ハロウィンおすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!
ハロウィンに是非見たい映画を紹介しています!

おすすめ映画はこちら

クレヨンしんちゃん 無料動画配信フル視聴(映画嵐を呼ぶ オトナ帝国)9tsu/アニチューブ

アニメ映画

(c)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2001

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」 予告編

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
   933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  ✕ 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』を公式動画配信サイトを視聴する方法

2020年8月現在、映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』のDVDレンタルや動画配信が視聴できるのはTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのみです。

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の動画は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで視聴することができます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

『U-NEXT』をお勧めいたしますが、過去に全ての動画サービスを利用した事があるという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合、動画サービスの無料お試し期間を利用して映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』を利用して、映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でご自宅まで配送してくれるサービスとなっております。

・PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けされます。

・返却はポストに投函するだけですので手続きは簡単です。

・最短で翌日にお届けされます。

・初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

無料お試し登録の初回30日間を是非試してください。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

『U-NEXT』がお勧めな動画配信サービスですが『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』もご興味があれば検討してみてください。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』ユーザー様の感想

女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。 最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。 レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。 私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。 作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。 新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。 返却期限が得も定められていないのも魅力です。 難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。 自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。
女性
女性
『TSUTAYA DISCAS』の魅力的な部分は作品数の多さです。 雑誌で映画レビューを読むのが好きなのですが、映画評論家、映画コメンテーターの方が紹介している作品を見たくても、旧作だと近くのDVDレンタルショップでは案外扱っていないことが多いのです。 そういう時も『TSUTAYA DISCAS』で探すと大抵見つかるので、頼りにしています。映画好きなら押さえておきたいような古典映画や往年の名作であれば、ほとんど見ることができます。リアルショップではなかなか見つからないマニアックな作品でも、『DISCAS』で検索すると扱っていることが多くて嬉しいです。 時にはユーザーレビューを参考に、高評価されている作品を視聴してみることもあります。 おかげで、会員になってから映画に一気にくわしくなった気がしています。
男性
男性
TSUTAYA TVの魅力的なところは作品が興味をそそられるように特集されていると言う点です。 例えば大人が楽しめる名作アニメ、ウイルスと戦う映画などテーマごとに作品が集められていてついつい見てみたくなってしまいます。 そしてレンタルランキングが組まれているのもこのTSUTAYA の配信サービスならではだと思います。 やはり今人気のある作品はどんなものであるのか知りたいですし、それを見ることができるというのはとてもお得感があります。 そして近日公開の映画の監督作品を一気に楽しむことができる点もいいなと思います。 その監督の世界観を事前に楽しんでおけば、映画もより一層楽しんで見られますし、もし自分と合わなければ止めるという選択肢もとることができます。 また先行配信のドラマがあるのも魅力的です。 いち早くチェックしたい人にはぴったりのサービスだと思います。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>自宅に届くから レンタル手間なし! 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

 

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのみ視聴可能です。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画『クレヨンしんちゃん』シリーズは、第1作品目から最新作品までTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画『クレヨンしんちゃん』シリーズ作品は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

作品名 公開年 TSUTAYA TV/DISCAS

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王

1993

クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝

1994年

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望

1995年

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

1996年

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡

1997年

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦

1998年

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

1999年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

2000年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

2001年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

2002年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

2003年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ

2004年

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃

2005年

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

2006年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!

2007年

クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者

2008年

クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

2009年

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

2010年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

2011年

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス

2012年

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!

2013年

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

2014年

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

2015年

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

2016年

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

2017年

クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

2018年

クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし

2019年

\クレヨンしんちゃんシリーズの動画をぜひ! /

映画『クレヨンしんちゃん』シリーズ作品の動画を視聴する

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、アニポ、アニステ、アニヲタ、miomioの配信状況は!?

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の動画を視聴はご紹介した公式の動画配信サイトで配信していますので、安全に視聴できますが、DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、アニポ、アニステ、アニヲタ、miomioなどで違法に配信がされている動画共有サイトがあります。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、、日本の法律上で処罰対象となるものです。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になりますので、オススメ致しません。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』あらすじ・ネタバレ・出演キャストなどの作品概要

2001年4月21日に公開されたアニメーション映画。

クレヨンしんちゃんシリーズ9作目の4作品。

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』のあらすじ・ネタバレ

・20世紀万博

春日部には、20世紀万博というテーマパークができていた。

遊びに来ていた野原一家は突然、怪獣が現れたので逃げるようにというアナウンスを聞く。

ひろしは子供に戻ったかのように、ヒーローに変身し、怪獣をどんどん倒していく。

そしてその姿を撮影していたビデオをもらって大喜びし、みさえも魔法少女に変身した姿を撮影してもらっていた。

もっと遊びたいひろしとみさえは、しんのすけとひまわりを託児所に預け、自分たちだけで遊びに行ってしまう。

託児所には風間君、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんも預けられていて、みんなで大人がおかしくなっていると小さい声で話し始める。

・大人たちの異変

万博から帰ると、20時からテレビで万博からの大切なお知らせが放送されるとみさえが言った。

そして20時。「明日の朝迎えにまいります」

そう一言言って、放送は終了してしまった。

不思議に感じたしんのすけとは裏腹に、ひろしとみさえはごはんも食べずすぐさま眠ってしまった。

朝になり、ひろしとみさえの異変に気づいたしんのすけはヒマワリを連れて幼稚園に向かう。

幼稚園に到着すると、ここでも園長や先生は全然子供達の相手はしてくれないのだった。

そこへ音楽を鳴らしながら走ってくるトラックが現れ、ひろしやみさえも乗っていたそのトラックに大人が次々とのりこんでいき、20世紀万博の方角へと去っていった。

しんのすけの家に集合した、風間くん、ネネちゃん、マサオくん、ボーちゃんは、大人たちの事を心配する。

・野原一家が一致団結

夜になると、大人たちがいないことで、外は真っ暗だった。

すると、ラジオから20世紀万博からのお知らせが流れ始める。

「大人たちは子供に戻ってしまった。会いたければ、明日の朝、迎えのトラックに乗りなさい」そう言うとラジオはきれるのだった。

翌朝、子供達がどんどん乗り込む中、しんのすけたちは不審に思い乗り込まなっかた。

しかし、トラックに乗らなかった子供達は、大人たちに追いかけ回される。

しんのすけ達は幼稚園バスに逃げ込みみんなで、20世紀万博へと向かう。

なんとか、到着したしんのすけたちだったが、そこでケンとチャコという2人組につかまってしまい、しんのすけとヒマワリ以外の4人が捕らえられてしまう。

追ってから逃げたしんのすけはある部屋で、子供に戻ってしまっているひろしを見つける。

しかし、ひろしはしんのすけを覚えていない。

そこでしんのすけはひろしに、ひろしの臭い靴の匂いをかがせ大人としての記憶を蘇らせ、みさえも同じようにして元にもどしたのだ。

そこへ追ってきたケンがある野望を話始める。

昔の匂いを拡散することで、大人を子供へと戻していた。

そして東京タワーに設置している、匂いを拡散する機械のボタンを押せば、より濃い匂いが拡散し、大人は完全に子供に戻ってしまうというのだ。

それを聞いた野原一家は、その野望を阻止するため東京タワーへと向かう。

野原一家を止めるためたくさんの追手が迫って来るが、一致団結して東京タワーへと上っていく。

そして、ボロボロになりながらも頂上に到着したしんのすけは、装置のボタンを襲うとするケンの足にしがみつく。

しんのすけを振り払いボタンを押そうとするケンは装置をみて驚くのだった。

野原一家の戦う姿をテレビを通して見ていた大人たちは、過去ではなく未来にいきたいという強い思いをもっていたのだ。

その姿をみたケンとチャコは敗北を認め去っていった。

そして、春日部にいつもの日常が戻ったのであった。

\クレヨンしんちゃんシリーズをチェック !! /

『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の動画をフル視聴する

>>自宅に届くから レンタル手間なし! 

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の登場人物

野原しんのすけ  (矢島晶子)

野原みさえ    (ならはしみき)

野原ひろし    (藤原啓治)

野原ひまわり   (こおろぎさとみ)

風間くん シロ  (真柴摩利)

ネネちゃん    (林玉緒)

マサオ君     (一龍斎貞友)

ボーちゃん    (佐藤智恵)

ケン       (津嘉山正種)

チャコ      (小林愛)

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の主題歌

オープニングテーマ

LADYQ&野原しんのすけ(矢島晶子)     『ダメダメのうた』

ダメダメのうた.mp4

エンディングテーマ

こばやしさちこ          『元気でいてね』

映画クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲 エンディングテーマ「元気でいてね」 (小林幸子 – 元気でいてね)

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』のTwitterの反応

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』はこんな人におススメ

・小さい子がいる

・ご家族で見たい人

・クレヨンしんちゃんが好きな人

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の感想

女性20代
女性20代

つい先日旦那と見て大号泣した映画です。
子どもの頃に見た時とは全く違う気持ちで見ることができました。
大人たちが我を失って子どもを置いて出て行ってしまうところがとても切なくなります。
しんちゃん達が協力し合い、敵につかまらないよう試行錯誤したり、現実的にはありえないようなことで何とか乗り越えていくところは子どもが見ても面白いシーンだと思います。
私にとっての最大のみどころはふたつ。
ひとつは、ひろしの心を取り戻すために足の匂いを嗅がせ、昔の回想シーンが繰り広げられるところです。
幼い頃のお父さんの後ろ姿、そして自分が父になって息子と過ごす姿、とても感動しました。
そして、野原一家がタワーのてっぺんまで階段で登っていくシーンです。敵が邪魔をしてきても、助け合って命の危機も乗り越え、最後はしんちゃんだけでたどり着き、全員を救うことができました。
おかしなところも多いアニメですが、映画は感動的で、特にこの作品が一番のお気に入りです。

女性30代
女性30代

すごくよかったです。ひろしとみさえ、そのほかの大人たちが昔の情景にハマるってのも共感できたし、未来が見たいというしんちゃんの強い思いにも感動しました。

敵のあの時代はよかったねっていう想いがわからないわけでもないし、なんかかわいそうではありましたが、しんちゃんの言っていることが正しいと思いました。また、一番泣けたのは、昔の匂いを嗅ぎすぎて、子どもの心にもどっちゃったひろしが、今までの生活を思い出すところです。

あの、短い時間で、ひろしが大人になって、みさえと出会い、しんちゃん、ひまわりが生まれ、シロもひろい、家族になって…ってとこを見せてきて、そりゃあ泣けますよ。どうしても涙をおさえきれない、あそこが涙のハイライトです。

それ以外のところもおもしろかったです。ただ、感動する映画というわけではなく、大人がいなくなった町のところとか、デパートでの捕物帳とかしんちゃんらしいところもいっぱいで、いい映画でした。

女性20代
女性20代

この映画は二重の意味で楽しめる映画だと思います。子供の頃に見た時はなんて酷い大人たちなんだとしんちゃんや春日部防衛隊の方に感情移入をして子供に戻りたい大人達に憤慨していましたが、大人になった今見るとひろしやみさえなど周りの大人たちの気持ちが痛いほどよくわかりました。

ひろしの幼少期から現在までが音声なしでBGMのみでダイジェストのように流れるシーンが見どころの一つだと思います。最初はひろしが父親の運転する自転車に乗っているのですが、現在のシーンではひろしが自転車を運転し、その広い背中をしんのすけが見つめているシーンで終わります。感動しました。

そしてその後にひろしがしんのすけや家族のことを思い出すのですがひろしと一緒に私も思わず泣いてしまいました。そしてオトナ帝国のもう一つの見どころは、敵が実は悪人じゃないところです。最後には野原一家のことを認めてくれて、今の時代をしっかり生きようとしてくれます。私もこの映画を見て、今の時代をと今の生をしっかり生きようと思いました。

女性20代
女性20代

映画クレヨンしんちゃんの中では屈指の名作として人気も高い作品です。しんちゃんと言えば子供向けアニメ、映画ですが、子どもと一緒に観ている親、大人たちの心を捉えたからこその名作となったのです。
昭和を取り戻そうとする大人と、公開当時で言えば平成を生きるしんちゃんや春日部防衛隊の仲間たちとの闘いが軸となっていますが、その実この作品のにはひろしやみさえの大人たちが現実と向き合うことというテーマがあるように思いました。その最も象徴的なシーンとして、オトナ帝国に連れられたひろしの回想シーンがあったように思います。ここは一番の見どころだし、一番泣けるシーンでもあるのでやはり最もおすすめのシーンです。
大人と子どもの目線を描いているからこそ、年を重ねてから観るとまた考えることが変わっていくものです。昔はピンとこなかった、オトナ帝国を作ったケンとチャコの気持もわかるようになりました。名作とはそういうものなのでしょう。

女性30代
女性30代

この作品は、子供だけでなくむしろ大人のみなさんに是非見てほしいと思うクレヨンしんちゃんの映画の中でもランキング1位だと感じるほど泣けるストーリーです。

いくつものアニメ映画や実写映画を手がけている原恵一監督の表現と伝える力の素晴らしさを改めて感じます。敵の作成によって、まわりの大人たちが子供になってしまい、それをもとに戻そうと奮闘するしんのすけをはじめとする子ども達。

その一生懸命さとクレヨンしんちゃんならではのハチャメチャなアクションシーンに目を離せません。懐かしい子ども時代の風景や環境、親の愛情に浸ってノスタルジックな世界から抜け出せずにいる元大人の子ども達。でも野原一家は今を生きようと、今の家族の幸せを作っていこうと心に決めて敵に立ち向かっていきます。転んでも転んでも立ち上がって前に進んでるいく野原一家の姿に涙が溢れます。

男性30代
男性30代

クレヨンしんちゃんの映画で1番好きな作品です。
いつものおバカ全開の作品とは一風異なっており、少し暗い雰囲気の作品ではあります。好きなところは春日部防衛隊のみんなに見せ場があり、最後はいつもどおり野原一家で敵に立ち向かうというオーソドックスだけど、見せ方のバランスが良かったと感じます。
また、完動的なシーンはなんといっても、正気を失っているとーちゃんにくつの匂いを嗅がせて我に戻すところです。
臭い匂いから、子供の心ではなく、今の幸せな家庭を作り上げるに至った一部始終を回想したシーンは私としてはかなり完動的なシーンでした。
また今回の悪役はいつもよりクールでカッコよく、最後には彼女がやっぱり死にたくない、といった声に耳をかして、死ぬことをやめたあたりもよかったです。
本当に素晴らしい作品でしたので、この作品の監督がもう制作できないことは非常に残念に思います。

女性30代
女性30代

しんのすけたち「かすかべ防衛隊」が大人たちのいなくなった街で悪の組織から逃れて戦うシーンはワクワクしました。
特に誰もいないデパートでの潜伏は、私もやってみたいと思いましたし、子供だけで幼稚園バスを運転して敵を倒していくシーンはギャグとアクションが盛り込まれて最高でした。
この作品は観る年齢によって感じ方が変わるように思います。私は公開当時小学生でしたが、その時はしんのすけと同じように大人になりたいと思い、未来に希望を持っていました。正直、過去に拘る大人の感覚は今一共感できなかったです。
しかし、年齢を重ねてから作品を思い返してみると、未来に対する希望もありますが、それと同じかそれ以上に過去の思い出を大切に感じるようになりました。今なら敵であるケンとチャコの気持ちも分かるような気がします。
この作品はぜひ親子で鑑賞してお互いの考えを共有するといいと思います。

女性20代
女性20代

この作品はしんちゃんの映画の中で一番いろんな人の心に刺さるしファンが多い作品だなという印象がとても強いです。町から大人が全部回収されていく姿をみていたらとても怖かったし本当にこんな風になったらどうしようと思っていました。

それでも自分たちで解決しようとして奮闘するカスカベ防衛隊がかっこいいなと思いました。五歳児なのにみんなで協力して幼稚園バスを運転する姿には驚きましたが、正直考えたらとてもおもしろいしみんな賢いなと思いました。運転したら豹変するマサオくんが最高すぎてこの映画以降ずっと運転してくれないかなと期待して待っています。

最後の階段を必死に上っていくしんちゃんの姿には心がうたれますし、何度もこけてもすぐ立ち上がって上までついたときには立ち上がれないくらいになっているのにも泣けました。大人の方が感動する作品です。

女性20代
女性20代

映画クレヨンしんちゃんの中で歴代1位で感動しました。何度見ても泣けます。

ストーリーはざっくりいうと大人がある施設を利用することで童心に帰りそのまま大人になるのを忘れ子供になってしますというストーリーです。しんちゃんがいつもテレビ版ではふざけてばかりですが、映画ではかなり本気です!子どもなのに心に突き刺さることをたくさん言うところが見どころだと思いました。

子どものアニメですが、是非大人の方に見てもらいたいなと私は思います。どこか懐かしくて昔の幼い思い出が蘇って来ると思います。結末の最後も納得できましたし、見ていてとてもスッキリした気持ちになりました。

大人になって忘れた思いをしんちゃんが思い出させてくれますので初心に帰れるというかまた明日から頑張ろうと勇気をもらえるそんな作品です。まだ見ていない方は是非ご家族でご覧になってください。

女性20代
女性20代

数あるクレヨンしんちゃんの映画の中で最も好きな作品です!
一番の見どころはやはり未来を取り戻すためにしんのすけがタワーを駆け上がっていくところです。
いつもはおバカな五歳児のしんのすけが時には転びながら必死になって階段を駆け上がっていくシーンは名曲「21世紀を手に入れろ」と相まって何度見ても涙します。
確かに昔はよかったかもしれません。
年を重ねるほどにそう思うのはある意味当然のことのように思いますが、でも未来は自分の頑張り次第でいい方向に変えられるものなんです。
それを教えてくれるのがこの映画です。
上映していた当時よりも、年を重ねた今見るからこそ刺さるものがあります。
ヒロシの回想~21世紀を手に入れろ、この流れにこの映画のすべてが詰まっています。
このシーンだけでも一度は絶対に見てもらいたいです!
涙なしには見られません。

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』のまとめ

この映画が家族でみると、より感動する内容になっている。

ぜひ子供と一緒に見ていただいて家族の絆を感じてほしい。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

動画配信サイトのオリジナルランキングTOP3

No.1 U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜き)
無料期間 31日間
ポイント付与 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与

▼オススメポイント▼

・見放題作品数NO.1!

・31日間と無料期間が長いのにも関わらず、600ポイントがもらえる!

・最新作もいち早くラインナップされる!

・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。

・4デバイスまで同時視聴が可能!

▼詳しく知りたい方は▼

『U-NEXT』の記事はこちら

▼『U-NEXT』の無料お試しする▼

『U-NEXT』公式ページ

>>無料お試し期間の31日間で解約すれば料金は発生しません!

 

No.2  TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

月額料金 933円〜(3つのプランがあり選択)
無料期間 30日間
ポイント付与 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)

▼オススメポイント▼

・レンタルDVDだけではなく、動画配信サービスもある!

・『ジブリ作品』の視聴できるのは『TSUTAYA TV /DISCAS』だけ!

・低スペックのPCでもサクサク高画質で楽しむ事が出来る!

・旧作は借り放題!

・店舗に足を運ばなくても自宅にDVDやCDが届く!

▼詳しく知りたい方は▼

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

▼『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しする▼

『TSUTAYA TV /DISCAS』公式ページ

>>無料お試し登録の30日間を利用!

No.3 FOD

月額料金 888円
無料期間 14日間
ポイント付与 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与

▼オススメポイント▼

・40,000本を超える動画が見放題!

・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です!

・複数のデバイスで同時視聴可能!

・FODのポイントを有効活用できる!

・雑誌の読み放題サービスも充実!

▼詳しく知りたい方は▼

『FOD』の記事はこちら

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FOD』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

コメント

タイトルとURLをコピーしました