おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない】動画を無料(アニメ映画 実写)フル配信で視聴/

アニメ映画

一生分泣けると話題になった大人気TVアニメの劇場用映画となる『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、深夜アニメシリーズの映画としては異例のロングランヒットとなりました。

監督の長井龍雪さんと脚本の岡田麿里さん、そしてキャラクターデザインの田中将賀さんによるアニメーション制作チーム『超平和バスターズ』が原作のオリジナルアニメ作品は、あの花の略称で今も尚愛され続けています。

儚くも美しい思い出の物語。

かつての仲良し5人は手紙に思いの丈を綴り、亡くなった仲間の少女へ届けます。

映画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の動画は無料お試し期間を利用すれば『TUTAYA DISCAS』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

映画『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』特別先行映像
【10周年記念】「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」OP映像「青い栞」(Galileo Galilei)
映画『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』オリジナル予告編
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、TSUTAYA TV/DISCAS』です。

TSUTAYA TV/DISCASのサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/DISCASの記事

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の作品をお試しいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

『本作品』をお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

映画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

・集う仲間

笑顔と涙でお別れしためんまとの最後の思い出から1年。

じんたん達5人は、それぞれめんまへの想いを綴った手紙を手に秘密基地へと集った。

彼女への追悼のお焚き上げを行う為に集まった彼等は、去年の夏の日と共に、幼い頃の懐かしい日々を振り返っていくのだった。

 

・理由

昨年の夏、高校生となったじんたんの前に突然、めんまが現れた。

幼い頃に事故で亡くなり幽霊となっていた彼女は、現れた理由を問われるが答えられない。

思い出そうとしても、不思議とその理由が思い出せないのだ。

そして、めんまが現れた理由を探すために、あの事故から時が止まったように動けなかったじんたんと、かつての仲間たちは動き出すのだった。

【 ネタバレ 】

あの思い出のかくれんぼから1年。

再び秘密基地に集った超平和バスターズの5人は、追悼のお焚き上げに想いの籠った手紙を奉げる。

 

・超平和バスターズ

銀髪に碧色(へきしょく)の瞳。

ロシア人の血を引く本間芽衣子はクラスで浮いた存在だったが、中心人物でじんたんの愛称で親しまれている宿海仁太が声をかけたことがきっかけとなり、彼女を含めた仲良しグループが出来ていった。

何かとじんたんにライバル心を燃やす「ゆきあつ」こと松雪集と、黒縁メガネにくせ毛の安城鳴子、あだ名は「あなる」、そして、小柄でミソッカスの「ぽっぽ」こと久川鉄道とクールな鶴見知利子、通称「つるこ」の4人と合わせて6人のグループだ。

そして、芽衣子はめんまと呼ばれるようになり、じんたんをリーダーとしたこのグループは「超平和バスターズ」として秘密基地を作り、毎日を楽しく過ごしていくのだった。

 

・突然の悲劇

ある日、めんまは足を滑らせて川へ落ちてしまう。

結局、彼女はそのまま帰らぬ人となり、仲良しグループの超平和バスターズは解散し、じんたんをはじめとした仲間たちは、それぞれが心に深い傷を負った。

それから、5年後。

高校生となったじんたんは、その後、母親塔子の死も重なり受験に失敗するなど不幸が続き、今ではすっかり引きこもり同然の生活を送っていた。

そんな時、彼の前にあの頃のままのめんまが姿を現すのだった。

 

・再会

あまりのことに信じられないじんたんだが、話しているうちにその存在を認めるようになっていく。

めんまは「みんなと願いを叶えてほしい」と訴えてくるが、彼がその願いについて問いかけると、忘れているらしく答えられない。

すると、じんたんは半信半疑ながらも、あの時以来ほぼ連絡を取らなくなった超平和バスターズの仲間たちを訪ねていくのだった。

久しぶりにかつての仲間と再会したじんたんは、めんまが現れたことを話していくが、彼女の姿はじんたんにしか見えず、あなる、ゆきあつ、つるこの3人は信じてくれない。

辛うじてぽっぽは真剣に捉えてくれるが、見えていないので、ただ話の内容を信じていただけだった。

どうしても信じてもらいたいじんたんが、ゆきあつとめんましか知らない秘密について話をしていくと、やがて彼等も本当に傍にめんまが居ると信じるようになり、願いについて考え始める。

そんな彼等も、じんたんと同じようにめんまの死について自分を責め続けてきたのだった。

 

・願い

めんまの願いを突きとめようと、じんたん達は彼女の日記を読み直す。

そして、めんまの願いはロケット花火を皆で打ち上げることだと考え、彼等は全員で花火を組んで打ち上げてみるが、めんまは消えない。

つまり成仏出来ていないということで、願い探しはふりだしに戻るのだった。

 

・結末

じんたん達が頭を悩ませていると、めんまは願いに思い出す、いや気づいたのだ。

それは、亡くなったじんたんの母親塔子が口にしていたことだった。

よく超平和バスターズの皆にレーズン入りの蒸しパンを振る舞ってくれた彼女は、生まれつき身体が弱く闘病生活を送るようになると、じんたんが感情を表に出さなくなったことを気に病み、こう話していた。

「我慢しないで、もっと笑って、泣けるようになってほしい…」。

こうして再び超平和バスターズの仲間が集い、じんたんが感情をあらわにしたことで、もう願いは叶っていたのだった。

かつての秘密基地に向かう途中、めんまの姿は少しずつ消え始めていく。

すると、彼女は「かくれんぼだよ」と声を掛け、じんたん、あなる、ゆきあつ、つるこ、ぽっぽの5人は、言葉通り消えゆくめんまの姿を探す。

そして、5人全員の目にはっきりとめんまの姿が見えると、彼等は「めんま、見―つけた」と揃って声をあげた。

そんな仲間たちの言葉に「見つかっちゃった」と笑顔で答え、めんまは成仏していくのだった。

【 登場人物紹介 】

・宿海仁太(じんたん)・・・入野自由、田村睦心(幼少時)

・本間芽衣子(めんま)・・・茅野愛衣

・安城鳴子(あなる)・・・戸松遥

・松雪集(ゆきあつ)・・・櫻井孝宏、瀬戸麻沙美(幼少時)

・鶴見知利子(つるこ)・・・早見沙織

・久川鉄道(ぽっぽ)・・・近藤孝行、豊崎愛生(幼少時)

・本間イレーヌ・・・大浦冬華

・本間聡史・・・水原薫

・本間学・・・保村真

・宿海篤・・・小形満

・宿海塔子・・・大原さやか

【 主題歌 】

主題歌

『サークルゲーム』 Galileo Galilei

Galileo Galilei 『サークルゲーム』

挿入歌

『secret base 〜君がくれたもの〜(10 years after Ver.)』 本間芽衣子、安城鳴子、鶴見知利子

『I Left You』 REMEDIOS

挿入曲

『会いたくて 会いたくて』

【 感想 】

・とにかく泣いた。一気に振り返るように観られて、映像も音楽も、そしてストーリーもすべてが良かった。

・TVシリーズを観ていなくても予想外に泣いてしまい、きっと誰が観ても同じようになると思いました。

・自分は本編を知っているのですが、知らない方でもわかるように工夫していると感じました。

・子供の時、公開されてすぐに観ていたのですが、大人になった今でも感動は変わらず、かえって当時よりも伝えたいメッセージの本質に近づけたように感じました。

・初見での感動を考えると、何も知らない方は劇場版をあえて敬遠して、先にTV本編を観るべきだと思いました。

・大雑把なストーリーと予備知識だけで泣かないように構えて観賞しましたが、それでも予測をはるかに超える感動のあまり、泣かされてしまいました。

・齢50を過ぎると、映画やドラマましてやアニメ作品で泣くことなどないのだけど、感動して不覚にも泣いてしまった。

・かなり期待して劇場版を観たのですが、ほぼTVシリーズのダイジェスト版だったので、とても残念でした。

・総集編プラス「めんまへの手紙」という番外編といった感じなので、それなりに懐かしく楽しめましたが、もうちょっとこれまでの1年を掘り下げて欲しかったと思います。

・ほとんどがTVシリーズの総集編だったので、知らない方にはこれだけ観ても理解できないと感じました。

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

【 まとめ 】

サブタイトル「めんまへの手紙」、キャッチコピー「前を向けばきっと会える。」の本作品『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は、時が経とうが離れようがあの思い出と仲間の絆は変わらないと云う強いメッセージが籠められていると感じました。

但し、オリジナルのTVシリーズを知っている方にしかこのメッセージは伝わらないようにも思えたので、そこだけが残念でなりません。

ですが、映像は美しく音楽は物語の世界観をより彩っており、安らかで温かな余韻が心に残ります。

初めての方には、まずTVシリーズを観ることをおススメいたします。

そして、あらためてこの劇場版でより深い感動に浸ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました