おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【アベンジャーズエンドゲーム】動画を無料(映画 吹き替え)フル配信で視聴

洋画

(C)Marvel Studios 2019

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』本予告編

 

 映画『アベンジャーズ エンドゲームは、前作の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の続編で2019年に公開されました。

長年続いたアベンジャーズシリーズの22作目として絶大な人気を集めました。

世界累計興行収入が「アバター」を抜き27億8970ドルで歴代興収1位を獲得しました。

そこで今回はMCU(マーベル・シネマテック・ユニバース)が制作する大人気アクション映画アベンジャーシリーズの最終章「アベンジャーズ エンドゲーム」を徹底分析していきます。

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『アベンジャーズ エンドゲーム』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

『U-NEXT』ユーザー様の感想

ユーザーの感想はここから見れます
女性30代
女性30代

内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。

無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。
また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。

見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。
また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。

子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。
見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。

子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。

男性30代
男性30代

内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。

また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。

コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。

また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。

子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。

もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。

博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい!
こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

映画アベンジャーズ エンドゲームは、TSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です。

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』は『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

MARVEL(マーベル)映画の歴代シリーズ

2008年  アイアンマン
2008年  インクレディブル・ハルク
2010年  アイアンマン2
2011年  マイティ・ソー
2011年  キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
2012年  アベンジャーズ
2013年  アイアンマン3
2013年  マイティ・ソー/ダーク・ワールド
2014年  キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
2014年  ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
2015年  アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
2015年  アントマン
2016年  シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
2016年  ドクター・ストレンジ
2017年  ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス
2017年  スパイダーマン:ホームカミング
2017年  マイティ・ソー バトルロイヤル
2018年  ブラックパンサー
2018年  アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
2018年  アントマン&ワスプ
2019年  キャプテン・マーベル
2019年  アベンジャーズ / エンドゲーム
2019年  スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

*MARVEL(マーベル)歴代作品はU-NEXTを利用して視聴してください。

▼U-NEXTでMARVEL(マーベル)作品を観る

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』のあらすじ

マーベルコミックの人気ヒーローたちで結成されたアベンジャーズ。

何度も地球の危機を救ってきました。

しかし、今回は地球だけでなく全宇宙の危機が訪れます。

前作の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では宇宙の生き物を半分に減らそうとするサノスと壮絶な戦いを繰り広げます。

しかし、激闘むなしくサノスとの戦いに敗れ半分の命が失うことになってしまったのです。

アベンジャーズのヒーローたちの命が失われた瞬間には唖然とした方も多かったことでしょう。

その続編が描かれています。

人類の半分を失った世界で生き残ったアベンジャーズは喪失していました。

そんな中、アイアンマンであるスタークとアントマンであるスコットがタイムマシンを完成させます。

各地に散らばったアベンジャーズは再集結し、失った命、愛する仲間や家族のためにもう1度立ち上がります。

タイムトラベルに必要なピム粒子(アントマンの力の根源)は1人につき往復1回分しかないためそれぞれの時代に分かれインフィニティ・ストーンを探すことにしました。

果たしてサノスよりも先にインフィニティ・ストーンを手に入れることができるのか、サノスに敗れ半滅した宇宙の歴史を変えることが出来るのか。

アベンジャーズ最後の激闘が繰り広げられます。

\ 本編をチェック! 

▼『アベンジャーズ エンドゲームの動画をフル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

映画『アベンジャーズ エンドゲーム』登場人物紹介

 

トニー・スターク/アイアンマン (ロバート・ダウニー Jr.)

スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ (クリス・エヴァンス)

ブルース・バナー/ハルク (マーク・ラファロ)

ソー (クリス・ヘムズワース)

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ (スカーレット・ヨハンソン)

クリント・バートン/ホークアイ (ジェレミー・レナー)

ジェームズ・ローズ/ウォーマシン (ドン・チードル)

スコット・ラング/アントマン (ポール・ラッド)

キャロル・ダンヴァース/キャプテン・マーベル (ブリー・ラーソン)

ネビュラ (カレン・ギラン)

オコエ (ダナイ・グリラ)

ウォン (ベネディクト・ウォン)

ハッピー・ホーガン (ジョン・ファヴロー)

ロケット (ブラッドリー・クーパー)

ペッパー・ポッツ (グウィネス・パルトロウ)

サノス (ジョシュ・ブローリン)

 

マーベル映画『アベンジャーズ エンドゲーム』Twitterでの反応

https://twitter.com/9noxo2022/status/1234431757279100928

 

映画『アベンジャーズエンドゲーム』の感想

感想はここから見れます

女性30代
女性30代

見どころは、なんと言っても白熱した激闘です。

何度も人類の危機を救ってきたアベンジャーズ。

もちろん個々としての能力は非常に高いですが、コンビネーションが抜群です。

22作目のエンドゲームでは、これまで培った信頼関係や阿吽の呼吸が凝縮されています。

また、個性あふれるメンバーなので観ている方1人はお気に入りのヒーローができると思います。その“推しメン”を応援するのも1つの見方ではないでしょうか。

女性20代
女性20代

ついに最強の敵サノスとの最終決戦を迎えるところがなんといっても最大の見どころです。
私自身は、マーベル作品が大好きな友人のすすめで一気見したのですが、エンドゲームが一番おもしろかったです。そこに至るまでの登場人物たちの変化をみることで、世界の危機に彼らがどう立ち向かうのか、また、仲間どうしでの関わりはどのように変化したのか、彼らの人生ドラマに立ち会うことができます。彼らの過去や未来が繋がる作品です。個人的には、アイロンマンことトニース・スタークと、キャプテン・アメリカから目が離せませんでした。
また、こうした最終局面に及んで彼らのキャラクターや特質を知った上で作品を見ても、戦闘シーンでは新たな興奮を感じました。
マーベル初心者の私は、本作を見るまで「このシリーズ長いな…」と思っていたのですが、『エンドゲーム』鑑賞後はシリーズ一つひとつの積み重ねによってこそ楽しめるもので、大号泣してしまいました。長編シリーズだからこそ味わえる鑑賞体験ができるのでおすすめです!

女性30代
女性30代

アベンジャーズエンドゲームの見所はなんと言っても、これまでのアベンジャーズ関連作品のストーリーの集大成となっていることです。
アベンジャーズシリーズでは4作目となり、2012年のアベンジャーズ、2015年のアベンジャーズ エイジオブウルトロン、2018年のアベンジャーズ インフィニティ・ウォーに続く作品となっています。
しかし、登場する人物の背景を理解し、よりアベンジャーズ エンドゲームを楽しむには前3作を見ておくだけでは足りません。
トニー・スターク関連で言うとアイアンマン1.2.3、そのほかにもクイル、ネビュラ、ロケットなどはガーディアンオブギャラクシー、ガーディアンオブギャラクシー リミックス、キャロルはキャプテンマーベル、スコット・ラングはアントマン、アントマン&ワスプ、ピーター・パーカーはスパイダーマン ホームカミング、ファーフロムホーム、他にもホークアイのクリント・バートンやブラック・ウィドウのナターシャ・ロマノフ、キャプテン・アメリカのスティーブ・ロジャーズ、ソーの関連作品としてキャプテンアメリカ シビル・ウォー、ウィンター・ソルジャー、ファースト・アベンジャー、マイティ・ソー、マイティ・ソーバトルロワイアル、ハルクのブルース・バナーはハルク、他にもブラックパンサー、ドクターストレンジを見ておくと、10倍いや100倍は楽しめます。

もちろん前知識がなくても十分楽しめます。私は全ての関連作品からマーベル関連ドラマまで網羅して、何度もアベンジャーズエンドゲームを見ましたが、夫は前知識なしでの鑑賞でもとても面白いと言っていました。特に映像のキレイさを褒めていました。最後になるほど!となるには前3作の前知識が不可欠だと思います。是非ご覧ください。

男性30代
男性30代

本作はアベンジャーズシリーズの最終作となっています。映画序盤でサノスが倒され、ここからどんな終わり方になるのか予想できないストーリー展開となっています。いなくなったみんなをもとに戻すため、アントマンの量子科学の力でタイムトラベルをするとは思ってもいませんでした。今までシリーズにあまり関わってこなかったアントマンがここで関係してくるところが意外でした。サノスが倒され、みんなももとに戻ってハッピーエンドかと思いましたが、逆にタイムトラベルを利用され、過去のサノスと戦う事になるとは予想していませんでした。サノスにキャップはボコボコにされ、さらにサノスの大軍隊が押し寄せてきたシーンは、まさに絶体絶命の場面となっています。

しかしそこへブラックパンサー率いるワカンダの軍、ウォン率いる魔法使いの軍と生き返った多くの仲間がキャップの助太刀に現れます。睨み合った両軍の最終決戦が始まったシーンは圧巻です。決戦中は、キャプテンマーベルを中心に女性キャラクター達が主体となって描写されているシーンがあり、そこは今日の時代背景を感じました。マーベルシリーズの大人気キャラクターであるトニーがラストに死んでしまい、ショックを受けたマーベルファンがたくさんいました。アベンジャーズシリーズの1作目から活躍してきたトニーの戦死シーンは見どころのひとつです。

女性20代
女性20代

前作『アベンジャーズ インフィニティウォー』の衝撃的な結末を引き継ぐ続編で、まさに『アイアンマン』からの一連のMCU作品の集大成といえる大作です。これまでシリーズに登場してきた個性的なキャラクターが全員集合するという意味では娯楽映画としても見応えがありますが、MCUの熱心なファンは特に余韻が残る作品だと思います。

決着を迎えた時、この10年にも及ぶシリーズは「アイアンマンに始まり、アイアンマンに終わった」と感じるでしょう。『エンドゲーム』をもってアベンジャーズの初期メンバーの多くが卒業することになり、長年のファンにとっては寂しくもありますが、回収されていない次のフェーズへの伏線もあり、希望も残る作品となっています。

女性30代
女性30代

キャプテン・アメリカの「アベンジャーズ・アッセンブル」は、全marvelファンの待望でした。
特に『アベンジャーズ』の第1作を見て「あの決め台詞は言わないの?」と疑問に思った人にはひときわ感慨深かったことでしょう。
それまで孤軍奮闘していたキャプテン・アメリカの元に、ゲートから無数のヒーロー達が駆けつけた時の心強さ、そして10年という時間を積み重ね続けたことの偉大さを感じました。
キャプテン・アメリカがムジョルニアを手にした時の、ソーの「やっぱりな!」という反応がよかったです。
そして『アイアンマン』第1作目のラストシーン「アイムアイアンマン」をセルフオマージュし、正義を背負って散っていったトニーの最期には泣けました。
期待していたアベンジャーズ御三家の勇姿が見られて満足する一方、見たいシーンが全て再現されたことで作品の「終わり」を感じ、切ないような気持ちになりました。

女性30代
女性30代

トニー・スターク(アイアンマン)がパパになっているのが、新鮮かつ驚きでした。サノスによって、すべての惑星の住人達が半分にされた後の世界を生きて行かなければならない人達の苦悩も描かれていたのが興味深かったです。アントマンの帰還で、諦めて新しい世界になじんだアベンジャーズを再結成し、過去に戻るというストーリーも楽しめます。

生き残ったアベンジャーズのメンバーが、自分達の過去の大切な人達に再会するシーンは見ものです。もう一度サノスと戦闘する事になったアベンジャーズの戦いは壮大です。

中でも、トニー・スタークがドクター・ストレンジに後押しされ、勝敗を決する重要な決断を下すシーンは最大の山場だと思います。マーベルの映画をいくつか見てからアベンジャーズを見る方が、いきなりアベンジャーズを見るより楽しめます。

男性20代
男性20代

今作ではズバリ一言で言うと「英雄たちの団結と決断」を描かれた作品です。この映画はMCU(マーベルシネマテックユニバース)の一旦の完結編を描かれた作品でその後日談の様なものが映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」かなと個人的に思います。

そして衝撃的だったのはサノスのデシメーション発生から残された人類とアベンジャーズはサノスを尋問しまさかの展開で物語は新たな局面に行きますが、アントマンことスコットが「量子世界」というヒントにアイアンマンことトニーが試しに計算や簡易実験をすると「タイムトラベル」が可能になるという発見をしてまた再びアベンジャーズの闘志の灯が燃え上がる様なシーンが良かったです。

個人的にロケットとローニンことホークアイが活躍していたので良かったです。

女性20代
女性20代

アヴェンジャーズエンドゲームの見どころポイントを紹介します。
(ネタバレあり)
見どころポイント①は、アイアンマンのトニーが地球に戻ってきてキャプテンアメリカのスティーブや奥さんのペッパーと再会する場面です。
各々が大事な人たちを失った中、残った仲間たちの確認をし合い、喪失感を共有する場面です。
見どころポイント②はトニーとスティーブが仲直りをする場面です。
ウィンターソルジャーで決裂した二人が再度手を取り合い、トニーがスティーブにシールドを渡すシーンは感動のシーンです。
見どころポイント③は、過去に戻ったトニーが実の父(若いとき)と再会する場面です。
これまでのMCU作品の中でも、トニーと父親の確執は描かれていました。この二人の偶然なる交流はトニーと観客の心のモヤモヤが晴れた瞬間です。
見どころポイント④は、スティーブがムジョルニアを手にして戦う場面です。
まさか、エイジオブウルトロンでの伏線をここで回収してくるとは感無量です。
ソーと一緒に声をあげて喜ぶ観客も多かったのではないでしょうか?
見どころポイント⑤は、スティーブの「アヴェンジャーズ!…アッセンブル。」のセリフを言う場面です。
これはいつ見ても鳥肌もので涙が止まりません。全員揃った喜びと、強敵に立ち向かう時の武者震いが感じられます。
見どころポイント⑥は、女性ヒーローズが協力してインフィニティストーンがついたグローブを移動させる場面です。
今まで登場した麗しい女性ヒーローたちが協力する姿は美しく、とてもかっこよく、力強く描かれています。
見どころポイント⑦は、トニーが指パッチンをする場面です。
ここに、アイアンマンの全てが集約されたと言ってもいいくらいの場面です。
結末を知っててもなお、トニーの生き様がかっこよすぎて泣けてきます。
見どころポイント番外編です。
アイアンマン3で登場した少年、ハーレイが成長した姿でトニーのお葬式に参列してます。
スパイディとハーレイの二人でトニーの遺志を継いでくれないかと勝手な妄想が始まってしまいます。

男性10代
男性10代

この映画はアベンジャーズシリーズの完結作ということで、少し寂しい気持ちもありましたが、どんな風に終わるんだろうとワクワクもしていました。しかしそのワクワクをさらに超えてくるような映画となっていました。この映画の見どころはラスボスサノスとの決着、アイアンマンの覚悟など沢山ありますが、自分が一番の見どころだと思うのは最終決戦の時、アベンジャーズは劣勢に立たされてしまいます。

しかし、突如Dr.ストレンジのワープホールが多数出現しその中からは消えていたはずのヒーローたちが登場します。あのシーンは本当に鳥肌が立ちました。また、最終作ということで今までに出てきたキャラクターたちのほとんど総出演なのでカッコいいです。

男性30代
男性30代

マーベルヒーローとソノスが自分たちの存在意義をかけて世界を股にかけた最後の戦いを繰り広げますが、アクションが壮絶な事はもちろん、それぞれのマーベルヒーローたちの最後がどうなっていくのかを予測しながら映画を見る事は非常に楽しいと思います。この作品で一旦、アベンジャーたちの活躍が区切りをつけるわけですがどのヒーローがどのような結末を迎えるのか。
これまでのマーベルシリーズのアクションでは見られないような少人数ではなく、本当に軍団と軍団がぶつかり合うシーンはすごい迫力になっています。これだけの多くのヒーローが一堂に会して戦う映画もなかなかないと思います。自分が好きなマーベルヒーローに着目して見てみるのも良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました