2020年は橋本環奈が主演映画『シグナル100』で決まり。yukaDD(;´∀`)のデビュー曲もGOOD!

邦画

あなたの“日常の自由”が奪われる。

突然、自殺暗示の催眠をかけられた36人の高校生たち。

死のトリガー”シグナル”は全部で100通り存在するが、死の暗示を解く方法は、最後の1人まで生き残ること。

突如迫り来る恐怖と、穏やかな高校生活の崩壊。

この恐ろしい『死』のゲームを乗り越え、生き残ることはできるのか?

原作とは大きく異なり、予想外な結末を辿るもう一つの『シグナル100』。あなたは見届ける勇気がありますか?

映画『シグナル100』のあらすじ

学園祭を控え準備に追われていた聖新学園高校3年C組の生徒たちは、ある日突然、担任教師である下部に視聴覚室に呼び出される。

訳も分からないまま視聴覚室に入る主人公・樫村怜奈ら36人の生徒は、そこで悍しい映像を目にするが、それは自殺暗示の催眠だった…!この催眠は自殺発動の“シグナル”であり、全部で100通り存在する。

「大笑い」や「歌う」など、普段何気なく起こる動作や現象などがトリガーになり得る。

助けを呼ぶことはおろか、学校から逃げ出すこともできない現実にパニックになる生徒たち。

”シグナル”に掛かった生徒たちが1人、また1人と残酷な死を迎える中で、死の催眠をかけた張本人である担任教師・下部は教室からの飛び降り自殺をしてしまう。

謎と絶望だけが残る教室の中、次第にクラスメートの隠された本性が暴かれていく。

この圧倒的な絶望から逃れるためにはどうするべきか?

主人公・樫村は少しでも多くの生徒が生き残る方法を探すべく、閉ざされたデスゲームに立ち向かった!

https://youtu.be/1H3F2wWxW-Y

映画『シグナル100』の登場人物紹介

樫村怜奈 (橋本環奈)

・榊 蒼汰 (小関裕太)

・和田 隼 (瀬戸利樹)

・下部 (中村獅童)

映画『シグナル100』の主題歌

yukaDD(;´∀`)  『Carry On』

https://youtu.be/_xTefdd34AA

yukaDD(;´∀`)の記念すべきメジャーデビューシングル『Carry On』は、今作の主人公・樫村怜奈の心情を丁寧に汲み取った一曲に仕上がっています!

映画『シグナル100』のTwitterでの反応

https://twitter.com/Signal100_Movie/status/1229963140751745024?s=20
https://twitter.com/miyatsukiarata/status/1270001468137848835?s=20

映画『シグナル100』はこんな人にオススメ

・ステイホームでも刺激が欲しい!

・とにかく橋本環奈の必死さが溢れる演技が見たい!

・一緒に”シグナル”を考えたい!!

映画『シグナル100』の感想

女性
女性
物凄くモヤモヤが残る映画でした。原作を読んでいたためわかるのですが、先生がどうして生徒たちに復讐をしているのか理由がはっきりと表現していなかったため原作を知らない友達は大量虐殺だと勘違いしていました。
また、主人公が自分は直接何もしていないから関係ないと被害者面しているのもむしゃくしゃします。無視をした時点で立派ないじめと一緒だといことをしっかりと気付いてほしいと感じました。生徒が死ぬときにはかなりグロイシーンばかりですごいです。何度も鳥肌が立ちました。
また、榊君が催眠術にかかってないことや皆を落ち着かせてくれることがせめての救いでした。原作通りに進んでいるとは思いませんが、演技力が凄く皆と圧倒させてくれるため面白いです。最初はバラバラだったクラスメイトがどんどん結束していくことや裏切っていることがかなり見どころだと感じます。

男性
男性
デスゲーム映画に新しい風が吹き込んできたといったところでしょうか。その風は思ったよりも冷たくて、見た人の心をキンキンに冷やしてくれます。何か簡単に人が死に過ぎるので、見ているこちらもモラルがどんどん減っていってしまうような、変な恐ろしさを感じました。
先生がかけた「自殺催眠」というもののせいで、どんどん生徒たちが死んでいくのですが、その死にざまが結構悲惨です。数々のホラー映画を見てきましたが、嫌な感じという意味ではなかなか上位にランクするのではないでしょうか。
ヒロインの橋本環奈さんが飾りっぽくなっていたのは気になりましたが、映画の出来としてはまずまずだったと思います。もう少し脚本をひねれば、例えば生徒たちがもう少し頭脳戦にシフトしていく展開なら、もっと盛り上がったのではと悔やまれます。
しかし、デスゲームものに新風を吹き込んだことは確かです。

映画『シグナル100』のまとめ

いかがだったでしょうか?

今作はR15指定ということで、原作通りのスプラッター映画に仕上がりました!

主演の橋本環奈は相変わらず可愛い…ですが、血飛沫の多いかなり残酷な内容になっています。

このステイホームのご時世ですが、『シグナル100』を観て刺激的な時間を過ごしてみてはいかがですか?

興味がありましたら、是非動画視聴サービスを使って観てみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました