おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【美しい星】動画を無料で(映画)フル配信・視聴する方法

美しい星 邦画

©2017「美しい星」製作委員会

「美しい星」は三島由紀夫原作の映画です。今までのSF映画と違う感じがする映画です。

映画『美しい星』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『美しい星』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

『美しい星』予告編
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、他の『リリー・フランキー』出演の作品をお試しいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

他の「リリー・フランキー」出演の作品もお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

「リリー・フランキー」出演作品 U-NEXT hulu
美しい星 視聴 ▶ 視聴 ▶
バクマン
視聴 ▶ ×
モテキ 視聴 ▶ ×
そして父になる 視聴 ▶ ×
一度死んでみた 視聴 ▶ ×
バケモノの子 視聴 ▶ 視聴 ▶
凪待ち 視聴 ▶ ×
SUNNY 視聴 ▶ ×

映画『美しい星』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

・レストラン「イル・ソレンティーノ」

大杉重一郎は家族4人で誕生日パーティをするためにレストランにきていました。

妻の伊余子と娘の暁子は席に就いているのに仕事の都合から息子の一雄の到着が遅れていました。

待っているときに重一郎に愛人からの着信があり「今日は無理だ」と話してテーブルに戻ろうとしたときにファンから一緒に写真を撮りましょうと誘われます。

その時に一雄が少しあきれ顔で現れます。遅れてきた息子をみても彼は不機嫌なままでした。

・不思議な体験

重一郎は「ニュース・エクスプレス」のお天気キャスターです。

ある日、今野キャスターが重一郎の天気は当たらないと言われたこともあり、愛人に文句を言いながら車を走らせていました。

突然の車のナビの不調となり金属音が聞こえたかと思うと目の前が真っ白にひかり気付いたときには朝になり田んぼの真ん中で変なかたちで車を止めていたことに驚いたと同時に、なぜこうなったのかまったく思い出せませんでした。

・火星人の自覚

昨夜の出来事が不思議でならなに重一郎は屋上に行くとUFO好きのADがバードウォッチングをしていました。

そのADに昨夜の不思議な体験を話すと「アブダクション」と断言して説明してくれます。

それはUFOに連れ込まれて調査されて記憶をすり替えられてインプラントされたのかもしれないといわれたことに驚きます。

ニュース番組の中で火星に水が流れていた痕跡が残っていること、火星に生命の存在の可能性があることの報道をみた時に涙が止まらなくなり自分が火星人であることを自覚してしまいます。

・水星人の一雄

メッセンジャーの仕事をする一雄は会議の時間に遅れた書類を届けたことで文句を言われてたことに落ち込みました。

その帰り道、一雄の自転車を対向車から右折した車に接触しそうになったので腹を立てその車を必死に追いかけます。

その車の主は一雄がパパラッチだと思ったのもありわざと彼を転倒させたのです。

その出会いが衆議院議員と秘書(謎の男)との出会いでした。

一雄はプラネタリウムでデートをしていたのですが、星を見ないで彼女に迫ろうとするとあっけなく振られてしまいました。

ショックを受けているとスクリーンに映る水星が接近してきたことに不思議な気持ちになりました。

その後、暁子が金星人と知ると自分は水星人であると自覚することとなります。

・美しい水の販売員の母・伊余子

専業主婦の伊余子は子育てから解放されたのもあり、主婦の集まりで「美しい水」を紹介されたのです。

その「美しい水」は和歌山県熊野にある大塔山(おおとうざん)の地下1300mから直接くみ上げた水で人間の60%は水でできているのだからいい水を飲む習慣をつけることができるという触れ込みだったのです。

友人の強いプッシュもあり「美しい水」の仕事を始めることにしました。

伊余子はディストリビューター(売り上げが高い人)になるほど頑張っていたので表彰されることになります。

・金星人の暁子

大学生の暁子は講義が終了後ミス・コンテストに出ないかと誘われます。

暁子の父がお天気キャスターをしているのもあり彼女もキャスターを目指しているに違いないと誘ってきたのです。

興味のない暁子は誘いを断ると「いつもひとりで何が楽しいの?」といわれて胸に刺さってしまいます。

そんな帰り道に路上ライブを目にします。

その男性は金沢から来ていて今日は最終日と聞かされて暁子は彼のCDを購入します。

そのCDのタイトルは「金星」で聴いているうちに曲に惹かれてしまい金沢までライブを聴きに行きます。

その男性と一夜をともにした暁子に見せたいものがあると浜辺に出かけ2人で円盤を呼ぶための儀式をします。

そうすると間もなく円盤の光が現れたので暁子は自分が金星人だと受け入れるのです。

その後、暁子は「歪んだ美しさをもとに戻したい」とミスコンに出ることにしました。

ある日、暁子は「私は金星人で処女のまあ妊娠したの」と母に告げます。

・突然の地震

関東を大きな地震が襲ったときに自宅では「美しい水」の箱や積み上げられたペットボトルが倒れてしまい重一郎はびっくりします。

地震の後、玄関から光が差し込んで重一郎を包むのを感じたことから火星人なのだと確信します。

・地球温暖化

ある日のニュースでキャスターが「温暖化はだ丈夫でしょうか?」と聞いたときに重一郎は「大丈夫ではありません」、 「地球人の皆さんまだ間に合います」と話し始めて両手を広げて足をクロスする不思議なポーズをとってみせます。

そこから重一郎はお天気コーナーで日本においても干ばつの危機が迫ってくることを示唆し、最後にお決まりの謎のポーズを取ります。

それが不思議なことに視聴率が上がっていたのです。

【 ネタバレ 】

・ニュース・エクスプレス

ニュースのコメンテーターとして衆議院議員が呼ばれて太陽光発電の蓄電に関しての話題について話していると出番ではない重一郎が乱入し結果的に電波ジャックしてしまいます。

その後放送事故となったのは言うまでもありません。

・謝罪

放送事故の後、重一郎はニュース番組で謝罪することになりました。

「太陽系連合はねつ造」と書かれたフリップをみて「大切な家族です」と反撃します。

その時、謎の男に「本当の目的を話してください」と詰め寄られます。

・重一郎の寿命

詰め寄られたことのもあり、重一郎は屋上へ行き円盤を呼ぼうとしますが力尽きて血を吐いて倒れてしまいます。

重一郎は末期がんで余命1か月だと言い渡されてしまいます。

・病院を脱走

お天気コーナーは他の人に引き継がれていてその映像を観ていると『もう一度、チャンスが必要?』といわれているように感じた重一郎は家族とともに病院を抜け出します。

山の上まで行くと円盤が待機していて次の瞬間には重一郎は円盤の中にいました。

【 登場人物紹介 】

大杉 重一郎:火星人 (リリー・フランキー)

大杉 伊余子:地球人 (中島 朋子)

大杉 一雄:水星人  (亀梨 和也)

大杉 暁子:金星人  (橋下 愛)

謎の男:衆議院議員秘書(佐々木 蔵之介)

【 Twitterでの反応 】

 

【 こんな人におすすめ 】

・SF映画が好きな人

・笑える映画が好きな人

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

女性30代
女性30代

ちょっとぶっ飛んでいる作品ですが、最終的に家族が一致団結して、父の願いを叶えようと行動していて、そこは感動的でした。あの人たちが火星人だのなんだの言ってたのが本当なのか、妄想なのかわからなかったけど、願わくば本当であり、父は火星に戻って行っただけならいいのにと思いました。

父の訴え方はおかしかったけれど、確かにああいうふうに、はっきりとなんの脈絡もなく、環境がいかに破壊されているかを知らしめる必要はあるのかもしれません。

リリーフランキーさん、亀梨和也さん、橋本愛さんが宇宙人役だなんて、めずらしいことしていますし、リリーさんはぶっ飛びすぎてるしで、彼らの演技だけでも見る価値のある作品だと思います。

感想はここから見れます
女性30代
女性30代

見る人の感性で全く違う解釈を生むような作品で、今までにはない様なかなり個性的な映画でもあります。

映像の美しさやストーリー展開に自分は引き込まれてしまい、見終わった後も余韻に浸っていたのを覚えています。

リリー・フランキーさんや亀梨和也さんをはじめ、役者さん達の絶妙な演技力も圧巻です。

あと、吉田監督ならではのカット割りや演出の工夫が素晴らしくて、さすがだなぁっと痛感してしまいます。

この作品を通じて思った事が、人間同士は基本的には分かり合えない生き物ですが、だけどかすかな接点があるのかもしれないと感じます。

どういう映画か人に説明するのが、凄く難しい作品だったのも事実です。

新しい感覚で見るには丁度良いかもしれないです。

女性40代
女性40代

コロナ渦の時代で地球の在り方を改めて考えてみる作品だと思います。

地球とはこの宇宙で本当に美しく星なのになんでこんなに生物たちは破壊する方向に回るのか?私な心配他ならいです。

破壊する人たちは何億の星の違うところの生物なのかもしれません。

そう考えてしまいました。

私は地球という日本という世界をいつまでも大事にあって欲しいと願います。

コロナで滅びないで欲しです。

豊かなる大地の恵みが大好きなのです。

いつまでも美味しいポテトチップス食べたいものだともいます。

あと海の海鮮も食べたいです。

でも自分が地球人じゃないとカミングアウトされたらどういう気持ちになるかと思うとshockです。

私は自分の家族全員が地球人でいつまでも幸せありたいものです。

女性40代
女性40代

どこか哀愁を帯びている、不思議な話の展開が続くストーリーです。

他の惑星人として、今までとは違う人生を開拓していく家族3人には、共通点があまりなかったことに気付かされます。

父は気象予報士なのに、あまり当たりません。

自分が火星人と自覚してからは、地球温暖化問題に熱心になってみたり、新しい人になったみたいです。

その時点で生まれ変わったのかもしれませんね。

共通点といえば、母も含め、孤独だというところでしょうか。

地球で孤独だから、他の星に交信を求めたのでしょうね。

地球がいかに整った環境なのかということに、気づかされる作品です。

最後にUFOを見に行ったり、突拍子もない感じはありますが、死を見つめ直すと、原点に帰りたくなるのかもしれません。

【 まとめ 】

「美しい星」は今まで観てきたSF映画と少し違い、こういう世界もあるんだなと思える作品です。

一緒に働く人ももしかしたら火星人、水星人、金星人かもしれないと思いながら観るとより楽しくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました