おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

ホビット 無料動画配信フル視聴 (映画 決戦のゆくえ 指輪物語) openload/9tsu/b9

洋画

©THE HOBBIT: THE BATTLE OF THE FIVE ARMIES and THE HOBBIT, and the names of the characters, events, and places therein, are trademarks of The Saul Zaentz Company D/B/A Middle-Earth Enterprises under the license to New Line Productions, Inc. & (C) 2014 Warn

映画『ホビット 決戦のゆくえ』予告1 【HD】2014年12月13日公開

映画『ホビット 決戦のゆくえ』のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
   933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  △ 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

映画『ホビット 決戦のゆくえ』を公式動画配信サイトを視聴する方法

2020年8月現在、映画『ホビット 決戦のゆくえ』のDVDレンタルや動画配信が視聴できるのはTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASと『dTV』のみです。

映画『ホビット 決戦のゆくえ』の動画は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで視聴することができます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

映画『ホビット 決戦のゆくえ』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

『U-NEXT』をお勧めいたしますが、過去に全ての動画サービスを利用した事があるという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合、動画サービスの無料お試し期間を利用して映画『ホビット 決戦のゆくえ』をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』を利用して、映画『ホビット 決戦のゆくえ』DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でご自宅まで配送してくれるサービスとなっております。

・PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けされます。

・返却はポストに投函するだけですので手続きは簡単です。

・最短で翌日にお届けされます。

・初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

無料お試し登録の初回30日間を是非試してください。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

『U-NEXT』がお勧めな動画配信サービスですが『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』もご興味があれば検討してみてください。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』ユーザー様の感想

女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。 最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。 レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。 私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。 作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。 新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。 返却期限が得も定められていないのも魅力です。 難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。 自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。
女性
女性
『TSUTAYA DISCAS』の魅力的な部分は作品数の多さです。 雑誌で映画レビューを読むのが好きなのですが、映画評論家、映画コメンテーターの方が紹介している作品を見たくても、旧作だと近くのDVDレンタルショップでは案外扱っていないことが多いのです。 そういう時も『TSUTAYA DISCAS』で探すと大抵見つかるので、頼りにしています。映画好きなら押さえておきたいような古典映画や往年の名作であれば、ほとんど見ることができます。リアルショップではなかなか見つからないマニアックな作品でも、『DISCAS』で検索すると扱っていることが多くて嬉しいです。 時にはユーザーレビューを参考に、高評価されている作品を視聴してみることもあります。 おかげで、会員になってから映画に一気にくわしくなった気がしています。
男性
男性
TSUTAYA TVの魅力的なところは作品が興味をそそられるように特集されていると言う点です。 例えば大人が楽しめる名作アニメ、ウイルスと戦う映画などテーマごとに作品が集められていてついつい見てみたくなってしまいます。 そしてレンタルランキングが組まれているのもこのTSUTAYA の配信サービスならではだと思います。 やはり今人気のある作品はどんなものであるのか知りたいですし、それを見ることができるというのはとてもお得感があります。 そして近日公開の映画の監督作品を一気に楽しむことができる点もいいなと思います。 その監督の世界観を事前に楽しんでおけば、映画もより一層楽しんで見られますし、もし自分と合わなければ止めるという選択肢もとることができます。 また先行配信のドラマがあるのも魅力的です。 いち早くチェックしたい人にはぴったりのサービスだと思います。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>自宅に届くから レンタル手間なし! 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

 

映画『ホビット 決戦のゆくえ』TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのみ視聴可能です。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画『ロード・オブ・ザ・リング 』シリーズとスピンオフ作品の『ホビット』シリーズは、第1作品目から最新作品までTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ作品は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

作品名 公開年 TSUTAYA TV/DISCAS

ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間

2001

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

2002年

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

2003年

スピンオフ作品の映画『ホビット』シリーズ作品は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

作品名 公開年 TSUTAYA TV/DISCAS

ホビット 思いがけない冒険

2012

ホビット 竜に奪われた王国

2013年

ホビット 決戦のゆくえ

2014年

\ホビット シリーズの動画をぜひ! /

『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズ作品の動画を視聴する

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、アニポ、アニステ、アニヲタ、miomioの配信状況は!?

映画『ホビット 決戦のゆくえ』の動画を視聴はご紹介した公式の動画配信サイトで配信していますので、安全に視聴できますが、DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、アニポ、アニステ、アニヲタ、miomioなどで違法に配信がされている動画共有サイトがあります。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、、日本の法律上で処罰対象となるものです。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になりますので、オススメ致しません。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

映画『ホビット 決戦のゆくえ』あらすじ・ネタバレ・出演キャストなどの作品概要

映画『ホビット 決戦の行方』のあらすじ

・スマウグの消滅

人間達はスマウグが向かってきていると知り混乱する中、ドワーフへの援助を悔やみつつ逃げようとしていた。

スマウグは町につくと炎を吐き、統領により牢に入れられていたバルドは脱獄に成功するが既に町は炎の海へと変貌を遂げている最中だった。

バルドは塔から攻撃を仕掛けるが、普通の矢では意味がなく息子が持ってきた黒い矢を使った。

特殊な打ち方だったが彼は性格にスマウグの心臓を射抜き、倒すことが出来たのだった。

町は逃げた統領の補佐官アルフリドが罰としてつるし首にされそうになっておりバルドは町の再建を優先するよう説得する。

一方でトーリン達はスマウグの始末を確認し傷を治したキーリと合流したのだがトーリンは竜の病という疑心暗鬼になり黄金への欲が抑えられなくなってしまう。

黄金を独り占めするために門を閉ざし、アーケン石を探すように言うのだがビルボが既にそれを見つけていた。

ビルボはこの様子にショックを受けてアーケン石を隠した後に、人間代表のバルドとエルフの王としてスランドゥイルが現れる。

映画『ホビット 決戦の行方』のネタバレ

・結末

一方彼らと別れたガンダルフは捕まっていて他の魔法使いたちが駆けつけ彼を救う。

ガンダルフはオークがエレボールを攻める情報を伝えようとエレボールへ向かうがトーリンは既に別人のようになっていて年長者バーリンは竜の病だと言う。

ビルボがどんぐりを旅の土産にすると言ったときにはまるで以前のような表情を浮かべるトーリンだったがすぐに戻ってしまう。

スランドゥイルはエルフの宝を返すよう言うが、応じず夜明け後に攻撃される事が確定する。

ビルボはトーリンの様子から彼にアーケン石を渡さない事を決め、スランドゥイルにそれを渡した。

ビルボはその石の価値を説いて変化を悲しみ、情報通りオークが攻撃を仕掛けてくるのに対し応戦する。

しかしトーリンも自分の異変に気付き始め、ようやく竜の病を克服した。

仲間のドワーフの元へ行き、彼は自分が間違っていたと告白し仲間達はもう一度彼についていくことを決意する。

トーリンは戦争を止めるためにオークの頂点であるアゾグを倒しに向かい、彼の息子が待ち受けていて激しい戦いになる。

罠だと気付くも既に犠牲が出ておりキーリはタウリエルの目の前で殺されてしまう。

トーリンはアゾグを追い詰め倒すのだが彼は傷を負っていた。

その後援軍が現れビルボは瀕死のトーリンにそれを伝えるのだが彼は感謝を伝え死んでしまいビルボは悲しむことになる。

彼だけでなく多くの人が悲しみを背負い、ビルボはエレボールを去る際にドワーフ達は彼の出立を見送るため待っていた。

彼は訪問を歓迎すると伝え、帰りにガンダルフにビルボに指輪を軽々しく使わないように伝える。

ビルボは自宅に戻ると、自宅が売られようとしていて彼は急いでその場へ向かい本人である証明を行い自宅へ戻った。

60年後にビルボはこれまでの冒険を書き綴り終えたのちに指輪を眺めていると誕生日を祝いに来たガンダルフが訪れる。

\ホビットシリーズをチェック !! /

『決戦の行方』の動画をフル視聴する

>>自宅に届くから レンタル手間なし! 

映画『ホビット 決戦の行方』の登場人物紹介

ビルボバギンズ (マーティンフリーマン)

ガンダルフ (イアンマッケラン)

トーリンオーケンシールド (リチャードアーミティッジ)

スマウグ (ベネディクトカンバーバッチ)

ネクロマンサー (ベネディクトカンバーバッチ)

レゴラス (オーランドブルーム)

タウリエル (エヴァンジェリンリリー)

バルド (ルークエヴァンズ)

スランドゥイル (リーペイス)

キーリ (エイダンターナー)

アゾグ (マヌーベネット)

映画『ホビット 決戦の行方』のTwitterでの反応

映画『ホビット 決戦の行方』のこんなひとにおすすめ

指輪物語が好きな人。

トーリン達の「冒険」の結末が知りたい人。

このエンディング、気付きましたでしょうか?

指輪物語好きなら、見た事がある展開ですよね。

これは指輪物語の始まりへと繋がるのです。

そのため指輪物語の方を見てからの方が、楽しめる作品になっています。

映画『ホビット 決戦の行方』の感想

男性30代
男性30代

冒頭、いきなり邪竜スマウグと戦士バルドの決戦から始まり、テンションが爆上がりします。特に万策が尽きたバルドが我が子の肩に伝説の矢を番える場面はこれぞピーター・ジャクソン!と手を叩きたくなる演出でした。

この第3弾はタイトルからわかる通り、大掛かりなアクションシーンの連続になっています。ちょっと冗長でワンパターンな気もしましたが、これは当初の2部作から3部作へと変更したのが原因だと思われます。

ただ3部作にすることで『ロード・オブ・ザ・リング』3部作と対を成すような構成となっており、ドワーフの王であるトーリンが黄金に目がくらんでおかしくなってしまう展開は『王の帰還』で指輪の魔力に蝕まれたフロドの姿を思い起こさせます。

またビルボ・バギンズの物語として『ロード・オブ・ザ・リング』3部作を再定義した構成にも感動しました。

女性60代
女性60代

 はなれ山のエレボールで目覚めた竜は、湖の町を炎で焼き尽くそうとします。鐘楼に上がったバルドは矢を打ちますが、とうとうその矢も尽き、弓も折られてしまいます。唯一竜の鱗を貫けるという黒い矢を持って息子のバインが鐘楼に上ってきます。バルドは先祖ギリオンが射た矢で竜が受けた傷を見つけ黒い矢を放ち、竜を倒します。
竜のいなくなったエレボールでは、トーリンが奪い返した財宝の中から王の証であるアーケン石を探すよう命じますが見つかりません。トーリンは竜の病と呼ばれる宝への執着に蝕まれていました。石を隠し持っていたビルボはバーリンに「石があれば病は治るか?」と聞きますが、「強大な力を手に入れ病はさらにひどくなる。見つからないままが一番良いのかも」と言われます。
湖の町を捨てディルに避難した湖の町の民のもとに、エルフの王スランドウィルがエルフ軍とともにたくさんの食べ物を持ってやってきます。トーリンが無事であることを確認したバルドは、トーリンが約束した富の配分をもらうためにエレボールに行き公正な話し合いを望みますが、竜の病に取りつかれたトーリンは、そんな契約は無意味だと言い放ちます。
ビルボはエレボールから抜け出し、ディルへ向かい、戦いの準備を始めたバルドとスランドウィルにアーケン石を渡します。石を返すと言えば、トーリンは望むものをくれる、戦いは避けられるのです。
翌日、交渉の場でアーケン石をバルドに渡したことを打ち明けられたトーリンはビルボを城壁から投げ捨てようとしますが、ガンダルフに王の品格が足りないといわれます。そこに、トーリンのいとこのくろがね山の王ダインが軍を率いて応援に来ます。森のエルフには背を向けないと言い戦いが始まります。
エルフとドワーフとの戦いのすきをついて穢れの王アゾグがオークとトロルの大群で襲いかかります。城の外で戦う彼らを助けようとせず、王座に座るトーリンですが、黄金の中に落ちていく自分の幻を見て心を変えます。「今さら皆に命じる資格はないが、ついて来てくれるか、今一度だけ」という胸のすくような言葉に奮い立った戦士たちは、オークとの戦いに身を投じていくのでした。
ビルボとトーリンの友情、ドワーフのキーリとエルフのタウリエルとの愛、冷たいふるまいの下に隠されたエルフの王スランドウィルの愛情が胸を打ちます。

男性30代
男性30代

前作でスマウグが登場し、その強さに圧倒されていましたが、本作であっという間にやられてしまいました。そこがちょっとショックでした。しかし、その後のトーリン率いるドワーフ軍、エルフ軍、人間軍、オーク軍の戦いは鬼気迫るものがありました。

特に種族毎で戦い方が違うのが見ていて面白かったです。エルフは綺麗な流れるような戦い方で、美学を感じました。一方ドワーフは力強い戦闘スタイルでした。一方オークはバラバラで泥臭い感じがあり、数で押し勝つという感じでした。

ただの戦いではなく、そういう戦い方のスタイルに注目してみるのも面白いなと思いました。また金銀財宝に魅入られ、まわりが見えなくなってしまったトーリンが自分を取り戻し、戦へと赴くシーンは、まさに山の下の王の復活をイメージしており、感動しました。ラストで死んでしまうのはショックでしたが、ビルボとの友情が永遠となり、男同士の固い絆の強さにさらに感動しました。

 

映画『ホビット 決戦の行方』のまとめ

指輪物語、ホビットシリーズはこれにて終了となります。

このシナリオは1937年の小説だというのは信じ難いクオリティですよね。

興味がある人にはぜひ小説の方も見て頂きたいところです。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

動画配信サイトのオリジナルランキングTOP3

No.1 U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜き)
無料期間 31日間
ポイント付与 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与

▼オススメポイント▼

・見放題作品数NO.1!

・31日間と無料期間が長いのにも関わらず、600ポイントがもらえる!

・最新作もいち早くラインナップされる!

・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。

・4デバイスまで同時視聴が可能!

▼詳しく知りたい方は▼

『U-NEXT』の記事はこちら

▼『U-NEXT』の無料お試しする▼

『U-NEXT』公式ページ

>>無料お試し期間の31日間で解約すれば料金は発生しません!

 

No.2  TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

月額料金 933円〜(3つのプランがあり選択)
無料期間 30日間
ポイント付与 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)

▼オススメポイント▼

・レンタルDVDだけではなく、動画配信サービスもある!

・『ジブリ作品』の視聴できるのは『TSUTAYA TV /DISCAS』だけ!

・低スペックのPCでもサクサク高画質で楽しむ事が出来る!

・旧作は借り放題!

・店舗に足を運ばなくても自宅にDVDやCDが届く!

▼詳しく知りたい方は▼

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

▼『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しする▼

『TSUTAYA TV /DISCAS』公式ページ

>>無料お試し登録の30日間を利用!

No.3 FOD

月額料金 888円
無料期間 14日間
ポイント付与 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与

▼オススメポイント▼

・40,000本を超える動画が見放題!

・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です!

・複数のデバイスで同時視聴可能!

・FODのポイントを有効活用できる!

・雑誌の読み放題サービスも充実!

▼詳しく知りたい方は▼

『FOD』の記事はこちら

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FOD』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

コメント

タイトルとURLをコピーしました