おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【インクレディブルファミリー】動画を無料で(映画2018)フル配信・視聴する方法

インクレディブルファミリー アニメ映画

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

スーパーヒーロー行為が禁止されてる中パー一家は見過ごす事ができずスーパーヒーローとして活動していたしかし町の破壊活動をしたとして逮捕されてしまう、途方に暮れる中ウィンストン・ディヴァーとその妹イヴリンに声をかけられなんとかスーパーヒーローとして活動できる事にしかし家事とスーパーヒーローを両立させる為にMr.インクレディブルは家事をする事になったが…

映画『インクレディブルファミリー』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『インクレディブルファミリー』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

あのヒーロー家族が帰ってきた!『インクレディブル・ファミリー』予告編
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、他の『ピクサー映画』をお読みいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

他の「ピクサー映画」もお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

『ディズニー』の歴代作品紹介

ディズニー 作品 U-NEXT TSUTAYA TV/DISCAS hulu
インクレディブルファミリー 視聴 ▶ 視聴 ▶
レミーのおいしいレストラン 視聴 ▶ 視聴 ▶
Mr.インクレディブル 視聴 ▶ 視聴 ▶
ウォーリー 視聴 ▶ 視聴 ▶
ファインディング・ニモ 視聴 ▶ 視聴 ▶
アナと雪の女王2
視聴 ▶ 視聴 ▶
モアナと伝説の海
視聴 ▶ 視聴 ▶
ホーンテッドマンション
視聴 ▶ 視聴 ▶
ファンタジア2000
視聴 ▶ 視聴 ▶
アトランティス/失われた帝国
視聴 ▶ 視聴 ▶
アナと雪の女王 視聴 ▶ 視聴 ▶
ベイマックス
視聴 ▶ 視聴 ▶
トレジャー・プラネット 視聴 ▶
塔の上のラプンツェル
視聴 ▶ 視聴 ▶
マレフィセント2
視聴 ▶ 視聴 ▶
ズートピア
視聴 ▶ 視聴 ▶
モンスターズ・ユニバーシティ 視聴 ▶ 視聴 ▶
モンスターズ・インク 視聴 ▶
チキン・リトル 視聴 ▶
シュガーラッシュ:オンライン
視聴 ▶ 視聴 ▶
シュガーラッシュ
視聴 ▶ 視聴 ▶
トイストーリー・オブー・テラー!
視聴 ▶ 視聴 ▶
ラ・ラ・ランド 視聴 ▶ 視聴 ▶ 視聴 ▶
ナイトメア・ビフォア・クリスマス 視聴 ▶ 視聴 ▶
アリス・イン・ワンダーランド 視聴 ▶ 視聴 ▶
マレフィセント 視聴 ▶ 視聴 ▶
ダイナソー 視聴 ▶
ラマになった王様 視聴 ▶
ブラザーベア 視聴 ▶
くまのプーさん 視聴 ▶
プリンセスと魔法のキス 視聴 ▶
ボルト 視聴 ▶
トイストーリー1 視聴 ▶ 視聴 ▶
トイストーリー2 視聴 ▶ 視聴 ▶
トイストーリー3 視聴 ▶ 視聴 ▶
トイストーリー4 視聴 ▶ 視聴 ▶
美女と野獣 視聴 ▶ 視聴 ▶
アラジン 視聴 ▶ 視聴 ▶
ライオンキング 視聴 ▶ 視聴 ▶
リメンバーミー 視聴 ▶ 視聴 ▶
『ディズニー』シリーズは『U-NEXT』『hulu』『TSUTAYA TV/DISCAS』の3つの動画配信サイトにて視聴できます。

映画『インクレディブルファミリー』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

スーパーヒーロー行為が禁止されている世界でパー一家は密かにヒーロー活動していた。

無事アンダーマイナーが町を破壊するのを止められたが町を破壊した罪によりパー一家は捕まってしまう。

そしてスーパーヒーロー保護システムを廃止されその任をしていたリッとも別れる事に。

ヘレンとボブはヒーロー行為が正しかったか正しくなかったかで口論となる。

誰も頼れず落ち込むパー一家そこにフロゾンがやってくる。

フロゾンはウィンストン・ディバァーと言う人にヒーローの件で声をかけられたと言う。

ヘレンは呆れた表情をするがボブは乗り気だったそして仕方なく会いに行く事に。

そのウィンストンと出会う三人彼はヒーローの大ファンだったそして妹のイヴリンとも出会う。

彼らはスーパーヒーローの復活の為にある計画を立てていたそれはスーパーヒーローが活躍する姿を人々に見せ活躍権利を復活させるという物だった。

それに計画にノリノリなボブしかしヘレンから始める事に。

家の事はボブがしそしてヘレンはスーパーヒーローに。

そして新しい仕事と家に住むこととなったパー一家。

子育てに苦戦するボブ一方ヘレンは暴走列車を追っていたそれをなんとか止める事に成功するヘレンしかしそこには人を催眠して操るスクリーンスレイヴァーという人物からメッセージがあった。

一方ジャックの様子がおかしいどれだけしてもテレビを付けて見ているのだそう正体は超能力に目覚めたジャックなのだった。

ジャックは宿題をせずヴァイオレットはデートに失敗するがヘレンに問題なしと言うボブ。

インタビューを受けるヘレンしかしそこにスクリーンスレイヴァーが現れモニターを見た皆が洗脳される。

大使が乗ったヘリコプターをジャックすると言われたヘレンは急いでヘリコプターに向かいなんとか救出する。

一方ボブはヴァイオレットのデート相手の記憶を消した事がバレてしまいヴァイオレットは激怒ヒーローなんか辞めると言う。

ヘレンはいまだスクリーンスレイヴァーを捕まえられない事にイライラしていたが隠れていた他のヒーロー達と出会う。

そしてイヴリンと話をしていた事によりスクリーンスレイヴァーを捕まえる案を思いつく。

ヘレンはスクリーンスレイヴァーを逆探知しなんとかスクリーンスレイヴァーを捕まえる。

一方ボブはいっぱいいっぱいになっていたそこでヴァイオレットはフロゾンに来てもらうように連絡する。

そこでジャックをなんとかしてもらおうとデザイナーの友達エドナに会う事に。

そしてジャックはエドナに一晩預ける事となった。

【 ネタバレ 】

一方ヘレンは捕まえたスクリーンスレイヴァーが何かおかしいと気づく。

そしてスクリーンスレイヴァーは操られていたと突き止めるがスクリーンスレイヴァーの正体イヴリンに洗脳されてしまう

そしてボブはエドナの元にするとエドナはジャックのスーツを作ってくれていた。

ヘレナは捕まりゴーグルを付けられる、イヴリンはスーパーヒーローがいたから両親は死んでしまったスーパーヒーローは人を弱くすると言う。

そしてヘレンはスーパーヒーロー復活阻止の為に利用されてしまう。

一方ボブの所にヘレンがピンチだと連絡が入り子供たちを置いていく事にそしてボブは子守りにフロゾンを呼んだ。

しかし子供達の元には洗脳されたスーパーヒーロー達がやってくるそこにフロゾンが助けにくるがスーパーヒーローと戦闘に。

しかしフロゾンは捕まってしまうなんとか逃げる子供達

ボブはヘレンと出会いボブと戦闘しボブもゴーグルを付けられてしまう事に。

子供達は救出の為に向かう。

しかしヴァイオレットは見つかってしまうがなんとか倒す、ママヘレンを探すために暴走するジャック。

ジャックのおかげでゴーグルが取れて無事洗脳が解ける三人。

そしてスーパーヒーロー達の洗脳も解かす。

イヴリンは飛行機で脱出しようとするがヘレンが阻止しに行きフロゾンとボブは船を止めようとする。

ヘレンは無事イヴリンを捕まえ船は止める事に成功。

事件は無事終わりスーパーヒーローは再び法律で認められた。

【 登場人物紹介 】

イラスティガール/ヘレン・パー:ホリーハンター (黒木瞳)

Mr.インクレディブル/ボブ・パー:クレイグ・T・ネルソン (三浦友和)

ヴァイオレット・パー:サラ・ヴォーウェル (綾瀬はるか)

ダッシュ・パー:ハック・ミルナー (山崎智史)

フロゾン/ルシアン・ベスト:サミュエル・L・ジャクソン (斎藤志郎)

ウィンストン・ディヴァー:ボブ・オデンカーク (木下浩之)

イヴリン・ディヴァー:キャサリン・キーナー (加藤有生子)

エドナ・モード:ブラッド・バード (後藤哲夫)

【 Twitterでの反応 】

【 こんな人におすすめ 】

・スーパーヒーローが好きな方

・アニメが好きな方

・ピクサーが好きな方

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

感想はここから見れます
男性20代
男性20代

ディズニーピクサーの作品の一つ、インクレディブルファミリー。

ぱっと見はごく普通の家族に見えますが、家族全員それぞれ違ったスーパーパワーをもっているのです。

それぞれ違った個性のあるパワーを生かし、家族で悪に立ち向かうお話です。

パパはとても力持ちだったり、お兄ちゃんはとても足が速かったりと、アクションあり、家族愛ありと、とても面白い作品です。

ピクサー作品の中では上位に入るほど、おすすめできる作品です。

ひとつポイントを言うとしたら、適のシンドロームの声優は、雨上がり決死隊の宮迫さんがやっていて、シンドロームの役どころにぴったりでした。

敵ではありますが、シンドロームの声や表情にも注目して映画を見ていただきたいです。

男性60代
男性60代

この映画の見所は、スピード感あふれる敵との戦いのシーンです。まるで、自分が操縦して走っているような感覚に襲われ手に汗を握りますが、見終わったときの爽快感は格別のものがありました。

ストーリー展開のテンポが早く、面白さ抜群です。

まさに100点の映画でしょう。

設定としては、ヒーローたちが、自由に大活躍できるように国の法律を変えるという話です。

このためにまさにこのファミリーが一致団結します。全編通して感ずるのは、この家族の中に正義があって、その正義が社会のルールであるというような結構強気なところです。

魅力がたくさんあって、楽しくて笑えるし、泣けるところも良い。

吹替で観ましたが、三浦友和、黒木瞳のコンビはとても素敵。

黒木の色っぽい声に惚れ込みました。

女性20代
女性20代

Mr.インクレディブルの時から大好きで続編が決まった時とても嬉しかったです。

この話を見て初めに思ったのはあまりみんなが見た目は成長していないことで、風貌がそんなに変わっていないことに驚きました。

でもジャックジャックが技を使えるようになっていたのには驚きました。

やっぱりあの家族になってしまったからには何かできないといけないなと思っていたので一員になっていることに嬉しく思いました。

バイオレットの恋愛模様がえがかれていたりで今までの雰囲気とは少し違う感じが新鮮でした。

ママがずっと頑張っていてパパが主夫になっていて大変そうなところで世の中のお父さんにこの大変さを見てほしいなととても思いました。

家族がバラバラになるかと思っていたけど平和な生活に戻ってくれて安心しました。

女性20代
女性20代

前作から14年ぶりの待ちに待った待望の続編でした!復活してくれてよかった。

始まりは前回の映画の続きからということであの頃の記憶が蘇るようでした。

始まり方から最高でした!見どころはやはりジャックジャックです!今回からジャックジャックもスーパーパワーに目覚め参戦しました!とにかくとっても可愛かったです!!色々なスーパーパワーを持ち合わせる最強赤ちゃんです!それから今回はなんとボブが専業主夫になるのですがジャックジャックの世話に苦戦している姿もとても面白かったです。

そしてラストの戦いではインクレディブルファミリーが全員集結しみんなで力を合わせて戦うシーンはそれはそれはかっこよかったです!家族の絆を感じました。

また是非続編を作っていただきたいです!

男性20代
男性20代

今作では主人公のMrインクレディブルの子育て奮闘記や妻のイラスティガールの活躍劇が見られ、子ども達の成長も見られます。

特にヴァイオレットは思春期なので事あるごとにイライラしたり思い悩んだりしたり恋煩いを起こしたりしておりダッシュは苦手な算数の宿題に頭を悩ませる場面が見られます。

そしてサブキャラクターですがフロゾンことルシアス・ベストも今作でも大活躍しています。

私は個人的にフロゾンの大ファンでフィギュアやグッズも持っているほどなので今作でもフロゾンが終始活躍していて嬉しかったです。

イラスティガールのニューコスチュームと専用バイクもかなりカッコよく子供たちもヒーローらしい場面も多かったので良かったです。

女性40代
女性40代

前作の「Mr.インクレディブル」に負けないぐらい、ストーリーが大変面白い作品です。今回も家族愛がテーマに描かれていますが、一番は育児の大変さとイラスティガールの女性の活躍が印象に残ります。
娘の思春期、息子の宿題、手がかかる赤ちゃんに振り回されてどんどんやつれていくボブの姿がユーモアもあるし、可哀想でもあります。そしてエドナの「子育てっていうのはヒーロー並の偉業よ」という言葉に重みを感じる内容です。
ボブの協力を得てイラスティガールはヒーローとして大活躍をしますが、ひとりで頑張ってるのではなく、誰かに支えてもらってるから頑張れてるメッセージ性も作品から感じます。

この作品の悪役は正体不明で謎に包まれていますが、やっぱり最後は家族みんなで立ち向かうところがインクレディブル一家らしい、一番の見どころです。

女性20代
女性20代

Mr.インクレディブルの続編作品です。

声優陣も三浦友和さん、黒木瞳さん、綾瀬はるかさん続投ということで、このお三方は主要人物でハマり役だったのでこの時点でもう嬉しいです。
この作品でも前回同様、冴えないように大人しく日常生活を送っているシーンや、それと対比する現実離れしたかっこいいヒーローらしい戦闘シーン、家族愛が描かれている作品です。

第一作目を観た方が世界観をつかみやすいとは思われますが、この続編から見ても充分楽しめる作品になっていると思います。
個人的に印象なシーンはインクレディブルファミリー最年少のジャックジャックの能力が発揮されるシーンです。

見た目はすごくキュートなのにビームをだしたりとめちゃくちゃ強く、そのギャップが最高におもしろいです。

子供たちがもう少し成長した続編もぜひ観てみたいですね。

女性30代
女性30代

とにかく、ジャック=ジャック・パーの子守のシーンが最高すぎます。

前作の最後にも彼のパワーは垣間見れましたが、彼は凄すぎます。

念力を使えるし、飛べるし、変身するし、しかもまだ小さいから何も考えずに欲望のままに使うから大変です。

それに振り回されるお父さんがかわいそうであり、おもしろかったです。

お父さんがそのことを迷惑がるというより、すごいなぁおまえみたいに嬉しそうなところがいいです。

また、なんだか気難しそうな、衣装屋エドナ・モードとジャック・ジャックの関係性にも注目です。

女が働き、男が主夫をという話もありきたりになってきたなという気もしますが、やはり女性が活躍しているのは見ると楽しいですし、それに男だから女だからというより家族だから互いに協力して、仕事の依頼がある方が仕事をしているってのが素敵です。

ジャック・ジャックはじめ、子どもたちも家族の一員として、これからもヒーロー業をがんばってほしいです。

女性20代
女性20代

ヴァイオレット・パーが想いを寄せているトニー・ライディンジャーがヴァイオレットのことをすっかり忘れていて、あまりにも可哀想で胸が痛くなりました。

ジャック=ジャック・パーは普通にしていれば本当に愛くるしいただの赤ちゃんなのに、能力を発動すると怪物並みの怖さを発揮するからめちゃくちゃ驚かされました。

スーパーパワーの種類が1番多いのがジャック=ジャックっていうのが凄いなと思いました。

彼が成長したら一体どうなるんだろうと想像してワクワクしました。この子を育てなきゃいけないヘレンとロバートの苦労は想像を絶するものだろうなと同情してしまいました。

色々あったけれど、スーパーヒーローの活動が法的に許されて良かったなと安堵しました。

家族総出で立ち向かっていく姿は最高にかっこよくて素晴らしかったです。

女性20代
女性20代

女性の社会進出や、それに伴う家族の役割分担の再構築など、近年のピクサーが非常に力を入れている「現実社会で親世代が抱える問題」と、創立当初から一貫している「子ども世代がとにかくワクワクできるテーマ」の両方をうまく融合できている作品になっているのが今作の見どころではないかと思います。

外にばかり目を向けていたお父さんが子育てに疲労困憊するシーン、疲れている親にはまさにモンスターのように感じられるパワフルな赤ちゃんによる奇想天外な挑戦、5秒目を離せば命の危険に突撃していく子どもあるあるなどがぎゅうぎゅうに詰め込まれており、大人と子どもが一緒に観るとまったく違う感想を抱きそうな構造が秀逸です。

ラストの爽快感は前作をしっかり踏襲しており、よかったね!とスッキリ観終われます。

【 まとめ 】

いかがでしたでしょうか?ドタバタコメディーで面白かったですね!

前作同様、今作もアクション満載で楽しくご覧になれること間違いないと思います。

是非、ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました