おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【私がモテてどうすんだ】動画を無料(アニメ実写映画)フル配信で視聴/

アニメ

人気少女漫画を原作とした『私がモテてどうすんだ』は、女子の小中高生から絶大な人気を得る青春ラブコメディ映画です。

主要キャストに超イケメンの4人が揃い、ヒロインを二人で一役を務めるという奇抜なアイディアもあって、コロナ禍の規制による逆風をもろともせず好評を博しました。

更に、メインターゲットとなる女子学生だけではなく、大人の女性や男性にも幅広く支持され、配信やレンタルが開始されると、すぐに上位ランキング入りする人気作品となっています。

ヒロインの仰天の変貌ぶりから始まるラブストーリーを覗いていきましょう。

映画『私がモテてどうすんだ』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『私がモテてどうすんだ』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

笑って!歌って!踊って!映画『私がモテてどうすんだ』主題歌スペシャルムービー 7/10(金)全国公開
吉野北人らイケメンたくさん!『私がモテてどうすんだ』予告編
映画『私がモテてどうすんだ』予告(60秒) 2020年7月10日(金)全国ロードショー
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』です。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事佐藤浩市

『U-NEXT』では、吉野北人の出演作品を視聴いただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

吉野北人の出演作品をお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

【 イチオシ映画 】

新海誠監督の長編アニメシリーズ作品です。

TSUTAYA TV/DISCAS』にてDVDレンタルや動画が視聴できます。

作品名 TSUTAYA TV/DISCAS

ほしのこえ(2002年)

視聴 ▶

雲のむこう、約束の場所(2004年)

視聴 ▶

秒速5センチメートル(2007年)

視聴 ▶

星を追う子ども(2011年)

視聴 ▶

言の葉の庭(2013年)

視聴 ▶

君の名は。(2016年)

視聴 ▶

天気の子(2019年)

視聴 ▶

映画『私がモテてどうすんだ』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

・BL好きの妄想女子

高校2年生の芹沼花依は、BL好きのオタクで常にカップリングを妄想して楽しんでいる。

いや、楽しむというよりは生きがいとなっていた。

今日も登校時のバスの中、同じクラスの五十嵐祐輔と七島希の仲睦まじい様子を見ながら、頭の中では王子様同士がキスする場面を妄想していたのだった。

そんな花依にとっては史学部の先輩である六見遊馬と後輩の四ノ宮隼人も、妄想には欠かせない存在なのだ。

 

・推しキャラの死

親友で同じく腐女子のあーちゃんこと中野あまねといつものように妄想やアニメの事で話していると、今晩は花依の大好きなイチ推しキャラクターのシオンが主役のアニメ放送だねという話題になり、いつも以上にテンションがあがっていくのだった。

放送が始まると花依はシオンのテーマ曲に合わせてノリノリで画面に食い入るが、何だか雲行きが怪しくなり、ついにはシオンがやられて死んでしまう。

花依は絶叫すると、廃人のようになるのだった。

その後もショックから立ち直れない花依は、ろくに食事も受け付けず1週間寝込んでしまう。

それを見かねた母から頼まれ兄が無理やりベッドから引きずりだすと、何だかおかしな顔をして花依を見送る。

そして、顔を洗っていた花依は、鏡を見ながら絶叫してしまう。

そこに写っていたのは、自分なのに自分ではない別人のような顔だったのだ。

【 ネタバレ 】

・芹沼花依

高校2年生の芹沼花依はぽっちゃりとした見た目で、普段は眼鏡をかけているどこにでもいそうな女子高生だが、BL好きのオタクで妄想女子、いわゆる腐女子でイケメン同士のカップリングを楽しみに、いや、生き甲斐にしていた。

そんな花依は今日も登校中のバスからずっと妄想しまくりで、クラスメートの五十嵐祐輔と七島希のじゃれ合う様子を見ながら、頭の中では王子様同士がキスしようとするなど妄想が止まらないのだった。

教室に向かう途中に花依は、史学部の先輩である六見遊馬と挨拶を交わすとボーっとしてしまい、後輩の四ノ宮隼人とぶつかってしまう。

そんな二人も花依の妄想にとっては欠かせない存在だった。

 

・シオンの死~激やせ

体育の授業が始まると花依は親友の中野あまね、通称あーちゃんと、二人のイケメン五十嵐と七島を見ながら妄想しまくる。

五十嵐は爽やかなルックスのスポーツ系イケメンで、七島はちょっと悪そうな感じのチャラい系イケメン。

そんな二人はクラスでも割と人気があり、花依とあーちゃんの頭の中では「王子様と王子様」という妄想となってしまうのだった。

授業が終わり、そんな二人の事を思い出しながら話していた花依とあーちゃん。

すると、今夜のアニメ『ミラージュ・サーガ』で花依の推しキャラ「シオン」がメインの放送回だねという話題になり、花依のテンションは上がりまくる。

そして、ミラサガが始まるとテーマ曲に合わせてノリノリで踊りながら楽しむ花依。

だが、徐々にその表情が曇っていく。

あのシオンがピンチになっていって、ついには倒されて死んでしまうのだった。

そして、「イヤー!」と絶叫した花依は抜け殻のようになり、まさに廃人となってしまったのだ。

シオンの名を呼びながら泣き続け、布団を被って塞ぎ込んでしまった花依は、食事を口にする事もなくそのまま1週間も寝込み続けてしまう。

さすがに呆れかえり心配した母親が兄の拓郎をたきつけて、花依の布団を剥ぎ取り、ちゃんとしろと怒りつける。

しかたなく起き上がった花依は顔を洗いに下へ降りていくが、そんな花依を見た拓郎は口を開けたまま何も言えなかった。

そんな花依は、顔を洗い終えると鏡を見て、大きな声をあげる。

そこに写っていたのは花依自身なのだが、どう見ても別人で本人だけでなく母親も驚くのだった。

元々、太りやすく痩せやすい花依だが、ここまで激やせするとは思っておらず、登校すると周りの生徒たちから「誰?あの綺麗な子」などとざわつかれてしまう。

教室に入ってもそれは同じで、誰も花依だと気づいてくれない。

そんな花依はあーちゃんを見つけると「ゴメンね、連絡しなくて」と声をかけ、そして、あーちゃんは「シオンが…」と泣きながら呟く様子を見て「もしかして花依ちゃん?」と驚きながら聞き返すのだった。

 

・私が?

あーちゃんの問いかけに「うん」と花依が頷くと教室の中は騒然となり、七島は「激やせして可愛くなるなんてアニメじゃないんだから」と花依に近づくと、驚きながら一目惚れしてしまう。

そんな七島を見た花依は、あまりにも亡くなったシオンに似ているので、悲しみのあまり教室を飛び出そうとする。

そこでちょうど教室に入って来た五十嵐とぶつかってしまい、その瞬間に五十嵐も花依に一目惚れしてしまうのだった。

そのまま教室を飛び出した花依は、階段の所でまた後輩の四ノ宮とぶつかってしまう。

そんな四ノ宮も花依に一目惚れしてしまうのだが、六見先輩だけはいつものように「久しぶりだね、大丈夫?」と優しく声をかけてくるのだった。

何が何だかわからないままの花依は、その後、この4人から一辺に誘われて混乱すると「私がモテてどうすんだ」と大きな声をあげてしまう。

結局、どうすることも出来ない花依は、4人と一緒にデートすることになるのだった。

今までその見た目からモテたこともなければ、恋愛したこともない花依。

ましてや腐女子でオタクの妄想マニアな自分がデートだなんて考えたこともなく、あーちゃんに着ていく服など相談にのってもらうと、オタクであることは絶対にバレてはダメと注意されてしまう。

そして、花依にとって人生初のデートの日がやって来たのだった。

 

・初デート~尊い4人

待ち合わせ場所に少し早めについた花依が待っていると、何だか遠くが騒がしく視線を向けると、何故だか4人が一緒に横並びで歩いてくるではないか…。

同じクラスの五十嵐と七島はわかるとしても、後輩の四ノ宮や六見先輩まで一緒だとは花依にも想像がつかなかった。

あのイケメン二人に加えて、優等生だが割とドジなツンデレ系イケメンの後輩四ノ宮と、クールな見た目でサブカル系に詳しく優しさが前面に出ているイケメンの六見先輩。

この4人が揃っている姿は、花依にとってはとても尊いものだった。

そんな4人がどこに行きたいと聞いてきたので、緊張していた花依は自然といつものようにオタクの聖地とも言われる池袋のアニメイト前まで来てしまっていた。

そこで我に返った花依だが、既に遅く、もうどうしていいかわからず戸惑ってしまう。

すると、何か食べようという話になり、4人はそれぞれ何が食べたいと聞いてくるが、花依は選べず更にパニックしてしまい、とうとう限定品のシオンの抱き枕を買ってオタクであることをカミングアウトすると、4人を置いて立ち去っていくのだった。

帰宅してせっかくの初デートを失敗してしまったと落ち込む花依。

そんな時、4人が訪ねてきて「さっきは困らせてゴメン」と謝ってくれ、六見先輩は「オタクのどこがダメなの?好きなことがあるのは良いことだよ」と言ってくれる。

花依は自分が勝手に緊張してパニックしたからだと申し訳なさそうに話すが、余計なことを言った兄のせいで自分の部屋を見せるハメになってしまう。

ありとあらゆるアニメグッズで埋め尽くされた部屋に驚く五十嵐、七島、四ノ宮の3人。

対照的に六見先輩はいつもと変わらず、焦って乱暴に漫画本を扱う花依に「大事なものでしょ」と優しく声をかけてくれる。

そんな花依の部屋には、亡くなったシオンを祀るお手製の仏壇があり、4人は花依とともに手を合わせ、彼女の事をもっと知りたいからとBL漫画を借りていくのだった。

 

・ヒロイン?

翌日、学校の史学部部室では、花依から借りたBL漫画を読んでいた五十嵐、七島、四ノ宮の3人が理解出来ないと困惑し、自分達でちゃんとした恋愛に目覚めさせようと話すが、六見だけは「このままでもいいんじゃない」と意にも介さない。

一方、花依はすべてが4人にバレたが、それでも認めてくれたことをあーちゃんに報告していた。

そんな時、演劇部が揃ってやってきて、廃部の窮地を救うためにヒロインをやってほしいと花依に頭をさげてくるのだった。

自分をヒロインにだなんて信じられない花依だったが、とりあえず演劇部に見学に行き、そのまま引き受ける事になってしまう。

今まででは考えられない事が次々と起こるが、花依は出来る限り一生懸命取り組んでいく。

そんな時、五十嵐に好意を寄せる中学校時代の先輩である琴葉も演劇部に入部してきて、王子役に五十嵐を推薦し、花依もカッコイイと喜ぶと五十嵐自身もその気になるのだった。

そうして、稽古にも一層熱がこもり思っていた以上に楽しく感じた花依は、雨の降る中でもついつい踊り続けるなど無理をしてしまう。

挙句の果てには、高熱を出して学校を休む事になるのだった。

 

・リバウンド

熱がなかなか下がらず学校を休み続ける花依。

そんな中、毎日のようにイケメンたちはお見舞いを持ってきてくれ、花依は幸せを感じながらも、少しでも早く治そうとしていた。

そして、一週間が過ぎ、熱が下がった花依は登校するが、その姿を目にした五十嵐たちは殺到してしまう。

彼女は以前のようなぽっちゃり体形にリバウンドしていたのだった。

あーちゃんがこの一週間で何があったのと問いかけると、おいしいお見舞いを全部食べたら元に戻ってしまったと花依は答える。

すると、七島と四ノ宮はダイエットさせようと言い出し、五十嵐と六見がそこまでしなくてもと言うのを無視してダイエットを決行するのだった。

七島と四ノ宮の指示通りにダイエットに励む花依だが、身体が痛む割には効果が見えず演劇部も物語が崩れると言って困り果ててしまう。

そんな中、久し振りに六見先輩と史学部同士で楽しい会話をしていた花依は、「無理してるんじゃない」との問いかけに、これ以上迷惑を掛けたくないと答えるのだった。

 

・自分の意思

七島と四ノ宮のダイエットプランはより厳しさを増していくが、花依は無理をしながらも頑張っていた。

そこに現れた五十嵐は身体を壊してしまうと花依を心配して無理やり止めさせようとするが、七島と四ノ宮の二人も譲らない。

そんな3人に割って入るように六見は、それを決めるのは花依自身だと告げる。

花依は七島にダイエットの続きを要求するが、六見は「それは本心なの?」とあらためて問いかけるのだった。

その後、演劇部に顔を出した花依はヒロインをクビになり、代役として琴葉が務めることを聞かされる。

何かあれば手伝いますと気丈に笑顔を見せてその場を去った花依だが、自分自身の中途半端な気持ちが許せず、必ず本番までには痩せると心配して追ってきた七島と四ノ宮に決意を示すのだった。

 

・妄想の力

花依が立ち去った後に、自分の事しか考えていなかった事を反省していた七島と四ノ宮。

そんな二人の前に姿を現したあーちゃんは「花依ちゃんの為に何でもできる?」と声をかけ、二人がやれると頷くとダイエット成功の秘訣を託すのだった。

それは、痩せた成果に合わせたご褒美のカップリングで、早速行動を起こした二人は、体重計を見て減っていない事に落ち込んでいる花依の前で、手を繋ぐ様子を見せつけて去っていく。

すると、その様子から頭の中で新しいカップリングの妄想が広がった花依は、雄叫びを上げながらマシンを猛烈に漕ぎ続ける。

あまりの豹変ぶりに驚いた五十嵐と六見が、七島と四ノ宮に事情を聞いていると、背後からいつものように少し控えめな声で花依が「ハグは何キロですか?」と聞いてくる。

「ハグは3キロ」と四ノ宮が答えると、今日中に痩せると宣言した花依は、再び叫びながらグラウンドを走り出す。

その後、本当に3キロ落とした花依は五十嵐と七島のハグを見ると、あーちゃんと抱き合いながら狂ったように喜んでのたうち回るのだった。

 

・人を好きになるって?~結末

それから次々と課題をこなし、妄想を続けた花依はダイエットに成功する。

だが、そんな時、琴葉から花依が自覚無しに4人の気持ちを弄んで傷つけていると指摘され、花依は誰が好きなのかを選べず、声をあげながら悩んでしまう。

そもそも、非現実のアニメ世界の人しか好きになった事のない花依には「人を好きになる」ということが、はっきりと分かっていなかったのだ。

それでも、4人の気持ちには決着をつけなければならないと思い、休日の学校の屋上へ彼等を呼び出し、勝負を挑むのだった。

花依はクイズ勝負で自分が負けたら勝った人と交際すると宣言し、4人も了承して勝負が開始される。

全員が互角のまま最終問題になり、花依が「今、私が一番惹かれている人は?」と問いかけると、五十嵐、七島、四ノ宮の3人が自分の名を告げる一方で、六見だけが「かちゅ☆らぶの朱」と答えた。

すると、困ったような、驚いたような、何とも言えない表情で花依は六見に手をかざして「正解」と告げ、それを受けた六見は花依の手を取り、去っていくのだった。

だが、花依の最終問題の答えはアニメのキャラクターだったから、4人の誰でもなかったわけで、六見は花依にそれを伝えると、彼女は涙を流して「妄想は得意なのに、人を好きになるというのがわからない」と話してくる。

そんな六見は「ゆっくりでいいじゃない」と優しく話して少し先に歩いていくと、そこには他の3人もいて「俺達は待っているから」と告げるのだった。

結局は、六見同様に他の3人たちも花依がまだ本当の恋心に気づいていないという事を理解していたのだ。

その後、これまでの事をあーちゃんに話した花依は「自分が人を好きになる時がくるのかな」と心配そうに呟く。

あーちゃんは「いつかきっと来ますよ」と笑って話すのだった。

一方、演劇コンテストの方は、演劇部がダイエットに成功した花依にもう一度ヒロインをお願いに来たのだが、彼女が断りもっと相応しい人がいると提案していたので、物語の内容自体が変わっていたのだ。

コンテスト当日、あーちゃんと共に会場に来ていた花依の見つめる舞台上では、なんと五十嵐と七島が王子様姿でラブシーンを演じていた。

そして、クライマックスで二人がキスを交わすと花依とあーちゃんは手を取り合いながら「うぉー」と雄叫びをあげ、ここが私のベストポジションと花依はあらためて納得するのだった。

【 登場人物紹介 】

・六見遊馬・・・吉野北人

・五十嵐祐輔・・・神尾楓珠

・芹沼花依(激ヤセ後)・・・山口乃々華

・芹沼花依(激ヤセ前)・・・富田望生

・七島希・・・伊藤あさひ

・四ノ宮隼人・・・奥野壮

・中野あまね・・・上原実矩

・芹沼拓郎・・・宮崎秋人

・芹沼みつこ・・・戸田菜穂

・坂下・・・坂口涼太郎

・大森・・・水島麻理奈

・土井・・・ざわちん

・二科志麻・・・中山咲月

・琴葉・・・優希美青

【 主題歌 】

『私がモテてどうすんだ』 オリジナルサウンドトラック

・主題歌

『私がモテてどうすんだ』 Girls²

笑って!歌って!踊って!映画『私がモテてどうすんだ』主題歌スペシャルムービー 7/10(金)全国公開

・挿入歌

『私がモテてどうすんだ 花依Ver』 山口乃々華、富田望生(芹沼花依)

『私がモテてどうすんだ アコースティックVer』 吉野北人

【 感想 】

何も考えず、ただ笑える楽しい映画でした。

色々なテーマがこの作品にはあるのでしょうけど、そういった事を深く考えない方が心の底から楽しめると感じさせてもらえました。

このご時世の中では、自然と笑えることが少なくなっており、久し振りに閊えて(つかえて)いたものが取れたように爽快で、気分も良くなりました。

ここまでイケメンが揃うとすごいなとしか思えない作品で、こんな4人が傍に居たら作中のシーンと同じでちょっとした騒ぎになるんだろうと想像してしまいます。

また、とにかくアイディアが面白い。

激やせ前と激やせ後で二人一役というのは思いついても中々実行できないし、痩せたら美少女になる設定なのだから、それなりの素材も持ち合わせていないとダメなので、ヒロイン役を務めたこの二人でなければ成立しなかっただろうなとも思いました。

割と容姿のみにくい役を割り当てられるイメージが強かった富田望生さんが実は可愛いと認識させられ、山口乃々華さんは可愛いイメージはあったもののコミカルな姿は想像できなかったので、驚きも多い作品でした。

ご家族揃って観たら、笑顔が溢れるだろうなあと改めて思います。

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

【 まとめ 】

2.5次元がスクリーンに飛び出してきたような映画『私がモテてどうすんだ』は、面白いアイディアが満載の作品です。

イケメン4人の個性がきっちりと分類され、ヒロインも二人一役など思い切った演出とキャスティングが見どころだと思います。

また、物語の内容も軸がブレずにしっかりと組み上げられており、純粋な恋心とはどんな感じだったのだろうと考え直させてもくれ、じんわりと心に沁みてきます。

それでも最大の魅力は自然と笑顔になれるという所で、ミュージカル風でコミカルな演出はとても印象的で爽快感が残ります。

こんなに何も考えないで楽しめる作品とはそう滅多に出会えません。

是非、ご家族揃って楽しんでもらいたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました