ハロウィンおすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!
ハロウィンに是非見たい映画を紹介しています!

おすすめ映画はこちら

コンフィデンスマンJP 無料見逃し動画配信(三浦春馬ドラマ1話〜最終回)フル視聴 Pandora

邦画

(C)フジテレビ/FODプレミアム

【公式】初公開!4月期月9『コンフィデンスマンJP』スペシャルダイジェスト!!

ドラマ『コンフィデンスマンJP』は2018年4月9日スタートしたフジテレビ系ドラマ(全10話)です。

最新映画の『コンフィデンスマン プリンセス編』が2020年7月23日に劇場公開されました。

目次

「コンフィデンスマンJP 」シリーズ過去作品のご紹介

作品名 放送日 視聴可能なVOD
コンフィデンスマンJP ドラマ 2018年4月 FOD
コンフィデンスマンJP ロマンス編 映画 2019年5月 FOD、U-NEXT
コンフィデンスマンJP プリンセス編 映画 2020年7月 配信無し

コンフィデンスマンJP 

2018年4月9日 全10話

長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世 他

コンフィデンスマン達は、赤星にリベンジを仕掛ける。

空港から仕立てあげた中でダー子は大一番勝負に出るが

コンフィデンスマンJP ロマンス編

2019年5月17日  映画第一弾

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世 竹内結子、三浦春馬 他

御馴染みの詐欺師3人が香港マフィアの女帝ラン・リウが持つと言われる伝説のパープルダイヤを狙い、香港へと飛ぶが…

ロマンス編の記事

コンフィデンスマンJP プリンセス編

2020年7月23日  映画第二弾

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、三浦春馬 江口洋介 他

コンフィデンスマンJP シリーズはフジテレビ系列作品ですのでFODプレミアムで視聴するのがオススメです。

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FOD』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

ドラマ『コンフィデンスマンJP』の動画を無料でフル視聴する方法

ドラマ『コンフィデンスマンJP』のフル動画を視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与
・毎月1日1200pt付与
  〇 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与
・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
  〇 933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  ✕ 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

◎ ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可(大本命) 

〇 ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可 

△ 課金のみ視聴可

✕ 無配信

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のフル動画を無料で視聴するには『FODプレミアム』をオススメ致します。

『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASでも視聴可能です。

『FODプレミアム』はどういった動画配信サービスなの!?

『FODプレミアム』とは、フジテレビが運営・提供している動画配信サービスです。

月額の料金は888円(税抜き)という低料金が特徴で、フジテレビのドラマ・バラエティ番組、さらに漫画や雑誌も読むことが可能です。

また、Amazon Payで登録すると2週間の無料トライアルを受けることができるので、実際にサービスを利用しながら加入を検討することができるのです。

\ いつでも解約OK!無料トライアル利用でもOK! /

『コンフィデンスマンJP』の無料で見逃し配信を視聴する

>>フジテレビ系作品が数多くラインナップ!

『FODプレミアム』のおすすめポイント

・40,000本を超える動画が見放題!

現在放送している月9ドラマを最新話まで視聴可能

現在放送している木曜劇場を最新話まで視聴可能

高視聴率を記録した歴代の月9ドラマが豊富に取り揃えられている

高視聴率を記録した歴代の木曜劇場が多数ある

FODオリジナル作品が多数ある

・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です!

FODプレミアムでは、なんとバラエティ番組だけでも200本以上を取り揃えています。

しかも、フジテレビに限定されたものだけでなく、BSフジやフジテレビONE、さらにはFODオリジナルのバラエティ番組までもが配信の対象となっています。

・複数のデバイスで同時視聴可能!

FODプレミアムでは、なんと同時に5台までのデバイスで同時視聴が可能となっている優秀なサービスがあります!

NetflixやHuluと比較しても、最大級のマルチデバイスサービスです。

家族で動画を視聴する場合でも、最大5人(デバイス5台)で異なる動画を楽しむことができるのです。

・FODのポイントを有効活用できる!

FODプレミアムにはポイント制が備わっており、貯めたポイントを以下のように活用することができます!

・新作映画:500ポイント

・新作(人気)ドラマ:300ポイント

・人気漫画(1冊あたり):400ポイント

1ヶ月で最高1300ポイントが貯まるFODプレミアムサービスでは、新作映画であれば2本、新作人気ドラマなら4本、人気漫画なら3冊、無料で利用できるということになります!

・雑誌の読み放題サービスも充実!

FODプレミアムでは、約100種類もの男性・女性雑誌の読み放題サービスがあります。

実際、ドラマなどの動画視聴目的ではなく、この雑誌目的での加入者も多いです。

\ スマホがあればどこでも雑誌立ち読み /

FOD公式サイト

>>オリジナル作品も視聴できます!

※無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます!

『FODプレミアム』で配信している作品ラインナップ

*ドラマ

・探偵・由利麟太郎 (吉川晃司/志尊淳/木本武宏)

・絶対零度~未然犯罪潜入 (沢村一樹/横山裕/本田翼)

・10の秘密 (向井理/仲間由紀恵/仲里依紗)

・アライブ がん専門医のカルテ (松下奈緒/木村佳乃/清原翔)

・シャーロック (ディーン・フジオカ/岩田剛典/佐々木蔵之介)

・教場 (木村拓哉/工藤阿須加/川口春奈)

・モトカレマニア (新木優子/高良健吾/田中みな実)

・ルパンの娘 (深田恭子/瀬戸康史/小沢真珠)

・TWO WEEKS (三浦春馬/芳根京子/比嘉愛未)

・グッド・ドクター (山﨑賢人/上野樹里/藤木直人)

・コンフィデンスマンJP (長澤まさみ/東出昌大/小日向文世)

・CRISIS 公安機動捜査隊特捜班  (小栗旬/西島秀俊/田中哲司)

・リッチマン、プアウーマン  (小栗旬/石原さとみ/相武紗季)

・昼顔  (上戸彩/斎藤工/伊藤歩)

・Dr.コトー診療所  (吉岡秀隆/柴咲コウ/時任三郎)

・踊る大捜査線  (織田裕二/柳葉敏郎/深津絵里)

・HERO  (木村拓哉/松たか子/大塚寧々)

*アニメ

・ワンピース

・名探偵コナン

・鬼滅の刃

・キングダム

・かぐや様は告らせたい?

*バラエティ・お笑い番組

・しゃべくり007

・月曜から夜更かし

・ガキの使いやあらへんで

・あいのり

・テラスハウス

上記の作品はほんの一例です。

※2020年7月時点。最新の配信状況はFOD公式サイトをご参照ください。

『FODプレミアム』ユーザー様の感想

女性
女性
FODプレミアムを利用してみて良かったこと、いろいろあります。
まず良いなって思ったことですが
関東でしか放送されない作品がこれで視聴できるということです。
好きな漫画がフジテレビでドラマ化されると聞いてワクワクしていたら放送は関東ローカルのみということが結構あります。
しかしこの『FODプレミアム』ならばそういったローカル放送作品はもうラインナップに入っていますので、関東以外の地方住民にとっては救世主です。
テレビ視聴の隙間を埋めるという目的でもFODプレミアムを使うメリットは大きいかと思います。
『FODプレミアム』は当然ですが、好きな時間に好きな番組を見ることができます。
これってめちゃくちゃすごいことです。いつでもスマホがあれば視聴することができるのです。
隙間時間に暇つぶしに見るのもいいですし、もう一度見たいってのもできるのでお勧めです。
また地味で嬉しい機能がFODプレミアムは動画再生中の画面上で音量調節ができるということです。
すでにYouTubeでは当たり前になっている機能になりますが、なぜかFODプレミアムのようなVODではスマホやタブレット本体の音量調節ボタンでしか調節できないものが多いのです。
端末の向きやボタンの位置によっては押しにくいこともありますので画面上で調節できるのは便利です。

月9ドラマを最新話まで視聴可能 

FOD公式サイト

>>1000円以下で楽しめるサービス

『FODプレミアム』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『FOD』のサービスや登録方法についての記事

>>最大級のマルチデバイスサービスはFODプレミアム

『コンフィデンスマンJP』に出演している長澤まさみさんや三浦春馬さんの他の作品は『FODプレミアム』で配信しています。

長澤まさみさんの記事一覧

・キングダム

・アイアムアヒーロー

・モテキ

・BLEACH/ブリーチ

・コンフィデンスマンJP プリンセス編

・コンフィデンスマンJP ロマンス編

人気俳優・女優の作品多数! 

長澤まさみや三浦春馬の作品をFODで視聴する

>>最新作から、過去の名作ドラマまで豊富!!

『コンフィデンスマンJP』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

『U-NEXT』をお勧めいたしますが、過去に全ての動画サービスを利用した事があるという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合、動画サービスの無料お試し期間を利用して『コンフィデンスマンJP』をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』を利用して、『コンフィデンスマンJP』DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でご自宅まで配送してくれるサービスとなっております。

・PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けされます。

・返却はポストに投函するだけですので手続きは簡単です。

・最短で翌日にお届けされます。

・初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

無料お試し登録の初回30日間を是非試してください。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

『U-NEXT』がお勧めな動画配信サービスですが『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』もご興味があれば検討してみてください。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』ユーザー様の感想

女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

『コンフィデンスマンJP』TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASで視聴可能です。

『コンフィデンスマンJP』は、第1話から最終話までTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

三浦春馬が出演してる映画・ドラマの作品記事

ドラマ

・ラスト・シンデレラ

・TWO WEEKS

・僕のいた時間

・コンフィデンスマンJP ロマンス編

・コンフィデンスマンJP プリンス編

映画

・恋空

・東京公園

・銀魂

・こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

「コンフィデンスマンJP 」シリーズ過去作品のご紹介

作品名 放送日 視聴可能なVOD
コンフィデンスマンJP ドラマ 2018年4月 FOD
コンフィデンスマンJP ロマンス編 映画 2019年5月 FOD、U-NEXT
コンフィデンスマンJP プリンセス編 映画 2020年7月 配信無し

コンフィデンスマンJP 

2018年4月9日 全10話

長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世 他

コンフィデンスマン達は、赤星にリベンジを仕掛ける。

空港から仕立てあげた中でダー子は大一番勝負に出るが

コンフィデンスマンJP ロマンス編

2019年5月17日  

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世 竹内結子、三浦春馬 他

御馴染みの詐欺師3人が香港マフィアの女帝ラン・リウが持つと言われる伝説のパープルダイヤを狙い、香港へと飛ぶが…

ロマンス編の記事

コンフィデンスマンJP プリンセス編

2020年7月23日

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、三浦春馬 江口洋介 他

コンフィデンスマンJP シリーズはフジテレビ系列作品ですのでFODプレミアムで視聴するのがオススメです。

プリンセス編の記事

▼『コンフィデンスマン』シリーズを視聴する▼

『FOD』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、アニポの配信状況は!?

『コンフィデンスマンJP』の動画を視聴はご紹介した公式の動画配信サイトで配信していますので、安全に視聴できますが、DailymotionPandora、anitube、kissanine、9tsu、アニポなどで違法に配信がされている動画共有サイトがあります。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、、日本の法律上で処罰対象となるものです。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になりますので、オススメ致しません。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

『コンフィデンスマンJP』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

『コンフィデンスマンJP』のあらすじ

コンフィデンスマン=信用詐欺師という聞きなれない響きのタイトル

タイトル通り、詐欺師のドラマになります。

主演は長澤まさみさんが非常にテンション高めです。

悪い人たちからお金を巻き上げるドラマです。

完璧に近い計画ですが、そこは、なんとなくドジを踏んだりします。

そこが、楽しみの一つです。

そして、最新映画版では・・・三浦春馬さんが出演した元祖です。

第一話 

 名士として名のある赤星。

とにかく、公益財団の『あかぼし』の会長は表の世界は非常に素晴らしい慈善活動を行う男として有名である。

しかし、裏の顔は、地上げはもちろん賄賂は当たり前のいわゆるヤクザと呼ばれる顔を持つ。

特に、組織として信頼という鎖を重んじるあたりは、任侠の世界であり彼も自分のファミリーは全面の信頼を

もっていると言われている。

ダー子は、お魚として最高の素材と目をつけ調べると、赤星の素顔には決して人を信じない。信頼という言葉を使い、本当は人を全く信頼しない性格であると考え、リチャードとボクちゃんと仕掛ける。

リチャードは最後まで赤星から信頼を手に入れることができない。

そこで、コンフィデンスマン達は、赤星にリベンジを仕掛ける。

空港から仕立てあげた中でダー子は大一番勝負に出る。

第二話

人をだましてお金を得るやり方が気に入らず飛び出したボクちゃんは、ダー子の予想通り

2か月で二人のもとに帰ってきた。

ボクちゃんは、その間寝食を共にしてきた、老舗旅館の『すずや』での幸せな時間のなかに、

土足で入り込んで、その旅館を買取にやってきた。

女将の操を守りたいボクちゃんは買収してホテルグループに吸収し再生させる女社長、桜田しず子に

復讐をしたいとダー子とリチャードに持ち掛ける。

そこで、ダー子は桜田社長の秘書として潜入し、彼女に近寄り新たな対象を仕掛ける。

第三話

ボクちゃんは行きつけのCAFEの店員が画家志望で、個展をやるから見に来てくださいといわれ、美大生の個展に行ってみると、中止されており、ユキの家にボクちゃんは訪れるが、なかから、焦燥感のある声が。

特別講師の城ケ崎におもちゃにされた内容をきかされ、ボクちゃんは得意の正義感でダー子に話を持ち掛ける。

ダー子は美術商と聞き、お魚としての価値ありと判断し動き出す。

城ケ崎の本来の目利きには一度は撤退するが、中国人のバイヤーに扮し使づいていく

そして、贋作ではなく別な切り口での勝負に出る。

第四話

ダー子が偶然に見つけた、男性が破り捨てた手紙を持ち帰り、つなぎ合わせると、

そこには、工場長の宮下が、俵屋フーズが食品偽装を行っているという告発内容だった。

社長は、ワンマン経営でハラスメントは当然の二代目の社長。

ダー子こはここに、宝を見つける。

調査の結果社長は大の映画ファンであり、学生当時から自主制作の映画を撮るほどの映画好きであることがわかり、映画で釣り上げようと仕掛ける。

しかし、リチャードやボクちゃんの揺さぶりにも全く乗ってこない勤にとうとう映画を製作するという大仕掛けの勝負に出る。勤の映画愛が本物であるがゆえに軽々しく出資をできない。

思いのほか経費がかさみそれでもなかなか出資をしてこない勤にも次第に頓挫しそうな映画を支えるために出資を約束する。だが、出資は実現したが・・・

第五話

野々宮総合病院の理事長である野々宮ナンシーに次の標的としてダー子たち、コンフィデンスマンは動き出す。

息子のニールをスーパードクターとして病院を宣伝し、実際は田淵が執刀するという現実の中、田淵はとうとう、嫌気がさし、病院を辞める。当然、ニールには手術ができない。

田淵の後釜探しをしているところに、ボクちゃんをアメリカ帰りの浅田として潜り込ませる。

そして、そして、ナンシーに健康診断を受けることを進める。

まんまと動脈瘤で危険な状態で手術をしなければならない状況に追い込む。ニールに手術をするように促すが、

当然できない、そこで白羽の矢が浅田に。

当然、ボクちゃんはできないので、アメリカ時代の友達を呼びナンシーに紹介する。

スーパードクターに扮するダー子だ。

ナンシーは手術をして成功する報酬としてお金を振り込むとダー子に伝える。

慈善の勉強でブラックジャックを読み漁ってもさすがに実際の手術が・・・

第六話

ボクちゃんは自転車での一人旅の途中でたどり着いた山奥のラーメン屋でとても素晴らしい素朴で美味しいラーメンと出会う。その村は、『ふるさとふれあいモール』をつくり、村おこしをするというコンサルタントの斑井満の詐欺にあい、現実にはモール建設など行われず産業廃棄物場を作られることに。

ボクちゃんは、あの美味しいラーメンがあんな方法でつぶれてしまうなんてと、立ち上がりダー子にもちかける。

斑井の調査を行った結果お魚として十分なものを感じ動き出す。

ダー子はボクちゃんの願いで工事を止めることを約束し土器が発掘されたことにすれば止まると仕掛ける。

五十嵐の調査の結果斑井の父親は重度の発掘マニアだった事を知る。

そのために悲惨な人生を歩んだ満は、地方の再生に強いコンサルタントとして数々のプロジェクトを立ち上げそのまま、産業廃棄物場に転売していくビジネスとして成り上がった。

再度子猫ちゃんたちを使い新たに斑井にさらなる作戦で仕掛ける。

斑井が少しずつ考古学の魅力を思い出させていく・・・

第七話

リチャードは、バーでレベルの低い理花という女スリと出くわす。

あまりにも、腕が悪いのであっという間につかまったため、自分の持ち物をリチャードは

コンフィデンスマンの家に大量の段ボールを置くことになる。

当然ダー子は不満を言いつつその荷物の中に金目の物を探していると一通の手紙を発見する。

それは、理花は資産家の娘だということがわかる。

ダー子は早速理花に会い大胆にも単身与論家に潜入する。

そこには、兄弟の祐弥と弥栄という与論要造の正妻の兄弟がいた。

二人はいぶかしげにダー子に理花かどうかを何度も確かめる。

DNA検査を行われても五十嵐が検査結果を偽造し信じさせる。

ダー子は要造に婚約者を呼べと言われボクちゃん扮する坂口も同じ屋根の下で暮らすことになる。

手詰まりになったダー子たちはリチャードに要造の映像を刑務所の理花に見せる。

その結果、兄弟のふたりとも別人であり、キンタとギンコであることをリチャードと五十嵐は調べ上げる。

そこからは、だましあいのなか要造の遺産は全くの嘘だということがキンタとギンコと金庫を開けて確かめ

二人とダー子は意味がないと家を出る。

そして、要造は息を引き取る。まぎわにボクちゃんはあることを要造から打ち明けられる・・・

第八話

リチャードが通うメンズエステサロンのエステティシャンの福田ほのかが突然店を閉めるという。

リチャードがわけを聞くとミカサロンに就職が決まったとのこと。

その後、しばらくしてほのかは、ミカサロンで美濃部ミカに毎日のようにパワハラをされていると聞く。

しかし、ダー子はそのほのかがブスであると言ったため、一旦はボクちゃんと二人でミカに挑戦するが、

ボクちゃんのシナリオではあっという間に袖にされ退却。

ダー子はミカにフランスのトップブランドのトラブルを理由にミカに接近する。

しかし、ミカは一向に乗ってこない。

そこで次なる手段として自らを40歳の女性としてミカに再度近づく・・・

第九話

ちょび髭からサッカーチームを潰されたという話をきいて、ダー子は次のお魚と決めた。

桂というモスモスの代表を標的にし、彼の欲しがっているプロチームを授けることにする。

卓球チームをしたてたが、桂は最後の最後に帰ってしまった。

その後、五十嵐の情報によって桂がプロバスケットボールチームを欲しがっていることがわかる。

そこで、熱海チーターズを立ち上げる。

ダー子の読み通り桂はオーナーになる。

弱小で、負け続けるチームを桂は夕食に誘いかわいがる。

そして、次第に強くなりたいチーターズに桂は・・・・

そして、コンフィデンスマンたちは・・・

第十話

ボクちゃんは、二人にもうたくさん稼いだのだからもうやめようと切り出し、スィートルームから去る。

引越しやで働いて1年が過ぎ、一緒に働く鉢巻秀男から、結婚相談所で知り合った女性にすべて奪われたと聞く

その似顔絵をみて秀男をボクちゃんはつれだって、ダー子の部屋に。

しかし、その瞬間から秀男は豹変し、複数の外国人がなだれ込む。

3人は縛り上げられ次々にそれぞれの本名で呼ばれ追い詰められていく。

中国系のマフィアの孫秀波の息子である秀男は父の恨みとして子犬という詐欺師を

見つけに来たという。

リチャード・ボクちゃん・ダー子の順で個別に問い詰められる。

ダー子は必死に秀男を懐柔するが結局うまくいかず、3人はとうとう自分たちの

ありったけの預金を秀男に送金する。

とのとたんに、約束を反故にして、送金を確認したのちに外では、警察の到着する音が聞こえる中

3人を射殺し秀男は逃げていく。

逃亡しながら、秀男はダー子の言った心残りの、映画を再生しみていると、そこには

自分が調べ上げた3人の名前が。

秀男はすり替えられたという銃が本当なのかと手下を撃つとペイント弾。

踵を返しマンションに戻ると、本物の警察が。秀男はつかまる。

三人は・・・・

\ 本編映像をチェック !!/

『コンフィデンスマンJP』の無料で見逃し配信を視聴する

>> 視聴したい作品を見つけよう!

『コンフィデンスマンJP』の登場人物紹介

ダー子    (長澤まさみ)

ボクちゃん  (東出昌大)

五十嵐    (小手伸也)

リチャード  (小日向文世)

桜田しず子  (吉瀬美智子)

桂公彦    (小池徹平)

鉢巻秀男   (佐藤隆太)

ジェシー   (三浦春馬)

赤星栄介   (江口洋介)

プロデューサー 

草ヶ谷大輔  古郡真也

企画        

成河広明

脚本                         

古沢良太

演出                           

田中亮    金井紘   三橋利行

『コンフィデンスマンJP』の主題歌

Official髭男dism  『ノーダウト』

Official髭男dism – ノーダウト[Official Video]

『コンフィデンスマンJP』Twitterでの反応

 

『コンフィデンスマンJP』の感想

女性30代
女性30代

長澤まさみさんが演じる主人公ダー子はかなりやり手の詐欺師で、仲間のリチャード(小日向文世さん)とボクちゃん(東出昌大さん)と共に世界中の悪党を相手に詐欺を仕掛けていきます。
悪い奴らからお金を騙し取って成敗していく痛快なストーリーです。
仕掛ける詐欺が毎回壮大すぎて、そんなに前から仕込んでたの!?とか、この人は敵かと思っていたら実は味方だったのか!?とか、見ているこちらも騙されてしまいます。
ですが、騙されるのが心地よく感じます。ダー子達の詐欺がバレそうになってピンチに陥っても、そんなピンチをはねのけるくらい、悪党達より一枚も二枚も上手です。毎回、ちゃんと細かいところまで伏線回収してくれるので、見ていてスッキリします。
ダー子の変装っぷりも毎回見事で、長澤まさみさんはどんな役もできるんだなと改めて感心します。セリフ量が多かったり、いきなりハイテンションになったり、難しい役だと思います。
脇役ではありますが、強い存在感を放っている小手伸也さんの演技も見所です。ドラマでも毎回楽しみにみていましたが、映画のロマンス編もとても面白かったです。2020年公開のプリンセス編も楽しみで仕方ないです。これからもずっと定期的な続編制作を期待しています。

男性40代
男性40代

主演長澤まさみ演じるだぁ子がとても良い味を出している。見ていて本当に楽しそうに演じているのがわかるが、長澤まさみ感が少し強い気がする。他の主なキャストとしてはぼくちゃん演じる東出昌大と、リチャード演じる小日向文世。いずれも本作において欠かせない存在である。

見所は長澤まさみとその作り込まれたストーリーだと思う。様々な伏線をちりばめながら、最後に腑におちるストーリーには脱帽させられる。

月9枠での放送ながら、恋愛メインではないというところが新しい。主なストーリーは、ダー子率いる詐欺集団が様々な人間模様を描きながら、様々なお魚ちゃん(ターゲット)を騙すというのが主なストーリー。

江口洋介演じるゴッドファーザーや、吉瀬美智子演じるリゾート王など、そうそうたるゲストを迎えての1話完結型のドラマである。特に江口洋介演じるゴッドファーザーこと赤星栄介は、映画ロマンス編でも出演することもあり、1話からかなり作り込まれたドラマである。

回を追うごとにストーリーに厚みが増し、様々な長澤まさみがみれるのはファンとしてはたまらない作品となっている。長澤まさみをみたいなら是非このドラマは必見です。是非ドラマを見たあとは映画もおすすめです。

女性20代
女性20代

詐欺師コンフィデンスマン、主人公ダァー子を演じる長澤まさみさん、超お気楽自分勝手で癖も強めでありながらも詐欺に関しては天才的な頭をもつダァー子役かなりぴったりでした。長澤まさみさんの面白い演技はすごい惹かれるし見ていて笑えて気持ちいいです。

ストーリーは悪徳な大金持ちまたは詐欺しを狙う3人のコンフィデンスマンの話。ダァー子、リチャード、ぼくちゃん。1話から裏社会の赤星という男から億を狙うというかなりの始まりです。毎話ターゲットを完璧に仕留める、そしてなんだか周りをいい方向に導いてもしまう3人がすごく良かったし、どんどんハマっていくドラマです。

今回は失敗かなとか逆に騙されたかなとか思う部分から一気に逆転劇があり実は何ヶ月も何年も前からダァー子が計画していた詐欺だったということ毎回あり完璧だと思いました。

10話までありますが、毎回1話完結的な感じなので途中から見たりする人でも楽しめるドラマになっていたところもよかったです。10話全てキャストが豪華で、江口洋介さん、佐藤隆太さん、内村さん、小池徹平さんなど出演し、ダァー子の餌食になります。結局経費も莫大にかかっちゃうあたりもいいです。なんだか笑ってしまうシーンも多くテンポも良くていいドラマです。

女性40代
女性40代

最初は、完全にブッ飛んだ感じの長澤まさみさんのハイテンションについていくのが大変だなと感じましたが、ドラマの回を重ねるごとに、中毒症状にかかったような感じがしてきて、テンポの早いセリフが楽しくなってきました。

毎回、いろいろな設定で、そのたびに長澤まさみさんや、小日向文世さん、東出昌大さんが、なんとか悪人からお金を巻き上げようとする様子は、形を変えたルパン三世や次元大介、石川五エ門のようでもあり、毎回、ラストでは悪事を働いて金儲けしようとしていた人物たちが悔しがる姿を見ると、長澤まさみさんたちに成敗してもらったような気がして、スカッとできました。

ただ、長澤まさみさんと小日向文世さんはとても息の合ったお芝居で、テンポの良いセリフのやりとりが出来ていたので良かったのですが、東出昌大さんには、役柄のとおり、やっぱり頼りないと感じさせられることが多く、コメディドラマで視聴者を笑わせる演技をするには、まだまだ演技力が足りないなと感じました。そんな東出昌大さんを補う役割を務めていたのが、小手伸也さんで、大きなカラダから出される大きな声と迫力のある演技は、さすが舞台をメインに活動していた俳優さんだけあるなと思いました。

女性20代
女性20代

第一話を見たときにすっかり騙されてしまったことから、大ハマりしているドラマです。
一話完結で話がわかりやすいだけでなく、面白くて、深くて、考えさせられるようなお話です。長澤まさみ演じるダー子は詐欺師。共に行動しているのが小日向文男演じるリチャード、東出昌大演じるぼくちゃん。決して”仲間”ではないこの3人は人を騙して大金を手にしていますが、その手口が凄いんです。どこで誰がどう動いているのかを予想するのも楽しくて、毎回予想外の展開が起こり、この人も仕掛け人だったなんて!と驚かされます。
時には、3人の誰かが詐欺師に騙されそうになるようなこともあったり、逆にお金を騙し取られてしまったり、やられることもあるんだ!という勝つだけではないストーリーも飽きがありません。そんなに上手くいくの?と思うようなことももちろんありますし、現実離れしていることもたくさんありますが、ありえないようだからこそ、やりすぎ感にわくわくします。
ダー子は様々な役になりすましますが、長澤まさみがそこまでやるのか!?と驚くほど変幻自在で、次はどこにどんな役で乗り込むんだろうと、想像のはるか上をいく面白さです。ただの詐欺師のようですが、騙し取られて困っているような人のために動いたり、相手は悪いことをしてお金を手にしている人ばかりで、3人は決して悪の人間ではないというところがポイントです。また映画化されるので、とても楽しみです!

女性30代
女性30代

このドラマの見どころといえば、やはり、最後の最後にある「大どんでん返し」ではないかと思います。様々な悪党を欺き、大金をだまし取る詐欺師の3人組。ダァー子を中心とした3人の詐欺師が騙すためにたくさんの仕掛けをしていくのですが、相手を騙すにはまず、味方からと言わんばかりに、時には味方ですら騙す。「どこからが本当でどこからがウソなの」と、毎回、ハラハラしながら観ていました。ドラマを観ながら推理をしていたのですが、いつも期待を裏切られ、予想をはるかに超えるところから罠を仕掛けていて、スケールの大きい仕掛けにワクワクさせていただきました。
また、キャストに関しては、ダァー子の破天荒な性格からは想像出来ない、緻密で正確な仕掛けは悪党を戒めるには最適なもので、気持ちをスカッとさせてくれます。そんな、役柄を演じている長澤まさみさんは、とてもはまり役で、すごく楽しそうに演じている感じが伝わってきましたし、長澤さん普段からこんな明るい感じだったかなと、勘違いしそうになるぐらいでした。それから、小手さん(五十嵐)がなんとも言えない独特の声と口回しで、コミカルな要素をナチュラルに入れてきていて、出演場面はさほど多くはないように感じますが、存在感が大きく、ドラマの中の箸休め的な部分が好きでした。

女性20代
女性20代

主役の3人の演技が魅力的です。長澤まさみさんの演じるダー子のぶっ飛んだ身振り手振り言い回し。綺麗どころのイメージなのでギャグコメディが似合うとは思いませんでした。衣装の少し癖のあるTシャツも可愛いです。東出昌大さんは台詞が棒読みなので演技はちょっと…と思っていましたが、ぼくちゃん役は適役。

少し情けないダー子に振り回されている様が見ていてとても楽しいです。小日向文世さんの温厚な雰囲気とリチャードの役はぴったりで、ダー子ぼくちゃんを見守っているようで振り回されているようで振り回しているようで…このドラマの脚本そのままのような人物でした。脚本もリーガルハイと同じ方のようで、あのドラマと同様にギャグの入ったテンポの良さがあるので見ていて飽きません。

設定が現実離れしているし役者の方の演技はオーバーでつくづく馬鹿馬鹿しいですが、馬鹿馬鹿しいが最大の褒め言葉になってしまうドラマです。最後の最後までどんでん返しがあり、詐欺師の3人が主役ながら憎めない、悪いことをしている人に1番血が通っていて人情に溢れている、と思わせておいてやっぱり最低。のような何が真実で何が嘘かまあどうでもいいか、面白いし!!何も考えず見れるドラマでした。

女性30代
女性30代

原作がなくオリジナルストーリーでネタバレがまずあり得ません。原作との違和感を感じたり、配役にぶーぶー文句を言うこともありません。大どんでん返しが魅力の本作は、1話完結と言っていい程見やすく、1時間中ずっとワクワク出来ます。1話完結とは言いつつ所々、前話と繋がっていたり、映画への伏線だったりと、結局視聴者を虜にする仕掛けが満載です。長澤まさみ、東出くん、小日向さんの詐欺師の生活感が全くなく、重たく感じないのも今作品の魅力。落ち込んでいる時や、何かに悩んでいても、この作品で、笑えて心が元気になります。
ドラマで出演していたゲストが、映画でもキーパーソンだったり、ドラマで使われていた小道具が映画でも登場したりと、考え抜かれた構成になっています。
現代社会ではあり得ないなぁ〜なんて思いながらも見ていると引き込まれていく構成です。会話のテンポや場面切り替えも早く、視聴者に考える隙を与えてくれません。私は、このドラマが大好きなので、何度もリピートして視聴しているのですが、何度見ても発見があり、この作品の完成度の高さに驚かされます。視聴者全てが必ずだーこやぼくちゃん、リチャードに騙されてしまうステキな作品です。

女性40代
女性40代

長澤まさみ演じるダー子と、ボクちゃん、リチャードの3人が、あらゆる悪に詐欺を仕掛けるエンターテイメントコメディ。1話完結なので気負わず見られるし、何といっても面白い。

だって、脚本を担当するのは、リーガルハイやデートの古沢良太ですから。展開にものすごく意外性があるかと言われたらそうではないのですが、テンポが良いのでついつい見ちゃう。週初めの夜に視聴するのにちょうどいい。

また、なんといってもこのドラマの長澤まさみがいいんです。映画モテキで大人路線に上手くシフトチェンジした彼女が、コンフィデンスマンJPでコメディエンヌとしての才能も一気に開花した印象です。もちろん、元々のルックスが良いのでどんな姿に変装してもバッチリ決まります。また、ともに詐欺を仕掛けるリチャートとボクちゃんの2人。

ベテラン小日向さんについては言わずもがなですが、東出昌大の棒的しゃべりもこの役にはピタリとはまっていてすごく良いと思います。あと、スタイルが良いのでどんな格好しても似合うんですよね。3人のつかず離れずの関係、変に恋愛要素を絡めないあっけらかんとした所が気持ち良いので、ぜひ路線変更せずに2期・3期と続けて欲しいと思っています。

女性20代
女性20代

ただの詐欺師のドラマなのかと思っていたので最初は期待せずに気を抜いて見ていたのですが、一話が終わるころにはとてもはまっていて来週が待ち遠しくなりました。すごく賢くなかったらあんなに完璧な詐欺は思いつかないと思いますし、もし私があのメンバーに狙われたらなにも疑うことなくお金を取られてしまうんだろうなと思いました。話はとてもおもしろくて見ごたえがある作品でした。

ずっと頭を回していたら疲れるだろうし、変に考えすぎて毎日しんどくなりそうだなと思いました。確実に成功させていくところはすごいしダーコの周りのみんなも優秀すぎていいなと思いました。個人的には五十嵐が好きで、たまにそっと出てくる五十嵐に注目していました。ダーコが毎回髪型変えたり雰囲気変えたりしているのがとても楽しみでそこが一番たのしみだった記憶があります。

ボクちゃんはずっと女々しくて嫌いなタイプの男性だなと思っていました。ダーコのことを見捨てたと思ったらすぐに泣きつくというか、協力しに戻ってくるのには何度も呆れました。リチャードは少し周りよりも歳を重ねていますが、なぜかモテているのが驚きましたしなにがそんなにいいんだろうなと思いながら観ていました。

男性20代
男性20代

このドラマの1番の楽しみはキャラクターのコミカルなやり取りではないか、と感じました。長澤まさみさんや東出昌大さん、小日向文世さんと言った日本を代表するような俳優さんの個性をふんだんに生かしたやり取りの一つ一つが非常に面白く、ストーリーをテンポよく進めていたように感じます。

そのため、1話観終わってもあっという間に時間が過ぎたな、という感覚になりました。かと言って内容が薄いということはまるでなく、1話1話のストーリーについては良く練られていましたし、こちらの予想の斜め上をいく展開も多々ありました。単純に笑えるし、それだけでなく頭も使いながら見進めることが出来たので満足感がありました。作中のBGMも世界観を作り上げていくために重要な要素であったように感じます。個人的には作品全体のポップな世界観は楽しんで観ることが出来ました。
後に劇場版が公開されましたが、劇場版への繋ぎ、という感じはまるでなく、ドラマシリーズはドラマシリーズで単独で楽しめる作品だったように感じます。劇場版との差異としては長澤まさみさんの演技が色々と細かい部分まで描き切っていたので、かなり好きでした。二度三度と見返すような感じではありませんが、ライトに楽しめる作品だと思います。

女性40代
女性40代

古沢良太さん脚本のドラマは「リーガル・ハイ」や「デート〜恋とはどんなものかしら〜」など、とにかく面白くて脚本のパワーが強いと思います。詐欺師が主人公のドラマだけに、言葉巧みに人々をだます、とにかく台詞数が多いドラマかと思っていましたが、それだけではなく全体の構成が実に凝っていてさすがだなと感じました。

細かく張り巡らせている仕掛けやトリックが最後の最後に1つの大きな絵となって完成する様は圧巻です。さらに、すごいなあとただただ感心して見ていると、ラストだと思った後に更なるどんでん返しがあったりして、どうやってこんな緻密な展開を考えるのかと不思議なくらいです。だから見て行くときも常にヒントを見逃さないように集中して見ていくのですが、どうしても予測のつかない展開に驚かされてしまいます。

まるで脚本家という詐欺師に視聴者もだまされてしまうような、「あ、やられた」と驚かされるのが心地よいです。ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人もそれぞれ配役がぴったりだと思います。

かわいくてセクシーで抜けているダー子の長澤まさみさん。東出昌大さんは、もうボクちゃんにしか見えないです。小日向文世さんのリチャードはとにかくしゃべりが抜群、声の軽やかさと言葉のなめらかさは天下一品だと思います。

女性20代
女性20代

主人公のダー子は長澤まさみさん、ぼくちゃんは東出昌大さん、リチャードは小日向文世さんの3人で役柄は全員ぴったりでした。
特に長澤まさみさんの演技がとてもうまく、なおかつ綺麗で面白くてパーフェクトです。
この作品から長澤まさみさんのファンになりました。脇役の五十嵐役には小手伸也さんですが、それもまたぴったりで、かなり存在感ある役でよかったです。1話1話ターゲットが変わるのですが、ターゲット役もみんなぴったりハマっていてとても良かったです。
ストーリーは現実離れした大規模な詐欺集団の話で、すっきり爽快で一話完結型なので途中からでも見られます。毎回儲かる話ではないところも、またお茶目な3人で笑えました。
みどころはどう相手を騙していくのかだと思います。予想を超える規模で騙すので楽しかったです。
疑問点は、みんなのフルネームや生い立ち年齢などがほぼ描写されていないところです。そこもまた魅力なのかもしれないですが、ファンとしては気になります。
ドラマのラストもかなりよく、えーなるほどーって納得のいく話でした。最後の最後まで騙されたと思う終わりで意外でした。
続編が出てますが、話を繋げることもできる終わり方でした。

女性30代
女性30代

「コンフィデンスマンJP」は、長澤まさみさん演じるダー子と東出昌大さん演じるボクちゃん、小日向文世さん演じるリチャードが繰り広げる詐欺師の物語で、主演の3人のコミュニケーションが素晴らしくてついつい見入ってしまいます。

この3人は詐欺師だけど正義感があり、悪いことをしているはずなのに悪者を倒してくれるところが見ていてスッキリします。物語が始まる前にいつも3人の誰かが名言を読むシーンがあるのですが、それが深い意味があって心にとても響きます。

ダー子はスタイルが良くて美人なので、スポーツ選手や医者など何に変身しても似合っていて見ているだけで素敵です。特に映画マニア編の女優の役がすごく美しかったです。美のカリスマ編の田舎暮らしの素朴な女の子の役も可愛らしくてさすが演技派女優さんだと思います。ボクちゃんもスタイルがよくて綺麗な顔をしているので美容家の役も似合っていました。

リチャードも2人に負けないぐらい良い存在感を出しています。毎回予想がつかない展開になるのが面白く、危機迫って本当に今回は無理だと思っていても必ず勝つのがドキドキ感と満足感を得ることができます。今までありそうでなかったドラマだと思います。

女性30代
女性30代

騙したり騙されたりしながらも進んでいくドラマの展開が面白かったです。一話完結のドラマなので、先週見逃しても楽しめる内容になっていたのが、とても良かったです。

一話の中にたくさんの伏線が合って、それをドラマの後半で丁寧に説明してくれるので、分かりやすくて見ごたえがありました。主演の長澤まさみさんの演技も上手だったので、ドラマの世界観に目が離せなくなりました。東出昌大さんや小日向文世さんの演技もそれぞれの役柄の個性が出ていて、愉快な3人組を見ていて、気持ちが良かったです。

ゲストが豪華なので、毎回その豪華なゲストも楽しみでした。こんなにもたくさん騙されているのに、騙されても気分がスカッとして、ストレス発散になりました。恋愛に発展することもなく、ただただ騙し騙されをコント調に描かれているのも良かったです。

どんな騙し方で、悪い人たちからお金を手に入れるのだろうかと想像しながら見るのもおすすめです。ちょい役で出ていた小手伸也さんの演技も良いスパイスになっていたのも良い点だと思います。続編を是非してほしいドラマです。育児と家事が一段落した時間帯なので、思う存分に騙されてスッキリしながら主人とまたみたいです。

『コンフィデンスマンJP』のまとめ

このドラマは、ネットが普通に普及し今やテレビ離れが始まっており、連続ドラマを必死にオンタイムで観る時代が終わった。

そこに、久々の起用の長澤まさみ主演作。

明らかに渾身の一撃。当然映画化まで視野に入れこの作品には、それぞれの回にスペシャルゲストで作られる力の入れよう。

ドラマはすぐにスペシャルそして劇場コンフィデンスマンJPだけにアジアの中でも、中国版・韓国版までしっかりと計画されており、今後のドラマの戦略をしっかりと打ち出した作品。

そして、三浦春馬さんのご冥福をお祈りします。

ぜひお試しください。

\ 観たい作品の公式フル動画を楽しむなら /

FOD公式サイト

動画配信サイトのオリジナルランキングTOP3

No.1 U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜き)
無料期間 31日間
ポイント付与 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与

▼オススメポイント▼

・見放題作品数NO.1!

・31日間と無料期間が長いのにも関わらず、600ポイントがもらえる!

・最新作もいち早くラインナップされる!

・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。

・4デバイスまで同時視聴が可能!

▼詳しく知りたい方は▼

『U-NEXT』の記事はこちら

▼『U-NEXT』の無料お試しする▼

『U-NEXT』公式ページ

>>無料お試し期間の31日間で解約すれば料金は発生しません!

 

No.2  TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

月額料金 933円〜(3つのプランがあり選択)
無料期間 30日間
ポイント付与 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)

▼オススメポイント▼

・レンタルDVDだけではなく、動画配信サービスもある!

・『ジブリ作品』の視聴できるのは『TSUTAYA TV /DISCAS』だけ!

・低スペックのPCでもサクサク高画質で楽しむ事が出来る!

・旧作は借り放題!

・店舗に足を運ばなくても自宅にDVDやCDが届く!

▼詳しく知りたい方は▼

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

▼『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しする▼

『TSUTAYA TV /DISCAS』公式ページ

>>無料お試し登録の30日間を利用!

No.3 FOD

月額料金 888円
無料期間 14日間
ポイント付与 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与

▼オススメポイント▼

・40,000本を超える動画が見放題!

・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です!

・複数のデバイスで同時視聴可能!

・FODのポイントを有効活用できる!

・雑誌の読み放題サービスも充実!

▼詳しく知りたい方は▼

『FOD』の記事はこちら

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FOD』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

コメント

タイトルとURLをコピーしました