おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【名探偵コナン 業火の向日葵】動画を無料(アニメ映画)フル配信で視聴

アニメ映画

(c)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ゴッホの名画を巡って怪盗キッドとコナンが激突!映画『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』予告編

 

少年サンデーより1994年5号から現在連載中の漫画『名探偵コナン』。

1996年からはアニメが放映され現在20周年を突破しています。

名探偵コナンは闇の組織によって高校生の名探偵・工藤新一が少年化されてしまい、闇の組織を追いながら数々の事件を解決していく推理漫画です。

今回は、2015年劇場版19作目劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』

今回は怪盗キッドも登場し、蘭の親友である園子の親戚の鈴木財閥が絵画展を開くため豪華な建築をし、芸術に強い思いを抱く犯人との謎解きストーリーの作品となっています。

映画『名探偵コナン 業火の向日葵の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『名探偵コナン 業火の向日葵』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

『U-NEXT』ユーザー様の感想

女性30代
女性30代

内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。

無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。
また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。

見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。
また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。

子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。
見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。

子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。

男性30代
男性30代

内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。

また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。

コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。

また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。

子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。

もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。

 

博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい!
こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

 

出典:U-NEXT

劇場版 名探偵コナン 作品 U-NEXT TSUTAYA TV/DISCAS Hulu

1「時計じかけの摩天楼」(1997年)

214番目の標的」(1998年)

3「世紀末の魔術師」(1999年)

4「瞳の中の暗殺者」(2000年)

5「天国へのカウントダウン」(2001年)

6「ベイカー街の亡霊」(2002年)

7「迷宮の十字路」(2003年)

8「銀翼の奇術師」(2004年)

9「水平線上の陰謀」(2005年)

10「探偵たちの鎮魂歌」(2006年)

11「紺碧の棺」(2007年)

12「戦慄の楽譜」(2008年)

13「漆黒の追跡者」(2009年)

14「天空の難破船」(2010年)

15「沈黙の15分」(2011年)

1611人目のストライカー」(2012年)

17「絶海の探偵」(2013年)

18「異次元の狙撃手」(2014年)

19「業火の向日葵」(2015年)

20「純黒の悪夢」(2016年)

21「から紅の恋歌」(2017年)

22「ゼロの執行人」(2018年)

23「紺青の拳」(2019年)

〇 ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可 

△ 課金のみ視聴可

✕ 無配信

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』あらすじ・ネタバレ・出演キャストなどの作品概要

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』のあらすじ

毛利蘭の親友である鈴木園子は鈴木財閥の娘であり、相談役である鈴木次郎吉はマンハッタン・ニューヨークで開催されたオークションで、世界的名画である『ひまわり』を落札します。

世界的名画である『ひまわり』は世界各国に散らばり総数7枚あり、その全てを集め『日本に憧れたひまわり展』を開催しようと考えています。

名画を守るための人選をする為イベント開きますが、そこへ怪盗キッドが現れますが警備員のチャーリーがキットを追い払います。

その後、工藤新一と園子をのせ次郎吉は絵画を輸送しますが、工藤新一が怪盗キッドが変装していたのです。

飛行機には爆弾が仕掛けられており、ひまわりの保管庫が爆発し絵画ひまわりが機外に飛んで行ってしまいますが、怪盗キッドがそれを取り空を飛んで逃げようとします。

コナンが追いかけますが取り逃がしてしまいます。

ビルの屋上でキッドが盗んだものと思われる、ひまわりも無傷で発見され次郎吉の金庫に戻されます。園子とコナンは飛行機の爆発はキッドのやり方とは違うと考えます。

美術館に保管してある五枚目のひまわりを盗むという新たな予告状が怪盗キッドから届きます。

館内に展示されていたひまわりを金庫に移動しようといしますがキッドに盗まれてしまい、ひまわりを返してほしければ100億円用意するようにメッセージカードは残し要求し、次郎吉は100億円を支払おうとしますが、コナンとチャーリーが行動を起こし無事に『五枚目のひまわり』を取り返し事に成功します。

コナンはキッドが2枚目と5枚目のひまわりしか狙ってこないことに疑問を抱きます。

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』のネタバレ

無事に『日本に憧れたひまわり展』は開催されましたが、火事が起きてしまいます。

コナンは2枚のひまわりが気になり館内に行きますが、業火の危機が迫っていました。

キッドはひまわりを盗むのでは守ろうとしていたとコナンは分かり、コナンと蘭、キッドは力を合わせひまわりの守ることに成功します。

しかし、7枚あるはずのひまわりが6枚しかありませんでした。盗んだ犯人は鑑定士の宮台なつみだとわかり、コナンは動機を推察します。

2枚目と5枚目のひまわりは当時贋作であると言われていましたが、鑑定により本物だと立証されましたが、絵画を愛する犯人は鑑定を信じれず本物と偽物が一緒に展示されるのがどうしても許せなくて犯行に及びました。

館内はものすごい炎に包まれ、美術館は崩壊しようとしていますがコナンはいろんな手を使い脱出を試みます。

蘭はキッドにより助け出されコナンの脱出を待ち、無事を確認するとその場を去ろうとしますがキッドの事をずっと追っていたチャーリーに追い詰められ、逃げられないと判断しキッドは観念して捕まります。

しかし、チャーリーは今回の事件は老夫婦の事を思い行動したことだと分かりキッドの事を見逃すと言うと、キッドは微笑み空へと消えていきました。

\ 劇場版コナンシリーズをチェック !!/

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』の動画を無料フル視聴する▼

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』の登場人物紹介

江戸川コナン (高山みなみ)

毛利蘭    (山崎和佳奈)

毛利小五郎  (小山力也)

怪盗キッド  (山口勝平)

鈴木園子   (松井菜桜子)

宮台なつみ  (榮倉奈々)

チャーリー  (咲野俊介)

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』の主題歌 

ポルノグラフィティ   『オー!リバル』  

ポルノグラフィティ PORNOGRAFFITTI 『オー!リバル(Short Ver.)』/ Oh!Rival (Short Ver.)

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』Twitterでの反応

 

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』はこんな人におすすめ

・アニメ名探偵コナンが好きな人

・推理小説ものが好きな人

・ハラハラドキドキが好きな人

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』の感想

女性30代
女性30代

本作は、ゴッホの絵画『向日葵』を狙う怪盗キッドとコナンの対決がメインの話となっています。
まず、久しぶりの怪盗キッド登場に胸が熱くなったファンが多いと思います。

今回の怪盗キッドは、宝石ではなく絵画を狙っておりその意図が映画の最後の最後に明らかにされるのですが、キザな怪盗キッドがそんな理由で向日葵を狙っていたのか・・・と驚きとともにその心意気にぐっとくるものがありました。
次に、ストーリーについては終盤の美術館からの脱出がやはり手に汗をにぎります。
似たような状況は『14番目の標的』でもありましたが、絵画とともに取り残されてしまったコナンが湖に沈んでいくところは、結末がわかっていてもいまだにドキドキします。

また、収容されていない絵画を蘭の空手技で救出したシーンですが・・・毛利蘭最強説はここでゆるぎないものとなったのではないでしょうか。蘭ねえちゃん最強だぜ!
一方、今回は早いうちから犯人が予想できた内容だったと思います。賛否ある犯行動機ですが、これぐらいぶっとんだ計画を立てるぐらいなので、犯行動機がちょっと頭をひねる内容だったとしても、ストーリー的には問題ないと思います。

チャーリー警部以外の『7人の侍』がもう少し映画の中で掘り下げてほしかったなぁ。
そして、一番この映画でよかったのはポルノグラフティが担当した主題歌です!

ストーリーももちろんいいですが、主題歌がたまらなかった!ここ数年で一番良かったと思います。

男性20代
男性20代

怪盗キッドを今までとは違う形で描いた作品
今までのコナン映画でのキッドは本編と同じようにキザでクールな形に描かれていましたが、この作品におけるキッドはその真相がわかるまで悪役として描かれています。

登場人物の捜査官からテロリストと名指しされるくらいです。

普段とは違う描き方をされたキッドともう1つ重要なポイントとしてはこの作品の主軸であるゴッホのひまわりだと思いますが、ゴッホのひまわりに関する知識も少し持ち合わせていないとわからないシーンも多少あり鑑賞した後に調べることもありました。

ですのでこの作品を鑑賞する前にゴッホやひまわりについては予め少しでもいいので知っておいた方がいいと思います。
作品の流れとして怪盗キッドがゴッホのひまわりを狙うことにありますので、今までのコナン作品のように事件の真相をコナンが推理するという要素よりも、キッドからゴッホのひまわりをどう守るかが中心に描かれています。

また、今回のキッドの不可解な行動の理由についても物語の終盤で明かされています。

このことはコナンも推理していませんので作品を鑑賞しながら自分自身で考えてみるのもこの作品の楽しみ方だと思います。
従来のコナンファンの皆様とりわけ普段とは違ったコナン映画が見たいという方にお勧めの作品です。

女性40代
女性40代

大人気キャラクターの怪盗・キッドがひたすらカッコよくてキザな映画です。怪盗なのに人情に厚くて、またグッとハートを鷲掴みされちゃいます。そんなキッドを宿敵としている鈴木財閥の鈴木次郎吉ですが、今回もかなりのお金を投資してやや強引にゴッホのひまわり展を開催させました。キッド対策も万全と自信満々でしたが、確かに私にはあの防犯システムは一回見ただけでは理解できませんでした。鈴木財閥って一体どれだけ裕福なんでしょう。

そのシステムのおかげで、ラストにはコナンとキッドと蘭が絶体絶命の危機に陥ってしまいました。でもそんな時こそキザでカッコよくなるのがこの二人ですよね。一歩間違えれば即死んでしまうような酷い状況でも、蘭のために必死になる二人の姿は、もう定番ですが必見です。この安定の構成が私は大好きです。ただちょっと残念だったのが犯人の動機です。

なんだそれ!?と思ってしまいました。あの人が!?という意外性はあったような気がしますが、百歩譲って動機が理解できたとしても、あまりにも多くの人を巻き込んでいて全く同情はできませんでした。劇場版コナンはほとんど見てきているので、今回は私個人のコナンランキングだと下のほうになってしまいそうです。

女性40代
女性40代

「業火の向日葵」はゴッホの「ひまわり」が3億円で落札されたというスケールの大きいお話です。私の大好きな「怪盗キット」がこの作品に出ているので楽しかったし最初から最後まで目が離せませんでした。
「怪盗キット」は「ひまわり」を守るために危険な事件に立ち向かうのです。「コナン」は探偵として事件の真相をつかもうと模索します。飛行機の爆破が「怪盗キット」によるテロだと言う「チャーリー」に「キットは人殺しなんてしない」と否定する「園子」に、私も同感でした。
7枚の「ひまわり展」が日本で開幕するのですがその主催者は園子の叔父、「鈴木次郎吉」です。すごいお金持ちなのですね。
「ひまわり」の絵が展示してある建物が爆発していく中で「ひまわり」の絵を守ろうとする「コナン」と、「怪盗キット」、「蘭」に感激します。「蘭」を守るために「怪盗キット」にパラグライダーで脱出させて「コナン」は危険な目にあいますが、どんな状況でも助かる方法を考えているところは見どころです。
「コナン」が水の中ら助かりホッとする「怪盗キット」にほのぼのした気持ちになりました。「怪盗キット」が「ひまわり」を守った理由が「ある依頼人の想い出を守るため」だったことをリチャードに告げるシーンが感動でした。その依頼人は怪盗キットと一緒にいるおじいちゃんです。「リチャード」も怪盗キットのことがわかったようで、最後は和みました。
スケールの大きいストーリーで手に汗をかきながら楽しめる作品です。おお話に夢中になれるし、感動するシーンがたくさんあります。「名探偵コナン」はいつも事件に巻き込まれるストーリーです。私まで展開を考えながら見ています。

女性10代
女性10代

アクションがすごかったと思います。特に飛行機での怪盗キッドや、最後のコナンくんと怪盗キッド、蘭ちゃんの脱出シーンの躍動感がすごく、見ててドキドキしました。
また、業火の向日葵のオリジナルキャラクターのチャーリー警部が良い味を出していたと感じます。子供のコナンくんの意見を聞いて行動してくれる大人は珍しく、チャーリー警部の仕事に対しての意識の高さを感じます。そして、日本の警察などは怪盗キッドは犯罪者だと認識はしているものの、人殺しはしないし拳銃などで攻撃はしないと信じています。そこに怪盗キッドは犯罪者だから日本でも銃を撃つチャーリー警部にやりすぎだと感じながらも、視聴者に怪盗キッドは犯罪者だという意識が高くなったと思います。その認識が、今回の映画でいつもと違うことをする怪盗キッドに対してドキドキし、楽しみつつ考えて映画を楽しむことができます。
ただ、犯人の動機が微妙だったと思います。犯人の動機が薄いのに加えて、今回はコナンくんが先行して推理をするのではなく怪盗キッドが先行して物語を進めるので一瞬主人公がわからなくなるような感じがします。
従来のコナン映画と雰囲気は違うように感じますが、とにかくアクション、映像の迫力が魅力で楽しめました。

女性30代
女性30代

毎日美術館にヒマワリを見に来ていたおばあさんがそこに通う理由がとても切なかったです。昔戦争で火事になった家のお嬢様だったおばあさんが、ヒマワリを守ろうとして亡くなった人のことを思い出して涙しているという理由でした。悲しかったです。

逆におもしろかったのは、ヒマワリの絵がニューヨークでオークションに出ていた時に、そこで「わしはショッピングに時間をかけない主義だ」と言いながら3億ドルという大金をあっさり支払おうとしていて、そのセリフにお金持ちは豪快だなあととても笑えました。ニューヨークから日本に戻ってくる飛行機が爆破されるシーンでは、一体どうなってしまうかと思いましたが、怪盗キッドがヒマワリの絵を盗んでいて、無事で本当によかったと思いました。

爆破するシーンはリアルでとても迫力がありました。キッドと蘭とコナンがヒマワリの絵が飾られている美術館で、二枚のヒマワリの絵がうまくエレベーターに入らなかった場面で、蘭が空手で壁をぶち破るシーンがかっこよかったです。水が溢れてコナンが蘭を助けてほしいとキッドにお願いした場面は、蘭を思いやる気持ちが伝わってきて素敵でした。結局皆無事で、ヒマワリの絵も無事で、ほっとしました。

女性30代
女性30代

怪盗キッドが登場する劇場版は数多いものの、この作品では、キッドは「挑戦状を送り付けられたから」「ビッグ・ジュエルを狙うため」といったものではなく、純粋に、ひまわりという名画に対して尊敬の念を持っていて、守ろうとするキッドなりの義を貫こうとしている様子が、かなり強く出ているように感じました。
一方で、キッドをはなから殺人をもいとわない冷酷無比な泥棒と決めつけるリチャード警部に対し、多少なりともキッドと関りを持つコナンが、「簡単に奪っていい命なんて、どこにもない」と正面から言い放ち、キッドの行動の意図を読み取ろうとするシーンは、やはり名探偵コナンの主軸である「人の命は大切に」というメッセージが上手に発信されていたものだと思いました。
ただ一つ、残念に思ったのは、犯人の動機です。事実を受け入れられず、自分の思い込みと願望から、二枚のひまわりをこの世から抹消するという目的のために、他者の命を顧みることができなくなってしまうほど歪んでいってしまった、というのは、少し動機づけとしては無理があるのではないか、と思いました。せめて、過去にそういう事例があって、罪を犯してしまった人がいて、今回の犯人もそれと同じだった、というようなワンクッションおいた過程があると、そんな唐突感がなくてすんなりいったのではないかと思います。
その部分さえなければ、ストーリー展開としてはとてもいい作品だった、と私は思いました。
特に、第二次世界大戦で焼失してしまった、芦屋のひまわりが、アニメーションの世界の中だけだとしても紹介されたというのは、とてもよいことだったと思っています。

女性40代
女性40代

ゴッホのひまわり、あんなにも作品点数があったんですね。よっぽどお気に入りの構図だったみたい、並んでいる映像は圧巻でした。鈴木財閥による大掛かりな仕掛けあり、お宝として出てくるのは誰もが知っているゴッホのひまわりですしキッドまで出てきてと豪華絢爛ではあったのですが、だからこそ犯人の動機に「なんじゃそら」と失笑してしまいました。

他に力を入れすぎて余力が無くなったのでしょうか、細部までこだわって欲しかったです。相変わらずキッドはらしいというか、キザだし妙なところで優しくて宝物は奪わないままでとキッドファンを楽しませてあげるための作品なのかもしれません。

ただの高校生が探偵に怪盗と世間を引っ掻きまわして好き勝手にやって、どんな世界なのでしょう。鈴木財閥は設備投資をし過ぎるよりももうちょっと違った部分に気を配った方が良さそう、湯水の如く使う様子を見ているといったいどれだけの資産があるのかと怖くなりますが、毎度それを無駄に使い過ぎです。倉木麻衣さんがコナンの曲の定番と化していましたが今回はポルノグラフィティ、いい曲でした。

女性40代
女性40代

ゴッホの「ひまわり」と言えば芸術に詳しくは無い私でも知っている作品です。こんな特大サイズの宝石って本当にあるんだろうかと思えるような非現実的な宝物ではなく身近な存在が登場することで、普段のコナン作品以上にリアリティもあり前のめりで観ることが出来ました。

まさかたった1点ではなく複数枚も似た題材を扱った作品があるなんて事は知らなかったので、思わぬところで勉強にもなりました。そんなお宝を取り扱うのはお馴染みの鈴木財閥、相変わらずというか無駄なくらいに厳重なセキュリティーを凝らしています。いったいどれだけのお金持ちなのやら、それなのにごく普通の学校に通っている園子が謎です。

実はこっそりとSPが付いていて、コナンの秘密も知られているのでは無いかと思えます。そしてあのキット様も出てきて、どうして高校生にしてやたらとキザなのか彼謎、やっぱり品は盗まず心だけを盗んで終わってしまいます。

別に金儲けが目的でやっていることでは無いので良いのですが、それなら多くの人を巻き込まず断って見せてもらうようにしてはいかがなものでしょう。おばあちゃんの時を超える愛の模様も美しく、きれいな作品でした。コナンならではの迫力映像も満載です。

女性20代
女性20代

怪盗キッドファンには、たまらない作品だと思います!
この作品は、「さすが、鈴木財閥!」と言いたくなるようなところから物語がスタートします。そして、鈴木財閥の次郎吉と言えば…もちろん怪盗キッド!と言う展開です(笑)
ゴッホの7枚のひまわりの作品を1箇所に集めて、ひまわりの作品展を行うコンセプトで、そこに怪盗キッドが作品を盗みにくると言うのが大筋のストーリーですが、ひまわりの絵をめぐって建物を爆破したり色々な事が巻き起こっていきます。
キッドが出てくる時は、だいたい蘭のピンチに新一に扮したキッドが活躍する事が多いですが…今回もそんな感じの内容が一部あります(笑)
本物ではないですが…新一にキュンっとする欄、そんな欄をみてヤキモチを焼くコナンそんな2人も見どころの一つです!
そして、コナンのピンチを助けてくれるキッド様!映画ならではの展開だと思います!
また、本作の主題歌!ポルノグラフィティが歌う「オー!リバル」が作品を盛り上げています!映画を見終わった後、ついつい口ずさんでしまいます(笑)コナン作品は、毎回主題歌と作品の一体感が絶妙ですが…今作もまさに!といった感じです。
まだ見たことない方は、是非!一度ご覧いただきたい作品です!

男性30代
男性30代

鈴木財閥の鈴木次郎吉が阪神の大空襲で焼失したといわれていたゴッホの向日葵の絵を3億円で落札した所から話が始まり、7人の侍と言われた人達で向日葵を守ります。流石、鈴木財閥!金あるなぁ~なんて思いながら見ていました。次郎吉は向日葵の残りの絵を集めて展覧会を開く思いを語っていました。

たが、日本に持ち帰る時に飛行機に爆弾が仕掛けられていて事故に遭います。飛行機から飛び出た向日葵の絵はキッドが守ります。映像の迫力もありキッドはかっこ良かったです。

ビルの屋上に隠した絵をコナンが見つけひと安心と思いきや、キッドから予告状が届き5枚目の向日葵を盗みます。コナンの敵ではありますが、やっぱり憎めないし、キザなセリフがカッコいい!コナンは2枚目と5枚目に拘っているキッドの行動が気になります。そしてレイロックにて日本に憧れた向日葵展があり、火災に乗じて絵画が業火にさらされ、7人の侍の中に裏切り者がいる話になってきます。裏切り者は誰なのか?キッドの狙いは何なのか?この時点では全く先が読めませんでした。

最後は蘭ちゃんの活躍もあり、裏切り者もコナンの推理によって発見され、ストーリーのテンポも速くなり、ドキドキしながら楽しめました。事件の解決とキッドとコナンの推理合戦がうまく絡まった作品でした。

女性30代
女性30代

普段は宝石ばかりを狙う怪盗キッドが名画「ひまわり」を必ず奪うと予告する、いうところがこの作品の最大の見どころだと思います。コナン君が「何か理由があるはずだ」と考えている表情は、今作もとてもカッコ良かったです。鈴木財閥が「ひまわり」を落札し、美術館を建設するところから全力で企画した展示会の豪華さと、その会場いっぱいにキッドと共に駆け巡るコナン君のアクションシーンも観ていてスカッとしました。
ただ、展示会のために集められた「七人の侍」がそれぞれ訳ありなのはこの様な映画には容易に予想できるストーリー展開かなと感じ、具体的にエピソードが明らかになってもいまいち感情移入がしにくかったように思いました。そして「ひまわり」にとても思い入れのある人物が何人か登場しますが、彼らのそれぞれのモノローグや再現シーンがもう少しあってもいいかな、とも思います。
しかし、強盗や殺人事件ではなく美術品の盗難という点でも意外性が感じられ、コナン君や蘭がそれぞれにバッチリアクションで魅せてくれるのでとても楽しく最後まで観られました。行く機会か個人的に少なくなったので、久しぶりに劇場でも映画を観たいし美術館てゆっくり名画に触れる時間が取りたいな、と思います。

女性30代
女性30代

今回はストーリーはゴッホが書いた向日葵という作品がテーマになります。向日葵という作品は複数あり、書いた年代やモチーフにしたものがそれぞれ違います。対を成す向日葵もあり、奥深い作品です。この向日葵を怪盗キッドが狙いますが、冒頭から出てくるのでワクワクさせられます。鈴木財閥の鈴木次郎吉が向日葵を所有していますが、財を振るわせ、世界に散らばった向日葵を集めて美術館に展示します。

みどころはやはり鈴木財閥が向日葵展示のためだけに作った美術館です。この美術館は地下に展示場があり、中は水族館のような施設にもなっています。最新のセキュリティが採用されていて、どんな災害からも向日葵を守れる優れものですが、それはそれは圧巻の内装でした。

そんな鉄壁のセキュリティですがタイトルにもあるように、アクシデントで向日葵の1つが炎に巻かれてしまいますが、怪盗キッドも手伝って、それを炎から救い出すのがミソです。殺人の動機などは少し弱く決定打に欠けますが、それ以外の向日葵の作品の歴史や人間関係などがとても厚みがあり、見応え十分のハラハラドキドキ展開です。やはり怪盗キッドが出てくる作品はファンも多くなかなか良いと思います。

女性40代
女性40代

前回の「天空の難破船」が非常におもしろかったので怪盗キッドが登場し、ゴッホの「ひまわり」に関連した事件が起こるということで期待をしていましたが、コナンの映画の中でも一番納得がいかず、観た後に「ここが良かった」という所が見当たらない作品でした。
コナンの映画の中で起こった事件の犯人に意外性はあったものの、犯人が語った動機が「そんなことで?」と思ってしまうもので、事件が起こる必要があったのか疑問でした。また、事件を追う中で現れる謎の老婆の正体や怪盗キッドの登場も事件にはまったく関係がなく、「この人はこのストーリーにおいて必要だったの?」と思わずにはいられませんでした。キッドの登場とそれに関連させた事件がこじつけられているように感じてしまい、他の作品と比べるとコナンらしさが弱く感じてしまいました。
唯一の見所と言えば普段は対立しているコナンとキッドが協力しながら爆破の中から「ひまわり」の作品を守り、取り残された蘭を救出するシーンです。コナンの映画はアクションシーンがドキドキハラハラするものが多く、観ていて手に汗握る展開が楽しめます。特に爆破シーンは映画でしか観られないものなので迫力があり、特に今回は爆破と爆破による水の中からの脱出があるので最後までどうなるかわからない展開を楽しむことができます。

女性40代
女性40代

決して詳しいわけではありませんが、ゴッホのひまわりを扱った内容であることに、まず見る前から興味を持ちました。キッドが犯人でないということは、最初からわかっていましたが、予想もしない犯人だったことと、実はせつない裏話があり、恋物語が隠れていたところが、とてもおもしろかったです。

飛行機爆破や空港施設破壊といった、現実にあったら大問題になるような事件から始まり、手に汗握る、期待を裏切らない展開にワクワクしました。オークションといい美術館といい、相変わらずの鈴木財閥の経済力にも度々びっくりさせられますが、今回の美術館は、実際にあったら行ってみたいと思う設備が整った施設で、非常に興味深かったです。それなのに、内輪だけのお披露目初日に、完全に破壊されてしまうとは、、、なんてもったいないと、とても残念な気持ちになりました。鈴木会長は何とも思わないのかもしれませんが。今回の登場人物も一筋縄ではいかない人達ばかりでしたが、警備責任者のチャーリーには、度々イラっとさせられました。

職務に忠実で生真面目なのでしょうが。最後にちょっとだけ見直しました。コナンとキッドが協力して脱出するところは、お互いへの信頼がにじみ出ていて、ハラハラしつつもかっこいいなぁと思ってしまいました。本当にあり得ない状況の中、ひまわりを救出しつつ、逃げ出すことができて、良かったです。やっぱりキッドはいい人ですね。最初から最後まで、見どころたくさんで、おもしろかったです。

劇場版『名探偵コナン 業火の向日葵』のまとめ

劇場版コナン19作目”業火の向日葵”。

今回のコナンは絵画に対して深い愛情を抱きすぎて事件を起こしてしまった犯人の心情などが描かれています。

そして、その絵画を守るために動く怪盗キッド、飛行機の爆発や美術館の火事、幾度となく炎に巻き込まれても無事である絵画。まさに業火の向日葵となっております。

コナンを見たことない人でも見れるよう内容になっていますので是非この機会にご鑑賞ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました