おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【ドラゴンボール最強への道】動画を無料(アニメ映画)フル配信で視聴

ドラゴンボール 最強への道 アニメ映画

(c) バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

劇場版 ドラゴンボール 最強への道(プレビュー)

映画『ドラゴンボール 最強への道』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『ドラゴンボール 最強への道』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

『U-NEXT』ユーザー様の感想

女性30代
女性30代

内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。

無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。
また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。

見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。
また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。

子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。
見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。

子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。

男性30代
男性30代

内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。

また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。

コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。

また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。

子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。

もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。

博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい!
こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

劇場版『ドラゴンボール』の歴代作品紹介

劇場版 ドラゴンボール 作品 U-NEXT TSUTAYA TV/DISCAS FOD

1「神龍の伝説」(1986年)

2魔神城のねむり姫(1987年)

3「摩訶不思議大冒険」(1988年)

4「ドラゴンボールZ」(1989年)

5「この世で一番強いヤツ」(1990年)

6「地球まるごと超決戦」(1990年)

7「超サイヤ人だ孫悟空」(1991年)

8「とびっきりの最強対最強(1991年)

9「激突!!100億パワーの戦士たち(1992年)

10「極限バトル!!三大超サイヤ人」(1992年)

11「燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」(1993年)

12「銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」(1993年)

13危険なふたり!超戦士はねむれない(1994年)

14「超戦士撃破!!勝つのはオレだ」(1994年)

15「復活のフュージョン!!悟空とベジータ」(1995年)

16「龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる」(1995年)

17「最強への道」(1996年)

18「神と神」(2013年)

19「復活の「F」」(2015年)

20「ブロリー」(2018年)

〇 ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可 

△ 課金のみ視聴可

✕ 無配信

劇場版『ドラゴンボール 最強への道』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

あらすじ

・悟空とブルマの出会い

パオズ山で暮らしていた悟空は捕った魚を持ち帰ろうとしていたところをブルマの乗る車が通りがかる。

悟空はそれを攻撃だと勘違いし、攻撃を仕掛けるとブルマは反撃で銃を発砲した。

しかし悟空は平然としていて、当然ブルマはそれに驚いて悟空の勘違いを解こうとする。

悟空には常識があまりなく、他の人間を知らないのもありブルマに尻尾が生えていない事を不思議に感じていた。

育て親の孫悟飯が女の子には優しく、と言っていたので彼はブルマを一旦家に連れて帰ることにする。

ブルマは悟空の家で集めていたドラゴンボールを見つける。

・ドラゴンボール

ドラゴンボールとは七つ集めることで願いを叶えてくれる神龍を呼び出すことが出来る玉のことで、彼女はそれでステキな恋人を手に入れようとしていた。

彼女はドラゴンボールを望みますが、悟空は育て親の形見ということで頑なだった。

悟空はドラゴンボールを探す事には合意し、変身能力のあるウーロンと出会う。

盗賊のヤムチャとプーアルが続いて現れ、金目の物を要求された悟空は拒否し戦闘するのだが女性に弱いヤムチャはブルマを見て卒倒してしまう。

悟空に怯えていたウーロンは仲間になり、旅を共にすることになる。

ドラゴンボールを探す彼らは同じくドラゴンボールを探すレッドリボン軍により攻撃を受け、ブルマに頼まれた悟空はレッドリボン軍の拠点に乗り込み敵を倒していく。

ホワイトという人造人間を脅す卑劣な男を倒し、誰も攻撃したくないという優しい8号を助けハッチャンと名前を付けた。

ネタバレ

・レッドリボン軍との戦闘

悟空達は仲間とはぐれたウミガメと会い、海へと連れて行くと亀仙人という老人と会うことになった。

亀仙人は悟空の如意棒と育て親の孫悟飯について知っており、話をしてくれる。

お礼に筋斗雲をもらったのだが清らかな心を持っていないと乗ることが出来ないそうで、乗ることが出来たのは悟空だけだった。

亀仙人はドラゴンボールを持っていて、ブルマはドラゴンボールの言い伝えについて話し、それを聞いた彼はドラゴンボールを渡すとそこにレッドリボン軍が現れる。

ブルー大佐の艦隊の一部に対し、亀仙人はかめはめ波を打ち倒すがそれで力を使いきってしまう。

そこで悟空はかめはめ波を真似して実際に放って艦隊を殲滅する。

しかし次にミサイルが撃たれ、それで悟空は気絶して戦えなくなってしまった。

ブルー大佐はドラゴンボールを渡すように要求し、そのピンチにヤムチャが現れるもブルマを見てまた戦えなくなって敗北する。

そうしてドラゴンボールを奪われレッド総帥の手に渡るのだが、悟空の持つドラゴンボールだけは奪われていなかった。

レッド総帥はミスをしたブルー大佐を殺し、悟空は目覚めるとレッドリボン軍の基地へ向かう。

脱出していたブルマ達と悟空は再会して、レッド総帥は逃げようとしたところで願いが判明し右腕だったブラック参謀に殺されてしまう。

そしてブラック参謀は巨大なロボットにのって戦いが始まるが悟空の攻撃でさえ通らない程の耐久性を持っていた。

そのピンチに駆けつけた人造人間のハッチャンは巨大ロボットと戦うが破壊されてしまい、悟空はそれに怒り、感情に任せてかめはめ波を撃つ。

それによりロボットごとブラック参謀は倒されて、七つのドラゴンボールが集結する。

神龍に対する願いは悟空のハッチャンを蘇らせてほしいというもので、神龍はそれを叶え二人は再会する事が出来たのだった。

\ 劇場版ドラゴンボールシリーズをチェック !!/

『最強への道』の動画を無料フル視聴する▼

登場人物紹介

孫悟空    (野沢雅子)

ブルマ    (鶴ひろみ)

ウーロン   (龍田直樹)

プーアル   (渡辺菜生子)

ウミガメ   (郷里大輔)

ヤムチャ   (古谷徹)

亀仙人    (愛川欽也)

レッド総帥  (内海賢二)

神龍     (内海賢二)

ブラック参謀 (佐藤正治)

ブルー将軍  (島田敏)

ホワイト将軍 (掛川裕彦)

メタリック軍曹(江川央生)

ハッチャン  (飯塚昭三)

Twitterでの反応

https://twitter.com/aika021514/status/1066610030944743424?cxt=HKwWgMCjhYGLrs0dAAAA

こんな人におすすめ

・ドラゴンボール映画が見たい人。

・もう一度初期のドラゴンボールが見てみたい人。

今度はリメイクですが初期のドラゴンボールが見ることが出来ます。

当時より向上した技術で再度創り直されたドラゴンボールをぜひご覧ください。

感想

感想はここから見れます
男性20代
男性20代

ドラゴンボールの早過ぎたリメイクバージョンという内容ですが、丁寧に作り込まれていて存分に楽しむことができました。ストーリーは原作とアニメ版に忠実に作られておりながら、敵キャラクターの内容が変更されていたりと原作、アニメ版を見ていた視聴者でも、楽しむことができる作品になっております。

また、バトルシーンはさすがドラゴンボールと言った迫力満点のアクションシーンの連続となっております。スクリーンを所狭しと主人公の孫悟空をはじめキャラクターが暴れ回る姿は必見です。

特に、超高速の肉弾戦の描写は素晴らしく目まぐるしい超ハイスピードアクションは息を飲む出来となっております。また、当時放送されていたドラゴンボールGTの主題歌であったDANDAN心惹かれてくが用いられており、当時の放送を視聴していたファンを喜ばせる試みも高評価だと感じました。

男性20代
男性20代

有名アニメのドラゴンボールの序盤からレッドリボン軍との戦いまでがリメイクされて描かれています。有名シーンはしっかりと残して、映画で収まるように物語の進み方が原作とは異なっています。
初代ドラゴンボールが好きだったので懐かしみながら楽しむことが出来ました。また、原作と変えてる部分は何処なのか注目して見るのも面白かったです。ラストの戦いのシーンは映画オリジナルの展開なので、見たことの無い人は必見です。
映画版ドラゴンボールの魅力で絵がとても綺麗です。アニメ版よりも広い景色が鮮明に描かれ、ヒロインのブルマが可愛く描かれています。梧空もGTの衣装で描かれていてかっこいいです。
ドラゴンボール映画の中でとても好きな作品です。物語の始まりから描かれているのでドラゴンボールを知らない人も楽しめるので是非見てください。おススメです。

女性30代
女性30代

初期のブルマとの出会いから、レッドリボン軍との戦いをリメイクした映画で、懐かしい感じで観ることができます。
ドラゴンボールを探していたブルマと出会い、ウーロンと出会います。その後、山賊をしていたヤムチャとプーアルと戦い、ヤムチャはブルマに惚れてしまいます。
世間知らずの小さい悟空は可愛いですし、まだ高校生のブルマと悟空のやり取りは、仲の良い姉弟のようでほっこりします。
ブルマは後々まで出てきますが、ウーロン、ヤムチャ、プーアルはどんどん出番が無くなりますので、メインで活躍するこの映画は改めて見ると楽しいです。
ヤムチャは”ハイエナ”と呼ばれ、狼牙風風拳も出して、強さを見せていたのが良かったです。
その後、レッドリボン軍との戦いに発展ていきます。マッスルタワーで捕まっていたハッチャンと、悟空の友情も見ものです。

まとめ

この作品を機に、暫くドラゴンボール映画は作られなくなりました。

次以降の映画では超サイヤ人ゴッドという存在が出て、更なるインフレ戦闘となっていきます。

最近の大迫力バトルを見たい人はこの後に続く映画記事にも是非ご期待ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました