おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼】動画を無料で(映画2020)フル配信・視聴する方法

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 邦画

(C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」は、2020年2月に公開された映画で、前作の「スマホを落としただけなのに」に続くシリーズの第2弾となる作品です。

志駕晃が執筆した同タイトルの小説が原作。

監督は前作に続いて中田秀夫が務めました。

映画では、主人公・加賀谷学の恋人、美乃里がフリーWi-Fiに接続したのをきっかけに起こる様々な事件が描かれています。

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』予告
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、他の『スマホを落としただけなのに』シリーズをお読みいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

他の「スマホを落としただけなのに」シリーズもお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

「スマホを落としただけなのに」シリーズ U-NEXT TSUTAYA TV/DISCAS hulu
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 視聴 ▶ 視聴 ▶

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

・すれ違い

富田誠と稲葉麻美の結婚式に参加した加賀谷と美乃里。

そんな二人に誠は、一年前トラブルに巻き込まれたが、加賀谷によって救われたのだ、と話し、麻美は「次はお二人ですね」と声をかけました。

しかし当の加賀谷が結婚に消極的だったことから、関係がギクシャクし始め、とうとう別れを切り出した美乃里。

傷心の中、立ち寄った喫茶店で友人に愚痴をこぼします。

そこで美乃里は何気なくフリーWi-Fiに接続したのですが、これがのちに不審な出来事を引き起こすことになるとはこのとき思いもよらなかったのでした。

・不審な事件

美乃里が使ったWi-Fiにはウイルスが仕組まれていて、美乃里は個人情報を抜き取られてしまいます。

一方、浦野が殺害した女性を埋めた場所の近くで新たな死体が見つかりました。

警察は浦野の犯行ではないかと疑いましたが、その死体がショートヘアの女性だったため、結果的に長い黒髪の女性に異常な執着心を持つ浦野の犯行ではありませんでした。

加賀谷は浦野に話を聞きに行ったところ、「M」という人物の仕業だと知らされました。

「M」の正体をつかむべく、警察は奔走しますが、正体を暴くことができず、仕方なく浦野に捜査に協力するよう頼むのですが…。

・浦野が求めた見返り

浦野は捜査に協力する見返りとして、加賀谷に秘密を教えるよう求めます。

加賀谷は浦野と同様、母親から虐待を受けていて、今も母との確執があり、美乃里もその事実をのちに知ることに。

そんな美乃里のもとに「M」からメッセージが届きます。

そこで加賀谷は美乃里のスマホがウイルスに感染していると気づきました。

しかしそのことを知りながら美乃里は自らのスマホをおとりにして、捜査に協力することを決心。

そんな中、遂に美乃里のスマホをハッキングしていた男が出勤途中の美乃里の前に現れます。

美乃里は護衛の警官に助けられ、一人で逃げて会社へ向かったのでした。

【 ネタバレ 】

・狙われる美乃里

会社へ逃げてきた美乃里でしたが、そこである男に襲われ、誘拐されます。

男の正体は根岸剛志。

根岸は、以前起きた仮想通過流出事件に関係していた「JK16」と名乗る女、神宮寺紗綾子を殺害した男でした。

彼らのもとへ遅れて加賀谷がやってきます。

加賀谷は、逃亡した浦野から送られてきた動画から美乃里の状況を知って、駆けつけてきたのでした。

加賀谷は根岸に襲われ負傷しましたが、根岸はある人物に銃で撃たれました。

その人物こそ、美乃里をハッキングしていた男、兵藤彰だったのです。

・兵藤の正体

兵藤は加賀谷に真相を話し始めます。

兵藤は警視庁公安部のサイトに不正アクセスがあったことで調査を行ったところ、美乃里の部屋で不正アクセスが行われていたことを突き止めました。

加えて、加賀谷が父である喜朗の死の真相を探るために、不正アクセスを行っていたことも判明。

喜朗の部下であった兵藤は、加賀谷に喜朗の死について話し始めます。

そこで加賀谷は、喜朗が国家機密にかかわる事件で亡くなったため、真相が公にされなかったことと、それが原因で加賀谷の母親が虐待を加えたことを知りました。

最後に兵藤は「一緒にバディを組もう」という言葉を残したのでした。

・「M」の正体

兵藤は笹岡という男を逮捕していました。

そこで加賀谷は「M」の正体が、以前自分とともに会社を立ち上げた笹岡であったことを知ります。

笹岡は加賀谷を愛していて、存在が邪魔だった美乃里の襲撃を計画。

また「JK16」の殺害を根岸に指示したのも笹岡だったことも判明しました。

かし、笹岡は本当の「M」ではなく、本当の「M」は浦野によって既に殺害されていたのでした。

・結末

加賀谷は美乃里にプロポーズして、それと同時に母親と向き合っていくことを決めます。

美乃里は「スマホを落としてよかった」と言いました。

実は二人の出会うきっかけは、美乃里がスマホを落としたことだったのでした。

【 登場人物紹介 】

加賀谷学  (千葉雄大)

松田美乃里 (白石麻衣)

笹岡一   (鈴木拡樹)

根岸剛志  (音尾琢真)

浦野善治  (成田凌)

兵藤彰   (井浦新)

【 Twitterでの反応 】

https://twitter.com/e_o_r_i0406/status/1325427598676041729

【 こんな人におすすめ 】

・原作を読んで面白いと思った人

・推理するのが好きな方

・ハラハラする映画が好きな方

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

感想はここから見れます
女性30代
女性30代

まずタイトルを見てとても親近感が湧いて興味を持ち、スマホを落とした事で一体どうなってしまうんだろうというワクワク感で視聴しました。
ストーリーの構成などはそこまで悪くなかったとは思います。
北川景子さんは顔がとても綺麗でスタイルも良いのでどんな場面でも見栄えが良く画面に吸い込まれそうになりました。

演技力については努力されていると思うが、少し違和感を覚えるような場面もあり、そこまで厳しく観なければ十分楽しめる映画だと思います。
前半部分は犯人が見つかるまでのストーリーにとても共感できる要素が沢山あって集中して観ることができます。

その犯人は誰なのかと言う推理も一緒に出来て楽しめます。

後半部分の犯人が分かってしまった以降から少し展開がハッキリしなくなりダラダラと続いてしまう気持ちになりました。

スマホを乗っ取られて犯人は誰なのか?という単純明快なストーリーの方が良かった気もします。

最後のほうで、犯人が「これからお前を埋める為の穴を掘ってくる」と言ったのを聞いた北川さんの驚き方が独特で、シリアスな場面なのに思わずくすりと笑ってしまいます。

せっかく題材は面白いのでもっと内容をコミカルにすれば良かったのになぁとも思います。

女性30代
女性30代

前作の、北川景子さん出演の『スマホを落としただけなのに』を見てとても面白かったので、また続編がでると知ってから、とても楽しみにしていました。
この映画で、私が一番楽しみだったのが前回犯人だった「浦野善治」を演じる成田凌さんの演技を見る事でした。
前作の後半、浦野が犯人と分かってからの展開、成田凌さんの演技があまりにも上手く迫力があり、鳥肌がたった程でした。
今回もとても楽しみに拝見しました。
やはり期待を裏切らないあの演技、素晴らしかったです。
千葉雄大さん演じる、加賀谷学とのやりとりもハラハラドキドキで夢中になりました。
平子さん演じる、吉岡の嫌がらせは見てる私もイライラしてしまいました。
そして、「M」という人物が何者なのかと、ものすごく考えましたが今回も完全にだまされました。
最初から最後まで、今回もとても面白く夢中になりました。
浦野がまた自由になったという事は、更に続編もあるのかな・・・と少し期待しております。

男性20代
男性20代

個人的感想としては申し分ない面白さでした。

まず、wifiからスマホをハッキングされるというのが現実的でストーリーが非常にめりこみやすかったです。

千葉雄大演じる加賀谷学が前作で決死の思いで捕まえた成田凌演じる浦野善治に捜査協力を求め、真相を暴いていく過程が非常に面白かったです。

私は美乃里を追う謎の男兵頭彰が途中まではこの物語の犯人Mだと思っており物語を見ていましたが途中で違うと分かり、最終的には実はMはもうすでに死んでいるというのがすごく衝撃的でした。

個人的には成田凌さんの演技がすごい気迫ある演技で圧巻でした。

捜査に協力しながら脱走の計画も企て実行そして脱走を成し遂げる、すごくかっこよかったです。

男性20代
男性20代

シリアスな展開が満載で見ていてぞくぞくする映画でした。

私は白石さんが好きなので彼女に迫る恐怖にとても共感できましたし怖いなーと見ながら思う場面が多々ありました。

それにしても千葉くんがとても目立つポジションにいるのでかなり近い距離で映るシーンが多かったのですがこれをスクリーンで見ていたらファンの女の子は発狂するんじゃないかなというくらい千葉君がかっこいい作品だったようにも思えました。

そしてラストで誰かが浦野を写真撮影するシーンがあったのですがこれはもしや続編があるのでは?という感じがしたので3があるのかもしれないと感じました。

このシリーズも徐々に知名度を上げてきているのでもし続編があるならばすごく楽しみです。

女性30代
女性30代

今回はフリーwi-fiを使ったら、スマホを乗っ取られたみたいな話で、落としてはなかったです。

前よりもハッキングとかパソコン関係の話が出てきて、わからないところもありましたが、浦野もまた出てきたし、加賀谷さんと浦野が実は似ているのではみたいな話が出てきておもしろかったです。

加賀谷さんは1のときからちょっと精神的に不安定なのではというところがあったので、その理由がわかってよかったと思います。

今回のヒロインの白石麻衣さんもとても綺麗な人でしたし、芸人さんが何人か出ていて、彼らのおかげで、ちょっとコミカルな雰囲気も味わえました。

前の作品を見てなくても、今回のだけでわかる内容でしたが、前のを見ていた方が楽しめる映画でした。

女性20代
女性20代

無料が危ないことは十分わかっていましたが、フリーWi-Fiを使うことによっていろんな情報が盗まれたり簡単に個人の携帯に入られてしまうことが改めてわかったしちょっとした行動で怖いことにつながることがわかる映画でした。

Mが警察のホームページを乗っ取り混乱させたりその騒ぎを利用して浦野が脱獄をしたりと驚きの展開ばかりです。

最後の最後で全てのことが浦野の手にひらで踊らされていたと知った時には衝撃でした。

想像もできなかった結末でかなり面白かったですが、前作の方が臨場感もあり怖さもあり面白かったです。

今作はもう少しだなと思う箇所が多々ありました。

それでも、十分楽しめる内容になっています。

携帯以外に関しても気を付けたいです。

女性20代
女性20代

最後までドキドキしなから見れました。

ちょっとみていて気持ち悪くなってしまったシーンがあるのですが、そこ以外は面白かったです。

スマホって大事な情報が全部、個人情報ぎっしり詰まっていることを実感しました。

刑事役の千葉雄大さん、とてもかっこよかったです。

恋人役を白石麻衣さんが演じていて美男美女カップルで最高でした。

少しネタバレになってしまうかもなのですが、白石さんが襲われるシーンがあるのですが、結構体を張っていてすごいあなぁと思いました。

白石さんファンもそうでない人もハラハラすること間違いなしなシーンでした。

また井浦新さんの演技も注目です。

敵なのか味方なのかみていてソワソワしました。

衝撃のSNSミステリーです。

スマホを使っている全人類のみなさんにおすすめの映画です。

女性40代
女性40代

フリーWi-Fiに接続しただけで、スマホを遠隔操作されて盗撮までされてしまうという事実に、かなり背中がゾクゾクしました。

ですが、これはお風呂にまでスマホを持ち込む依存体質を巧妙に利用した、新たな犯罪の形だなとある意味感心してしまいました。

他にも仮想通貨の流出や公的機関のHPの乗っ取りなど、現実にも起こっているサイバー犯罪と絡めることで、自分の身にもいつ起こるかわからないというリアリティを感じます。

とはいえ、警察が犯罪者を捕まえるために犯罪者を頼るという展開はさすがにぶっ飛んでいると思ったし、Mの正体が途中でわかってしまったところは少し残念でした。

でも、それを上回るMと浦井の緊迫した心理戦は、ハラハラドキドキの連続で楽しめました。

女性20代
女性20代

前作から翌年に「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」は公開されました。

前作からの続編となっていて、今回は事件を解決させた刑事・加賀屋を千葉雄大が演じ、その恋人・美乃里を白石麻衣が演じています。

前作の事件の首謀者であった凶悪な連続殺人鬼・浦野を成田凌を演じており、キャストは続投となっています。

前回の事件は解決し、平和が訪れたかと思いきや、またも女性の遺体が次々と発見される。

この殺人事件の犯人と思わしき謎の人物《M》の存在を浦野にほのめかされる加賀屋。

《M》に近づくため浦野と手を組むことになった加賀屋ですが、その矢先に美乃里に近づく不審な男が現れます。

一体、事件の犯人は誰なのかを紐解くミステリーとなっています。

いまや誰もが持っている身近なスマホという存在から事件に巻き込まれるかもという視点が衝撃的で面白いです。

前作よりさらにスリリングな展開になっていて、テンポもよく、脇を固めるキャストの方も豪華で、なによりストーリーが進むにつれ明らかになっていく事件の全貌に最後まで目が話せませんでした。続編では面白さが失速しがちなことは多いと思いますが、この映画はそんなことなくあっという間に鑑賞を終えてしまいました。

ラストに関しても、続編を感じせるような幕引きで今後があるのかも含めて気になる映画でした。

女性30代
女性30代

恋人がタクシー内でスマホ落としてしまいそれをタクシー内で容疑者が拾います。

容疑者が画面をつけるとそこには男女で写ってる待ち受けがちなみにこの容疑者は黒髪美女が大好きで今までに何人もの黒髪美女を悲惨な殺し方で殺してきました。

たまたま拾った携帯にも女の人が自分の好みの女性だったので目を付け携帯を持ち帰りその女性のことを洗いざらい調べ始めます。

そして徐々に徐々に携帯を拾ったものですと近づき距離を縮めていきます。

最終的には眠らされ今までに沢山の人を殺害してきた場所で殺されそうになります。

でもぎりぎりで恋人が助けに来てくれて助かると簡単に言うとそういうお話です。

私的には面白いと思いました。

あれ以上の続きがあれば見てみたいです。

【 まとめ 】

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」では、加賀谷の恋人、美乃里がフリーWi-Fiを使用したところから事態が動き出します。

普段何気なくやってしまいがちな行動から大きな事件に巻き込まれていくというのは怖いですよね。

この映画では、単にハラハラドキドキする作品というだけではなく、身近に潜むスマホの危険性についても知ることができるので、学生のお子さんがいらっしゃる方は是非ご家族でご覧になるのもいいでしょう。

また美乃里役の白石麻衣さんは、ミステリー映画で初めてヒロインを務めているので、乃木坂46のファンの皆さんの中で白石さんの活躍を見たいという方にもおすすめの映画です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました