おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

ロードオブザリング 無料動画配信(映画 旅の仲間)フル視聴 openload 9tsu b9 Pandora

洋画

(c) 2001 New Line Productions

ロード・オブ・ザ・リング 予告編

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
   933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  △ 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』を公式動画配信サイトを視聴する方法

2020年8月現在、映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』のDVDレンタルや動画配信が視聴できるのはTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASと『dTV』のみです。

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』の動画は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで視聴することができます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

『U-NEXT』をお勧めいたしますが、過去に全ての動画サービスを利用した事があるという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合、動画サービスの無料お試し期間を利用して映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』を利用して、映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でご自宅まで配送してくれるサービスとなっております。

・PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けされます。

・返却はポストに投函するだけですので手続きは簡単です。

・最短で翌日にお届けされます。

・初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

無料お試し登録の初回30日間を是非試してください。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

『U-NEXT』がお勧めな動画配信サービスですが『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』もご興味があれば検討してみてください。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』ユーザー様の感想

女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。 最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。 レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。 私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。 作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。 新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。 返却期限が得も定められていないのも魅力です。 難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。 自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。
女性
女性
『TSUTAYA DISCAS』の魅力的な部分は作品数の多さです。 雑誌で映画レビューを読むのが好きなのですが、映画評論家、映画コメンテーターの方が紹介している作品を見たくても、旧作だと近くのDVDレンタルショップでは案外扱っていないことが多いのです。 そういう時も『TSUTAYA DISCAS』で探すと大抵見つかるので、頼りにしています。映画好きなら押さえておきたいような古典映画や往年の名作であれば、ほとんど見ることができます。リアルショップではなかなか見つからないマニアックな作品でも、『DISCAS』で検索すると扱っていることが多くて嬉しいです。 時にはユーザーレビューを参考に、高評価されている作品を視聴してみることもあります。 おかげで、会員になってから映画に一気にくわしくなった気がしています。
男性
男性
TSUTAYA TVの魅力的なところは作品が興味をそそられるように特集されていると言う点です。 例えば大人が楽しめる名作アニメ、ウイルスと戦う映画などテーマごとに作品が集められていてついつい見てみたくなってしまいます。 そしてレンタルランキングが組まれているのもこのTSUTAYA の配信サービスならではだと思います。 やはり今人気のある作品はどんなものであるのか知りたいですし、それを見ることができるというのはとてもお得感があります。 そして近日公開の映画の監督作品を一気に楽しむことができる点もいいなと思います。 その監督の世界観を事前に楽しんでおけば、映画もより一層楽しんで見られますし、もし自分と合わなければ止めるという選択肢もとることができます。 また先行配信のドラマがあるのも魅力的です。 いち早くチェックしたい人にはぴったりのサービスだと思います。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>自宅に届くから レンタル手間なし! 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

 

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのみ視聴可能です。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画『ロード・オブ・ザ・リング 』シリーズとスピンオフ作品の『ホビット』シリーズは、第1作品目から最新作品までTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ作品は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

作品名 公開年 TSUTAYA TV/DISCAS

ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間

2001

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

2002年

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

2003年

スピンオフ作品の映画『ホビット』シリーズ作品は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

作品名 公開年 TSUTAYA TV/DISCAS

ホビット 思いがけない冒険

2012

ホビット 竜に奪われた王国

2013年

ホビット 決戦のゆくえ

2014年

 

\ロード・オブ・ザ・リングシリーズの動画をぜひ! /

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ作品の動画を視聴する

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、アニポ、アニステ、アニヲタ、miomioの配信状況は!?

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』の動画を視聴はご紹介した公式の動画配信サイトで配信していますので、安全に視聴できますが、DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、アニポ、アニステ、アニヲタ、miomioなどで違法に配信がされている動画共有サイトがあります。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、、日本の法律上で処罰対象となるものです。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になりますので、オススメ致しません。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』あらすじ・ネタバレ・出演キャストなどの作品概要

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』のあらすじ

・ビルボと指輪

サウロンという闇の王は昔に世界を滅ぼす程に強大な力を持つ指輪を作り、それを利用し中つ国を攻撃するが勇者たちにより打ち破られる。

その指輪は持ち主を次々に変え、誰が持っているのか分からなくなり気付けばその存在は人々の間では伝説へと変わっていく。

第三世紀の中つ国ではホビット庄に住む一人のホビット、ビルボバギンズが誕生日を迎え、旧友で魔法使いのガンダルフが彼の元を訪れる。

ビルボは誕生日のスピーチを行い、ある魔法の指輪を持って旅に出ようとするがそれに関してガンダルフに警告され、養子フロドに託すことにした。

ガンダルフは後に戻り、フロドの持つ指輪を受け取り暖炉に投げ入れる。

するとそれはサウロンの指輪であるという事実が発覚し、フロドが今所持している事までサウロンは知っており再度行う世界の侵略戦争のために探していたのだった。

指輪を破壊するにはモルドール国の滅びの山に行く必要があり、そこに向かい投げ捨てるという目標がフロドに出来た。

フロドは親友のサムやメリ―にピピンを連れて旅に出て、道中で剣の達人のアラゴルンも仲間にしてサウロンの部下の攻撃を対処しつつ進み続ける。

ある時フロドは、呪いを含んだ攻撃を受け、そこをエルフの姫野アルウェンに救われる。

彼女の父と会い、会議にホビット代表として参加しサウロンに対抗する策を話し合う。

その場でアラゴルンの地位が王に関係すると発覚したり、指輪破壊を目的とする選抜隊が組まれることが決まる。

合計九人の仲間でオークが支配する洞窟を抜けようとするのだが……

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』のネタバレ

・サウロン

オークの支配する洞窟で彼らはトロルを含む敵集団に襲われガンダルフが仲間を逃がすために谷底に落ちてしまう。

旅を続けるにつれて仲間の一人のボロミアは指輪の力に魅力を感じ始め、一度フロドに襲い掛かる。

その後冷静になり涙を見せるがフロドはアラゴルンまでもを信じられなくなり、フロドの単独での旅を受け入れた。

ラーツ率いるオークの大軍が攻め寄せてきていて、ボロミアは正気を取り戻していた事から仲間を救おうと戦うが戦闘中に受けた矢で死んでしまう。

単身滅びの山へ向かうフロドを追いかけたサムは一人で行かせないという意思を示し彼はその意思を受け入れる。

一方で別行動となったアラゴルンを中心とする面々はフロドのためにもサウロン軍の意識を引き付ける旅を始めた。

\ロード・オブ・ザ・リングシリーズをチェック !! /

『旅の仲間』の動画をフル視聴する

>>自宅に届くから レンタル手間なし! 

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』の登場人物紹介

フロドバギンズ (イライジャウッド)

サムワイズギャムジー (ショーンアスティン)

ペレグリントゥック (ビリーボイド)

メリアドクブランディバック (ドミニクモナハン)

アラゴルン (ヴィゴモーテンセン)

イアンマッケラン (ガンダルフ)

ヴィゴモーテンセン (アラゴルン)

オーランドブルーム (レゴラス)

アンディサーキス (ゴラム)

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』のTwitterでの反応

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』はこんな人におすすめ

指輪物語が好きな人。

全てのファンタジーに影響を与えた名作を映画で見たい人。

指輪物語といえば、全てのファンタジーの元となったといっていいほどに有名で、基礎となる作品です。

エルフやオークに加え、ドワーフなどどれか一つは聞いたことがあるのではないでしょうか。

起源ではありませんが、それらの種族を一般的な物として定着させたのはこの指輪物語だと言われています。

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』の感想

女性60代
女性60代

冥王サウロンの持っていた力の指輪にまつわるお話です。指輪の今の持ち主はホビット族のビルボ・バギンズです。ホビット族と言えば、勇敢な戦士でもなく、秀でた勇者でもありません。平和、静けさ、よく耕された台地、育ちゆく命を愛し、ビールとパイプ草を好む指輪を持つのにおよそ似つかわしくない種族です。
ビルボは以前、魔法使いのガンダルフとともに冒険に出て、かつての持ち主で指輪を「愛しいしと」と呼ぶゴラムからこの指輪を手に入れます。旅の途中で立ち寄ったエルフの都エルロンドが忘れられずにもう一度行きたいと111歳の誕生日に旅立ちを決心しますが、ガンダルフから指輪はおいていくように言われ、しぶしぶ受け入れます。
自らの意思を持つ指輪は、一度は滅びたものの、復活しつつある冥王サウロンのもとへ戻りたいと持ち主の心を蝕んでいきます。ゴラムから指輪がこの村にあることを聞き出した指輪の僕(しもべ)のナズグルが、村へ奪いにやってくることがわかり、指輪を手にしたビルボの養子であるフロドは庭師のサムとともに村を出ることになります。
旅の途中で追手のナズクルから救ってもらったアラゴルンとともにエルフの都エルロンドヘ行きますが、エルフの王はエルフの都に指輪を置くことに反対し、近隣の王や他の種族を集めて会議を催します。指輪を自分のものにしたい者がいる中、指輪を滅びの山の火口に投げ入れて壊すほうがよいということになります。
指輪を滅ぼすために志願したのは、ホビットのフロド、ドワーフのギムリ、人間のボロミア、エルフのレゴラス、魔法使いのガンダルフ、以前サウロンを倒したイシルドゥアの末裔であるアラゴルン、庭師のサムに加えホビット村からついてきたサムとピピンです。
エルフの奥方、光のガラドリエルより、過去、現在、未来が見える水鏡を見せられて、未来を見たフロドは、奥方の言う「小さなものでも未来を変えられる」という言葉を聞きます。かくして9人の仲間とともに指輪を壊すための旅が始まるのです。
平和を愛する自分の意思に反して「指輪を受け取らなければよかった」と重荷を課せられたフロドの苦悩が心を打ちます。

女性30代
女性30代

物語は、遠い昔闇の冥王サウロンによって作られた、強力な魔力を秘めた指輪を中心に展開されます。
ホビット族のフロドが、祖父からその指輪を譲り受けるところから、指輪を滅ぼすための旅に出ることになりますが、争いとは程遠い穏やかで身体の小さな種族が危険な旅に出るというのはまさに小さな大冒険で、見ていて勇気が湧いてきます。旅に同行する仲間も人間・エルフ・ドアーフ・魔法使いと多種多様なのも魅力です。特にエルフとドアーフは昔からライバルの様な関係で、旅を通してともに戦ううちに変化が出てくるところが見所です。壮大なスケールで描かれる戦いのシーンは手に汗握るものです。
様々な危機を乗り越えながらも旅を進める一行ですが、指輪の魔力がいかに凄く、心を蝕んでいくのかがわかるのが旅の仲間終盤のシーンです。ボロミアが指輪欲しさにフロドを襲ってしまうのです。なんとか逃げ切るフロドですが、ここで人間の欲望の深さ、心の弱さを見た気がしますがそれほどまでにすごい魔力なのだと改めて分かります。その後我に返り必死で仲間を守るため戦いますが、命を落としてしまいます。自分の過ちに気づき、悔いてもがく姿はとても切ないシーンでした。バラバラになってしまった旅の仲間ですが、旅はここで終わらずそれぞれの使命を果たすため旅は続きます。

敵に連れ去られてしまったホビット族のメリーとピピンは無事なのか?旅の仲間は助け出すことはできるのか?第二章への期待が膨らみます。

男性30代
男性30代

ファンタジー映画の傑作、ロード・オブ・ザ・リングシリーズ三部作の第一作目です。幼い頃に夢中になったRPGのような美しく魅惑的な世界を舞台にした壮大な冒険の物語です。

闇の冥王サウロンが作り出した世界を滅ぼすほど凶悪で欲望に満ちた指輪を破壊するため、ホビット族であるフロドとその仲間たちとの旅立ちを描いた作品です。この映画の魅力は何と言ってもまずはその映像美です。登場人物の衣装や装飾品、風景などがどれも綺麗でより一層この世界観に引き込ませてくれます。

またこの物語のキーとなる指輪も人々の欲望に取り憑き、惑わし、滅亡へ導く不気味さや人々の根底にある醜さを表現していてとても重要なコンテンツになっています。身体が小さく決して強くも勇敢でもないホビット族ですが、恐怖や迷いに挫けながらもその運命に立ち向かっていく姿には心を動かされます。

主人公をホビット族にしたのはあえてなのかなと思いました。フロドたちに次々と襲い掛かる不気味な敵たちのビジュアルも本当にRPGのようで魅力的です。

そして、フロドたちとともに過酷な旅を共ににするために集められたそれぞれの種族たち。ドワーフやエフル、そして人間など各々が斧や弓などの武器を手に立ち上がります。この展開は激熱で興奮します。戦いのシーンなども規模が大きく、敵の数も圧倒的で大迫力です!みんながそれぞれ指輪の所持者であるフロドを助けようとする姿がまた胸熱です!

第一部ではこの指輪の魔力と恐ろしさ、これから始まるより凶大な戦いの序章を見事に描いており、続く第二、三部へとしっかりと導いてくれる作品に仕上がっているかと思います。

女性30代
女性30代

壮大な3部作の1作目なので、どうして旅に出ることになったのか、旅の仲間が集まる経緯などもじっくり描いてくれたので、置いてきぼりになることもなく見ることができます。

じっくり描かれているからこそ、ファンタジーな世界なのに違和感を持つことなく見られるのが一番のおすすめポイントかもしれません。世界を滅ぼす魔力を持った指輪を破壊するために旅に出ますが、旅の道中の背景も自分は好きです。暗いところはとことんジメジメしていて、明るいところ、特にエルフ族が出てくるところはとても綺麗で見とれてしまいます。敵キャラクターも真っ黒だったり、とことん醜い見た目だったりして白黒はっきりしているところも分かりやすくて好きです。

その敵との戦いは迫力満点で見どころの一つだと思います。旅の仲間が指輪の魔力に少しずつ魅せられて我を忘れて襲ってきて、他の仲間も信頼していいのかなど心の葛藤も丁寧に描かれているところも魅力です。
3部作の1つ目ということもあり、終わり方は中途半端かもしれませんが、早く続きが見たくなる終わり方だったと思います。

女性30代
女性30代

壮大なファンタジー映画、ロード・オブ・ザ・リングシリーズの第一作です。

3部作なのでこの第一部は主に中つ国と冥王サウロンと指輪の関係性の説明、あとは旅の仲間集めといったものが主な内容で若干説明部分が多くて最初のほうは退屈かもしれません。

しかしストーリーが進むにつれて話が盛り上がってくるので中盤から後半にかけてはあっという間にストーリーが進んでいきます。
旅の仲間で主人公のフロドたちホビットは可愛らしくて癒しでした。

リーダー的存在のアラゴルン演じるヴィゴモーテンセンは皆のまとめ役でしっかりしていて頼れるリーダーでした。

仲間のピンチを救ったりしてかっこよかったです。

また、エルフのレゴラス演じるオーランドブルームがとにかく美しかったです。

作中でもエルフは美しい種族といった位置づけだったので彼はこの役にピッタリだと思いました。

旅を導いてくれるガンダルフも原作のイメージ通りでしたのでキャスティングは完璧だと思います。
あと戦闘シーンなどCGが駆使されていて当時は映画館でリアルタイムで見たときはとても迫力がありました。

女性30代
女性30代

長年、映画化が難しいとされていたファンタジー作品の超大作を見事に映画化したなと思いました。
それと同時に、この辺りから映画のCG化が大いに進んだな、という印象を映画館で観た時に思いました。
この作品は、ホビットの少年フロドが手に入れた指輪が、全世界を支配下に置こうと企んでいる魔王サウロンのものであり、その指輪を破壊できる唯一の場所、サウロンの支配するモルドールにある滅びの亀裂を目指して冒険するという物語の第一作目になります。
この物語では、フロドを助ける仲間達が集います。同じホビットのサム、メリー、ピピン、魔法使いのガンダルフ、剣士のアラゴルンとボロミア、エルフのレゴラス、ドワーフのギムリです。
彼らはサウロンと、彼の配下の魔法使いサルマンが手向けた闇の軍団、オークやウルク・ハイと戦いながらモルドールを目指していきます。
しかし、フロドが持つ、サウロンの指輪は、周囲の者の心を誘惑し、邪悪な道へと誘う魔力を秘めており、仲間のうちの1人が次第にその魔力に心を揺らがされていきます。
それを目の当たりにした時、フロドが下す決断がとても重く、しかし勇気あるものだったな、と思いました。
ロード・オブ・ザ・リングは、この後に第2作、第3作となって完結なので、是非そちらもご覧になってほしいと思います。

女性30代
女性30代

数あるファンタジー映画の中でも、こちらは傑作に当たると思います。原作未読・既読に関わらず、一度は観ておくべき作品と言えます。
CGを駆使しながらも、遠近法や小柄のスタントマンとブーツによる身長差表現・そして実際に役者がスタント無しで行った迫力ある戦闘シーンなど、アナログの撮影技術をフル活用して撮られた映像は、映像関係の仕事をされておられる方も観ておいて損はないでしょう。
ストーリーも、あの膨大な量の原作をよくぞここまですっきりとまとめ、かつわかりやすく仕上げられたなと思います。原作既読者としてはでぶちゃんや古森、トム・ボンバディル、塚山丘陵の全カットは残念ですが、やむを得なかったでしょう。特にトムが出てくると、指輪の魔力が大したことないと視聴者に誤解を与えかねないですし…。
そして実は原作よりもボロミアが良い人に描かれています。というか原作でボロミアが行った迂闊な行動を、もっぱらメリーとピピンが代わりに行っています。おそらくこの「旅の仲間」で一番割を食ったのはメリーではないでしょうか。原作の彼はもっと思慮深いし…ピピンはまあ、原作とあまり変わらないですね(笑)。
見どころは正直ありすぎて紹介しきれませんが、一番は何といっても「ガンダルフとフロドが馬車に乗ってホビット庄に入っていくシーン」ですね!
原作を完璧に再現したホビット庄の映像と、牧歌的な音楽の盛り上がりが相まって、もうあのシーンは観ていると序盤にも関わらず目頭が熱くなってきます。ここは原作未読者・既読者のどちらの心も鷲掴みにする、重要かつ秀逸なシーンだと思います。このシーンさえ観れば、もう視聴者はこの映画にぞっこんになること間違いなしではないでしょうか。
疑問というか少々残念に思ったのは、「フロドが何故やたらと指輪を嵌めたがるのか」という点が原作に比べてやや説明不足に感じた点です。ここはストーリーの根幹をなす重要な部分ですので、もう少し丁寧に扱ってほしかったです。
しかしそれ以外はすべてが最高の一言に尽きます。そしてなんといっても、私がヴィゴ・モーテンセンの存在を知り、かつドはまりしたきっかけの映画です…。彼が演じるアラゴルンは本当に素敵なので、あらゆる年齢の全ての女性に是非一度観ていただきたいです。はあ~、アラ様素敵…。

女性20代
女性20代

ロード・オブ・ザ・リングが一番好きな映画です。
まずばホビット村の映像がとても美しいです。
ニュージーランドで撮影されたということで、まだロケ地は残っているようなのでいつか行ってみたいなと思っています。
当時のテレビ番組などでホビットとガンダルフが馬車に乗るシーンなどは遠近法で撮影したといっていたのですが全くわからないほど自然です。
たまによく見ていると後ろ姿のシーンなどは子役がやっているなとわかるところもあり面白いです。
旅の仲間のみどころはモリアの洞窟での戦い、ボロミアの死だと思います。
モリアで部屋にこもり、オークを迎えるシーンはワクワクします。
いとこの棺の上に立つギムリがかっこいいです。
ガンダルフがもっとしっかりしていれば・・・とも思いますが白の魔法使いになるのでいいとします。
ボロミアがウルクハイの矢を受け続けるシーンはとても切ないです。
アラゴルンとのやり取りとりは泣けます。
ホビットは本当に無欲なんだろうなとつくづく感じます。

映画『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』のまとめ

創作好きなら一度は聞いたことがある指輪物語、映画という形で一度見ておけばもし今後創作活動をやりたいと思ったときにはきっと助けになってくれるでしょう。

多くの作品に影響を与えた指輪物語は創作好きでなくとも見る価値があり、もしも映画を見た後に更に知りたいという興味があれば是非小説の方も見てみてください。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

動画配信サイトのオリジナルランキングTOP3

No.1 U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜き)
無料期間 31日間
ポイント付与 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与

▼オススメポイント▼

・見放題作品数NO.1!

・31日間と無料期間が長いのにも関わらず、600ポイントがもらえる!

・最新作もいち早くラインナップされる!

・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。

・4デバイスまで同時視聴が可能!

▼詳しく知りたい方は▼

『U-NEXT』の記事はこちら

▼『U-NEXT』の無料お試しする▼

『U-NEXT』公式ページ

>>無料お試し期間の31日間で解約すれば料金は発生しません!

 

No.2  TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

月額料金 933円〜(3つのプランがあり選択)
無料期間 30日間
ポイント付与 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)

▼オススメポイント▼

・レンタルDVDだけではなく、動画配信サービスもある!

・『ジブリ作品』の視聴できるのは『TSUTAYA TV /DISCAS』だけ!

・低スペックのPCでもサクサク高画質で楽しむ事が出来る!

・旧作は借り放題!

・店舗に足を運ばなくても自宅にDVDやCDが届く!

▼詳しく知りたい方は▼

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

▼『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しする▼

『TSUTAYA TV /DISCAS』公式ページ

>>無料お試し登録の30日間を利用!

No.3 FOD

月額料金 888円
無料期間 14日間
ポイント付与 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与

▼オススメポイント▼

・40,000本を超える動画が見放題!

・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です!

・複数のデバイスで同時視聴可能!

・FODのポイントを有効活用できる!

・雑誌の読み放題サービスも充実!

▼詳しく知りたい方は▼

『FOD』の記事はこちら

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FOD』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

コメント

タイトルとURLをコピーしました