おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【華氏119】動画を無料(映画 吹き替え)フル配信・視聴する方法

洋画

(C)2018 Midwestern Films LLC 2018

【公式】『華氏119』本予告 11.2公開

映画『華氏119』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『華氏119』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

『U-NEXT』ユーザー様の感想

女性30代
女性30代

内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。

無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。
また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。

見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。
また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。

子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。
見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。

子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。

男性30代
男性30代

内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。

また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。

コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。

また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。

子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。

もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。

 

博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい!
こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

映画『華氏119』『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』で視聴可能です。

映画『華氏119』は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

映画『華氏119』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

2018年にマイケル・ムーア監督が発表したドナルド・トランプ大統領を題材としたドキュメンタリー映画である華氏119。ムーア自身も出演する本作品、一体どんな内容なのでしょうか。

映画『華氏119』のあらすじ

・2016年アメリカ。

民主党ヒラリー・クリントン氏と共産党ドナルド・トランプ氏によるアメリカ大統領選挙が実施されました。

世の中はヒラリーの当選を確信、共和党支持派もほぼ諦めムードに包まれています。

しかしムーア監督は開票前、トランプが当選すると予想していました。

ヒラリーはペンシルヴェニア、オハイオ、ミシガン、ウィスコンシンでの選挙活動に前向きではなかったことがその敗因だと彼は語っています。

この4州はもともと移民が多く、民主党支持者が多い場所でした。

1960年代初めの頃まではこの地区の支持によって民主党は大統領の座を独占。

自動車や鉄鋼業の衰退により、それらでアメリカ経済を支えてきた4州は「ラスト・ベルト(錆びついた工業地帯)」などと言われるようになります。

しかしそんな状況の中、民主党は4州の労働者に対して救済処置をとることもできず、レーガンら共和党候補者に大統領の座を奪われていったのでした。

そんな経緯があり、ヒラリーは4州を敬遠していたのでしょう。

しかし、それが彼女の首を絞めることとなってしまいました。

マイケル・ムーア監督は4州の1つ、ミシガン出身でラスト・ベルトの状況を気にかけ、同大統領選出馬の候補者であったバーニー・サンダースにインタビューを実施。

彼はウォール街からの献金を受けているヒラリーを批判、かつ公立大学学費無料化及び金融界の規制を提案。

それらにより貧困者や若者からの支持を受けていました。

しかしヒラリーに敗北、民主党代表を諦めることとなったのです。

その結果サンダース支持者は大統領選投票を放棄、しかも共和党がトランプを出したことで国民の大勢が拒否。

この大統領選は史上最低レベルの55%という投票率を叩き出し、およそ一億人が投票放棄という結果になってしまいました。

トランプは共産党を「ウォール街の回し者」と非難すると同時に労働者救済を公約に大統領の座を獲得しました。

ところがムーアは彼の労働者救済はでまかせだと断言。

・選挙の裏側

その根拠はムーアの地元フリントでの汚水問題である、と述べます。

トランプの支援によりミシガン知事となったリック・スナイダーは街の立て直し計画を実施、安い鉛管を水道管に使用します。

当然水道水には鉛が混入し、大問題に。

鉛中毒は深刻で、遺伝子を攻撃し障害が発生、死に至ります。

しかも体外に排出されないため、出産すればその先孫にまで影響します。

しかしスナイダーはその事実を知りながら「フリントの水は安全だ」と断言、行政は何もしてくれません。

ムーアはこの状況をTVで訴え、立ち上がった市民によってスナイダーは責められます。

そこで当時の大統領であったオバマをフリントへ呼びます。

市民が大歓迎で迎える中、彼は演説中喉が渇いたから水をくれと言います。

そして水の入ったコップを受け取り、口をつけました。

もちろん飲まずに口をつけただけです。

そして彼は「フリントの水は安全だね」と笑顔を浮かべて言ったのです。

皆が心の底から彼を見損なったのは言うまでもないでしょう。

多額の献金を受けていたのは彼も同じだったのです。

一体アメリカはどうなっていくのでしょうか。

本当に国を良くしようとしている政治家など、この世には存在しないのでしょうか?

ではネタバレ以下、結末を見ていきましょう!

映画『華氏119』のネタバレ

・真実

フロリダ州のマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で、退学になった元生徒がライフル銃を乱射する事件が発生します。

教師や生徒を含む17人が殺害されるという大惨事になりました。

被害を受けた高校の生徒たちは集会を開いたりメディアにて銃制度規制を訴えましたが、政府は無対応。

何故ならトランプは全米ライフル協会から巨額の支援を受けているからです。

彼らはこの状況を何とかしようと「我らの命のための行進」を計画。

トランプを筆頭に教会からの支援を受けていて銃の規制をしようとしない議員たちを落選させるため、彼らは既に動いているのです。

現時点ではまだ高校生ですが、次回アメリカ大統領選の2020年には彼らは18歳になり、選挙権が与えられます。

トランプの再選を防ぐため、実際に投票ができるのです。

マージョリー・ストーンマン・ダグラス高校の生存者であるエマ・ゴンザレスが17人の犠牲者の名前を読み上げ追悼し、怒りのスピーチで本作品は幕を閉じます。

\ 本編をチェック! 

映画『華氏119』の動画を無料フル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

映画『華氏119』の登場人物

マイケル・ムーア

ドナルド・トランプ

アレクサンドリア・オカシオ=コルテス

映画『華氏119』はこんな人におすすめ

・ドナルド・トランプに興味のある人

・アメリカ大統領選挙に興味のある人

・アメリカ政治に興味のある人

映画『華氏119』の感想

男性40代
男性40代

叩けばいくらでも埃が出そうなトランプ大統領を叩いて終わるだけの映画かと思いきや、人種差別問題やミシガン州のフリント市における水質汚染問題にまでストーリーは発展します。
オバマ元大統領のブラックな一面まで取り上げられ、トランプ大統領だけではないアメリカの根っこに深く寄生した問題を考えさせられます。
トランプ大統領がヒトラーと比較される描写も妙に納得させられるし、なにより何故トランプが大統領に当選したの?!という大勢の人が首を傾げる最大の謎についても語られています。
とにかくトランプ大統領をディスりまくりたい!という方には少し物足りないかもしれませんが、トランプ大統領を通してアメリカを掘り下げていくことで人種差別という大きなテーマにどんどん引きずり込まれるストーリー展開が楽しい一作です。
トランプ大統領がマイケル・ムーア監督と対談をするシーンで「私の映画は撮らないでくれ」と頼むシーンがありましたが、それが全てを物語っているといえますね。

女性40代
女性40代

今、まさしくアメリカ大統領選挙、共和党トランプ氏vs民主党バイデン氏の真っ只中です。
本作品は、ちょうど4年前の共和党トランプ氏vs民主党ヒラリー氏の選挙戦はじめ、誰もが(日本人の私たちでさえ)驚いた、トランプ氏当選までを描いたドキュメンタリー映画です。
マイケル・ムーア監督の問題提起は、常に市民サイド、国民サイドに立った切り口で、権力や私欲にまみれた政治家たちを、ズッパ、ズッパと切り倒していきます。
トランプ氏を歴史上の独裁者ヒットラーの映像と重ねて揶揄する場面は、痛快でした。
アメリカと日本、お国は違えど、国民一人一人の小さな弱い意見は発しても取り沙汰されることなく消えてゆく点では同様です。また、選挙にすら行かなく発する権利があっても諦めてしまう人たちが多くいる点でも同じです。
マイケル・ムーア監督のように実際に行動し、弱いけれど正しい声や活動を取材し、面白おかしく分かりやすく、事実(ニュースの裏舞台)を伝えてもらえると、無関心ではいられなくなります。
それがとても意義深いことだと思います。

女性40代
女性40代

アメリカ国民ではないためアメリカの歴史には詳しくないけど、今作を観て自身の政治に対する知識の低さを改めて痛感しました。よく知らないからこそ、オバマ前大統領は素晴らしい人材だと思っていたし、アメリカ初の女性大統領が誕生すれば喜ばしいことだと思い、何となくヒラリーさんを応援していたりしたのですが…。トランプだけではなく、両者までを鋭い視点で批判している内容もあり、驚愕と言うか自分の政治にまつわる観念は、うわべだったのだなぁとしみじみと感じました。
もちろん内容の多くはトランプ批判です。政治とは直接の関係はないものの、冒頭からゾッとするような推測があり、のっけからトランプ嫌いが頂点に達しました(苦笑)。ムーア監督は「多くの人がトランプの術中に嵌められている」と話していますが、監督こそ鑑賞者の気持ちを巧みに操っているのではないでしょうか。
ムーア監督が命がけで制作した映画だと思いました。政治に興味がなくても、学べるものが多い作品のはずです。次の大統領選前に観ると、選挙の見方が変わるかもしれませんね。

男性50代
男性50代

マイケル・ムーア監督による、トランプ政権と彼の政党である共和党を批判的に描いたドキュメンタリー映画です。

2016年11月9日にトランプ氏の大統領選挙の勝利が正式に発表されました。

タイトルの119は11月9日から来ています。ムーア監督はこの選挙でトランプの勝利はアメリカと世界にとって悲劇的で、アメリカ民主主義の欠点として投票率の低さ(国民の無関心)などをあげ、トランプ氏の勝利の原因などを解明します。

また、トランプ政権誕生後の問題点を首都ワシントンだけでなく、アメリカの地方都市での問題なども取り上げています。

この映画ではアメリカ民主主義の問題点、トランプ政権の腐敗、トランプ氏個人の暴言、放言がムーア監督の立場から説明され勉強になりました。

また、アメリカで大きな問題である銃の規制を取り上げ、トランプ大統領は銃の規制に消極的ですが、銃の乱射があった学校の生徒たちの銃の所持を規制を支持する運動には感銘を受けました。

ただ、この映画はあくまでも、反トランプのムーア監督のリベラルな見解であって、アメリカの社会を代表する見解ではないとも思いました。確かに、トランプ大統領の支持率は低迷していますが彼の支持者も多く、政策にも成功している部分はあると思います。

トランプ大統領をヒットラーに例えるのは少しやりすぎではとも感じました。

この作品は2018年にアメリカで公開されています。2020年度のコロナウィルスの危機、白人警官による黒人男性の殺害への大規模なデモなどは取り上げられていません。

ムーア監督の今後の作品に期待したいと思います。

全体的にアメリカ社会を反トランプという立場から見た映画で、アメリカの政治や社会に興味ある人には勉強になる映画です。

 

映画『華氏119』のまとめ

政治家に失望しているのは日本だけではないということがよく分かりました。

やはり人間とは弱い生き物で、自分の保守に走ってしまうものなのですね。

そしてそれは権力や財力を多く持つ人が余計にそうなる気がします。

何か、もしくは誰かのために動くことで犠牲にするものが大きいためでしょう。

すなわち社会的地位のある人や富豪の方が弱いということになります。

妙な世の中ですよね、動物の世界では弱肉強食のはずなのに。

日本の総理大臣もそうですが、アメリカ大統領でも「では誰ならいいのか?」という話になると思います。

トランプがダメなら、ヒラリーが大統領になっていれば本当に色々解決していたのだろうか?

安倍総理がダメなら、誰なら任せられるのか?

先ほどの理論でいくと政治家は皆弱い、ということになります。

そうなると投票のし様がありませんよね…。

例えばですが、環境破壊への問題提起の作品だと自分がどうすればいいのか、そして自分にもできることというのが考えつきます。

エコバックしかり、ごみ減量しかり、節電しかり。

でもこの問題については、正直どうしようもないと思うんです。

日本はどうなってしまうのだろうかと思っていましたが、アメリカも同じだったんですね。

この世界、一体どうなっていってしまうんでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました