おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【ザ ファースト アベンジャー】動画を無料(映画 吹き替え)フル配信で視聴

洋画

(C)Marvel Studios 2011

映画『キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベンジャー』予告編

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

『U-NEXT』ユーザー様の感想

女性30代
女性30代
内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。 無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。 また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。 見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。 また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。 子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。 見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。 子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。
男性30代
男性30代
内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。 また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。 コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。 また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。 子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。 もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。
博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい! こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャ』は、TSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です。

 
出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。
\無料期間は30日間! /
>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

MARVEL(マーベル)映画の歴代シリーズ

2008年  アイアンマン
2008年  インクレディブル・ハルク
2010年  アイアンマン2
2011年  マイティ・ソー
2011年  キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
2012年  アベンジャーズ
2013年  アイアンマン3
2013年  マイティ・ソー/ダーク・ワールド
2014年  キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
2014年  ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
2015年  アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
2015年  アントマン
2016年  シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
2016年  ドクター・ストレンジ
2017年  ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス
2017年  スパイダーマン:ホームカミング
2017年  マイティ・ソー バトルロイヤル
2018年  ブラックパンサー
2018年  アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
2018年  アントマン&ワスプ
2019年  キャプテン・マーベル
2019年  アベンジャーズ / エンドゲーム
2019年  スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

*MARVEL(マーベル)歴代作品はU-NEXTを利用して視聴してください。

▼U-NEXTでMARVEL(マーベル)作品を観る


映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』のあらすじ

1942年、世界大戦中にナチスのヨハンシュミットがノルウェーを攻め四次元キューブを奪う。

スティーブロジャースは出身地を偽装してまで五回も軍に入ろうと志願したが、全て不合格となっていた。

彼はごろつきに絡まれているところで親友バッキーに救われ、二人で展覧会に向かった。

徴兵センターがあり、兵士が募集されていたため彼はこれで最後と決めて志願した。

そこで出会った博士にスーパーソルジャー計画の候補に選ばれ被験者になることになり、徴兵された。

当初、反対されたのだがスティーブの心意気で納得させた。

ヨーロッパでキューブを使用した兵器のエネルギーが溜まり、シュミットはスーパーソルジャー計画に関わるアースキン大佐にスパイを送り込んだ。

スーパーソルジャー計画はスティーブに対してまず行われ成功しスティーブは超人となった。

その直後にスパイとして送り込まれたハインツクルーガーにより実験に使われていた場所が爆破され、使用した血清サンプルが盗まれる。

アースキン博士も殺され、スティーブはクルーガーを捕獲し情報を聞き出そうとしたが自殺し、結果として実験手段の全てがなくなってしまった事でスーパーソルジャー計画は失われた。

強い個人の兵士ではなく、集団で強い軍隊を求められていた事もありスティーブはまた兵士になれないままだった。

しかし、議員に依頼されマスコットキャラクターとして活動する事で国内を活気づける役割を担った。

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』のネタバレ

スティーブは兵士たちからは馬鹿にされている事に気付き、自分がかつて持っていた戦争を終わらせる意思を失っていたことにも気付いた。

親友バッキーの部隊が襲撃を受け捕まったという話を聞き、彼は単身敵地に乗り込み救出する。

そしてその最中にシュミットが血清の副作用でレッドスカルになっている姿を見た。

スティーブは仲間として認められ、戦闘服などを手に入れ、彼の活躍により状況は好転した。

途中で親友バッキーを谷底に落とされた悲しみを乗り越え、スティーブは世界の為に最後の基地へ攻め込んだ。

スティーブを囮とし基地を壊滅させ、シュミットが脱出する飛行機にスティーブは乗り移る。

彼らが戦っているとキューブが暴走したことでシュミットが吹き飛ばされる。

飛行機には爆弾が積まれており、処分するためにスティーブは自分が乗る飛行機ごと沈めた。

しかし彼はまだ死んでいなかった。 氷漬けにされ生きていてその70年後、彼は目を覚ますことになる。

\ 本編をチェック! 

『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』の動画をフル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』の登場人物紹介

スティーブロジャース (クリスエヴァンス)

マーガレットエリザベス (ヘイリーアトウェル)

ジェームズブキャナンバッキーバーンズ (セバスチャンスタン)

チェスターフィリップス (トミーリージョーンズ)

ヨハンシュミット (ヒューゴウィーヴィング)

ハワードスターク (ドミニククーパー)

アーニムゾラ (トビージョーンズ)

ハインツクルーガー (リチャードアーミティッジ)

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』はこんな人におすすめ

・マーベル作品好きな人

・弱かった者がヒーローとして活躍する作品が好きな人。

最近の作品から見た人なら、スティーブロジャースに貧弱なイメージはなく、驚くかもしれませんが最初は彼はとても貧弱でした。

ごろつきに絡まれ、追い払ったのは親友です。

そんな彼がヒーローとして、誰にもできない役割を果たし活躍する作品です。

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』Twitterでの反応

 

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』の感想

男性30代
男性30代
キャプテン・アメリカの背景を全く知らなかったので、驚きもあり、面白かったです!すごく新鮮な設定でした。まさか最初はこんなに貧弱そうなガリガリ体型だったなんて…。クリス・エヴァンスの全ての筋肉がもう美術品のような美しさでした。以前の体型とは格段にレベルアップしているところも必見です。 「弱者は力の価値を知っている、そしてもう1つ、憐れみも。」この言葉は心に響きました。この言葉は正しく、真のヒーローに相応しい言葉だなあと思いました。勇気がもらえるようでした。 また、マーベル作品にしては珍しいカーチェイスや白兵戦も見応えがありました。迫力あるアクションシーンの中に、セリフも所々にギャグが挟まれていて、笑いどころも多めでした。しかし70年も眠り続けて起きたらショックの度合いはすごいと思います。 恋愛要素も卓越していて、今までのMCU作品の中で最も共感できる内容です。
女性30代
女性30代
マイティ・ソーが想像以上に面白かったので、間を空けず続けて鑑賞しちゃいました! 『キャプテン・アメリカ』もやっぱり期待を裏切らなかったし、とても面白かった!そして強い!ソーに負けじと良いキャラクターで、個性豊かでした。MCU作品は、時系列で鑑賞するのが分かりやすくなり、正解だと実感しました。同じMARVEL作品であるアベンジャーズとアイアンマン、スパイダーマンしか見てない家族にも思わず見た方がより面白いよ!とオススメしました。 最初にアベンジャーズ見た時はそれぞれのキャラクターの背景が分からないまま鑑賞していたので、2回目のアベンジャーズはまた違う目線で見れそうです。 アベンジャーズのヒーロー1人1人のストーリーがあって、ヒーローになるまでのそれぞれの葛藤や苦悩も知った上で映画を観られるので、楽しみも倍増です!
男性20代
男性20代

今作ではアベンジャーズの礎となっている生ける伝説キャプテンアメリカの誕生秘話とキャプテンと第二次世界大戦の戦いとヒドラとの決闘を描いた作品で、キャプテンは元々シールドと肉弾戦を主軸としてますが銃撃戦もプロであるという事と彼はヒーローでもありこの作品では「兵士」であるという事を証明した映画だと思いました。

キャプテンことスティーブは愛国心や正義感がかなり強くてピュアですがそれが強みになって武器になったり人望になったりとして戦争を戦い続けて現代の生ける伝説となったんだなと納得のいく作品となっています。

トニー・スタークの父親であるハワードとの「チーズフォンデュ」の掛け合いはスティーブの性格が如実に表れているなと感じたシーンですし、キャプテンアメリカのシンボルであるヴィブラ二ウム製のシールドとの出会いのシーンはなかなか胸が熱くなるシーンでした。

女性30代
女性30代

アベンジャーズのリーダー的存在、「キャプテンアメリカ」誕生の話です。
キャプテンアメリカといえば正義感が強く、心優しい、王道のヒーロー。
何故、彼がヒーローになったのか。
何故、彼が70年もの間眠り続けることになったのかが分かる作品です。
血清を打つ前のスティーブは心優しいが小柄でひ弱な少年でした。
両親も他界し、唯一の親友だったバッキーも先に徴兵され、孤独だったスティーブ。
だからこそ人の痛みや苦しみが分かるヒーローになっていったのが分かりました。
ストーリー自体は先が読めるような感じで物足りなさはあったけれど、登場人物にトニー・スタークの父であるハワード・スタークやアベンジャーズシリーズでソウル・ストーンの番人として登場するレッドスカルが敵として出てきます。
MCUシリーズでは一番古い時代の話、ファンとしては、他の作品との繋がりを考えながら見るのも面白いところでした。
生涯でただ一人愛した女性ペギーとの果たせなかった約束。
こちらの作品を見てからエンドゲームのラストを見るとより楽しめると思います。

女性30代
女性30代

初見はマーベルシリーズのヒーローでも「THEアメリカ」感満載で、スーパーマンみたいなキャラクターなんだろうなと勝手に思っていました。

しかし、映画を見終わってみると「キャップってこんなに大変な人生だったんだ」と驚きました。

ヒョロヒョロで軍に受からず、でも諦めきれなくて結果超人血清を受け入れたとは驚きました。

そして彼一人でバンバン敵を倒していくのかと思いきや、バッキーをはじめチーム戦がメインなことにも驚きました。

一人がすごいのではなく、みんなで戦っていく姿は感動しました。

そしてそんな彼らに立ちはかだるヒドラはTHE悪役といった感じでバトルシーンはドキドキハラハラでした。

一番ハラハラしたのは列車のシーンでバッキーが谷に落ちそうになったところです。

そして彼が落ちてしまった時は悲しくて涙がこぼれました。

そして一番ショッキングだったのは最後のシーンです。

キャップが目を覚ましたらそこは彼にとって未来の世界だったこと、そしてこれから新たなストーリーが続いていくことが明確にされたようでゾワゾワしました。

女性20代
女性20代

SF作品が苦手な方にマーベルの作品をおすすめするとしたら、『スパイダーマン/ホーム・カミング』と本作を挙げたいと思っています。

ストーリーは第二次世界大戦期のアメリカが舞台で、枢軸国に対する連合国の描写などは、一見ヒーローの物語というよりも歴史的な要素が強いようにも感じます。

また、クリス・エヴァンズ演じる”キャプテン・アメリカ”ことスティーブ・ロジャーズと、ヘイリー・アトウェル演じる女性士官ペギー・カーターとの恋愛模様にも注目です。スティーブは、マーベル作品で最も礼儀正しく品行方正なキャラクターだといえますが、そんな彼が不器用にペギーと接する描写が好きです。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)全体を通して見ても、「大人の恋愛」が描かれたストーリーです。
一つ疑問点を挙げるならば、タイトルには「ザ・ファースト・アベンジャー」とありますが、神話とはいえ時代からいえば最初のアベンジャーはマイティ・ソーではないのだろうか…?と個人的に思ってしまいます。
キャプテン・アメリカは、その後のマーベル作品にも深い関わりをもつ人物です。

MCU作品を鑑賞する方は必見です!

女性20代
女性20代

正直な話をすると最初にみた時寝てしまったのを覚えています。

ですがもう一度真剣にみたいと思い、再観賞した時、寝ていた自分を殺したいくらいいい作品だと気付きました。
これはヒーローうぃがでもあり、立派な戦争映画でもありました。
アメリカの象徴となって戦争の前線で闘い続けたキャプテンアメリカとしての自分とペギーを愛する一人の男としてのスティーブの苦悩がみていて苦しかったです。
それはこれからのキャプテンアメリカシリーズでもみれますし、アベンジャーズシリーズでもみれるので、このキャプテンアメリカが誕生した瞬間をみることはこの後の作品を観賞するにあたってとても重要だと感じています。
やはりバックグラウンドを知ることでそのキャラクターに共感できますし、さらに作品を楽しめますからね。
レッドスカルの呪縛がいつかスティーブのなかで解き放たれることを祈るばかりでした。

 

映画『キャプテン アメリカ ザ ファースト アベンジャー』のまとめ

ヒーローとして活躍するスティーブですが、超人化した後、彼はマスコットとしての道を選んでしまいます。

かつての意思を忘れていたところを変えてくれたのは皮肉にも彼を笑う嘲笑でした。

親友バッキーが捕まったと知り、超人化の力で彼の部隊を救出し、そこからは彼が真の意味でヒーローになりました。

力だけでも、意志だけでもヒーローになれないという事を教えてくれた作品です。

是非一度ご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました