おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【婚前特急】動画を無料(映画)フル配信・視聴する方法

邦画

©2011「婚前特急」フィルム・パートナーズ

吉高由里子が5人の彼氏をもつヒロイン!映画『婚前特急』予告編

映画『婚前特急』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『婚前特急』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

映画『婚前特急』に出演している吉高由里子さんの、他の作品は『U-NEXT』で配信しています。

・ユリゴコロ

・カイジ 人生逆転ゲーム

・カイジ2人生奪回ゲーム

・カイジ ファイナルゲーム

・蛇にピアス

・君の瞳(め)が問いかけている

・知らなくていいコト(ドラマ)

\ 作品映像をチェック /

▼吉高由里子の出演作品を視聴する

>>見放題作品は業界No. 1

『U-NEXT』ユーザー様の感想

女性30代
女性30代
内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。 無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。 また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。 見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。 また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。 子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。 見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。 子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。
男性30代
男性30代
内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。 また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。 コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。 また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。 子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。 もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。

   

博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい! こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

映画『婚前特急』は、TSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画『婚前特急』は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

映画『婚前特急』あらすじ・ネタバレ・出演キャストなどの作品概要

映画『婚前特急』のあらすじ・ネタバレ

親友の結婚

美人で仕事ができる24歳のOL池下チエは、限りある時間を有効に使うためにも、男を一人に絞らず、色々な人とデートしたいと彼氏5人と同時並行で付き合っている。

彼氏5人は、大学生で年下の野村健二、バツイチ子持ちの西尾みのる、3つの美容院を経営する既婚者の三宅正良、凝り性で飽き性、バイクショップを経営する出口道雄、そして、パン工場で働き、いつもお金がない田無タクミである。

ある日、突然親友のトシコからできちゃった結婚をするという報告を受けたチエは、予想もしていなかった親友の結婚という展開に戸惑う。トシコは「結婚は勢いなんだからチエもしちゃえば」とチエに結婚を勧めるが、チエは苦笑いを浮かべる。

チエは近々三宅に連れて行ってもらうスペイン旅行を楽しみにしていたが、三宅から突然妻に感づかれているかもしれないから、旅行は行けなくなったと報告を受ける。落ち込み、苛々するチエ。

チエはトシコから結婚する話を聞いた後、心境の変化があり、それまでに考えたことのなかった結婚について意識するようになる。5人の彼氏全員のメリットとデメリットをノートに書き出し、査定を始める。トシコは、査定の低い方から別れて行き、最後に残った人と結婚するのはどうか?と、チエに提案する。チエは暫く考えて、始めに別れる相手として田無を選ぶ。

田無の観察

ある日、チエは、田無の職場であるパン工場を訪れ、田無を呼び出し、別れようと伝える。すると田無は「俺たち付き合ってないんだから、別れることなくない?今まで通り、体の関係だけは続けようよ」とチエに言い、職場へ戻って行ってしまう。

田無の言葉に怒りを覚えたチエは、トシコに怒りをぶちまけて、愚痴を聞いてもらう。チエは田無に仕返ししないと気が済まないと興奮し、田無を思いきり自分に惚れさせ、その後田無を捨てる作戦を立てる。

チエはまず、田無を知ることから始める計画を立て、田無の日常の観察を始める。

チエが田無の観察をしていると、ある日、田無の所へパンを買いに来た女性に好意を寄せているような田無のことが気に掛かる。

チエは、近くにいた小学生から、その女性が何人もの男と付き合っている噂や、工場長の娘であること、名前がミカであること等を聞き出す。

自宅に風呂のない田無が、いつも通り、チエの家の風呂を借りに来た時に、チエは田無に、ミカは何人もの男と遊んでいる女だと暴露する。

それを聞いた田無は、例えミカがそうだったとしても、ミカの中身は変わらない、ミカの中身が好きだから、と堂々とチエに言い、チエの思惑通りの展開にならない。

むしゃくしゃしたチエは、出口に電話をする。

待ち合わせた二人は、出口の運転するバイクに二人乗りで、出口の新しい住まいに向かう。

二人が出口の部屋に着いて早々に、自分の趣味に夢中になる出口に、自分のどこが好きか?とチエは尋ねる。

「面白いところ」と応える出口に、釈然としないチエは、どんな所が面白いのか?と更に尋ねる。

出口は「時々何考えてるのかわからないところ」と応え、続けて「どこが好きかわかんねえな、かわいいんだよ、ちえは」とチエに軽くキスをして、話を切り上げる。

出口とのデートが終わり、増々気分が晴れないチエは、その足でトシコの家に行き、トシコに愚痴を聞いてもらう。

二人は話をするうちに、話題が田無のことになる。

チエはトシコの「チエが振られたみたいになってない?」という言葉に異常な反応を示し、「そんなことあるわけない」と興奮する。

田無の恋に協力

次の日、チエは田無の職場を訪れ、チエから別れを切り出したことや、チエが田無を振ったのだということを分かっているか?と、田無に念を押す。

田無は、チエが自分を振ったということは、自分たちは友達になったということだから、ミカと自分が接近する協力をしてくれ、とチエに頼む。

納得のいかないチエだが、田無の望み通りに、まずはミカを知ろうと、ミカの職場であるケーキ屋を訪れ、陰からミカの様子を観察する。

ケーキ屋にはミカの常連客が何人かやってきて、常連客に、贈り物のアドバイスをする。

後日、チエは田無に、一人っ子であるミカは、父親の跡取り息子を探すためにバイトをして、結婚相手を探しているのだと話す。

それを聞いた田無は「そんなの間違ってる、結婚は一番好きな人としなくちゃいけないんだ!僕がミカちゃんを振り向かせてみせる」と叫ぶ。

チエは田無の言葉や強い思いに圧倒され、言葉が出ない。

ある日、チエは大学生の野村との食事デートの後、運転免許を取ったばかりの野村から、チエの車を運転させて欲しいとお願いされ、運転席に野村、助手席にチエが座り、駐車場を出発する。

出発して早々に、チエの車はトラックとぶつかりそうになり、野村は怖気着いた上に、チエのせいにする。

後日、チエは西尾の家でお酒を二人で飲む。

随分酔っているチエは、なぜ西尾が自分のことを好きなら、独り占めしようとせず、何人もの男がいる自分を放っておくのかと問い詰める。

西尾は、一度離婚しているから、チエに負担を掛けたくないと説明するが、チエは納得がいかない。

「なに?結婚でもしたいの?」という西尾の言葉に憤慨して、西尾の家を出るチエ。

ある日、ミカが田無の売るパンを買いに来た時に、田無は「よかったら土手でも一緒に歩きませんか?」とミカを誘う。

二人は土手を話しながら歩く。

田無は、「ミカちゃんが俺なんかの誘いに応じてくれると思わなかった」と伝えると、ミカも「誰にでも接する態度が変わらない田無さんのこと好きです」と言う。

二人は付き合うことになる。

田無はチエが以前、原っぱで楽器でも演奏して告白すればいいと軽く言った言葉を真に受けて、実行して、ミカと付き合うことになったので、チエにお礼がしたいと思い、チエを、ミカとの新居へ招く。

チエは、田無とミカの新居へ行くが、招待されていない西尾も連れて行く。

4人はミカの手料理を囲む。

食事の途中、田無が、指輪の入っていない婚約指輪ケースをミカに差し出し、お金がないからケースしか買えなかったとミカに伝えると、ミカは指輪をはめる真似をして、プロポーズを受ける。

