おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【思い、思われ、ふり、ふられ】動画を無料(アニメ映画)フル配信で視聴/

アニメ映画

咲坂伊緒さんの人気少女漫画が原作の『思い、思われ、ふり、ふられ』は、そのピュアな世界観が美しく表現されたアニメ映画となっております。

実写版の劇場映画との公開時期が近いことも話題となり、両方をセットで観賞する方も多かったようです。

中心となる4人の心情を繊細に綴っている物語は、若い世代を中心に好評を得ています。

思わず恥ずかしくなってしまう青春物語を覗いていきましょう。

アニメ・映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、アニメ・映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』予告【2020.9.18(金)公開】
BUMP OF CHICKEN 「Gravity」アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』スペシャルMV
映画『思い、思われ、ふり、ふられ』予告【8月14日(金)公開】
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』です。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事佐藤浩市

『U-NEXT』では、浜辺美波の出演作品を視聴いただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

浜辺美波の出演作品をお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

アニメ・映画『思い、思われ、ふり、ふられ』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

ひょんなことからマンションに引っ越してきた山本朱里と友達になった市原由奈。

そんな由奈の初恋の相手は絵本で見た王子様で、少女漫画のようなロマンティックな恋愛に憧れていた。

人見知りでおっとりとしている彼女だったが、サバサバとして少年のような朱里に声をかけられ、何となく気が合い、由奈の幼馴染の乾和臣もすぐに打ち解けるのだった。

新学期が始まり登校した由奈は、朱里と出会った日に見かけた王子様のような男の子が登校してきたのに気づき、ドキドキを隠せず落ち着かない様子でいると、朱里は弟と紹介してきた。

彼の名は山本理央。

両親の再婚により姉弟となったとの事。

驚いた由奈だったが、朱里との友達付き合いのなかで理央とも親しくなっていくのだった。

そんな朱里と理央には切ない過去があり、また、理央へ恋心を抱いた由奈もその過去を知ることになってしまう。

そして、和臣も朱里に惹かれ自分の正直な気持ちをストレートにぶつけていくのだった。

純粋な恋心が入り混じる4人の物語は、葛藤しながらも卒業と共に運命的な結末を迎える。

 

【 ネタバレ 】

・出会い

ある雨の日、待ち合わせ場所へ向かう学生服姿の少年が着信を受ける一方で、その待ち合わせ相手と思われる一人の少女はスマホを水溜まりへ投げ捨てていた。

引っ越していく友達を見送りに行った由奈は、自分の憧れている王子様のような少年を見かける。

そこで同じように友達を見送っていた朱里と出会い、彼女が自分の住むマンションに新しく引っ越してきた同じ高校の転校生だと知るのだった。

朱里を自分の部屋に招いた由奈。

何気ない雑談をしているうちに恋愛の話になっていき、王子様に憧れ引っ込み思案な由奈に対して現実的な恋愛を楽しむ朱里は明るく奔放で、正反対な性格だったが二人は自然と馴染んでいく。

そこに現れた幼馴染の和臣は、そんな朱里とすぐに打ち解けていくのだった。

新学期が始まり登校した由奈は、あの王子様のような少年が朱里の義弟の理央と知る。

そして、由奈、朱里、理央、和臣の4人は親しみを深めていくのだった。

 

・複雑な恋物語

朱里との友情が深まっていくにつれて、由奈にとって理央はそこにいるのが当たり前のような存在となっていた。

そんな由奈は人見知りで自分に自信が持てず引っ込み思案なのだが、理央はそれはそれで良いと由奈の事を認めてくれ、彼女の理央に対する想いは「憧れ」から「恋」へと変わっていくのだった。

一方、和臣も朱里に惹かれ始めていて、何かと朱里の話に耳を傾けていた。

そんな時、割と恋愛についても奔放的な朱里の悪い噂が流れ始め、恋愛は運命的で一途なものと思っている由奈は、その噂を真に受け距離を置き始めてしまう。

だが、実際は表に出さないだけで朱里は傷ついていて、噂の相手を拒んでいた。

けれど、朱里に興味を見せた彼氏に嫉妬した彼女が嘘を広め、噂となっていたのだった。

その事を知った由奈は、彼女に否定と謝罪を要求し、自身も朱里を信じなかったことを謝る。

朱里はそんな由奈の真っすぐな姿に、今までよりも友達としての絆を深めていくのだった。

ある日、山本家で勉強会なるものをしていた4人。

何となく部屋に二人きりになった由奈と理央は、何気ない会話から恋愛の話になり、由奈がフラれるから告白できないと話すと、理央は「それは告白しないだけだ」と告げ、本当に告白できないというのは、何かが乱れてしまう恐れがあるような場合だけと話す。

その時、朱里の母親が突然部屋に入ってくるが、そこに戻ってきた朱里と理央の様子を見て、由奈は以前に理央が話していたフラれた相手が朱里だと気づくのだった。

そんな朱里は、恋は突然始まるなんて冗談のように気持ちをストレートに話してくる和臣に対して前向きになりはじめていた。

後日、朱里と和臣が見晴らしの良い展望台で文化祭について話していると、階段で足を滑らせた朱里を和臣が抱き止める形になり、二人は見つめ合ってしまうのだった。

 

・切ない過去

かつて、理央と朱里は互いに好意を寄せていて正式に交際を始めようとしていた。

そして、その事を打ち明けようと待ち合わせしていたのだが、二人の両親が再婚する事が決まり、義姉弟(きょうだい)となってしまい、それを先に知った朱里は思い出の詰まったスマホを投げ捨て、理央は二度と気持ちを伝えることが出来なくなっていたのだ。

だが、理央は朱里が家族としての覚悟を持って、そうしていたことを知らずにいた。

この間は、そんな二人のことを心配する朱里の母親が、一線を越えてしまったのではないかと焦って部屋に突然入ってきたのだった。

理央の気持ちと過去を何となく知った由奈は、その想いを振り切ろうと、その時と同じシチュエーションで理央に告白する。

最後に「私をフッて」と気丈にも笑顔で告げるのだった。

由奈の気持ちが痛いほどにわかり、自分自身も淡い気持ちを抱き始めている事に気づいていた理央だったが、受け入れる事は出来ず、雨の中寂しそうに濡れて帰っていく。

そんな二人を朱里と和臣が慰めるのだった。

どうしても自分の気持ちに整理のつかない理央は、ある夜、朱里にキスをしてしまう。

すると、暗黙のルールを破った理央に激昂した朱里は平手打ちをして去っていくのだった。

その帰り道、偶然両親に出会った理央は、朱里があの日、自分の気持ちを押し殺して家族の為に嘘をついていたことを知る。

そして、理央は自分の浅はかな過ちを詫びるのだった。

文化祭が開催され賑やかな学校では、周囲で告白しあう人たちが多く、何となく不思議な雰囲気に包まれていた。

そんな中、理央もクラスメートに唆されるような感じで由奈の姿を探し、彼女を見つけると現在の正直な自分の気持ちを打ち明ける。

一方、文化祭の映画コンクールで自分の作品が評価されずに屋上で落ち込んでいた和臣の元を訪れた朱里は、「私たち付き合わない…私のこと好きだよね?」と声をかけていた。

だが、朱里の事を好きなはずの和臣は、断るのだった。

彼は、朱里と理央がキスしていたのを目撃していた。

そして、京都の大学への進学を希望する和臣の入試を境に、距離を置くようになっていくのだった。

 

・結末

街はクリスマスを迎え、あの告白をきっかけに素敵なカップルとなっていた由奈と理央の二人はそんな日々を楽しんでいた。

その一方で再婚した両親が毎日のようにケンカを繰り返し、山本家の雰囲気は最悪だった。

そんな険悪な雰囲気を変えたい朱里はカレーを振る舞おうとしていたが、帰宅した母親の一言を聞いて家を飛び出してしまう。

「朱里たちがいなければとっくに別れている…」。

この一言は家族の為に理央への想いを絶った朱里にとっては、何よりも傷つく言葉だった。

飛び出した朱里が向かったのは和臣との淡い思い出が残る展望台で、そこには和臣の姿が…。

和臣は朱里の気持ちを汲み距離を置くようにしていて、朱里も和臣の将来の妨げにならない様にと気持ちを抑えていた。

しかし、今日この場所で出会った二人はお互いの正直な気持ちを打ち明け、共に進んでいこうと誓うのだった。

ある日、由奈の部屋の出窓から顔を出した理央の手にはブレスレットがあり、彼は王子様のように由奈の手にキスをする。

様々な葛藤を乗り越えて春の日を迎えた4人の未来(さき)には、幸せが広がっていくのだった。

【 登場人物紹介 】

アニメ

・山本理央・・・島﨑信長

・乾和臣・・・斉藤壮馬

・山本朱里・・・潘めぐみ

・市原由奈・・・鈴木毬花

映画
・山本朱里・・・浜辺美波
・山本理央・・・北村匠海
・市原由奈・・・福本莉子
・乾和臣・・・赤楚衛二
・我妻暖人・・・上村海成
・亮介・・・三船海斗
・乾聡太・・・古川雄輝

【 主題歌 】

『思い、思われ、ふり、ふられ』(アニメ2020年)劇中歌

・主題歌

『Gravity』 BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN 「Gravity」アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』スペシャルMV

・挿入歌

『リボン』 BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN「リボン」

【 感想 】

・じれったい物語だが、テンポが良く飽きることなく鑑賞出来た。

・構成やストーリーがアニメの方が良く、実写版よりも心情が伝わり易いと感じる。

・演出が乙女チック過ぎて恥ずかしい…けど映像が原作に近くて可愛かった。

・声がイメージにすごく合っていた。

・特別なインパクトのある作品ではなかったが、恋愛もの好きにはおススメ。

・BUMP OF CHICKENの歌が彩(いろどり)を添え、最高だった。

・4人の心情が繊細に描かれていたが、ちょっと純真すぎる。

・初見の方にも楽しんでもらえる作品だと思う。

・実写とアニメの公開時期が近く、連動させることによって作品の世界観に深く入り込むことが出来た。

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

【 まとめ 】

とにかく恥ずかしくなる程、ピュアでときめくような恋愛を美しく描いた本作品『思い、思われ、ふり、ふられ』(アニメ)は、「淡い青春」この一言に尽きます。

更に、公開時期の近かった実写版とセットで観賞すると、よりその世界観を味わうことが出来ます。

全世代とはいきませんが、夢のある恋物語に憧れる女性やカップルには楽しみが多いと思われ、心が洗われるような作品です。

『思い、思われ、ふり、ふられ』、タイトル通りの淡い恋物語に幸せを感じてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました