ドラゴンクエスト ユア ストーリーの動画配信を無料でフル視聴【kissanine/Pandora】

邦画

(C)2019「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会 

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」予告①

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
   933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  ✕ 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

◎ ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可(大本命) 

〇 ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可 

△ 課金のみ視聴可

✕ 無配信

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』を公式動画配信サイトを視聴する方法

2020年7月現在、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のDVDレンタルや動画配信が視聴できるのはTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのみです。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の動画は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで視聴することができます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

『U-NEXT』をお勧めいたしますが、過去に全ての動画サービスを利用した事があるという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合、動画サービスの無料お試し期間を利用して映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』を利用して、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でご自宅まで配送してくれるサービスとなっております。

・PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けされます。

・返却はポストに投函するだけですので手続きは簡単です。

・最短で翌日にお届けされます。

・初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

無料お試し登録の初回30日間を是非試してください。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

『U-NEXT』がお勧めな動画配信サービスですが『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』もご興味があれば検討してみてください。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』ユーザー様の感想

女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。 最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。 レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。 私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。 作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。 新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。 返却期限が得も定められていないのも魅力です。 難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。 自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。
女性
女性
『TSUTAYA DISCAS』の魅力的な部分は作品数の多さです。 雑誌で映画レビューを読むのが好きなのですが、映画評論家、映画コメンテーターの方が紹介している作品を見たくても、旧作だと近くのDVDレンタルショップでは案外扱っていないことが多いのです。 そういう時も『TSUTAYA DISCAS』で探すと大抵見つかるので、頼りにしています。映画好きなら押さえておきたいような古典映画や往年の名作であれば、ほとんど見ることができます。リアルショップではなかなか見つからないマニアックな作品でも、『DISCAS』で検索すると扱っていることが多くて嬉しいです。 時にはユーザーレビューを参考に、高評価されている作品を視聴してみることもあります。 おかげで、会員になってから映画に一気にくわしくなった気がしています。
男性
男性
TSUTAYA TVの魅力的なところは作品が興味をそそられるように特集されていると言う点です。 例えば大人が楽しめる名作アニメ、ウイルスと戦う映画などテーマごとに作品が集められていてついつい見てみたくなってしまいます。 そしてレンタルランキングが組まれているのもこのTSUTAYA の配信サービスならではだと思います。 やはり今人気のある作品はどんなものであるのか知りたいですし、それを見ることができるというのはとてもお得感があります。 そして近日公開の映画の監督作品を一気に楽しむことができる点もいいなと思います。 その監督の世界観を事前に楽しんでおけば、映画もより一層楽しんで見られますし、もし自分と合わなければ止めるという選択肢もとることができます。 また先行配信のドラマがあるのも魅力的です。 いち早くチェックしたい人にはぴったりのサービスだと思います。

\自宅に届くから レンタル手間なし! /

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASのみ視聴可能です。
映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』は、第1話から最終話までTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、アニポの配信状況は!?

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の動画を視聴はご紹介した公式の動画配信サイトで配信していますので、安全に視聴できますが、DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、アニポなどで違法に配信がされている動画共有サイトがあります。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、、日本の法律上で処罰対象となるものです。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になりますので、オススメ致しません。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

「ドラゴンクエスト」それは、

皆さんもご存知の通り、プレイヤーであるあなた自信が主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すという、幅広い世代で愛されている日本有数のロールプレイングゲームです!何を隠そう、筆者本人も全シリーズをプレイした大のドラクエプレイヤーなのです!笑

意外と賛否両論の激しいこの映画…

冒頭はちょっとだけ退屈に感じてしまいがち。だけどまるでゲームの世界と同じようにストーリーが濃く、濃くなってくる。盛り上がりが最高潮に達した後、クライマックスでは大どんでん返しのような内容です!声優陣も超豪華!

あなたも映画版「ドラクエ」一度映像体験としてプレイしてみませんか!?もしこの記事をみて興味を持ってくれたあなた!ぜひVODでの視聴をオススメします!

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のあらすじ

https://youtu.be/eceWg3BlHP4 ゲマ率いる魔物たちに母を連れ去られてしまった少年リュカ。魔物から母を取り戻すべく父パパスと旅を続けていました。

旅の途中で遂にゲマと遭遇し、父であるパパスは激しい戦闘を繰り広げます。しかし一瞬のスキをつかれたパパスは、息子であるリュカを置いて無念の死を遂げてしまいます。

それから10年の歳月を経て故郷に戻ったリュカは「天空の剣と勇者を探し出せば、母を救うことができる」という故・パパスの日記を発見します。

父の遺志を受け継ぎリュカは再び冒険の旅へ。

その旅の中で立ちはだかるいくつもの試練や困難、そしてドラクエファンにはたまらないビアンカとフローラ、二人のヒロインをめぐる究極の選択が待ち構えていたのです!

果たしてリュカの運命は?そして果てしない冒険の先に待ち受けるものは?!

\ 本編をチェック! 

▼映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』を動画を視聴する▼

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の登場人物紹介

佐藤健/リュカ

国民的イケメン俳優として名を挙げ、最近では連続ドラマ「恋は続くよどこまでも」でも演技面で多大な支持を得ました。

「天空の花嫁」は彼が3歳の時に発売されたそうです。

この時代に映画の脚本として生まれ変わってもなお色褪せぬ魅力を持ったこの作品の主人公として、壮大なドラクエワールドを展開してくれました。

有村架純/ビアンカ

気が強い性格ながら、心の隅でリュカを想う乙女な一面を併せ持った魅力的な女性ビアンカを演じた有村架純さん。

寛容で胆っ玉だからこそどんなことも受け止め、立ち向かう芯の強さを大切にブレない演技をしていました。

リュカにプロポーズされたシーンで可愛らしい乙女な一面を垣間見せ、ゲマとの戦いではエネルギー溢れる演技を果たし、とても役とマッチしていました。

波瑠/フローラ

全ての男性が憧れるお嬢様フローラを丁寧に演じ切った波瑠さん。ボイスキャスト発表の際に自身のInstagramに「なんと恐れ多い、、」と心境を綴っていたほど。

しかし大富豪の娘らしく、おしとやかなイメージ通りのフローラを演じていた印象でした。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』Twitterでの反応

 

https://twitter.com/Ranze_Fukushima/status/115118

 

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の見どころ

男性30代
男性30代
ドラクエ5をリアルタイムでプレイした世代が子供と一緒に見るのにおすすめの映画です。ドラクエの世界での戦闘、呪文、旅がこんな感じだったんだなというゲームをプレイしながら感じていた想像が綺麗な映像化されていて見ごたえがあります。 特に父パパスとの別れ、結婚相手をフローラとビアンカの間で悩むシーンなどは、ある程度先を知っていてもやっぱり映像化されると感情移入できて引き込まれます。声の出演も有名俳優目白押しで豪華なのですが、特にゲマ役の吉田鋼太郎さんの演技が憎たらしく本当にハマり役でした。ゲームのプレイヤー視点からスタートして、登場人物視点で続いた後またプレイヤー視点に戻されるという癖のある結末は賛否両論ありますがそれも含めてぜひ体験してほしい映画です。
女性30代
女性30代
この映画の見どころはあの名作『ドラゴンクエストⅤ~天空の花嫁~』のストーリーをアニメーションで忠実に再現されたというところにつきます。当時、スーパーファミコンに登場していた主人公はじめ、パパス、ビアンカ、フローラなど懐かしのキャラが話したり動いているのです。親子3代にわたる大冒険を全編103分に収めるにあたり、所々省いたりしながらストーリーを構築するのはかなり苦労されたと推察できます。 それでも、大事なところは抑えつつストーリーはエンディングへと向かっていきます。ラストシーンは人によって受け止め方がかなり違うと思います。なぜなら、同行者と私の意見は正反対だったからです(笑) 過去のゲームを現在に蘇らせる背景を感じるラストシーンでした。。同じドラクエファンでもこんなに受け止め方が違うのは面白かったです。感じ方は違えども、この映画の製作に携わった方々には賞賛を送りたいです。
女性30代
女性30代
私自身がドラゴンクエストのコアなファンであるので、映画の公開はとても楽しみにしていました。まず、当たり前ですがモンスターの魅力です。可愛いモンスター達が実際に動くというのが、私からしたらかなり嬉しいところです。 ドラクエはストーリーだけでなくモンスターも人気があります。バトルシーンでは、実際にモンスターを倒すと、ゴールドが出てくるところがいいです。戦闘をより視覚的にリアルに感じることができ、よく出来ているなと感じた部分です。また、この映画のストーリーはドラクエ5で、こどもだった主人公が大人になり、伴侶を得て新たな人生を歩みます。2人の女性で迷うところはモヤモヤしますが、これも大切なポイントです。
女性30代
女性30代
ドラゴンクエストのたくさんのファンが待ち望んだであろうという映像化に期待をふくらませました。あのドラゴンクエストの世界観を映像で体験できるような臨場感を感じさせる映像美です。 実際鑑賞してみてドラゴンクエストの世界観はしっかり再現されていて、ストーリーの進みもなんとなくわかっていながらも引き込まれます。キャラクターの吹き替えは声優じゃなく俳優陣達でしたが、違和感をあまり感じることもなくなじんでいたと思います。ラストにいくにつれて思いがけない展開になっていきましたが、そこが賛否両論に分かれる原因なのだと思います。でもドラゴンクエストのゲームを経験してきてどっぷりハマった人達へのあたたかいメッセージを感じる映画でした。
男性20代
男性20代
映画 『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』を見て思ったのは、90年代ドラクエのゲームにハマった人はぜひ見ていただきたいなぁ、絶対感じるものがあるはずと思います。音楽はやはりドラクエ、ストーリーと相当マッチしています。 この交響曲は何十年聴いても聞き飽きないです。3Dアニメのようになっているので、ゲームボーイ版のときには味わうことの出来なかった奥行きのある立体感を映像で感じれます。また、勇者とはどういう人のことをいうのか?救うべき人は誰なのか?どうやって解決していくのが一番いいのか頭の中で考えながらストーリーを見進めていただくと本作はより一層楽しめるというふうに思います。個人的にスライムが一番好きなキャラクターですが水々しくていい絵になってます。
男性30代
男性30代
ドラゴンクエストユア・ストーリー見どころポイント第3位 豪華声優キャスト。 主人公を佐藤健 ビアンカを有村架純 フローラを波留 など聞きなじみのある方々で構成されています。 第2位 「ビアンカ」 ドラクエ好きならわかると思いますが、ドラクエⅤと言えばお嫁さんにビアンカかフローラを選ぶのに迷った方がほとんどだと思います。 ただ、今回の映画を見れば間違いなくビアンカの票が増えるくらい可愛くつくられています。 第1位 ゲマのゲスさ加減! ストーリのはじめから最後まで最高にゲスさを感じます。嫌な性格で早く倒されろ!と思うのですが、これがなかなか強い。 それが募り募って最後にはスッキリするのですが。 おまけ、グラフィックの見どころとしては戦闘シーンや景色(雪景色)などの再現力は非常にリアリティを感じます。呪文が飛び出すシーンも見どころです。総じて見どころ満載でした。
男性10代
男性10代
この映画のポイントは最後にあっと驚く仕掛けがあることです。自分自身とても驚きました。ですが、それ以前に映画としてとても面白かったです。 ドラゴンクエストで遊んだことがある人ならおなじみのキャラクターや技などたくさん出てくるので、ドラゴンクエストをやっていた人なら懐かしいという気持ちでみることができるし、そうでない人もバトルシーンなど迫力があり楽しめます、この分の最初に驚く仕掛けがあると言っていましたが、それはこの物語はドラゴンクエストの中の物語ではなくドラゴンクエストのVRゲームで遊んでいる人の物語だったのです。これでタイトルにあるユア・ストーリーにもとても納得できました。本当に予想だにしない結末なので、ぜひ見て欲しいです。
男性50代
男性50代
我々の年代にとっては青春どまんなかに発売され、いろいろと話題になったドラゴンクエスト5が下敷きになった3Dアニメ映画です。 当時にペットの名前はどうするか、結婚相手はどうするか、選び方によるメリットデメリットなどファン同士で議論が収まらなかったことを思い出します。映画ということで、そこは複数の選択はできないわけで、万人を納得させながら自然にストーリーをすすめていく、その展開にもなるほど、と思わせるもの、こうきたかーと感心させられるものなど。当時の自分や友人の思い入れを思い出しながら、懐かしい世界を追いかけ直してみるのも異色の経験になると思います。 絵柄が元々の鳥山明氏のデザインよりも丸っこく幼い印象を与えます。鳥山氏の絵を再現してほしかった、という声もありますが、そこまでしてしまうと完全に思い出の再現になってしまいます。あの絵柄だからこそ、誰もが知ってるけどみんなが初体験の新しい世界観が描けたのだと思います。
男性40代
男性40代
邦画のレベルを超えた産毛の質感まで味わえるような緻密で繊細で、かつ、ダイナミックなアクションも楽しめる3DCGアニメーションが素晴らしい。ダブルヒロインのどちらもとても可愛く個性的で、三角関係のドキドキ感がリアルに迫ってくるのが甘酸っぱいです。 父から息子へと受け継がれていく絆のドラマが感情豊かに丁寧に描かれる様は、山崎貴監督ならではの「分かり易いけれど深いところまで感じられる」演出がたっぷりと味わえます。物議をかもしたクライマックスの展開は確かに思い入れが深い原作ファンには受け入れ難かったでしょうけれど、「ユア・ストーリー」というサブタイトルに込められた意味を観客に考えさせることには成功していると思います。原作を知らない人にはとても楽しめる良質な大衆娯楽映画だと思います。

映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の感想

男性
男性
最大の見どころは綺麗で迫力のある映像。 懐かしい呪文が映像化されるとこんな風になるのかと最初から最後まで目を取られ続けました。 一回観ただけではおそらく、映像美の全てを見切れていないのだろうなと思います。 なお、肝心のストーリーは原作と言うかゲームには概ね沿っていたと思いますが、若干、異なる部分もあり、違和感は感じざるおえませんでした。 原作の熱烈なファンの方は受け入れられないかもしれませんが、普通に遊んでいた身からすると許容の範囲内で受け止められました。 ただ、最後のラスボスは流石に無いです。世界観が一気に崩れてそこまで観ていた1時間数十分が何だったのかと感じてしまいました。 現代的といえば現代的なのだと思いますが、単純にボスを倒して綺麗に終わるだけで良かったと思います。
男性
男性
一番の見どころは、映画の結末のシーンだと思いました。 私自身はドラゴンクエストについて深く知らなかったため、軽い気持ちで観始めました。 起承転結が分かりやすいストーリーとなっているため、話の展開が見えそうな気がするのですが、その予想を良い意味で裏切るところが見どころだと思います。 特に映画の結末付近の何回もの裏切りはワクワクするような、モヤモヤするような気持ちになりました。 主人公が成長して冒険し、探し続けた勇者が息子であったこと、そして息子とともに争いを収めようとした時にスライムの本領発揮の出番でのスライムが唯一喋る場面、幸せなハッピーエンドになるかと思いきや、これはあなたが操作しているゲームの世界です、と急に現実世界へ戻される感覚を味わえたことが、面白い映画だと思いました。
女性
女性
まず良かった点は、原作のゲームに登場するキャラクター、モンスターが数多く本作にも登場しているが、ゲーム未プレイの人でも理解しやすいようにストーリー展開等が工夫されていたことです。 既プレイの人も思い入れのあるキャラクターが高画質で壮大に動いている姿が見れるので楽しめると思います。 しかし、ゲーム内容を忠実に映画化したというよりは、特に物語の終盤に大きくアレンジを加えている印象だったため、原作のファンの方はガッカリしてしまうようなポイントもかなりありました。 原作にはなかった設定や、観客を現実に引き戻すようなメタ的な要素も少なくはないので、最初から最後までドラクエの世界観に浸っていたいという方にはおすすめできない作品といえると思います。
男性
男性
結論から言うととても面白かったです。 悪評の根本たる終盤の展開も含めて。 序盤から終盤手前にかけては上手いことドラクエ5のいいとこ取りができていて、戦闘シーンもうまく描かれており、声優はキャラによりますが違和感なく良かったと思います。 これは声優陣のドラクエ愛があってのこそのことかと。特にビアンカはとても魅力的に描かれていたと思いますし、結婚の一連の流れはビアンカの表情1つ1つが素晴らしかったと思います。 終盤についてですが、一番いいシーンの流れが止まって正直「えっ」となりました。でも最後まで見終わって振り返ってみるとかなりしっくりときて、スッキリとしました。 監督の伝えたい意図に関しても共感はできますし、入れるならあのタイミングというのもわかりました。エンディンも終わってしまう感があり、とても良かったです。以上のことを踏まえてとても面白い映画でした。
男性
男性
誰もが知っているドラゴンクエストの世界が、本当に驚くほど繊細なCGで隅々まで表現されており、日本の技術もここまできたのかと心底驚きました。 佐藤健さん演じる主人公も声優初挑戦だとは思えないほど達者で、とにかく何でもできる俳優さんだと改めて感じることができるのも見どころです。 ストーリーの結末にはかなりの賛否両論が巻き起こりましたし、私もあまり納得できるラストではありませんでしたが、佐藤健さんや山田孝之さんの演技、最高峰のCGグラフィックなど、ストーリーの残念なポイントを補ってあまりあるレアな魅力が満載の映画だと思います。 いつか自分でもドラクエの世界を冒険できるようになったらいいな、と夢を持たせてくれるストーリーです。
女性
女性
近い将来本当に自分が描くストーリーを実体できるアトラクションのようなものが出来るのではないかとおもい、凄くワクワクしました。 出来事が過去の行動と繋がるところがあり、時間を戻ってストーリーが繋がるように行動をとるところなどにもとても惹きつけられました。 アメリカ人の旦那さんと一緒に観たのですが、彼もThat’s so cool! I hope I can be a player in game like this! と観終わったときにとても興奮していました。 主人公の結婚相手がどちらなのかと言うことも見どころですが、個人的には誰が天空の剣を抜く事ができる勇者なのかというところも見どころだと思います。 最後のボスを倒すところであの終わり方をしたのは多くの皆さんが思ったように私も少し納得がいってません。どうせなら、ちゃんと敵を倒しみんなで勝利を称えあってからゲームが終わるようにしたらもっと納得のいく終わり方になったのではないかなと思います。最後までストーリーの中で主人公である気持ちを覚ましたくなかったなと思いました。
男性
男性
ドラクエをゲームプレイしている感覚で見れるので、昔の思い出がよみがえってきます。 懐かしさと新鮮さが交差する不思議な感覚になります。ロールプレイングを映画にする事は、時間的に難しいかな?と思っていましたが、そこまで違和感はなかったです。 ドラクエを知らない人は賛否が分かれると思います。 天空の剣を抜き出すシーンは、子供のころ何度も夢見たシーンだったので、やっと出会えた気がします。誰でも勇者の目線で視聴できるので、感情移入しやすかったです。 個人的には、ビアンカとの幼少期の関りを大事に取り扱ってほしかったです。あるとないのではストーリー終盤の感じ方が全然違ったと思います。 作品としては可もなく不可もない感じですが、ドラクエ愛に満ちているのは確かな作品です。
男性
男性
「ユア・ストーリー」という単語がSNSなどで駄作の代名詞になっていた感もありましたが、そんなことはありません。 日本のGCアニメーションでもここまでできるのか!と見れば誰もが驚くほど、CGのクオリティは高く、完成度の高い作品です。 クライマックスの展開が、原作ゲームに思い入れが強い向きは違和感を感じるようなのですが、それ程の思い入れが無い、あるいは、ゲームは知らない方ならその点は気にならないはずですので、素直に本作を楽しめると思います。 二人の魅力的なヒロインと主人公との甘酸っぱい三角関係はドキドキすること必至ですし、父と息子の男の絆のドラマに勇気が奮い起こされる程の興奮と感動をうけることでしょう。本当によくできた作品です。 食わず嫌いは勿体ないです。
男性
男性
はっきりいってかなりショックな内容でした。ドラゴンクエストファンにとっては非常に残念な映画です。 ドラゴンクエストといえばドキドキワクワクがある冒険もののゲームです。そんなドラゴンクエストの映画とあり、どんな話になるのだろう、漫画の「ダイの大冒険」みたいな壮大な冒険ものになるのかななどと期待を膨らませて映画館に行きました。 物語の全般については文句はありません。CGを駆使した美しい映像と、ドラゴンクエストVをうまくストーリーに合わせて上手に端折りながら描いているなと感心しました。 ただ、最後のあの展開は最悪です。
女性
女性
映像がとにかく綺麗でした! モンスターの細部までしっかりと描かれており、バトルシーンのスムーズな動きと演出がとても良かったです。今時のアニメーション映画だと、ヌルヌルした動きが気持ち悪く感じることがあったのですがそれがありませんでした。 各キャラクターの声優もバッチリだったと思います。 やっぱりスラリンの声優は山寺宏一さんで大正解でした。主人公の佐藤健もとても良かったです。 ストーリーもとても良くて、主人公の葛藤や、ドラクエ独特の悲惨さや仲間との絆も忠実に再現されていて感激しました。 一度は敵対した相手でも最後には仲間にして、絶体絶命な状況の時に助けに来てくれるのですから、もう涙無しでは見ることが出来ませんでした。 ただ、ラストは少し残念かなぁと思ってしまいました。 でもメッセージ性があり、こういうオチもありかな?とも感じました。
女性
女性
本作であるゲームをプレイしてきた人とそうでない人、前提知識の有無によって見方や受け止め方が変わってくると思います。 ドラクエワールドに足を踏み入れないまま鑑賞すると、至る所でゲームをプレイしたことがある人にしか伝わらないメッセージが随所で目立ちました。 筆者のようにドラクエと共に成長してきたような猛者からすると、冒険に次ぐ冒険、アクションシーンやクライマックスへの繋ぎは、本作さながらの「ドラゴンクエスト」の世界に浸ることができます。 国民的な人気ゲームであるだけ、やはり俳優が豪華だから、何となく面白そうだから、という理由で見たオーディエンスの結末は、悲しいものがあるかもしれません。 そういった面での賛否両論があるのだと思います。逆をとると、ドラクエファンの皆様には是非観て頂きたいのです! 例えば石化したリュカとビアンカを救うために突如現れた杖が、原作にも登場するストロスの杖だと知った時の嬉しさ、ある懐かしさは忘れません。
 

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

動画配信サイトのオリジナルランキングTOP3

No.1 U-NEXT
月額料金 1,990円(税抜き)
無料期間 31日間
ポイント付与 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与

▼オススメポイント▼

・見放題作品数NO.1! ・31日間と無料期間が長いのにも関わらず、600ポイントがもらえる! ・最新作もいち早くラインナップされる! ・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。 ・4デバイスまで同時視聴が可能!

▼詳しく知りたい方は▼

『U-NEXT』の記事はこちら

▼『U-NEXT』の無料お試しする▼

『U-NEXT』公式ページ

>>無料お試し期間の31日間で解約すれば料金は発生しません!

 

No.2  TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
月額料金 933円〜(3つのプランがあり選択)
無料期間 30日間
ポイント付与 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)

▼オススメポイント▼

・レンタルDVDだけではなく、動画配信サービスもある! ・『ジブリ作品』の視聴できるのは『TSUTAYA TV /DISCAS』だけ! ・低スペックのPCでもサクサク高画質で楽しむ事が出来る! ・旧作は借り放題! ・店舗に足を運ばなくても自宅にDVDやCDが届く!

▼詳しく知りたい方は▼

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

▼『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しする▼

『TSUTAYA TV /DISCAS』公式ページ

>>無料お試し登録の30日間を利用!

No.3 FODプレミアム
月額料金 888円
無料期間 14日間
ポイント付与 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与

▼オススメポイント▼

・40,000本を超える動画が見放題! ・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です! ・複数のデバイスで同時視聴可能! ・FODのポイントを有効活用できる! ・雑誌の読み放題サービスも充実!

▼詳しく知りたい方は▼

『FODプレミアム』の記事はこちら

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FODプレミアム』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

コメント

タイトルとURLをコピーしました