それを目の前で見ていた西尾は、手をたたいて二人を祝福するが、チエはふてくされた様子になる。

4人は食事をしながらお酒を飲む。

チエ以外の3人は百人一首の話をして盛り上がるが、チエは一向に話に加わろうとしない。

チエは突然、3人の前で田無にキスをして、部屋から出て行く。

3人は何が起こったのか呑み込めず、その事態に驚く。すぐに田無はチエを追いかける。

チエと田無の恋の行方

チエに追いついた田無は、チエと口論を始め、そのうちに二人は取っ組み合いの喧嘩になる。

夜に外で騒がしかった為、誰かが通報し、二人は警察に捕まる。

拘留先で、チエは、自分のことを好きにさせて振ってやろうと思っていたと田無に暴露する。

そして、チエには彼氏が5人いることを田無に告白する。

翌日、ミカは田無と話しをするが、田無が好きな人はチエだと悟り、指輪を外すふりと、指輪を田無に返すふりをし、田無に強烈なビンタをして去る。

捕まった翌日に拘留所から出て、そのままトシコの家に泊まったチエは、トシコ夫婦の話し声で目が覚める。

トシコ夫婦の仲良く続く会話や、朝食を仲睦ましく作る様子を眺めながら、チエの目に涙が溢れる。

トシコはチエを呼び、3人で朝食を取る。

チエは、トシコ夫婦の空気感から、本物の愛を感じる。

チエはトシコの家を出ると、田無の家を訪れるが、田無はいない。

チエは持っている田無の家の鍵を取り出し、鍵を開けて田無の家へ入る。

チエが、田無の部屋を見ていると、田無が家へ戻って来た気配がする。

慌てたチエは、その場で倒れたふりをする。

田無は、倒れているチエを見て、一瞬慌てるが、チエは眠っているのだと思い、目をつむるチエの前で「僕が本当に好きなのはチエちゃんだ」と声に出す。

するとチエは起き上がり、好きな理由を言えと田無言う。

田無は応えるが、チエは理由に納得いかず、二人は喧嘩になる。

チエは田無に、田無の気持ちが本物なのかを試すように、自分は5人と付き合うような女なのだと田無に言う。

田無は、チエが自分だけを好きになってくれるようにこれから頑張ると応え、チエにキスをし、抱きつく。

チエは田無の一途な愛を感じる。

その後、二人は結婚式を挙げ、特急列車に乗って去っていく。

\ 本編をチェック! 

▼映画『婚前特急 』の動画を無料フル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

映画『婚前特急』の登場人物紹介

池下チエ   (吉高由里子)

田無タクミ  (浜野謙太)

西尾みのる  (加藤亮)

浜口トシコ  (杏)

奥田ミカ        (石橋杏奈)

出口道雄     (青木崇高)

三宅正良     (榎木孝明)

野村健二     (吉村卓也)

映画『婚前特急』の主題歌

Monobright   『ダンシング・ベイブ』

MONOBRIGHT 『DANCING BABE』

映画『婚前特急』Twitterでの反応

https://twitter.com/mi_dkvh_sa/status/497041745406730240
https://twitter.com/grandir88/status/1267065457497919488

 

映画『婚前特急』はこんな方におすすめ

・結婚がテーマの軽いタッチの作品を観たい人

・女性にとって「理想の友達」が出てくる映画を観たい人

・女の子が恋愛や結婚に何を望んでいるのかを知りたい人

・吉高由里子のファンの人

映画『婚前特急』の感想

女性40代
女性40代
この映画の主人公は、今を楽しむために5人の男たちと付き合う自由奔放な女の子なのですが、この役に主演の吉高由里子が見事にはまっているなぁと感じました。 仕事もできて恋愛も自分の思い通りにできているため人を見下しているようなちょっと嫌な部分もあるのですが、吉高由里子のあのちょっと不思議な憎めない感じのおかげで楽しく観ることができました。 相手役の浜野謙太も、女好きで盗癖があってだらしない、でも根は純粋という役にピッタリでした。 ほかの4人の彼氏役の俳優陣も豪華な顔ぶれで良かったです。 特に加瀬亮が演じた年上の彼氏の優しい落ち着いた雰囲気が、少々騒がしい作品に癒しを与えてくれて良かったと思います。 主人公は親友の結婚をきっかけに、自分も5人の彼氏の中から本当の相手を選ぼうとするのですが、一番ないと思っていた相手が自分にとってのかけがえのない人だと気づくまでの二人のやり取りが面白かったです。 特にアパートで激しくやりあい壁をぶち抜いてしまうシーンには思わず声を出して笑ってしまいました。 タイトルにはどういう意味があるのかちょっと疑問におもいましたが、結末はハッピーエンドで二人がとても幸せそうでほっこりしました。 明るい気持ちになりたいときにおすすめです。
男性50代
男性50代
主人公が、まず5人の男性と付き合っている設定でしたが、それぞれバイクショップのオーナー、美容室のオーナーとの不倫、パン工場の工員、大学生、食品会社の営業部長それぞれのキャラクターが立っていて面白く、またメリット、デメリットを詳細にメモ書きしていて、友人の結婚を機に結婚したくないと言っていた主人公の少しずつ変わっていく内面が、最終的に誰を選ぶのか? ストーリーの展開が興味深かったです。 独特の価値観を持った主人公が面白いなぁと思いました。 印象に残ったシーンは結局パン工場の工員と最終的に結婚に至る過程が面白かったです。壁を突き破るシーンも。 疑問に思った点は、結婚式のシーンでこれまで付き合ってた男性が全員出席していたのが疑問でした。 男性って鈍いというかお人好しなのかなぁ私には理解しにくかったです。 結婚式、フィナーレに電車が背景にあったので??と思いましたが、そのまま電車に乗り込むのが、「婚前特急」の意味なのかとわかりました。 全体を通して面白かったです。
女性30代
女性30代
主演の女優が好きなのでDVDを借りて観ました。 出演キャストは映画にとてもハマっていたと思います。 俳優や女優に対しての詳しい事前知識は無いので、もしかすると出演キャストの演技が上手いことからそれぞれのキャラクターにハマっているように見えたのかもしれません。 ストーリーは恋愛について悩んでいる部分もある主人公が最終的には最愛の人だと思える人を見つけて幸せになるというハッピーエンドの明るいお話なので、観ていて楽しい気持ちになることができました。 特に”田無”役の俳優の演技がだらしなくも鷹揚な役柄の性格をうまく表現していたので、そのような人は世間ではあまり見ないことから、面白みのあるキャラクターで、この映画は観ていて飽きないと考えました。 作品の見どころは、主演女優の心が荒れた際にそれをハッピーエンドの結末まで持っていく展開の部分です。このように感情が動く際の演技をする時のこの主演女優の演技はとても見応えがあると考えます。 作品の中に出てきた主演女優が使っている”ストレス解消のために投げつける人形”のような小物等のセレクトも現代的で面白いと考えました。
女性20代
女性20代
吉高由里子さんが好きなので見ました。 毎日違う人と会って、合鍵に番号がつけてあって、今日は何番の人、という奔放だけどなぜか憎めないキャラクターで、吉高さんにぴったりの役でした。 誰が本当に好きな人、好きでいてくれている人なのかを探していくお話で、誰と結ばれるんだろうとワクワクしながら見れました。 テンポもよく、何も考えなくても楽しめるラブコメだと思います。 好き、一緒にいたい、相性がいいってなんだろう、など そういうことを考えさせられる作品でした。 個人的に加瀬亮さんの役ミノルがクールでかっこよくて好きでした。 全体的に感情で動いていくお話です。自分の気持ちに素直になるって大事だな、と思いました。 吉高さん演じるチエに感情移入は全く出来ませんでしたが、こんな風に生きてみたらどんな感じかなと想像して楽しみながら最後まで見ました。
女性30代
女性30代
この物語は、主人公のチエが5人の彼氏から結婚相手を選ぼうとするところから始まります。 とにかく、作中の登場人物には癖者ばかりでした。まともに見える親友のトシコも案外策士ですし、パン工場の娘ミカもいまいち何を考えているのかわかりません。 とくに、映画を見始める前はタクミについてパン工場の娘に一途な青年という勝手なイメージを持っていたのですが、映画を見たらイメージと違っていて残念でした。 結構軽い人物なのかなといった印象です。 その反面、バツイチのみのるはいい人で癒されました。 主人公チエの良き相談相手であり、ワガママに付き合ってあげる大人の余裕があるところはバツイチとはいえ素敵だと思います。 視聴する際は、チエと一緒に彼氏を査定するのも良いですし、チエが誰を選ぶのか予想しながら見るのもお勧めです。 あなたなら誰を選ぶのかも考えながら作品を楽しんでくださいね。
女性20代
女性20代
結婚する気はないけれど、5人の男性と付き合っていた吉高由里子演じるチエ。 5人の男性は年齢、職業、性格、見た目共にバラバラで、チエはその時の自分の気分によって会う男性を変えていました。 男性に愚痴を聞いてもらったり、バイクの2人乗りでストレスを発散したりすることで自分を保っていました。 今を楽しく自由に生きられればそれでいい、1人に絞る必要なんてないと思っていた彼女でしたが、杏さん演じる親友が結婚したことをきっかけに少しずつ変わっていきます。 まずは5人の男性のうち、自分に必要のない人からさようならしていこうと考え、男性一人一人を分析し、行動しようとするのですが…彼女は本当に大切な人を見つけることができるのか、幸せになることができるのか、必見です! ゆるく進んでいく日常のストーリーの中で、結婚とは、幸せとは何かについて考えさせてくれる素敵な作品です。
女性30代
女性30代
主人公・チエの振る舞いの小悪魔っぷりは、女の私の目から見ても惚れそうだしかわいいなと思いました。男の人が翻弄されるのもわかる!と、納得がいきました。それだけチエを演じる吉高由里子さんの演技力の高さが作品からうかがえます。 また、チエが付き合ってる男達をリストアップした上、メリットデメリットを手帳に書き連ねているシーンは、チエの計算高さが垣間見えますが、相手のことを細かい点までよく分析していてすごいなと尊敬しました。 また、一番デメリットの多い男からの「俺達付き合ってないよね」というまさかの発言に思わず笑いがこぼれました。翻弄していたチエの方が、いつの間にか男に振り回されている部分が滑稽でとても面白かったです。 デメリットの多い男ほど実は魅力がたっぷり詰まってて、その魅力を知ったらなぜかドップリハマってしまうという複雑な恋心が上手に描写されているコミカルな作品だと感じました。
女性30代
女性30代
既婚者や学生など、5人の男性と同時に付き合っている主人公。吉高由里子さんが見事にハマっています。 初めは色んな男とチュッチュしてるのでいわゆる「ビッチ」な子なのかな、と思ったのですが、意外と真面目に結婚したくてもがいている感じでした。もっと破天荒に取っ替え引っ替えしてるのかな…と思ったのですが(とはいえ、真面目な婚活女性の話というわけではありません)。衣装が野暮ったいというか、ダサいのが気になったのですが、オシャレだと遊んでる感じになってしまうからですかね?もがいてる感じを出したかったのかもしれないですね。思う存分かわいい吉高由里子を堪能したかったです。 婚活に対する共感とかはなかったけど、とてもくだらなくて、暇な時に見るのにぴったりな作品でした。主人公の面倒くさい性格にイラつく方もいるかもしれません。

映画『婚前特急』のまとめ

美人で可愛く、仕事も優秀、複数の男性とお付き合いもできてしまうチエは、一見、苦労せずに何でも手に入れている女性のように映ります。

しかし、ストーリーが進んでいくに従って、チエが本当に欲しいものは、手に入れていないだけでなく、自分が欲しいものが何なのかさえわかっていないことが、明らかになっていきます。

チエの親友トシエは、聖母のようにいつもチエを温かく見守ってくれ、チエの話を聞きながら、チエの「本物の相手」を手に入れるためのヒントになるような言葉がけをしてくれます。

また、個性豊かな5人の彼氏がいたからこそ、チエへの一途な愛を持ち、ストレートに表現してくれる田無が、チエの「本物の相手」なのだとチエは気づくことができたのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました