おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

炎炎ノ消防隊 弐ノ章の動画を無料で(アニメ)フル配信・視聴する方法

炎炎ノ消防隊 弐ノ章 アニメ

©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

炎炎ノ消防隊 弐ノ章はシンラの属する第8特殊消防隊などの仲間たちと聖陽教会の秘密と伝道者のことなども描かれているアクションアニメで前作を超えるドキドキ感もありつい釘付けになってしまう作品です。

アニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、アニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』本PV|2020年7月放送開始
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、他の『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』シリーズをお試しいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

他の「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」シリーズもお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

アニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

第1話  消防官の戦い

シンラたちは中隊長の洋服選びをしていると巨大焔ビトが現われたのです。

巨大化した焔ビトにはコアが5つあることが分かり第8特殊部隊は5つのコアそれぞれの攻撃により全員で鎮魂していきます。

茉希・環・アイリス・シンラが選んだ中隊長の服がふざけていると隊長にこっぴどく叱られてしまいます。

特殊消防隊のカレンダー作成のために各部隊が勝利のために張り切ります。

今回の第8はツインコブラを出したが最下位となってしまいました。

第2話  狂気の炎

第4特殊消防隊のアーグ大隊長に第6のアーグの紹介もあり伝送者の話を聞くためにシンラは第4に向かいます。

アーグ大隊長は自分を焼いてほしいという言葉にアドラリンクが現われてシンラを悩ませてしまいます。

アドラリンクこそが本物の神に違いないとアーグが話を続けようとしたときにヒトハシラメが憑りつかれたシンラはアドラリンクの影響により暴れ始めるとそれと戦うためにアーサーがやってきたのです。

アーサーが騎士王だと妄想が入るとかなり強くなるので憑りつかれたシンラと互角に戦えていたようです。

「騎士もヒーローも消防官も守れ」の言葉がヒトハシラメからシンラを引き離したのです。

第3話  新たな火種

シンラの体からヒトハシラメが離れようとしたときに5人目のアドラバーストが生まれると言い残していきました。

第4で暴れてしまったことの始末書を書きますと言うとアーグ大隊長はアドラリンクをまた感じることができたので良かったので事を大きくしないと約束したのです。

高校生のリンカは火事をかぎつけることができ火事で困った人を助けてお金をもらうという火事場泥棒していました。

インカは炎の流れる道筋が見えるようになり「スリルがあるほどもっと好きだ、もうすぐ危険が生まれる」との予言通りに数多くの炎が生じたのでワクワクが止まらない様子だったのです。

シンラもハシラメの言葉を思い出していた丁度その時に多くの火事が起こったのです。

インカが5つハシラメだというと確信するとカロンは伝道者についてくるように説得して連れ去ろうとするとシンラが現われてそれを阻止しようとします。

第4話  火中模索

プラズマ使いのハウメアは焔ビトを続出した影響で街中に焔ビトが現われて第8特殊消防隊は鎮魂に追われていたのです。

インカはスリルのない日常なんてつまらないというと身に着けた引火能力でカロンとシンラから去っていったのです。

街に多くの鬼の焔ビトが現われて環が鎮魂に戸惑っているとカリム中隊長が手助けに来てくれたのです。

シンラがカロンたちの攻撃に苦戦していると第5のトオルたちを助けてられ、伝道者達にインカを渡せないと向かったが彼女はワクワクしないところでどちらにも行かないと抵抗するのです。

アーサーはハウメアをみつけてお前たちの野望は打ち砕くと戦います。

第5話  “悪魔の型”/秘策

アーサーとハウメアの戦いとカロンとシンラの戦いは続きます。

カロンの歩くことだけで発火することで第3世代だと思い込んでいたシンラは何世代だと訪ねます。

カリム中隊長は第2世代で第3世代と戦うときはまずは攻撃を受けて反撃するという手しかないと口にします。

シンラはカロンが第2世代と分かったところで戦い方に苦戦を強いられていることに変わりはありません。

彼のトレードマークのコロナで戦うことを決めると「悪にとっての悪魔になる」といい「地獄の炎をくらえ」というとカロンは飛ばされてしまいます。

カリムによる鎮魂されたはずの鬼焔は再燃し苦戦していると「炎ならいくらでもある」の言葉にリヒトは策があるというと茉希がいる中央広場にあつめて火災旋風を起こしバカな消火器を使って鬼焔を鎮魂したのです。

第6話  選択の時

氷の柱を作ることに成功すると火事がおさまったのでハウメアとカロンは撤退することになりインカは自分の自由がないことを知ると安全な人生よりも危険な人生が待っているのではと期待して伝道者についていくことに決めたのです。

インカは「守るとか保護するとかよりもぶっ殺すほうが良い」と口にすると去っていったのです。

彼女は自分の仲間にさえ火の道がみえるとそれが自分の力だというと燃やしてしまいます。

シンラは「何人もの命を救ってきたけど何人もの命を助けられなかった」と自分の力のなさにむなしさを感じるのです。

大火災の沈下を終えたことで第4、第1、第2、ジョーカー、火華それぞれ伝道者とアドラバーストについて調べて8人のアドラバーストの持つ柱の保護をすることについてそれぞれの思いを巡らせていたのです。

大災害により地形が変わることになった原因を調査するために特殊消防隊は中華半島へ向かうことになります。

初めて東京皇国の外に出ることにドキドキしていたのです。

第7話  楽園への道

興奮作用のあるガスにより隊員たちがハイになっている中でリヒトはガスマスクをしているので平気だったのです。

ジャイアントバークの縄張りでジャガイモを盗んで追われていたスコップ(モグラ)をシンラたちは助けたのです。

スコップとヤータ(烏)は彼らが住んでいたオアシスだったが誰かに乗っ取られてしまったというのです。

夜になると灯りの代わりに燃え続ける焔ビトたちがいることに250年前の大災害のすごさに驚かされるのです。

スコップとヤータがご神体とあがめられている建物はアマテラスにとても似ていました。

消防官として話し合いをしようと試みた時に焔犬、焔ビトが襲いかかってきたのです。

第8話  燃え潜む悪意

シンラの耳に「森を守って」というアドラリンクが聞こえてきたので、もしかしたらと思いスコップにご神体のことを聴くのです。

空間の裂け目の向こうからこの世界を復活させるためだといい廃墟だったご神体をなおして出て行ってしまったというのです。

「森を守って」と言ったのはその彼女かもしれないと考えたのです。

スコップたちがいうご神体は破壊のために作られたものなので焔ビト・焔鬼は石板を集めて破壊しようとしていたのです。

調査するためにご神体に入り込むと見張りをしていたシンラたちに襲いかかることで鬼焔たちは自分が死ぬためにもこのオアシスを燃やそうと考えているようです。

その鎮魂のためにシンラはアドラリンクを求めていました。

オアシスの中に入ったアーサーは数字をみてこれは円周率なのでは?と言い始めます。

第9話  核心

アーサーはランダムで不規則な数字を円周率だと言い始めます。リヒトはここの石板と照らし合わせてみないことにはわからないが調べてみる価値はあると思ったのです。

鬼焔はとても強く鎮魂するには火力が足りないと感じたシンラはアドラリンクを通じて何度も「守って」という声を聞くのです。

オアシスの中になにかがいるとわかったリヒトたちは鍵穴を見つけると動力源がアドラバーストを持つ人間であると知るのです。

そのころシンラもオアシスの中にいると確認して時間を稼ぐように仲間にお願すると環たちも必死で戦うのです。

スコップとシンラの呼びかけにより彼女はアドラの加護を1秒しか与えたれないと答えてシンラは1秒で十分だと答えるのです。

第10話  黒の女

「呼びかけは聞こえていました。ですが私が与えられるのはわずか1秒」の言葉に十分な時間と答えるのです。

彼女の目的は恐ろしくて神秘的なもので時間がないため加護をあなたにというとすぐに原子化した記憶が過去に戻っていくことで鬼焔となっていく過程を目撃します。

その鬼焔が観たのは伝道者が空間の裂け目からきて彼を焔ビトにしたことを確認したのです。

黒い女は伝道者の蟲によりアドラバーストになり元は人間だったこと、破壊ではなく想像でこのオアシスを修復したのだと話してくれたのです。

伝道者はもしかしたら全人類が想像した神なのかもしれないとシンラたちの使命のおかげでこの森は守られたとも話してくれたのです。

もしかしたらアマテラスの動力は人間なのかもしれないということから8人のアドラバーストが柱となっていると知ると「何が神だ、絶対に止める」と決意するのです。

自分の弱さを認めて助けを呼ぶ勇気が必要だとシンラはスコプに告げたのです。

その帰りにヒトハシラメのことを思い出し何かを隠しているのかもしれないと確信するのです。

第11話 ダークヒーロー

今回の調査での推測されることを第8の大隊長に報告したのです。

その中でもアマテラスの中にもオアシスと同じように人が入って稼働しているかもしれないと思われたのです。

リヒトはアマテラスと円周率の関係について考えていました。消防隊でできる範囲がわかったところでリヒトは攻めていくことを決めたのです。

ジョーカーは第7の紅丸に手助けをしてほしいと頼みます。始めかなり怪しいと思っていたが真実を知りたいので彼とともに聖陽教に向かったのです。

リヒトはただ何が正解なのかを知りたいだけだったが、真実を明かすのには3年間かかることからは鎖に繋がれていない野良犬の出番なのだと確信したのです。

聖陽こそが人類最後の光で心理なのだといわれても紅丸はそうは思いませんでした。

第12話 神光が生む影

猛毒の入った吹き矢で撃たれた紅丸でしたが彼には全く効いていませんでした。

破壊神というその呼び方は嫌いだという彼はジョーカーとともにとズカズカと入っていきネザーをみつけて進んでいきます。

聖陽の影と呼ばれる人たちがジョーカーたちに襲いかかってきます。そんななか彼は以前52という呼び名で「お前はなにも特別ではない」と何度も殴られたことでなお強くなりたいと考えていたことを思い出していました。

教会から抜け出したジョーカーは人の温かさを知るとすぐにその家族が殺されてしまったことで自分は普通の人生を歩むことができないと確信したのです。

リーダー以外の相手を紅丸に任せるというと負け犬呼ばわりしていた聖陽の影達に幻覚作用も使えることを話すと「あんたを倒す前にも切り札を使うわけにもいかない」と言い放ちます。

第13話 対の隻限

影達との戦いが終わると第1特殊消防隊の大隊長がジョーカーに戦いを挑んだのですがどのときに紅丸をみつけるとそれをやめて聖陽教の秘密を調べていたことを話すのです。

この世界の違和感をぬぐって真実を知るために様々なネザーを調べてみるとラフルス1世の妻の残したメモからなにかヒントを得たようでもあったのです。

驚くことに聖陽教のラフルス1世はなんと伝道者のミラージュが化けたものだったのです。

紅丸がジョーカーと一緒に聖陽教に殴りこみに行ったことを第8に紺炉は報告に行くとそこで灰島の実態を調査するのはとても難しく社長は探求心旺盛のリヒトを灰島工業に連れてき次第消すことを考えているようです。

第14話 灰の死神

灰島工業の中の施設で育ったシンラもまた小さい頃実験材料だったのです。

リヒトは第8に入り込んだスパイであることは知られていたことには驚きましたが、灰島にシンラが呼び出されていることを話します。

そこで一人で灰島に向かうのではなく第8の隊員みんなで向かうことを決意します。

死神のおじさん(クロノ)は自分より弱い小さい子の相手をすることで生きていると自覚していたのです。

シンラは灰島工業に入るとすぐにアドラリンクを感じたのです。

実験部屋ではクロノは子供の時のシンラとやりたかったというと攻撃に簡単に反撃するのです。

この黒煙は子供を吹っ飛ばすのも楽しいというと挑発にのり劣勢となっているようにも思われたのです。

第15話 三色混戦

実験を受けている少年のアドラバーストが目覚めてしまったことを受けて第8はすぐに出動します。

灰島工業に向かう前にドミニオンズを使う人形使いのお姉さんが第8の行く手を阻みます。

彼女は計算では鉄橋はロボットには勝てないと思われたけれど1体に茉希とヴァルカンの力でなんとか勝利したもののたくさんの人形がいることで驚いてしまいます。

ナタクは6ハシラメで伝道者達も彼のことを欲しがっていたのでドミニオンズ達の応戦にもいとも簡単にハウメラとアローがやっつけてしまいます。

そこで三食混戦が始まったのです。

第16話 爆発する心

人形遣いのお姉さんは糸だけに簡単にやられてしまってもすぐに大きなドミニオンズを呼び寄せます。ハウメアの電気をみておしおきをするように戦うのです。

6ハシラメのナタクは灰島、第8、伝道者により奪い合いをしていたのですが灰島の社長から連絡を受けたクロノは第8に協力することにしたのです。

そのナタクは焔ビトのモンスターに取り込まれてしまったのもあり彼のストレスにハウメアが呼びかけることで「みんな窒息しろ」と制御がきかなくなってしまったのです。

カロンはハシラを守るのが使命なので制御がきかなくなったナタクの動きを止めるために結局のところシンラを守ることとなるのです。

ハウメアの電波の力をヴァルカンの計算通りにアーサーが剣を刺すことで弱めたのです。

第17話 少年よ、弱くあれ

電波を弱められるとハウメアはそれを止めるためにアーサーのところに向かう途中でドミニオンズ達の動きにより阻止されます。

シンラはナタクの動きを止めるためにもアドラリンクで話しかけますが、彼は「できるよね」という言葉にとらわれ過ぎていたのでますます暴走していくのです。

その強まりすぎた放射能能力はハシラメを守ろうとするカロンによりその強い炎を月に追いやられたのです。

その後クロノはナタクに「子供だからまだ強くならなくてもいい」というと頑張らなくてもいいと教えたのです。

灰島の社長はアマテラスが一人の人間のエネルギーにより生きられていることも知っていたようです。アドラバーストを求めるのはアマテラスのエネルギー源が必要なので実験をしているのです。

灰島は伝道者とのかかわりはないと知るとある意味ホッとするのです。

第18話 聖女の苦悩

火事が起こるとまた一人焔ビトになり犠牲者となり第8は力を合わせて鎮魂するのです。

伝道者と聖陽教がつながっているかもしれないと話を聞いているアイリスは悩んでいました。

出動が多かったのもあり装備の洗礼を受けるためにシンラとともに教会に向かうのです。

そこで会ったフォイェンとの話でシンラは信じることの大切さを知るのです。

アイリスが悩んでいることを彼は心配し、いつでも相談を聴くというと聖陽教=伝道者であれば

信じることはよくないのかと聞いてくるとアイリスが第8にとってひまわりのようなものだというと彼女はとても喜んでくれたのです。

アサルトは第8をつぶすために苦手を克服するために環に勝負を挑んでもなかなか勝つことができないようです。

第19話 尾瀬一門

尾瀬大将に第8特殊消防隊に入った茉希のことを報告するときはいつも緊張していたのです。

茉希の兄は中尉(刑事)で父は大将だったので彼女が以前ネザーに行ったことで兄も父も心配していたのです。

その日、中尉は同僚とともにネザーに入ると焔ビトの実験場があることを確認し伝道者の自爆により大怪我をしてしまいます。

それにより第2のホンダにネザーでの調査を第8にも協力するようにと茉希に軍に戻るように通達により即日帰還したのです。

白装束の活動は過激化しているのもあり茉希は軍に戻るように火縄中隊長にいわれたものの暇な時間を過ごしていました。

ナザー調査作戦が第2と第8で始まったのです。

第20話 破壊兵器

茉希が軍に戻るとネザーの本格的な調査が始まりシンラたち第8はそれぞれ分かれて任務についたのです。

火縄中隊長のもとには怪我を負った中尉も参加することになったのです。

ネザーには多くの焔ビトがいてリツが率いる紫煙騎士団により幻覚をみせられたのもあり消防隊員はどんどんやられてしまいました。

環、武と一緒にいた弾木は火や人の動きをみることができたがオロチには一瞬でやられてしまい環も負けそうになった時に武(ジャガーノート)は必死で立ち向かいオロチを破壊したのです。

第21話 接敵

オロチを破壊したジャガーノートは息絶え絶えになり環に僕に勇気をくれたというと倒れてしまうのです。

火縄中隊長とともに中尉(タキギ)は茉希のことを聞きたいというと紫煙騎士団のアイアンの攻撃にも立ち向かっていったのです。

彼は発火能力により鋼の肉体を作り上げていたけれど関節まで固くできなかったので中隊長の関節を狙い撃ちにより撃退できたようです。

進化したDr.ジョバンニがシンラと戦っていると手助けのためにアーサーがやってきたのです。

環は果敢に戦うのですがやられそうになると第8と第2の隊員たちに助けられました。

焔ビトとみられる熱源が等間隔に置かれていることにリヒトはネザーを爆破しようと考えていることを知るのです。

第22話 滅亡の企み  

ショウはすっかりとおとなしくハウメアに遊ばれていたようです。

Dr.ジョバンニは伝道者がネザーにはおらず我々人間は破壊の道具にすぎないというのです。

モンロー・ノイマン効果を利用して円錐の中心を内側に向けて爆発が起こることで強力なものになり東京皇国を爆破しようとしているのだと判明したのです。

それを阻止するために第2能力者が必要で茉希が合図を送ることになったが自分たちも助からないかもしれないなかタキギはネザーの地図を把握していることでリツの爆発が始まると同時に茉希は炎の掌握をしたのです。

Drジョバンニのアドラリンクに関係するものにしか感じることができないということをシンラは気になっていたのです。

茉希は小隊長となり第8の結束を確認するのです。

第23話 炎猫

シンラがアドラリンクを感じたのはDr.ジョバンニと紺炉だけ知ると第7に理由を調べるために浅草に向かいます。

紺炉は灰病になったときにアドラリンクを感じたといいそれはドッペルゲンガーかもしれないというと火華が調べることとなります。

紅丸は火事場のバカ力を使えば白装束たちに勝てるかもしれないというとシンラ、アーサー、環は稽古をつけてもらうことになりました。

環はヒカゲ&ヒナタと遊ぶようにいわれてへこんでいたようですが鬼ごっこにより結局鍛えられたのです。

彼女は鍛えられながらもなんとなくなった消防隊だったが、自分を変えようとすることで猫のように俊敏になりもう逃げないと誓うと彼女自身強くなれたようです。

第24話 激動の兆し

火事場のバカ力というのは限界の限界を超えることで発揮する力のことをいうとシンラとアーサーは「これになんの意味がある」と聞くと意味がないのかもしれないが一瞬でも気を抜いたら最後で「死の圧」を感じるだろうというとクタクタな二人の姿をみてこれから稽古を始めると紅丸に言われるのです。

緊張と恐怖による限界が重なることで「死の圧」を感じたシンラとアーサーは火事場のバカ力を手に入れたのです。

紺炉に起きたドッペルゲンガーを調べるために第6の黄と第5の火華がやってきたのです。

紺炉が狙われたように第4のアーグ大隊長も狙われるのではと考えた黄と火華は彼の元に向かいますが、時すでに遅くアーグ大隊長は殉職してしまったのです。

伝道者達を倒して東京皇国を守ると特殊消防隊の人たちは決意するのです。

その頃ハウメアには「新たな太陽の世界がみえてきた」と嬉々としているようでした。

【 登場人物紹介 】

森羅 日下部 (梶原 岳人)

アーサー・ボイル (小林 雄祐)

秋樽 桜備 (中井 和哉)

武久 火縄 (鈴木 健一)

茉希 尾瀬 (上條 沙惠子)

アイリス (M・A・O)

環 古達 (悠木 碧)

ヴァルカン・ジョゼフ (八代 拓)

ヴィクトル・リヒト (坂口 大助)

カリム・フラム (興津 和幸)

プリンセス 火華 (Lynn)

火代子 黄 (大原 さやか)

新門 紅丸 (宮野 真守)

象 日下部 (坂本 真綾)

【 Twitterでの反応 】

【 こんな人におすすめ 】

・前作を見ている人

・戦うアニメが好きな人

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

感想はここから見れます

 

【 まとめ 】

炎炎ノ消防隊 弐ノ章はヒトハシラメのメッセージからもシンラは翻弄されながらも第8特殊消防隊などの仲間に支えられて聖陽教会の内部や伝道者の秘密なども分かってくるのでこのアニメの魅力にどっぷりとつかってしまいそうです。

動画視聴をして一緒にはまりませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました