『泣きたい私は猫をかぶる』を動画配信を無料でフル視聴する方法!DVDレンタル以外で見る!Netflix(ネットフリックス)【あらすじ ネタバレ】

邦画

@『泣きたい私は猫をかぶる』制作委員会

『泣きたい私は猫をかぶる』予告編 – Netflix

『泣きたい私は猫をかぶる』のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
  ✕ 933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  ✕ 500円 31日間 なし
  〇 800円〜 なし なし

◎ ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可(大本命) 

〇 ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可 

△ 課金のみ視聴可

✕ 無配信

『泣きたい私は猫をかぶる』はNetflixオリジナルで作成された作品です。

ですので、『泣きたい私は猫をかぶる』を見ることができるのは、Netflix以外で視聴はできません。 DVD、Blu-ray販売もされていませんので、『泣きたい私は猫をかぶる』の動画を視聴するならを Netflixをオススメがおすすめです。

『泣きたい私は猫をかぶる』が好きな人はこんな作品も

『泣きたい私は猫をかぶる』はアニメーションスタジオ「スタジオコロリド」が制作しております。 「スタジオコロリド」は日本のアニメ制作会社です。 「スタジオコロリド」が好きな方、もしくは興味を持たれた方は、映画『ペンギンハイウェイ』をオススメいたします。 『ペンギンハイウェイ』の原作は小説で第31回日本SF大賞受賞をした作品で、

映画もファンタジア映画祭の長編部門でベストアニメーション賞を受賞しています。

小説でも映画でも賞を受賞した実績ある作品を見てみませんか? 映画『ペンギンハイウェイ』の記事はこちらから見れます。

\ 記事をチェック !!/

映画『ペンギンハイウェイ』の記事

>>ベストアニメーション賞を受賞!!

『泣きたい私は猫をかぶる』の作品紹介

Netflix限定配信である本作品。

第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品を受賞しており、映像がきれいで引き込まれる作品です。

ネコになって初めて、周りの人間、そして自分自身と向き合うことの大切さを知る物語です。

『泣きたい私は猫をかぶる』のあらすじ

・ムゲ

ここは愛知県常滑市。

中学2年生の笹木美代(通称ムゲ)は父と新しい母である薫、猫のきなこと一緒に暮らしていました。

両親の離婚で実の母親は出て行ってしまったのです。

薫が好きでないムゲ、二人の仲は上手くいっていません。

ところでムゲは日之出という同級生が大好きで、アタックを繰り返していました。

日之出には拒否られるのですが諦めません。

・たろう(ムゲ)

ある日出て行った母親と一緒に夏祭りに行った時のことです。

そこでお面屋さんが猫のお面をくれました。

何とそれは、つけると猫になれるお面だったのです。

ムゲはそれを使って猫になり、大好きな日之出の元へと行きます。

学校ではムゲに冷たい彼でしたが、昔飼っていた犬の「たろう」という名でネコになったムゲを呼び、優しくしてくれます。

ムゲはそんな日之出との触れ合いを楽しんでいました。

・たろうでいる方が幸せ?

人間の姿では家族とも上手くいかず、日之出には相変わらず冷たい態度を取られ、もしかしてネコでいる方が自分にとって良いのでは?と思い始めます。

そんな時例のお面屋さんと再会します。

彼は人間をやめてネコにならないかと言いますが、さすがにそれは遠慮しました。

その後日之出の成績が上がったことをやっかんだ生徒を制裁したムゲに対し、彼は少し心を開いてくれます。

そしてネコになって日之出の元へ行くと、彼の祖父の陶芸工房を閉められてしまうと落ち込んでいました。

彼の母の希望は進学校へ行くことでしたが、彼は祖父の跡を継いで陶芸師になりたかったのです。

しかしその気持ちを母に伝えることはできずにいました。

だからムゲのように自分の気持ちをちゃんと言えるようになりたいと彼はたろう(ムゲ)に話しました。

それを聞き気持ちを伝えたいと思ったムゲは手紙に書きますが、同級生に取られ皆に聞こえるように読まれてしまい、日之出から「嫌いだ」と言われてしまったムゲ。

教室を飛び出し家へ帰りますが、薫が自分と一緒にいるのが嫌なのではないかと話しているのを聞き、何もかもが嫌になり、家も飛び出します。

そしてお面屋さんにもう人間はいいと伝えると、あと少しで人間に戻れなくなると言って彼は立ち去りました。

・ムゲ失踪

ムゲの失踪で学校は大騒ぎ。

日之出がムゲを探しているということを聞いたムゲは彼の家へ向かいます。

すると彼がムゲを探しに出、それについていくネコのムゲ。

彼はムゲにこんなことになってしまったのは自分のせいかもしれないと後悔している話をしますが、彼女は少しずつ彼の言うことが理解できなくなっていることに気づきます。

完全なネコになりつつあるのです。

失踪して3日後、ムゲは突然戻り学校にも通っていました。

しかし前と様子が違うムゲに日之出はおかしいと気付きます。

実はそのムゲは、ムゲのお面をかぶったネコのきなこだったのです。

きなこはムゲのふりをして良い子を演じることで、薫を幸せにしようとしていました。

しかしきなこはネコのきなこがいなくなったことを心配し、薫が探し回っていることを知ります。

きなこは日之出に会い、目の前でネコに戻ってみせて自分はムゲの偽物だということと、たろうがムゲであることを教えます。

もうすぐでムゲは人間に戻れなくなるから彼女を助けてほしいと頼みました。

・ムゲ救出

きなこは日之出を連れて猫の島へと行きました。

ムゲは既にそこにいて、お面屋さんの狙いはムゲの人間の寿命であることを知ります。

そして3人は出会うことができ、きなこはムゲのお面を返します。

が、ムゲは自分のお面をつけても人間に戻ることが出来ません。

人間に戻っても希望が持てない故、戻れないのです。

そうこうしてるうちにお面屋に捕まってしまう二人。

ムゲの人間の魂が抜かれてしまいます、

しかし父や薫、実の母とも正々堂々ぶつかって行かなかった自分を後悔するムゲ、そして言いたいことをはっきり行ってこなかったことを悔やむ日之出は全力で抵抗!

きなこや他にも助けてもらってお面屋をやっつけ、ムゲの魂を取り返しました。

猫の島から脱出、無事人間に戻れたムゲは日之出とお互いに気持ちを伝え、日之出は母親に陶芸の道に進みたいときちんと話します。

ムゲはきなこを連れて家に帰り、薫はきなこを見てホッとします。

全ては丸く収まり、ちゃんちゃん♪でハッピーエンドでした。

『泣きたい私は猫をかぶる』登場人物紹介

笹木美代:ムゲ   (志田未来)

日之出賢人     (花江夏樹)

楠木先生      (山寺宏一)

猫店主       (小木博明:おぎやはぎ)

『泣きたい私は猫をかぶる』の主題歌

ヨルシカ    『嘘月』

ヨルシカ「嘘月」×『泣きたい私は猫をかぶる』PV

『泣きたい私は猫をかぶる』ネットでの評判

・VODでたまたま見つけて再生したら結局最後まで見てしまった。和風作画が好きなので良かったです。

・描かれている焼き物散歩道の美しさよ。猫がみんなとても可愛らしくて思わずにやけてしまいました。

・猫とヨルシカが凄く好きな自分にとってはかなり美味しい作品。完全に自分好みでウハウハ(笑)

『泣きたい私は猫をかぶる』Twitterでの反応

https://twitter.com/BOYMEN_tamura/status/1275657318911348738 https://twitter.com/piscis_cr/status/1273566150677237765 https://twitter.com/merafate/status/1281901862942171137

『泣きたい私は猫をかぶる』はこんな人におすすめ

・ファンタジー系アニメが好きな方

・猫派の方

・ほんわかストーリーが好きな方、など…

『泣きたい私は猫をかぶる』の感想

女性30代
女性30代
最初は猫が好きで、何気なく観始めました。 観ていくうちに人間関係が複雑で何度か涙がでました。 ムゲという明るくて元気な女の子がお祭りの日小さい頃に会ったお面屋さんに出会いました。 ムゲが大好きな日ノ出という男の子も家庭で少し上手くいっていなくて、ムゲもまた家庭が複雑でした。 お面屋さんに出会ってからムゲは不思議なことに猫に変身できるようになり、日ノ出に会いにいくのでした。 思いが募りお手紙を書いて伝えようと思ったムゲは日ノ出にお手紙を渡すと、クラスメイトがからかい上手くいかず泣き出して逃げてるしまいました。 もうこんな世界嫌だと思うようになり、猫になりたいと思うようになりました。 少しずつ猫になっていくムゲに周りの人達が人間に戻りたいと思い始めたムゲを助けるというお話です。 大切なことは言葉にしないとわからないことあります。 何度もはやく人間に戻ってと思ったりしました。 家族とぶつかったり、小さい時お友達とぶつかったシーンはなんだか胸がズキズキ痛むようで涙が止まらなかったです。 感動しました。
女性30代
女性30代
自分の本当の気持ちの全てを他人に明かしていないのと同じように、他人の気持ちも表に出ているものだけでははかれないのかもしれません。この作品はそんな当たり前のことに気付かせてくれる素敵なファンタジーです。 慌ただしくなる世の中で、公開日が延期になったり映画業界も色々と大変だったことでしょう。 本作はネット配信が比較的早く伝えられたので、いそいそと再生してみました。 冒頭、楽しそうなお祭りの場面なのに、主人公(ムゲ)は渋い表情で金魚を狙っています。 実の母親との会話から彼女の家庭事業はなかなか複雑な様子が伺えます。 新しい母親とは表面的にうまく接していますが、心理的な距離が感じられます。 そんな鬱屈した生活の中でも、ムゲは好きな人(ヒノデ)のところへ猫になって逢瀬を重ねます。 学校ではつれなくされるムゲですが、猫の時に見る彼の柔らかな表情と甘い言葉に益々想いを募らせていきます。 ところが猫になれるお面にはある秘密があり、ムゲはある出来事をきっかけに大ピンチになってしまうのです。 ムゲはヒノデに想いを伝えられるのか、家族と新たな関係を築くことが出来るのでしょうか。 それはぜひご自分の目で確かめてみてください。
女性30代
女性30代
とても絵が綺麗な映画だったのでつい見入ってしまいました。 新海誠に近いタッチでリアリティがある絵でした。声優も違和感がありませんでしたし一人一人のキャラも確立していて良かったです。 家庭環境が複雑な思春期の女の子の様子が描かれていて見ていて応援をしたくなる気持ちになりました。 みんな猫をかぶって生きているところが少なからずあると思いますがそれを実際の猫で描かれているところがよかったです。 もう少し親子の複雑な関係性が所々で描かれていると、主人公の小さな不満や親の悩みも想像することができ、最後は感動できたかなと思いますがオチがあまり感動的なものではなく、映画というよりもアニメスペシャルのように感じたのが残念でした。 ストーリーはとても面白かったです。
男性20代
男性20代
ムゲのあだ名を持つ主人公(声:志田未来)は元気で明るく周囲の空気を読めない変わった女の子。 そして主人公が思いを寄せる日之出(声:花江夏樹)の魔法の様な体験を描いた作品。 はじめてCM、タイトルを見た時には「猫の恩返し」を連想しました。見始めは主人公の様な自分勝手な空気の読めないところが嫌でしたが、話が進むにつれてどうしてそんな行動をとるようになったのか? 物語が始まった直後から疑問に思っていたことが少しずつ明らかになっていきます。物語が終わった時、私は主人公が大好きだったし、もし自分がそのような立場だったら主人公の様に祖過ごせていたかすらわかりません。 この作品は劇場公開予定でしたがコロナウイルスの関係でネット配信になりましたがまさに現代社会を表し考えさせられるものだったと思います。 人々のすれ違いや思い違い、人々の交流の大切さ、コミュニケーションの大事さが何より大事だと思いました。 こういった人間関係に悩む今だからこそ「猫はいいな~」とか「猫みたいに何にも考えず過ごせたらな~」と思ったことがある人は多いのではないでしょうか? まさにそれを描いた作品で「猫」「人間関係」「生きがい」が重要なキーワードになり見た方によっては思うところも全く違ったものになると思います。
女性30代
女性30代
映画を観ました。 主人公の美代(ムゲ)の声を演じている志田未来さんの演技が素晴らしかったです! 俳優さんがアニメの声優をすると、「その俳優感」が気になってしまいアニメにその人物が登場すると俳優さんの顔がチラついてストーリーに集中できない…ということはあるあるだと思いますが、志田未来さんの声の演技は、女優さんなのにこんなにアニメにフィットする声の演技ができるなんて!と、とても驚きでした。 ストーリーは主人公ムゲが猫に変身して好きな男の子と時間を過ごし、だんだんと心の中にあるもやもやと向き合っていく…というファンタジーと恋愛要素のあるもので、全編通して普通に楽しく観れました。 ただ、もっとムゲや想いを寄せる日之出くんの悩みや葛藤、家族とのやりとりや心の機微を繊細に描いてあるともっと良いのになぁと思いました。 声優さんの演技がみなさん素晴らしかったので、その点だけちょっと物足りなく感じました。 エンドロールで流れるアフレコなしのアニメも素敵なので、是非最後まで観て欲しいです!
女性20代
女性20代
私はこの作品の映画を観ました。Netflixで一人で観たのですが、観終わった後の気持ちがなんともジブリ映画を観終わった後のような気になりました。 それほどにまず映像がきれいで引き込まれる作品です。 お話は、主人公の女の子がある日であったお面屋にもらった猫のお面をかぶったら猫になるというところから始まります。 そして、日之出という少年への想いや家族のことなどで悩み、思わず人間はもういいやと言ってしまうのです。 そこから猫の世界への冒険が始まるのです。 この主人公の女の子、ムゲと呼ばれているのですが、すごく不器用な女の子だなと感じました。日之出という少年もすごく不器用でお互い不器用だから、なかなかうまくお互いの気持ちが伝わらないのがすごく青春で、もどかしい気持ちにさせました。 そしてわたしは、このムゲの気持ちがわかる気がします。人生を生きる中で、何度かは逃げたいと思ってしまうことやいっそのこと人間をやめて他の動物として生きていきたいと思ったことがあるからです。彼女も親の再婚や母親から捨てられたと思ってしまったこと、好きな人に公共の面前で振られてしまったことなどが度重なり、もういいやっとなってしまったのだと思います。 彼女が冒険の先に見つけたものは何だったのだろうか。 一度、二度と何度もこの映画を観るうちにこの答えは変わっていきました。 それほどこの作品は奥が深いものだと思いましたし、人生についてを改めて考えさせてくれる作品でもありました。 ぜひ、この作品を観て欲しいと思います。
女性20代
女性20代
私は小説を読んだことがないので映画のみの感想になりますが、まず簡単に感想を言うととても面白かったです。 友人と一緒に観たのですが『猫の恩返し』みたいと言ってました。 少し似ているなという部分があるので、ジブリ作品が好きな方はきっと好きだと思います。 主人公の天真爛漫なキャラクターに癒されますが、家庭環境が複雑だったり、好きな男の子になかなか振り向いて貰えない悲しさがリアルに描かれていて少し胸が痛みます。 主人公の親友役の女の子がとっても友達想いの優しい子で、こんな親友がいてくれたら心強いなと思わせてくれるキャラクターです。 主人公が好きな男の子に手紙で想いを伝えようとするシーンで、学生特有の他の男子による茶化しが入った上に「大嫌い」と告げられた主人公が泣いてしまうシーンにモヤモヤとした気持ちになりますが、それがきっかけとなって主人公に対する気持ちにやっと気付いた男の子の心の変化にグッと来ました。 家族にも素直になれず、好きな男の子にも「大嫌い」と言われてしまった主人公は人間の顔を捨てて猫になります。 猫になって猫の世界へと迷い込んだ主人公が先住民と話をするシーンで少し疑問に思ってしまったところは、人間を捨てて猫になる理由が軽率で少し「ん?」と思ってしまったところ。男の子が助けに来て人間に戻って元の世界に戻るシーンで、家族の話題があまり出てこなくて好きな男の子とどうなりたいのかしか考えてなかったところが勿体ないと感じました。 もう少し家族の事も考えてくれたらなという私のわがままです。 ですが、全体を通してのキャラクターや物語の設定はしっかりしていて良かったです。 音楽も絵柄と話に合った少し切なくて優しい曲だったので、心地良いです。 何よりエンドロールでも話(音声なし)が続いていて飽きさせないというのが凄いなと思いました。
男性20代
男性20代
私は「スタジオコロリド」の映画はこの作品が初めてでした。 最初は、青春・恋愛がテーマの映画なのかなあと見進めていきましたがそれだけではありませんでした。 「恋愛」だけでなく「人間関係」についてのテーマがとても丁寧に描かれている作品だと思いました。 主人公のムゲと、主人公が思いを寄せる日之出。 この2人は対照的な関係でありながらも、本当は自分自身を出さずに日々過ごしているという共通点がある描かれ方をしているのがとても好きです。 そこがこの映画のタイトルである「猫をかぶる(被る)」とマッチしているのも良い点だと思います。 猫になってみてから、自分はどういう人なのか、どうあるべきなのかを知るのはとても良い表現方法であると思いました。第三者視点になってみてから分かることの多さを、この映画ではたくさん学べます。 作画は、一枚絵の中を人や猫が歩いているシーンを中心に多く描かれていましたが、面白い魅せ方だと思いました。登場人物たちの存在感がより伝わってきました。 「泣きたい私は猫をかぶる」は「ムゲ・日之出・家族・友達・猫たち」全ての者に、繋がりというものが存在しているのを考えさせられる映画だと私は思います。
女性20代
女性20代
私は映画の方を見ました。 全く内容を知らないまま見たのですが、ファンタジーとリアルな感情を上手く混ぜていて、とても面白かったです。 最初は主人公のてんしに正直ついていけなくて、ちょっと苦手かもと思いましたが、少しずつ主人公の過去や感情が見えてくるにつれ、応援したくなりました。 人間誰しも他の動物や生き物になってみたいと考えた事があると思います。 実際に自分じゃないものに変わったら本当に幸せなのか、自分が自分である事の大切さを教えてくれる映画でした。 絵の雰囲気も暖かみがある感じで、猫のまったりした感じが上手く表現出来てます! 恋愛部分ではきゅんきゅんするシーンもあって見ていて飽きません! 猫好きの人にオススメの映画です!
女性30代
女性30代
誰しも動物になってみたい、という願望を一度くらい想像したことはあると思いますがこの映画はそれを叶えた少女の物語です。 怪しい人の言葉を喋る猫にお面を渡されそれを着けると簡単に猫になれる、そんな夢のような道具を手に入れて主人公笹木美代は好きな男の子の日之出賢人に人間のままでは近づけないので猫の姿を借りて仲良くなります。 こういった妄想はある程度漫画やアニメ好きな人ならしたことがあると思いましたがこの作品、猫になった美代の描写がかなり細かく描写されています。 元々作画がいい制作スタジオでしたが動物の表現に拍車がかかってきている気がしました。 猫の状態なら日之出と仲良くなれるがお面を渡した猫店主は猫なら幸せになれるしじゃあ人間の顔はいらないよねと猫になることを勧めてきます。 人間をやめて別の生き物になる作品は数多くありますが人間から猫になると寿命まで猫になりその差分が猫店主に渡る事実は結構怖かったです。 最後はハッピーエンドになりますが人間には人間の、猫には猫なりの幸せがあることを考えさせられるアニメだと思いました。

 

『泣きたい私は猫をかぶる』のまとめ

完全癒し系映画。です。

でもこういうのは私みたいな言いたいことをはっきり言えちゃう人間からすると、見ててイラつきます!笑

でもねぇ、それ以上にほんわかするんですよねぇ。

人間ってのはこうやって成長していくんだろうなぁってしみじみ思います。(年取った…

そしてネコが可愛い、とても可愛い★

ネコになるとか良いですよねぇ、うちなりたいなぁ。

でも肉球ではタイピングできないだろうしスマホゲーもできないからダメですね。

なぁんにも考えずにゴロゴロしてれば良いネコを見てると本当にうらやましいですが…

まぁ1ヶ月で飽きますかね?笑

確かにネコになったら楽だし可愛がってもらえるかもしれない。

でも、自分の言葉は伝わらないし相手の言うこともわからない。

自分が本当に大切に思っているものは何か、大事な人は誰か。

ムゲと日之出はムゲのネコ変化事件でそれを認識したようですね。

私ですか?

既に認識済なので大丈夫です!笑

大事な大事な私の息子。

日本人であんまり言葉にしないでしょ、でも言わないと伝わらないんですよね。

言わなくてもわかるというのは横柄だと考えております。

なので私はちゃんとあなたが大事だし私の宝物だって、ちゃんと口に出して言いますよ。

最近おとんおかんにありがとうって言いました?

奥さん、旦那さん、お子さんに愛してるよって言いました?

ぜひ伝えましょう、自分の言葉で。

相手に伝えることができる間に。

最後になりますが、『泣きたい私は猫をかぶる』と同じく、アニメーションスタジオ「スタジオコロリド」が制作映画『ペンギンハイウェイ』の記事はこちらから見れます。

\ 原作は小説で第31回日本SF大賞受賞作品!

映画『ペンギンハイウェイ』の記事

>>ベストアニメーション賞を受賞!!

動画配信サイトのオリジナルランキングTOP3

No.1 U-NEXT
月額料金 1,990円(税抜き)
無料期間 31日間
ポイント付与 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与

▼オススメポイント▼

・見放題作品数NO.1! ・31日間と無料期間が長いのにも関わらず、600ポイントがもらえる! ・最新作もいち早くラインナップされる! ・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。 ・4デバイスまで同時視聴が可能!

▼詳しく知りたい方は▼

『U-NEXT』の記事はこちら

▼『U-NEXT』の無料お試しする▼

『U-NEXT』公式ページ

>>無料お試し期間の31日間で解約すれば料金は発生しません!

 

No.2  TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
月額料金 933円〜(3つのプランがあり選択)
無料期間 30日間
ポイント付与 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)

▼オススメポイント▼

・レンタルDVDだけではなく、動画配信サービスもある! ・『ジブリ作品』の視聴できるのは『TSUTAYA TV /DISCAS』だけ! ・低スペックのPCでもサクサク高画質で楽しむ事が出来る! ・旧作は借り放題! ・店舗に足を運ばなくても自宅にDVDやCDが届く!

▼詳しく知りたい方は▼

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

▼『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しする▼

『TSUTAYA TV /DISCAS』公式ページ

>>無料お試し登録の30日間を利用!

No.3 FODプレミアム
月額料金 888円
無料期間 14日間
ポイント付与 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与

▼オススメポイント▼

・40,000本を超える動画が見放題! ・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です! ・複数のデバイスで同時視聴可能! ・FODのポイントを有効活用できる! ・雑誌の読み放題サービスも充実!

▼詳しく知りたい方は▼

『FODプレミアム』の記事はこちら

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FODプレミアム』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

コメント

タイトルとURLをコピーしました