おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【ウチの娘は彼氏ができない】見逃し動画を無料(ドラマ)フル配信で視聴

ウチの娘は彼氏ができない!! ドラマ

(c)日本テレビ/うちの娘は彼氏ができない!!

2021年1月13日水曜日22時からスタートした「ウチの娘は彼氏ができない‼」。

主人公のシングルマザーで恋愛小説家の役を菅野美穂が務め、その娘役には映画にドラマ、CMと多方面で活躍中の浜辺美波が演じます。

はたから見ると批判があるかもしれない”規格外な母親”を菅野美穂がどんな風に演じてくれるのかにも注目です。

自由奔放で少女のような天然母としっかり者だけれどオタクで陰キャラの娘という対照的な2人に突然訪れた恋の予感。

そんな2人のエキサイティングなラブストーリーに目が離せないドラマになっています。

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない!!』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない!!』の動画は無料お試し期間を利用すれば『hulu』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

【ウチカレ】トモダチ母娘に恋の予感!?見逃せない胸キュンシーンが続々!!第1話PR60秒
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、hulu』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない!!』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

第1話

シングルマザーとして一人娘の空を育てている水無瀬碧は、かつては恋愛小説の女王としてとりあげられるほどの人気小説家だった。

しかし、次回作として意気込んで執筆した初のミステリー作品は、大失敗で連載の打ち切りを告げられてしまう。

仕事に行き詰まり家計も苦しくなっているのも関わらず、変わらず浪費を繰り返す母に代って、しっかり者の娘・空は家計を切り盛りしていた。

そんなある日、2人は考えの違いから親子喧嘩をしてしまう。

分かり合えないお互いの気持ちに不満を漏らしながらも、気持ちを再確認しあった母と娘は、ある行動を起こすことを決意する。

それは、オタクである空が恋をするという事。

”オタクの腐女子が恋をする”ことが小説のネタになるのではないかと考えた空の言葉に、今まで娘が恋愛に全く興味を持たなかった事を心配していた碧はやる気を見せ始めるのだった。

一方、空とは逆で恋愛体質の碧は訪れた整体でイケメン整体師にときめいていた。

 

第2話

「恋をする!」と張り切る碧と空は、お互い知らないうちに整体師の渉という同じ男性を好きになっていた。

そんな中、大学のゼミの飲み会に参加していた空は、ゼミ仲間の光に呼び止められる。

以前、ゼミ中に空が書いた落書きを見た光は、自分が隠れ二次元オタクだと打ち明けると一緒に漫画を書こうと空に提案するのだった。

そんな光の提案に大興奮の空は、急いで碧に報告するも話がこじれてしまい喧嘩に発展、家をとびだしてしまう。

そして立ち寄ったカフェで偶然渉と遭遇した空は、ひょんなことから渉とデートの約束をすることになるのだった。

家へ戻り、仲直りした碧にデート作戦を考えてもらった空は、恋愛の難しさを実感しながらデートの日を迎えようとしていた。

 

第3話

初めてのデートの張り切って出かけた空でしたが、渉の鼻から鼻毛が出ている姿の幻滅してしまう。

その頃、おだやでは碧の幼なじのみである欣治に、元ミスユニバースの女性との見合い話がもちあがっていた。

そんな欣治の見合い話にショックをうけた碧は、担当編集者である橘の提案で欣治とのデートに出かけ「お見合いをしないでほしい」と自分の思いをぶつけるのだった。

しかし、そんな碧の告白を容赦なく断る欣治。 その頃、空は渉がデートにつけ鼻毛をつけてわざと空に幻滅させるような姿で現れてことを知り、渉を訪ねていた。

 

第4話

碧の過去の小説『私を忘れないで』の映画化が決定する。

そして主演には人気バンドのボーカルを務めるユウトが決定し、ユウトの大ファンである碧は意気込んで打ち合わせに向っていた。

しかしユウトは打ち合わせに遅れて登場した上、原作の内容を勝手に変更しようとしていたのだった。

ユウトの言いなりになる編集長と自分の小説が守られないことにストレスを感じ始めた碧を、影ながら気遣う漱石は碧のために何かできないかと考え始める。

その頃、空はデートに付け鼻毛をつけて来た渉に会いに行き、なぜそんな事をしたのかと問い詰めていた。

4人の恋模様が動き出そうとする一方で、欣治と光るにも動きが。

 

第5話

自宅でいい雰囲気になった碧と漱石だったが、空の帰宅で冷静さを取り戻す。

一方、渉との仕切り直しデートに出かけた空は、緊張のあまり渉との夕食中にお腹が痛くなってしまう。

そんな空を、優しくおんぶして自分の整体院に連れて帰った渉は空を優しくマッサージし空のお腹の痛みをとってくれるのだった。

漫画制作を通して空との距離を縮めていた光は、光の恋を応援する一方で密かに空への思いを募らせていく。

そして、空と光が血液型の話をしていた時・・。

碧はО型で空はAB型だという話を聞いた光は、その会話からある疑問を感じるのだった。

仲良し親子に隠された秘密と、親子の恋が少しづつ動きは始めようとしていた。

 

第6話

事故にあい入院した漱石のもとに駆けつけた碧。

キスをしようと漱石に近づくが、碧の気持ちが揺れている事を察した漱石はキスを拒み、碧に考える時間を与えることにする。

しかし、碧はキスを拒まれたという事実と新作がスタートした事で頭がいっぱいになり、漱石とのすれ違いの日々が続いてしまう。

そんなある日、光との漫画制作に打ち込んでいた空は、漫画のネームを考えている途中に血液型について調べ始める。

そして、O型の母親からAB型の子どもが産まれないという事実を知ってしまうのだ。

すぐさまこの事実を光に相談した空は、光に付き添ってもらいながら血液検査をするため病院に向かうことに。

そして、空が血液型を調べようとしている事に気づいた碧は、動揺を隠しきれずにいた。

血液型の検査を行い自分が間違いなくAB型であるという結果を突きつけられた空は、光に背中を押されながら、碧に真実を尋ね始める。

 

第7話

実の親子ではないという事実を知った空が碧に真実を尋ねると、碧は重い口を開き始めるのだった。

かつて心のそこから愛した男性に裏切られた碧は、自殺をするため樹海へと入り込み、死を決意した瞬間に赤ちゃんの泣き声を耳にする。そして見つけたのが空だった。

空の存在が、碧に生きる意味を与え今までの生きる糧となっていたのだ。

そんな真実を聞いた空は、戸惑いながらも光や沙織に支えられながら立ち直っていく。

しかし、そんな空はあることに気づく。

碧が話したその話がある小説の内容にそっくりだといういう事、そしてあの母が自殺など考えるだろうかという事だった。

全てを知っているだろう欣治に話を聞くため、おだやを訪れた空は碧が話した内容が嘘だという事を知り、ショックを受ける。

そして、そこまでして空に隠そうとしていた真実を遂に碧が語り始めるのだった。

 

第8話

自分を産んだ母親が別にいると知った空は、産みの母である鈴と育ての母である碧の2人を捨てた、父親・一ノ瀬に一言文句を言ってやろうと探し始めます。

一方碧も、真実を知った空のため漱石に一ノ瀬を探してほしいと頼む。

そして、一ノ瀬を探し出した2人は、一緒に、一ノ瀬に逢いに行くが、当の一ノ瀬は碧の事をまったく覚えていなかったのだった。

そこで、一ノ瀬と2人で色々な話をしながら、親子としての距離を縮めていく一ノ瀬と空。

そんな2人の姿を見る碧は複雑な気持ちになるのだった。

世界中を旅してきた一ノ瀬の話を聞く空。

そして夜があけ、目を覚ました碧の枕元には、「一ノ瀬と旅にでてくる」と書かれたメモだけが残されていたのだった。

 

第9話

一ノ瀬と空が旅にでてから4日、取り乱す碧の前に、沖縄土産を抱えた空と一ノ瀬が一緒に帰ってくる。

碧と空が住むすずらん町に馴染み始める一ノ瀬。独特の感性で、すずらん町にとけこむ一ノ瀬の姿に関心する空。

そんなある日、銭湯帰り一ノ瀬に声をかけられた碧は、誘われるまま一緒に酒を飲むことに。そして何気ない会話から一ノ瀬が碧を忘れていない事に気づいた碧は、忘れたふりをした一ノ瀬の態度と病弱だった鈴を1人で出産させたという一ノ瀬の行為に激怒するのだった。

数日後、空の提案で碧と一ノ瀬の3人で鈴のお墓参りに行くことに。

そんな徐々に家族らしくなっていく3人の姿をみていた欣治は、あせりを感じ始める。

そんな中、碧を担当する漱石には上司からある通達がされていた。

そして、お互いを意識し始めた空と光の間にはあるアクシデントが発生する。

[/su_spoiler] [/su_accordion]

【 主題歌 】

家入レオ『空と青』

家入レオ – 「空と青」(Full Ver.)

【 登場人物紹介 】

水無瀬碧(菅野美穂)

水無瀬空(浜辺美波)

入野光(岡田健史)

橘漱石(川上洋平)

ゴンちゃん(沢村一樹)

伊藤沙織(福原遥)

小西編集長(有田哲平)

小田俊一郎(中村雅俊)

渉周一(東啓介)

【 Twitterでの反応 】

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

感想はここから見れます

 

【 まとめ 】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました