映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品紹介 『ワイスピ』を動画配信サービスで無料フル視聴する方法は!無料動画配信サイトを紹介!レンタル情報紹介

洋画
『ワイルド・スピード』シリーズをおさらい!特別ダイジェスト映像

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  〇 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与
・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与
・8のつく日に400ポイント付与
  〇 933円 14日間 なし
  〇 933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  〇 500円 30日間 なし
  〇 500円 31日間 なし
  △ 800円〜 なし なし

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品のフル動画を無料で視聴するには『U-NEXT』無料トライアル期間を利用するのが一番オススメです。

『U-NEXT』「無料トライアル期間」がありますので、そちらを利用すれば無料での視聴が可能となっています。

レンタル代がかかる作品は初回登録時600ptの付与で作品の視聴も可能です。

博士
博士
U-NEXTの魅力を紹介していくぞい!

 

U-NEXTは最新作をスピード配信!

毎月のポイントで新作映画が楽しめる

@U-NEXT引用文

U-NEXTは、見放題作品数No. 1!

U-NEXTだけでしか楽しめない独占配信作品も多数ラインナップ

@U-NEXT引用文

無料トライアル期間は31日間。

無料期間中に解約した場合、月額料金は一切かかりません。

@U-NEXT引用文

U-NEXTなら、人気の雑誌も読み放題!

漫画もラノベも小説も、1つのアプリで楽しめます。

@U-NEXT引用文

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品の動画を無料でフル視聴する方法

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品の動画は

U-NEXTの動画配信サービスでフル視聴できます。

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品は

福本伸行作のコミックを2009年に実写映画化した作品。

動画配信は U-NEXTで配信中ですので、ぜひ御視聴ください。

映画『ワイルド・スピード』はトライアル入会特典600ptで

無料でご視聴いただけます。

31日間無料で視聴する

無料トライアル入会でポイント600ptもらえます。

U-NEXTがなぜオススメなのか⁉︎

・映画やドラマ、アニメの動画配信はもちろんの事、電子書籍まで幅広く取り扱いがある。

1400000本以上の見放題作品に加え、雑誌も読み放題

・ニッチな作品まで取り扱いがあるので、見逃し配信や昔の古い作品も見つかる

・画質選択が出来る

映画『ワイルド・スピード』の視聴はU-NEXT

 U-NEXTの特徴 メリットは⁉︎

・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。

31日間はトライアル期間で完全無料

1つの契約で4回線を無料で利用できる。

・最新作品は解禁日に配信される(例外あり)

・大河ドラマはNHKオンデマンドで対応済み。

U-NEXT公式

無料トライアル申し込みページ

男性
男性
映画やドラマやアニメはもちろんの事、漫画や雑誌といった電子書籍まで手広くカバーしているところが惹かれ入会しました。
31日間無料お試し期間の利用するだけでも、大変お得だと思います。
解約手数料はかかりませんので、お気軽に使える動画配信サービスだと思います。
画像も大変綺麗で外出先のスマホでも気軽に視聴できて、もうU-NEXT無しの生活には戻れません。
女性
女性
ファミリーアカウントで四つの端末で見放題というのが魅力です。
三人の子供がいるのですが、各々見たい作品が違うので各々の端末で見れて非常に重宝しております。
毎月1200ポイントもらえるのも、とてもお得ですね。
少し前までレンタルでDVDを借りてたのが信じられないです。
新作映画のラインナップのリリースも非常に早いのに、驚かされました。
U-NEXTは非常に充実した動画配信サービスだと思います。

ニッチな作品まで収められているので、見逃した作品や、お気に入りの監督の映画、人生で気にいる一本が見つかるかもしれません!

画質はお持ちの端末に依存しますが、自動、高画質、低画質、最低画質が選択出来て、

通信制限に対して選択する事が出来ます。

例えば家にいて、ビジネスタイムが発生したならば、低画質でなど選択は出来ます。

漫画が読める電子書籍サービスや雑誌読み放題も

漫画は読み放題ではありませんが、雑誌は読み放題です。

ポイント付加が毎月あるので、そちらで漫画を購入する事も出来ます。

U-NEXTの記事はこちらから

・映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品は『U-NEXT』で配信中です。

 

博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい!
こちらも紹介するぞい!

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

『U-NEXT』をお勧めいたしますが、過去に全ての動画サービスを利用した事があるという方もいらっしゃるかもしれません。

その場合、動画サービスの無料お試し期間を利用して映画映画『ワイルド・スピード』をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』を利用して、映画『ワイルド・スピード』のDVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でご自宅まで配送してくれるサービスとなっております。

・PCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けされます。

・返却はポストに投函するだけですので手続きは簡単です。

・最短で翌日にお届けされます。

・初回登録で1,100円分相当が視聴できる動画ポイントが付きます。

無料お試し登録の初回30日間を是非試してください。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

『U-NEXT』がお勧めな動画配信サービスですが『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』もご興味があれば検討してみてください。

TSUTAYA DISCAS』の無料お試しはこちら

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

 

ド派手なアクションでファンを魅了する「ワイスピ」!

長年に渡り愛される理由とは!

まだ始めていないあなた!これを機に動画配信サービスを始めてみては?

U-NEXTを始めてみる

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品のあらすじ

『ワイルド・スピード』(2001)

映画「ワイルドスピード」日本版予告編

ロサンゼルスを舞台に夜な夜な繰り広げられるストリート・レース。そこのレーサーであるドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)は強盗団のボスとして犯罪を重ねていた。

ある日、その強盗団が長距離トラックを襲撃する事件を起こす。その事件を追うロス市警の警官ブライアン・オコナーは、正体を隠し潜入捜査としてストリート・レースへ参加するのだが、凄腕ドライバーでもあった2人は車やレースを通じて友情が芽生えていくのであった。

そんな中ドミニクが強盗団という事実を掴んでしまう。

心は揺れ、捜査と友情の間を苦しんでいく。そして彼が選んだ答えは「ドミニク・トレットの逃走を手助けする」というものだった。

『ワイルド・スピード』を

U-NEXTで視聴

『ワイルド・スピードX2』(2003)

ワイルド・スピードX2 – 予告編

友情を選んだブライアンは警官の立場を剥奪され指名手配犯となっていた。彼はストリート・レーサーとして各地を転々とし名を馳せていだが、マイヤミで取り締まり警官に逮捕されてしまう。

だが、彼はここで思いもよらぬ提案を持ちかけられる。犯罪歴の抹消を条件に潜入捜査を行う事だった。
潜入先の国際的麻薬密売組織へ旧友のローマン・ピアースと乗り込みます。

そして2人はそこのボス、カーター・ベローンが開催したカーレースで優勝すると、後に運び屋として大量の現金を運ぶ指令を下される。

水面下で動くベローン策略により何度も命の危機が迫るが、ブライアンはどうにかベローンの元へお金を運んだ。しかし彼に銃を向けられてしまう。

『ワイルド・スピードX2』を

U-NEXTで視聴

『ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT』(2006)

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 予告

車が大好きな高校生ショーン・ボスウェルはストレート・レースによる事故を2度起こしている過去があった。

そして3度目の事故が起きてしまう。その事で少年院に入れられそうになってしまうショーン・ボスウェルは東京に住む父親の元へ引っ越し、逃れるのであった。

都内で行われるレースに参加したショーンは、開催発起人タカシとの戦い敗北してしまう。

しかし、タカシのパートナーであるハン・ソウルオーに気に入られ彼の元で特訓を開始する事に。

その事に怒ったタカシはレース中にハンを事故死させてしまう。

そして、ショーンの復讐劇が始まっていくのである。

『ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT』を

U-NEXTで視聴

『ワイルド・スピード MAX』(2009)

映画『ワイルド・スピード MAX』予告

逃走後のドミニク・トレット達は新たな仲間達と強盗する日々を送っていた。

潜入捜査をする代わりにドミニクを自由にして欲しいと言い、自ら潜入捜査を買って出たレティ・オルティスは麻薬取引での捜査中に亡くなってしまう。

恋人レティが亡くなった事を知ったドミニクは復讐をすべく麻薬組織のボス、アルトゥーロ・ブラガの元へ。

そんな中FBI捜査官に戻ったブライアンを遭遇し、2名の追っている人物が同じである事がわかる。

その後、ブラガ、そしてその部下でありレティを殺害したフェニックス・カルデロンをカーチェイスで追い詰め逮捕。

だが、ドミニクは捕まってしまい懲役25年を言い渡される。そして護送されてしまうのだが、ブライアン、ファミリーから護送車から奪還し逃亡するのである。

『ワイルド・スピード MAX』を

U-NEXTで視聴

『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011)

映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』予告編

逃亡先でミア・トレットが妊娠している事を知ったブライアン、ドミニクは歓喜する。

そして、この生活から足を洗いたいとブライアンがドミニクへ伝えると、最後に大金を手に入れて全てを終わらせようと言う。

最後の仕事は逃亡先のブラジル・リオで最も権力を持つ悪徳実業家エルナン・レイエスから裏金全て(1億ドル)を奪う事だった。

そして、世界各地から仲間を募り作戦を立てるのであった。集まったハン、レオ、サントス、ローマン、デス・パーカー、ジゼル・ヤシャール等の各役割に最適な仲間達と共に計画を遂行する準備を進めていく。

そんな中執拗彼らを追うアメリカ外交保安部捜査官ルーク・ボブス、そしてレイエスの部下達。一度はドミニクファミリーを確保するボブス達だが、護送中にレイエスの部下達の襲撃にあってしまいボブスは沢山の仲間を失ってしまう。

そして、ドミニクファミリーとボブスは結託しレイエスを叩きにかかる。

『ワイルド・スピード MEGA MAX』を

U-NEXTで視聴

『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013)

映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』予告編

大金を山分けしたドミニクファミリーは、各地で各々自由な生活をしていた。そんなある日、モスクワで軍隊が襲撃される事件が起きる。

あるチップが奪われてしまうのだ。これを取り戻すべく、ボブスはドミニクの元へ訪れ協力を要請するのであった。

敵は、元英国特殊部隊のオーウェン・ショウ率いる国際的犯罪組織。ボブスはドミニクに1枚の写真を渡す。

そこには死んだ元恋人であるレティの姿が。これまでの罪を帳消しにする条件でドミニクは協力する事を決めるのであった。

再集結したファミリーはイギリスを拠点に活動を開始する。

インターポールがオーウェンの居場所を突き止めるが、爆破され逃げられてしまう。

それを追うファミリー達。凄まじいカーチェイスの中、レティと遭遇するがドミニクはレティに撃たれてしまう。

記憶を医師なっていたレティはドミニクの登場により苛立ちを隠せなくなる。

レティは気分転換で訪れたストリート・レースでドミニクとレースで対決し敗北する。

レース後にドミニクと接触するが記憶は戻らず、オーウェンの元へ戻ってしまうのであった。

オーウェンの目的は奪った軍事部品を使い「ナイトシェード」と呼ばれる軍の通信網を24時間完全に遮断する装置を作る事であった。

それを阻止する為、ファミリーはスペインのNATO基地へと向い、ファミリーらとオーウェン一味が激突する。

レティを奪還し、オーウェンの身柄の拘束に成功するが、オーウェンはブライアンの妻ミアを人質に取り、部品の受け渡しと自身の解放を条件に突きつける。

それに応じオーウェンを一時解放するが、ミアの救出と部品奪還の為オーウェンを追うファミリー。

輸送機で逃亡を図るオーウェンだが、ファミリーとボブスにより阻止に成功、ミアを救出と部品の奪還も成し遂げミッションを果たす。こうしてファミリーは犯罪歴を抹消出来たのであった。

『ワイルド・スピード EURO MISSION』を

U-NEXTで視聴

『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)

映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』インターナショナル・トレーラー

ドミニクとレティはスペインでの出来事以来、ロサンゼルスに戻り生活をしていた。

レティの記憶が戻らず苦悩する中で、それでもお互いを思い続ける日々を過ごしていたのである。

ブライアンは車をミニバンに換え息子のジャックの送迎をし、平和に暮らしていた。

ブライアンはそんな日々の中刺激が恋しくなっている自分をミアに話すのであった。

それを受け止めたミアは2人目の子供がお腹にいる事を伝えられず、兄であるドミニクにそれを話すのであった。

その頃、ボブスとネベスが務めるアメリカ外交保安部本部に見知らぬ男が現れる。

ボブスのPCでハッキングしているのを見つけたボブスはこの男との戦いで大怪我を負い入院してしまう。

男の名はデッカード・ショウ。元イギリス特殊部隊員で秘密諜報機関に所属していた経歴を持ち、スペインで捕獲したオーウェンの実の兄であった。

弟の復讐の為、ボブスのPCからドミニクファミリーのデータを盗み、東京に移住していたハン・ソウルオーを殺害。

そして、ハンを装ったデッカードからドミニクの自宅へ荷物を送られてくる。その荷物はが爆発し家が爆破されてしまうのであった。

ボブスの元で情報を手にしたドミニクはデッカードを叩くべく過去最強の敵に立ち向かうのであった。

衝撃的な戦闘を繰り返し、デッカードを倒すがドミニクは意識を失う程の怪我を負ってしまう。

レティはこのミッションの中で記憶を取り戻した事を告げながら涙しドミニクを抱きしめる。

そして、ファミリーらはミッションを終え浜辺で穏やかな一時を過ごす中、ドミニクはブライアンの居場所は「家庭」だという事を思い、別れを決断する。1人去って行くドミニクをブライアンは追いかけ「さよならも言わずにいくのか?」と告げると車を一緒に走らせ、やがて2人はそれぞれの道へと走っていく。

『ワイルド・スピード SKY MISSION』

U-NEXTで視聴

『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)

映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』予告編

ブライアンと別れたドミニクがレティと共にキューバ・バハナでバカンスを楽しんでした。そんなある日、サイファーと名乗る女性と出会ったドミニクは彼女から部下になるよう言われる。勿論受ける気がないドミニクに対し彼女はある写真を見せるのであった。ドミニクは驚愕する・・・。

その頃、ホブスには極秘任務が課せられる。

そしてすぐにドミニクファミリーを集め行動を開始。

ドイツ・ベルリンの反対制派の武器商人達の手によって奪われてしまった大量破壊兵器「パルス砲」を取り返すというミッション。

それを成功するが、ドミニクはそれを奪い逃走してしまう。

サイファーと手を組んでいた。

だが、ドミニクにはサイファーの指示に従わないといけない理由があった。

それは元恋人エレナ、そして彼女との間に生まれた子供が人質に取られていたからである。

ボブスは地元警察に連行され、兵器強奪の犯人としてすぐアメリカの刑務所へ送られてしまう。

そこでノーバディから新しい任務を条件に仕事へ戻れる提案をされるが、ホブスは刑務所行きを選ぶ。

そしてデッカードと久しぶりに顔を合わせることとなる。

ノーバディの計画により2人は外へと脱出し、ノーバディは2人を自身の作戦基地「ノーウェアー」へと連れていく。

ファミリーもノーバディに保護されていた。

彼はドミニクがサイバーテロリストのサイファーと組んでいる事を告げると、ファミリーにデッカードを連れドミニクらを捕まえる任務を与える。そうして新たなミッションが始まる。

戦闘を繰り広げる中、ドミニクはある人から連絡を受けエレナの仇を討ち、ファミリーと合流する。デッカートがドミニクの息子を救出し、サイファーの元へ急ぐが逃げられてしまうのであった。

ドミニクは息子の名前を「ブライアン」と名付けた。

『ワイルド・スピード ICE BREAK』を

U-NEXTで視聴

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』予告編

元FBI特別捜査官のルーク・ホブスは、ロサンゼルスで娘と共に平穏な日々を送っていた。

そして同じ頃、デッカード・ショウはロンドンで華やかな生活を送っていた。そんなある日、

2人は英米両政府から依頼を受けることになる。殺人ウィルス「スノーフレーク」を盗んだテロリストを捕まえることだった。

このテロリストの名はハッティ・ショウ。デッカードの実の妹であった。

実はある人物の情報操作によってテロリストに仕立てられていたのである。

その人物がブリグストンという男であった。事の発端は、ハッティが属するMI6の部隊が殺人ウィルスを積んだテロ組織のトラックを襲撃しウィルスを確保するが、ブリグストン率いるテロ組織に襲撃されてしまい、部隊瞬く間に犠牲者を沢山生んでしまう。

そんな中、殺人ウィルスを体内に取り込みその場から逃げる事に成功したハッティであったが、現場に残した仲間の通信機器をブリグストンに使用され、あたかもハッティがウィルスを盗んだかのように情報を操作されてしまった事で追われる身となってしまっていた。

ホブスとデッカードは一緒に組む事を嫌がるが後に協力していきハッティを守るのである。

殺人ウィルスを取り込んだハッティを執拗に追いかけるブリグストン。

そんな中、ハッティの提案でハッティはわざと敵に捕まり、その後ホブスとデッカードが空からアジトへ侵入して直接アジトを叩く作戦に出る。

侵入に成功した2名は爆弾を設置し、爆発までの45分間でハッティを救おうと試みるがバレて捕まってしまう。

わざと捕まったハッティはアジトにいる科学者、アンドレイコと出会う。この人物こそウィルスを作った張本人であった。

ウィルスは悪用されてしまっていたが、それを良く思っていないアンドレイコはハッティと共に脱出を試みる。

途中で、捕まっているホブスとデッカードを見つけ敵と戦闘開始。ハッティ、ホブス、デッカードは爆弾の爆発の中アジトから逃げる事に成功する。

アジトで手に入れたウィルス抽出装置が戦闘中の激しいカーチェイスにより故障してしまう。その装置を直す為、疎遠になっていたホブスの故郷サモアへ向かう。

ブリグストンは居場所を見つけ組織で乗り込み最終決戦へ。

協力し合う事を嫌がっていたホブスとデッカードはブリグストンを倒す為協力し、見事ブリグストンを倒し、ハッティは体内からウィルスを抽出する事に成功。

そして、ホブスとデッカードはそれぞれを生活へ戻っていく。

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』を

U-NEXTで視聴

映画『ワイルド・スピード』シリーズ作品の登場人物

ドミニク・トレット: ヴィン・ディーゼル/ (楠大典)

ブライアン・オコナー: ポール・ウォーカー/ (高橋広樹)

ミア・トレット: ジョーダナ・ブリュースター/ (園崎未恵)

レティ・オルティス: ミシェル・ロドリゲス/ (甲斐田裕子)

ハン・ソウルオー: サン・カン/ (室園丈裕)

ローマン・ピアース: タイリース・ギブソン/ (松田健一郎)

デス・パーカー: クリス・”リュダクリス”・ブリッジス/ (渡辺穣)

ルーク・ホブス: ドウェイン・ジョンソン/ (小山力也)

エレナ・ネベス: エルサ・パタキー/ (坂井恭子)

ジゼル・ヤシャール: ガル・ガドット/ (東條加那子)

ショーン・ボスウェル: ルーカス・ブラック/ (小西克幸)

デッカード・ショウ: ジェイソン・ステイサム/ (山路和弘)

映画『ワイルド・スピード』シリーズ作品 Twitterでの声

 

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品の主題歌

『ワイルド・スピード』(2001) /  DABO / レクサスグッチ

『ワイルド・スピードX2』(2003)/  無し(サウンドトラックのみ)

『ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT』(2006)/  無し(サウンドトラックのみ)

『ワイルド・スピード MAX』(2009)/  無し(サウンドトラックのみ)

『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011)/  Don Omar / クドゥロ・ダンス

『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013)/  2 Chainz and Wiz Khalifa / we own it

『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)/ ウィズ・カリファ&チャーリー・プース / See You Again

『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)/ 無し(サウンドトラックのみ)

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)/  無し(サウンドトラックのみ)

映画『ワイルド・スピード』シリーズ作品はこんな方におすすめ

・車が好きな方

・カーアクションが好きな方

・スパイアクションが好きな方

・ど迫力アクションが好きな方

・出演俳優のファンの方

・シリーズものが好きな方

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品の感想

男性
男性
私がワイルドスピードシリーズの中で最も好きな「ワイルドスピードX2」について感想を書かせていただきます。
見どころとしては、90、00年代に販売されていた、ホンダS2000や日産スカイラインGTR等の日本車が、派手なデカールやバイナル、ネオン管で装飾され、公道を爆走する場面です。
一般車を縫うように走り抜けるシーン、カーチェイスシーンは車好きでなくても格好よく、興奮すると思います。
近年のワイルドスピードシリーズは日本車の活躍場面が少なく、高級外車や武装車が登場し破壊されることが多いですが、本作では身近な日本のスポーツカーによるストリートレースが繰り広げられるため、車好きにもたまりません。
ストーリーについても、シリーズの中では一番爽快だと感じます。ほんの一部過激なシーンはありますが、主要人物が殺されるようなシリアスなシーンがなく、基本的に血が流れることが少ないです。
敵をアイデアと運転のテクニックで出し抜いて倒していきます。
終盤の、序盤では対戦相手だった人物含めた街のストリートレーサー達が協力し、一斉に車を使って主人公を助けるシーンは、見どころの一つだと思います。
ラストも、前作でシリアスに終わったのに対し今作は押収した金をネコババし、肩を組んで笑いながら終わるので気持ちがいいです。
新しいワイルドスピードの作品は過激な表現、シリアスなシーンが多い印象ですが、今作は身構えず安心して観ることのできる作品だと思います。
男性
男性
ワイルドスピードシリーズは全て拝見させて頂いております。どれも素晴らしい映画ですが、特にスカイミッションは10回以上繰り返し見た程素晴らしい作品です。
始まって間も無く始まるホブスとデッカードのバチバチの格闘シーンは圧巻です。どちらも個性のあるキャラクターですが最後はデッカードのクールさが際立ちます。
天才ハッカーのラムジーを奪還するシーンはタイトル通り空から車ごとダイブというワイスピらしい大胆な展開です。そんなシーンでも相変わらず笑わしてくれるローマンも健在です。
アブダビに向かった一行はここでも空を飛びます。
高層ビル内に保管してあるライカン・ハイパースポーツでひとっ飛び。
最後は超レア車のライカン・ハイパースポーツを見事にオシャカにしてしまう辺がワイスピ感満載です。
何度見ても、もったいない…です(笑)
最終決戦はロサンゼルスの街中です。
ここでも車は地を這うだけにとどまりません。
敵のヘリ目掛けてドミニクのダッチチャージャーがダイブ!結末は見事に敵を撃破です。
またまた空を飛びました(笑)
映画の最後は無事様々なミッションを終えた一行達がビーチで和やかに談笑するシーンです。
ブライアン一家が幸せそうにしているところを見て、ドミニクがそっと立ち去ります。それを愛車で追いかけるブライアン。追いつき目を合わせて並走するところで涙が止まりません。最後は2人が別々の道を歩むという演出に感無量です。
エンドロールの最後にはFOR PAULという文字が現れてここでももう一度涙が止まりません。
二度とは帰ってこないPAULですが、映画の中では永遠に生き続けますね。
男性
男性
私は洋画アクション映画が好きです。特にシュワルツェネッガーやスタローンが出演しているアクション映画は最高です!
特に好きな映画はランボーです。
ランボーというと大勢の敵相手に1人で戦うイメージですが、第一作目はベトナム戦争から帰還した1人の兵士がアメリカに帰りながらも、地元の人に煙たがれる様子を描いた映画でした。
僕は特にその第一作目が好きで、そのランボーの悲しみを背負う人物は、現代社会でも通用しそうな悲惨さです。
保安官にいじめられ、髭を剃そうとカミソリを出した時、ランボーがベトナムの兵士に胸を切られた時のトラウマを思い出し、保安官に反発して警察署を飛び出し、バイクを奪い森へ逃走した時、ここからランボーの本当の強さが出てきます。
クライマックスのシーンでM60を町中に撃つシーンは、怒りと悲しみが銃の音と共に伝わってくると思いました。
そしてトラウトマン大佐に止められ、ランボーが泣きながら過去のトラウマを話すシーンは涙無しでは見られません。
私は、普段仕事をしている時でも、孤立してる時があると、ランボーのシーンを思い出してしまいます。
現代社会で辛い思いをしている人こそ、まさに観るべき映画で、公開から38年経った今でも色あせない名作です。
男性
男性
ワイルドスピードスカイミッションは、個人的にワイルドスピードのシリーズで1番好きな作品です。
理由はブライアン役のポールウォーカーが撮影期間中に交通事故により逝去しており、ワイルドスピードととしての彼を見れる最後の作品だからです。
エンディングソングはまさに彼に捧げる歌で、ワイルドスピードシリーズをながく見ていた自分にとっても彼の死は辛い出来事でした。
本作は今までと違い、カーチェイスの場面がポンポン変わり、中だるみがなく楽しめました。
アゼルバイジャンの山中でのカーチェイスから、アブダビでの高層タワーでのカーアクション、ロサンゼルスのストリートでのヘリコプターとのカーチェイスなど、カーアクションが豊富に出揃っています。
また本作からジェイソンステイサムがショウ役で出演しています。
カーアクションだけではなく、アクションもよりパワーアップして見応えのある作品となっていました。
特にショウとドミニクの対峙シーンは手に汗握るシーンとなっています。
さらにドミニクの恋人役のレティもアブダビでは女性ボディーガードのカーラと肉弾戦を繰り広げ、女性の活躍シーンも盛り込まれています。
初見ではストーリー展開が早すぎてついていくのが大変でしたが、再度見直すと納得できる作品となっていました。
初見はアクション、2回目はストーリーといった感じで2回見ることをお勧めします。
女性
女性
2001年に第一弾が公開されたワイルドスピードのシリーズ8作目として公開されたアイスブレイク(ICE BREAK)。
前作まで登場したファミリーに加え、シャーリーズセロン演じる冷酷なサイバーテロリスト、サイファーが敵役として新たに登場となりました。
ある日、レティとともに平和に暮らしていたドムの元に現れたサイファーによって、ファミリーの間に亀裂が走ります。
ある事実を突きつけられたことによりサイファーの部下として動きはじめたドムと、ファミリーが今まで以上に一丸となって立ち向かう姿は必見です。
また、別人となってしまったドムを最後まで信じるレティと、葛藤のなかで戦うドムにも注目していただきたいです。
ドムを演じる主演のヴィンディーゼルをはじめ、ホブズを演じるドウェイン・ジョンソンやショウを演じるジェイソンステイサムなど、ハリウッドを代表するアクション俳優が出演しており、ただのアクション映画ではない贅沢なシーンが盛りだくさんとなっています。
加えて、タフなアクションだけでなく、父親としてのホブズを垣間見れたり、ショウの赤ちゃんを抱えた状態での戦闘シーンなど、作中の随所に思わず笑ってしまう場面も出てくるので最後まで目を離さず見ていただけたらと思います。
女性
女性
ワイルドスピードの中で最も好きなのはアイスブレイクです。
この映画の見どころは、ファミリーの一員だったドムがみんなを突然裏切り悪者と協力するが最終的にはほとんど1人で計画し仲間の元に戻るという所が見どころです!
映画の感想は、ドムはなにかの理由があって家族を裏切り悪者(サイファー)と協力していた。
とても衝撃的でした。
しかし家族はあのドムが裏切るわけないと思いたいという意思でドムを止めにかかったがあれだけの運転の腕前があり捕まえるのが難しいドムをみんなで捕まえようとしてるところがかっこよかったです!
あのドムが捕まりそうになったがやっぱりドムは自力で逃げ出しました。さすがだな〜と思いました。
核ミサイルのケースを取り逃げ出したドムをショーンが追っていくんですが銃で撃たれてしまうんです、、。
それを見た瞬間ほんとにドムは仲間を裏切ったんだなって感じました。
その後も氷の上を走ったり、特にローマンがランボルギーニを運転してるシーンが滑っていて面白かったです。
ドムに撃たれてしまったショーンはなんと生きてました!!そしてショーンは母に弟と協力してといいドムの子供を助けにいくんです。
それはドムが以前にショーン母にお願いをしてたんです、ドムは全て計画通りにやっていたんだとその時おもいました。
そしてショーンは弟とサイファーがいる飛行機に乗り込み次々の人を倒していきました、ドムの子供は無事でした!
その頃ドムは子供が無事だと知り仲間の元に戻りました!
最終的にみんなはドムを守って終わりになりました。とても素敵な話です!
男性
男性
一番好きな映画のジャンルは洋画アクションです。特にカーアクションが好きです。
映画の見所としては、まずアクションが派手であり、クルマだけにとどまらす銃撃戦や、恋愛などのストーリーも盛り込まれているところです。
車に詳しくない人でも楽しめます。
車に詳しい人、好きな人などはより細かなところまで楽しめます。
邦画では表現出来ないような過激な表現もあったりしますが、洋画ならではの楽しみではないでしょうか。
また、ワイルドスピードは長いことシリーズ化されていて順番に見ていくととても楽しいです。
しかし、最初から見ていなくてもその一作品だけでも十分に楽しめて、男女共に楽しめる作品だと思います。
中でもワイルドスピードMEGA MAXはキャストが豪華であり、アクションもド派手、キャストごとの得意分野や全体のストーリーの流れもわかりやすくとても楽しめる作品です。
最初のシリーズから見ていると、この作品では今まででてきた人物が沢山出てきて大掛かりな作風になっています。
この作品でも楽しめますが、この作品を見ると続きが気になる、今までのストーリーが気になる、登場人物の他の作品が気になる等の新しい発見も出来ると思います。
是非騙されたと思って見てほしい作品だと思います。
男性
男性
ワイルドスピード1
僕は自動車が好きなので、この映画が好きです。
ワイルドスピードシリーズの中でもワイルドスピード1は生粋のストリートレーサーの話で、
強盗や、ストリートレースなど違法な行為を描いていて、アメリカのストリートをとてもリアルに感じられました。
仲間のことをファミリーとして信用していたり、警官に対して
敵意を剥き出しにしているところが、その後をより面白くさせてくれる要素だと思いました。ワイルドスピードシリーズは全て
見ていますが、ワイルドスピードの原点に相応しい内容の映画だと思います。
潜入捜査をしているブライアンオコナーと窃盗団としても活躍するストリートレーサー、ドミニクトレッドの間に
友情が芽生え、ミアとブライアンは愛情を育み、途中で訪れる潜入捜査をしていたことがドミニクにばれ、裏切りとされるシーンもあり、しかし最後にはドミニクとブライアンがレースをして、言葉にはしなかったが熱い友情、ファミリーとして認めるような描かれ方がされているので、途中で飽きることもなく、最後まで楽しい作品だったと思いました。
また、今後はどうなっていくのだろう?と考えさせられる終わり方をしています。
劇中に出てくるBGMもアウトローな感じがたまりません。
女性
女性
洋画のワイルドスピードの一作目が素晴らしいです。もちろん同シリーズの二作目以降も素晴らしいですが、全てはここから始まったのだと思うとやっぱり一作目を紹介したくなります。
まず、車好きにはたまらない作品です。
外車も日本車も登場するし、日本車がかなり活躍します。
それに、日本では存在しているのかも分からないストリートレースに心奪われます。
プロでもない一般のドライバーが、とんでもないドライビングテクニックを披露します。
まるで自分もその場にいるかのような興奮が湧いてきて、思わず前のめりになったりお気に入りのキャラクターを応援したりすると思います。
この作品は、キャラクター達も魅力的なので、すぐにお気に入りが出来るでしょう。
友達や仲間のことを家族と呼び、ぶつかる事があってもすぐに元通りになります。
強い絆で結ばれているキャラクター達を羨ましく思ったりもします。
素晴らしい家族と一緒に大好きな車に乗って走り回れたら、どんなに楽しいかと妄想を膨らませたりして楽しんでいます。恋愛事情も見どころの一つです。
見ているとニヤニヤしてしまうような展開から、胸を締め付けられるような展開まで様々です。
カーアクションばかりで荒々しい映画かと思いきや、本当の愛にも触れてくれるような爽やかだけど温かい作品です。
初めて観たのは小学生の時でしたが、その頃から今まで何度見返しても飽きていません。

映画『ワイルド・スピード』全シリーズ作品のまとめ

ブライアン役のポール・ウォーカーが撮影中に亡くなり代役を実の弟がやるなど、ワイルド・スピードの歴史を辿ると長きに渡りファンに愛される理由が沢山詰まっていると感じました。カー・レースや車の格好良さがきっかけでこの作品を好きになった方々も沢山いると思いますが、次第にメインだったカー・レースや車と同じくらいストーリーが濃くなり、アクションも増え映画全体の迫力が上がっていく部分がとても魅力的ではないかと感じました。10作目の公開が決まっておりますが、これに期待を抱いている方は多いと思います。私自身その1人です。この作品を見た事がない方の中にはきっと「車やカー・レースが好きじゃないから」という理由の方もいると思います。ですが、実際そんな次元で人気がある作品ではないと思います。是非一度見てみてはいかがでしょうか。私からも強くオススメ致します。

 

動画配信サイトのオリジナルランキングTOP3

No.1 U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜き)
無料期間 31日間
ポイント付与 ・初回登録時600pt付与 ・毎月1日1200pt付与

▼オススメポイント▼

・見放題作品数NO.1!

・31日間と無料期間が長いのにも関わらず、600ポイントがもらえる!

・最新作もいち早くラインナップされる!

・動画配信サービスはもちろん、電子書籍、雑誌の読み放題の種類が豊富。

・4デバイスまで同時視聴が可能!

▼詳しく知りたい方は▼

『U-NEXT』の記事はこちら

▼『U-NEXT』の無料お試しする▼

『U-NEXT』公式ページ

>>無料お試し期間の31日間で解約すれば料金は発生しません!

 

No.2  TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

月額料金 933円〜(3つのプランがあり選択)
無料期間 30日間
ポイント付与 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)

▼オススメポイント▼

・レンタルDVDだけではなく、動画配信サービスもある!

・『ジブリ作品』の視聴できるのは『TSUTAYA TV /DISCAS』だけ!

・低スペックのPCでもサクサク高画質で楽しむ事が出来る!

・旧作は借り放題!

・店舗に足を運ばなくても自宅にDVDやCDが届く!

▼詳しく知りたい方は▼

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』の記事はこちら

▼『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しする▼

『TSUTAYA TV /DISCAS』公式ページ

>>無料お試し登録の30日間を利用!

No.3 FODプレミアム

月額料金 888円
無料期間 14日間
ポイント付与 ・初回登録後100ポイント付与 ・8のつく日に400ポイント付与

▼オススメポイント▼

・40,000本を超える動画が見放題!

・ドラマやアニメだけじゃない! バラエティ番組の数も最多です!

・複数のデバイスで同時視聴可能!

・FODのポイントを有効活用できる!

・雑誌の読み放題サービスも充実!

▼詳しく知りたい方は▼

『FODプレミアム』の記事はこちら

▼『FODプレミアム』の無料お試しする▼

『FODプレミアム』公式ページ

>>14日間無料トライアルを体験!

コメント

タイトルとURLをコピーしました