタバレ

プレゼント

そして「私は周りを不幸にしているだけ、生まれて来なければ良かったのに」と言う。

まみずは「今までありがとうもう関わらなくていいから」と言うしかし卓也は「次何すればいい?」と関わり続ける事を選んだ。

それからスマホのカメラ機能を使って出かけてたり自分の部屋をトータルコーディネートしたりホームランを打ってみたいと言ったり。

二人でしたい事を埋めていった。

ある日メイド喫茶にバイトの面接に来る卓也。

突然入れるかと言われ仕事をしくたくたになる卓也そこで一緒に働いている人に一緒に帰ろうと言われる。

そしてメイド服の写真を撮りたいとお願いする。

まみずに見せると今度はバンジージャンプを飛びたいと言い張り結局飛ぶはめに。

クラスである日、ロミオとジュリエットをする事になる。

まみずはしてくれたご褒美は何がいいかと聞くすると卓也はまみずの誕生日と足のサイズを聞き出した。

ある日プレゼントをもって部屋に行こうとすると母親と出会うすると「関わらないでほしい」と言われてしまう。

部屋に入り卓也は「さっき道で拾った」と靴をプレゼントする。

そして外出許可がもらえるかもと言いこれを履いて海に行きたいとまみずは言った。

しかし後日まみずから「結果でた。海、行けない」と連絡が来る。

ある日スーパームーンだと知り知り合いから望遠鏡を借りる。

その友達香山は死んだ姉の恋人の弟だった、そして恋人が発光病で死んだ事を口にし姉と何か話したか?と聞く。

しかし卓也は何も答えなかった。

卓也は望遠鏡をもってまみずに会いに行く。

スーパームーン

目をつぶらせまみずの手を引き屋上へ行く卓也。

そして二人でスーパームーンを見る。

まみずは冗談でプロポーズしてといい卓也はまみずにプロポーズする。

そして冗談ではなく真剣にまみずに卓也は告白するしかし返事は聞けず。

まみずは発光病を発症して倒れてしまう。

卓也は母親から「来てほしくなかった」と怒られ謝罪するしかし「もう来ないで」と言うがまみずが仲裁に入る。

そのあとまみずと卓也は二人で話すまみずは「この病気を調べる為に脊髄を取るのそれが怖い」と話すまみず。

そしてお願いをするそれはもう来ないでほしいとゆうものだった。

後日クラスの劇で卓也はジュリエット役をかってでる。

ロミオは香山が手を挙げた。

香山にジュリエットをまみずがやりたがってたと話し今までまみずの代わりをやっていたと話す。

香山はまみずの事が好きでジュリエットをやっていたからロミオをやったと言う、そして今まで兄と同じ病気だから会えなかったけど一緒に行かないかと言われる、しかし卓也は一人で香山を行かせた。

香山と話しまみずは卓也がジュリエットをやると知る。

一方卓也はまみずの父親に会ってほしいと頼みこんでいた。

劇の日卓也に電話がかかってくるそれはまみずからだった。

携帯越しから劇を見るまみずしかしと途中でまみずはいなくなってしまう。

急いで向かうが面会謝絶となっていた。

別れ

次の日学校へ向かうとなんとまみずの姿があったしかし目を覚ますとそれが夢だと分かる。

電話に出るとまみずが会いたがっていると分かる急いで向かう卓也。

卓也はもう何度も会えないと言われる。

二人は出会いまみずは卓也を自分の胸に顔を当て「ちゃんと生きてるよね」と聞く。

まみずは自分が死んでしまい卓也に心の傷を負わせてしまうのが申し訳なく悲しかったけど卓也はそれを無視し「うるさい、好きなんだ」と言う。

するとまみずも「卓也くんの事好きだから困る」と言った。

そして卓也はまみずの父親に呼び出される。

卓也は父親に「娘さんをください」と言うすると父親は笑顔で「一発殴らせろ」と言ったのだった。

夜突然まみずから会いたいと連絡がくる。

二人屋上に出ることとなる。

まみずは「こんな風にただ死ぬのを待つだけの人生なら産まれてこなければよかったと思ってた」と口にする。

だがまみずは「だけど卓也が変えてくれた、私は生きたい」と言い「私の代わりに生きて」と言った。

「最後のお願い聞いてくれる?」と言うと卓也はキスをした。

それからまみずは14日輝き続け消えた。

まみずの願いから葬式に出てみんなに「彼女だった」と口にした。

海に行きまみずの事を想う卓也そしてまみずからもらったメッセージで「幸せになってね、愛してる」と聞いた。

\ 本編をチェック! 

映画『君は月夜に光り輝く』の動画を無料フル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

登場人物

渡良瀬まみず (永野芽郁)

岡田卓也   (北村匠海)

香山彰    (甲斐翔真)

岡田鳴子   (松本穂香)

平林リコ   (今田美咲)

岡崎     (優香)

渡良瀬律   (生田智子)

岡田恭子   (長谷川京子)

深見真    (及川光博)

主題歌

SEKAI NO OWARI    『蜜の月-for the film-』

SEKAI NO OWARI 「蜜の月」 from The Colors

Twitterでの反応

https://twitter.com/miyabisakura2/status/1302105901529063431?s=20

こんな人にオススメ

・恋愛映画が好きな方

・感動物が好きな方

・切ない恋が好きな方

感想

感想はここから見れます

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「君は月夜に光輝く」切ない恋物語でしたね!

是非動画配信サービスでご覧になってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました