場版版『ONE PIECE STAMOEDE』麦わらの一味 最悪の世代 王下七武海 VS ダグラス・バレット

アニメ映画

ついにひとつなぎの大秘宝へと迫る!劇場版ワンピース史上最強の敵の前に麦わらの一味は・・・!

ワンピース映画では過去に無い「ひとつなぎの大秘宝」の真相へ近づく本作品!

まだ始めていないあなた!これを機に動画配信サービスを始めてみては?

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』予告

あらすじ

海賊万博

海賊による海賊の為のお祭り「海賊万博」が行われると知った「麦わらの一味」はデルタ島へと向かう。島には世界中から海賊が集まり、その中には「最悪の世代」を含む強者たちが・・・。大集結した海賊たちは「海賊王の残した秘宝」を手に入れる為、ノックアップストリームを駆け上がり壮大なバトルを繰り広げる。

しかし、この「海賊万博」は海底監獄インペルダウンを脱獄した「ダグラス・バレット(元ロジャー海賊団)」、そして「ブエナ・フェスタ(祭り屋)」の大きな陰謀である事が明らかになっていく。

秘宝を求め壮大はバトル

デルタ島の中央部分に吹き上がる「突き上がる海流(ノックアップストリーム)」目掛け、多くの海賊が一気に動き出す。海流の頂上にはシャボンに覆われた宝島。そこを目指す海賊の先頭には「最悪の世代」の姿が。「ユースタス・キッド」、「キラー」、「スクラッチメン・アプー」、「X・ドレーク」、「ジュエリー・ボニー」、「バジル・ホーキンス」、「ウルージ」による先頭争奪戦が始まる。そこへ「バルトロメオ」等の作品に欠かせない海賊たちも参戦していく。そして空を飛んできた「麦わらの一味」が加わると壮絶はデットヒートが繰り広げられます。

辿りついた宝島では強者同士のバトルが始まる。ワンピースファンが興奮するようなドリームマッチの中、姑息な「千両道化のバギー」が「秘宝」を手に入れる。「バギー」は敵から逃げている中、たまたま「サウザンド・サニー号」に乗り合わせていたのであった。

「バギー」は箱を開け、嘘偽りなく「海賊王の残したモノ」であると気づくと驚愕する。

陰謀を探るトラファルガー・ロー

多くの海賊がデットヒートを繰り広げている中、「トラファルガー・ロー」は「麦わらの一味」の数名と「フェスタ」の陰謀を探っていた。そして、同じように海軍本部中将「スモーカー」と、その部下の「たしぎ」も何かあると潜入捜査を行なっていた。

“この島にバスターコールをさせる”という陰謀が明らかになり、脱出を試みる「ロー」と「麦わらの一味」。そこに「スモーカー」が立ち塞がり「チョッパー」、「ブルック」が捕獲される。助ける為「サンジ」は闘うことに。

その場から何とか離れる事の出来た「ロビン」、「ロー」は元七武海で砂漠の王の異名を持つ「クロコダイル」と鉢合わせる事に。

「ダグラス・バレット登場、壮絶は戦い」

「宝島」のシャボンが割れ崩壊の危機に。

秘宝を手に入れた「バギー」はその衝撃で誤って箱を落としてしまう。

たまたまそれを拾った「ウソップ」の前に「バレット」が現れこの上無い程にやられてしまう。ボコボコにされた「ウソップ」の姿を見た「ルフィー」は激怒し、バレットへ立ち向かうが強すぎる力の前に歯が立たず・・・。

「秘宝」を手にした「バレット」を海賊全員がロックオンするが彼の「覇王色の覇気」により大多数の海賊が意識を失う事に。残った「最悪の世代」と「バレット」のバトルが始まる。

強者である「最悪の世代」が束になって立ち向かうが一切勝ち目の見えないバトルが続き、「ルフィー」渾身の最強形態「ギア・4」ですら全く通用せず絶望を強いられる事に。

そして、悔しいまでに歯が立たず「最悪の世代」は敗北。

「バレット」の能力「ガシャガシャの実(合体人間)」の力は強大であらゆる物と合体した「バレット」は巨大ロボットへ。「バレット」の言った“この宝箱には“ワンピース”が入っている“という旅の目的である「ワンピース」な前に「最悪の世代」は倒れてしまう。

ウソップとルフィーの友情

完膚なきまでにやられた「ウソップ」は瀕死状態の「ルフィー」を担ぎ歩き始める。出血のひどい「ルフィー」を早く「チョッパー」の元へ連れて行かないと死んでしまうと泣きながら「ルフィー」の事を思いとにかく歩くのであった。“ルフィーは海賊王になる男だ”など、「ルフィー」への絶対なる信頼と仲間としての絆が深くワンピースファンに届く名シーン。

「ウソップ」と合流出来た「チョッパー」は驚愕する・・・。

「ルフィー」を担いでいる「ウソップ」もまた瀕死状態であった。

異常はまでの精神力と気力を使い担いできた事がわかり「チョッパー」は急いで「ウソップ」を治療しようとするが「ルフィーを早く」という「ウソップ」。

そして、復活した「ルフィー」は「ウソップ」に“お前はまだアイツに負けてねぇ!”と励ますと、すぐに「バレット」の元へ。

夢の協力戦

「ルフィー」が「バレット」の元へ向かっている中、「フェスタ」を追っていた革命軍で「ルフィー」の兄である「サボ」、「スモーカー」と衝突。「スモーカー」は突然のバスターコールに逃げ遅れている海兵を助ける為奮闘している最中であった。戦いの中、能力の関係で勝敗がつけられないと「サボ」が告げる。

「ルフィー」を心配する「ボア・ハンコック」、そして「ハンコック」の命令で「ルフィー」を探す「バギー」が同時刻に近くに居合わせ、そこに「ロー」が現れる。

「ロー」は“バレットをあの巨体から引きずり出す策がある”と告げていると「バレット」と対戦中の「ルフィー」が空から降ってくる。

そして5名による夢の協力戦が始まり「バレット」の元へ。

「ロー」の案を裏で支持していたのは、「ガシャガシャの実」の弱点を知っていた「クロコダイル」。

協力戦にクロコダイルも加わり、遠方からの「ルッチ」の援護も有り、「ルフィー」の渾身の一撃「ゴムゴムの大大大猿王銃(キングキングキングコングガン」が炸裂。

見事に鉄の巨体が崩れ「バレット」の姿(巨大ロボット)が出現し、奇跡的なタイミングで「ウソップ」が最初の戦闘で放った「緑星・蛇花火」により巨大ロボットを破壊。

能力が解除された「バレット」へ「ルフィー」が映画を締めくくる名言“この海を一人で生きてる奴なんているわけねぇだろ”と言い放ち、最後の一撃を食らわせる。

秘宝を手にしたルフィー

最後に宝箱を手にした「ルフィー」は箱を明け、中身を見ると「俺はこんなもんいらねぇ」と壊し、クロコダイルやルッチを怒らせ、その姿を見ていた「ウソップ」は“お前ならそうすると思った”と中身を知っていた彼は良いこの物語は終幕。

登場人物紹介

・麦わらの一味

(モンキー・D・ルフィ、ロロノア・ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、トニートニー・チョッパー、ニコ・ロビン、フランキー、ブルック)

・最悪の世代

(トラファルガー・ロー、ユースタス・キッド、キラー、スクラッチメン・アプー、X・ドレーク、ジュエリー・ボニー、バジル・ホーキンス、ウルージ)

・王下七武海

(千両道化のバギー、ボア・ハンコック)

・海軍

(スモーカー、たしぎ)

・革命軍

(サボ)

・映画オリジナルキャラクター

(ダグラス・バレット、ブエナ・フェスタ)

主題歌

WANIMA : 『GONG』

こんな方におすすめ

・原作漫画を読んでいる方

・原作アニメを見ている方

・ひとつなぎの大秘宝が気になる方

・戦いのシーンを好む方

・最悪の世代ファンの方

まとめ

ワンピースファンにはたまらない映画であり、原作では味わえない夢のようなシーンが沢山出てきます。

普段敵である海軍と手を組んだり、ライバル同士の共闘、そして仲間との友情と、この作品に詰まった情報量の多さは過去の劇場版ワンピース作品には無く、原作も終わりに向けてエンジンがフルスロットルであると思わされる部分があります。

この作品はを見ていない方には、細かい事抜きに漠然と登場人物の多さや戦いのシーン、仲間の友情、作品の醍醐味である「秘宝」に着目して、映画が伝えたい事のみを受け取って見てください。

僕としてはそれが一番この映画を楽しめる秘訣だなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました