おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

呪術廻戦 3話見逃し動画(アニメ)無料でフル配信・視聴する方法

呪術廻戦 アニメ

C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

第3話「鉄骨娘」(2020年10月17日)

五条に誘われて虎杖と伏黒は3人目の一年生である釘崎野薔薇を原宿まで迎えに行きます。

その帰り六本木にある廃虚ビルで呪いを払ってくるように五条は虎杖と釘崎の2人を行かせました。

ビルの中で二手に分かれて呪いを払っていましたが忍びこんでしまった男の子が呪いに襲われてしまいます。

果たして2人はどうなるのか…。

※あらすじ・ネタバレは下の方へ

アニメ『呪術廻戦』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、アニメ『呪術廻戦』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

TVアニメ『呪術廻戦』PV第3弾
TVアニメ『呪術廻戦』ノンクレジットOPムービー/OPテーマ:Eve「廻廻奇譚」
TVアニメ『呪術廻戦』ノンクレジットEDムービー/EDテーマ:ALI「LOST IN PARADISE feat. AKLO」
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、マンガ『呪術廻戦』をお読みいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

マンガもお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

アニメ『呪術廻戦』

第1話『両面宿儺』 あらすじとネタバレ
第2話『自分のために』 あらすじとネタバレ
第3話『鉄骨娘』 あらすじとネタバレ
第4話『呪胎戴天』 あらすじとネタバレ
第5話『呪胎戴天-弐-』 あらすじとネタバレ
第6話『雨後』 あらすじとネタバレ
第7話『急襲』 あらすじとネタバレ

アニメ『呪術廻戦』第3話あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

虎杖と伏黒は3人目の一年生を迎えに行くため原宿で五条と待ち合わせをします。

3人目の一年生は虎杖よりも前に入学が決まっていたはずなのですが事情で入学が遅れたようでした。

制服を身につけた虎杖でしたが伏黒と微妙に違う部分があり、それをカスタマイズしたのは五条だということがわかりました。

3人が待っているとスカウトをされている女性に断られたスカウトマンに自分から売り込みに行っている女性がいました。

彼女の名前は釘崎野薔薇、呪術高専に入学した3人目の一年生の生徒です。

「釘崎野薔薇。喜べ男子、紅一点よ。」彼女はそう言って自己紹介をしました。

釘崎は伏黒と虎杖を見て自己判断で彼らを見極め、ため息をつきます。

「これからどこか行くんですか?」という伏黒に、「東京観光に行こう。六本木!」と答える五条。

六本木と聞いて田舎から出てきた釘崎と虎杖は喜びますが、いざ行ってみるとそこは奇妙な雰囲気の廃虚ビル…。

特級呪物を虎杖が飲み込んだと知った釘崎は気持ち悪いとけなします。

「君たちがどこまでできるか知りたい。」と五条は虎杖と釘崎に建物内の呪いを払ってくるように指示しました。

呪術が使えないという虎杖に五条は呪力のこもった武器を与えます。

両面宿儺を出さないことを条件にして2人は廃虚ビルに入っていきます。

「俺も行きます。」という伏黒に、今回は釘崎を試したいと五条は答えました。

どんどんと中を進んでいく釘崎は二手に分かれることを提案します。

二手に分かれた瞬間、虎杖の前にカエルのような呪いが現れました。

武器を使いとどめを刺す虎杖は「動けんね。俺!」と満足そう。

五条は虎杖が普通の高校生だったのに物怖じせず立ち向かっていく姿がイカれている。今日は虎杖ではなく釘崎のイカれっぷりを確かめたいと言いました。

【 ネタバレ 】

今まで何度も呪いを払ってきた釘崎は自信満々に呪いを払おうとしますが、地方と都会では呪いのレベルが違うと五条は言います。

釘崎が呪いを払った後に音がしたので振り向くと男の子が怯えて座っていました。

話しかけても首を振るだけで動こうとしないので置いて帰ろうとしたら、「置いていかないで!」という声がしたので振り返るとまた別の呪いに捕まってしまっていたのです。

呪いは男の子を人質にして攻撃できないようにしてきます。

釘崎は自分だけ助かるか2人とも助からないかと考え葛藤しているところに虎杖が来て呪いを払いました。

藁人形でとどめを刺しやっつけた釘崎を見て苦笑いをする虎杖と男の子。

「いいね!イカれてるね!」と機嫌がいい五条。

釘崎は昔仲良かった東京から来たサオリちゃんが村人のイジメに遭い村から出て行ってしまった話をしました。

虎杖は釘崎に呪術高専に来た理由を聞くと「あの村にいたくなかったから。」と答えます。

釘崎は東京に出てきてサオリちゃんと再会できる日を楽しみにしているのです。

その帰り4人はご飯を食べに行くことになりました。

【 登場人物紹介 】

虎杖 悠仁   (榎木 淳弥)

伏黒 恵        (内田 雄馬)

五条 悟   (中村 悠一)

釘崎 野薔薇 (瀬戸 麻沙美)

【 Twitterでの反応 】

【 こんな人におすすめ 】

・アクションアニメ好きな人

・スカッとするアニメが好きな人

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

女性30代
女性30代

釘崎の年ごろの女の子だけどサバサバしている上に無遠慮な点が男子高校生で虎杖・伏黒と一緒にいても紅一点というより、男子高校生が3人いる空気が面白いです。

失礼な態度も取っちゃっていますけど「虎杖に対して厄介な呪物を食べたという行動自体が無理と言ったが何事もなく一緒にいる上に馬鹿としか思っていない(対抗戦でも虎杖の事を知りもしないで殺そうとする京都の連中に怒りを見せている)」「都会育ちだからといって被害妄想むき出しの地元の連中を嫌悪している(当時小学生だった彼女にしてみれば親しくなった近所のお姉さんを追い出した連中を嫌うのは無理もない)」と、呪術師としても故郷の連中が排他的すぎるのを思うとある意味異端、普通なら虎杖を恐れてしまうのも無理はない筈ですけど「馬鹿」「もてない男」と分かっただけで必要以上に追求しなかった時点で。

また五条の設けた試験では田舎育ちゆえに呪術師として経験はあっても場所によって呪霊の性質が異なることを知って、見事祓ってからの五条「いかれている」という流れが面白かったです。

ラストの「じゅじゅさんぽ」でも彼女の馬鹿っぷりが光っているのと、田舎育ちの彼女を遊ぶ虎杖のおバカ発言ぶりが腹筋崩壊させるのでずるいに尽きます。

感想はここから見れます
女性40代
女性40代

すっかり呪術高専に入学して五条先生カスタマイズのパーカー付きの制服着て可愛いくてかっこよくなった虎杖。

それに、原宿でスカウトされたくて集合場所にしちゃう野薔薇ちゃんが登場です!

なのに、虎杖と伏黒に会った瞬間に野薔薇ちゃん視点では不合格な2人に笑えました。

せっかくの東京観光なのに六本木の見た目いかにも呪われてそうな建物でどれだけ戦えるか、かつ宿儺は出さないようにしてって注文が入る虎杖。

なのに、イライラモードの野薔薇ちゃん効率良く2人は別々のフロアを見廻ることに。

それに、呪いの説明でようやくこのアニメの戦う呪霊がどんな物か分かって来ました。

何故か男の子が居て人質作戦をする呪霊、釘で戦う野薔薇ちゃんは死んじゃうかもって思ってた所に、コンクリートの壁をぶち破って来て刀で切り裂いちゃう虎杖が迫力満点でかっこいいです!

野薔薇ちゃんは盛岡で東京からきたさおりちゃんがいじめられてたのをバネに東京の呪術高専に来たって、それにご飯で揉める可愛い3人、これからの3人の関係性が楽しみですし、次回も特級呪霊が居て、呪術高専1年3名派遣して1名死亡ってでう言うことでしょう。

それから最後のじゅじゅさんぽの3人がめちゃくちゃ可愛くて、寿司になるけど、盛岡の田舎から来たのをいい事に、新幹線に乗ってくる寿司があるって事で回転寿司になるっていう。

もう、最後まで鷲掴みにされるアニメです!

女性30代
女性30代

3人目の呪術高専の生徒として野薔薇が東京に上京し登場しましたが、早速スカウトマンにつっかかってて野薔薇らしいと思いました。

虎杖がのりのりでポップコーンやらクレープやら変なメガネをしていて遊ぶ気満々のノリノリで面白かったです。

虎杖と伏黒にそれぞれ野薔薇が鼻くそくっているやつとか偉そうなやつとか色々思っているのはなかなか野薔薇さん毒舌だと思いました。

東京観光で六本木に行くとノリノリな虎杖と野薔薇は意外と気が合うのかもと思いました。

しかしノリノリな二人をどん底に陥れて六本木に行こうと騙し、呪いが発生している廃ビルに連れていくのはさすが五条先生だなと感じました。

野薔薇が二手に分かれて時短しようとしようとするところは少し大丈夫かなと思いました。

呪いを圧倒して相変わらず虎杖の身体能力がすごいと思い呪術いらないなと思いました。

野薔薇の釘を使った呪術攻撃はかっこよかったので見どころです。

隠れていた少年を人質にされて助けることを選んだところはなんだかんだ言って野薔薇は優しさを持っているのだなと思いました。

虎杖が乱入して助太刀が入ってなんとか協力して呪いを倒すことができてよかったです。

また野薔薇の過去が色々と知れてよかったです。

男性20代
男性20代

3人目の虎杖の同期、釘崎が現れました。

初登場は五条達が3人で迎えにきたのですが、不可解な行動をしている女性がいてその人物が釘崎でした。

かなりこの時は変わったキャラだなと感じましたね。そして3人呪術高専の一年生が集まったわけですね。

この3人というのが、またインパクトが強いですね。それほど呪術は珍しいものであるということを感じました。

そしてその実技の場所は六本木にある巨大なビル、怪しげな黒いオーラを纏っていていかにも怪しい建物でした。

そして釘崎と虎杖が突入します。

虎杖は宿儺を出さないようにしていて、そんな様子でも身体能力を使って敵を倒していく感じが流石でした。

また釘崎の方はかなりの呪術の知識があるようで、手慣れている様子はベテランのようでした。

子供が現れ人質にとる呪霊の登場、その容姿も相まり厄介な相手だなと関じてしまいましたね。

釘崎もピンチかと思われた時後ろの壁を突き破り参戦した虎杖、強引過ぎるなと思ってしまいました。

呪霊にはどうやら人口密度が多くなるほど強力になってくるとありました。

そんな人口密度によって強まった今回の呪霊、強くなるベクトルがフィジカルではなく、知性だったのが驚きでした。

女性20代
女性20代

新しいメンバーがいるってどんな子だと思っていたのですがかわいい女の子がきてやっぱり花が必要だなと感じました。

野薔薇はちょっとプライドが高くて自分がかわいいって思っている性格なのがすごく好きだなと思いました。

どんな理由であれど上京して人の役に立っているところがいいなと思いました。

野薔薇にはもっと東京でいろんなことをしてほしいなと思ったのでこれから東京を楽しんでほしいなとすごく思いました。

野薔薇が言っていた宿儺を食べたと聞いたときの反応は一般女子の意見だし私も思ったことをすごくさらっと言ってくれたなと思いました。

まだ全然経験値がない悠仁と一緒に試練を与えられた野薔薇は一体どう思っていたんだろうなと思いました。

私だったら自分が強いと思っていてもせめて戦い方を知っている人、経験値がある人がいいなと思うのでそこはどんな気持ちなんだろうなと考えました。

釘崎さんなだけあって釘で戦うところがすごくかっこよくですきです。

自分が使う道具も女の子らしいハートとかが描かれていたりですごくかわいかったです。

子供がいて自分には懐かないのを美人だからと言ったりするのがさすが野薔薇ってなりました。

段々野薔薇が好きになっていくと思った回でした。

女性20代
女性20代

第3話はなんといっても、野薔薇ちゃん大活躍回だったと思います。第2話の最後に登場したときには「美人なキャラ」という印象が強く、その気持ちのまま第3話を視聴したのですが、虎杖君たちが野薔薇ちゃんを迎えに行ったときにスカウトマンをスカウトしていたところや自分で「喜べ男子。紅一点よ」と言ってしまうところに「この子はただの美人キャラではないな」と思いました。
田舎とはレベルが違う呪霊に対してどう戦うのかが野薔薇ちゃんに与えられた試練のような感じでしたが、五条先生曰く”ちゃんとイカれて”いて安心しました。

ここから呪術師として野薔薇ちゃんが成長していくのだと思うと、強い女性キャラが好きな私にとっては今後の野薔薇ちゃんが楽しみで仕方ありません。

あと、鉄筋コンクリートの壁をパンチして壊す虎杖君はやはりフィジカルが尋常じゃないくらい強いんだなと思って面白かったです。
この話で特に好きだったのは、呪霊を祓ったあと虎杖君に呪術師になる理由を聞かれ、その問いの答えを聞いて驚いた感じを見せた虎杖君に野薔薇ちゃんが「私が私であるためだもの」と言ったところです。

あのセリフはすごくジーンと来たし、しっかりとした揺るがない理由を持っている野薔薇ちゃんが私にはとてもかっこいい女性に見えました。
今回の話で虎杖君と伏黒君の中に野薔薇ちゃんというキャラクターが加わったことは、とても心強いことなんじゃないかと思いました。

虎杖君も明るい子ですが野薔薇ちゃんも負けず劣らず明るいですし、どんなことでも物怖じせずにズバッと言えるので、この3人は良いバランスで互いに切磋琢磨しながら、今後訪れるであろう数々の試練を乗り越えていけるのではないかなと思いました。

これからの一年生3人の活躍にとても期待しています。

女性50代
女性50代

虎状と伏黒は五条先生に引率されて、3人目の同級生釘崎を原宿まで迎えにいきます。

初対面であるのに物怖じもせずに強気な釘崎と虎状そして伏黒は、五条の案内でそのまま廃ビルまで連れていかれます。

廃ビルの中には呪霊が潜んでおり、釘崎と虎状の二人で祓ってくるという課題を与えらたのです。

廃ビルは広く二人で探すのは、無駄だと分かれて対応することを提案する釘崎に、虎状は不安視します。

そんな虎状の意見は無視して釘崎は、一人で単独行動を強行してしまうのです。

自分一人でも倒せると豪語する釘崎でしたが、呪霊は卑怯にもたまたま廃ビルで遊んでいた子供を人質にするという手を使ってきます。

呪霊の言うがままに、武器を捨てるしかない釘崎は最大のピンチに陥ってしまうのです。

しかし虎状が密かに呪霊の背後に回り込み、壁を崩して人質である子供を救い出すことに成功します。

人質がいなくなったことで武器を手にした釘崎は、卑怯な手を使ってきた呪霊に容赦なく襲い掛かるのです。

呪霊は釘崎の手により無事に祓われて、二人は無事に課題をこなします。

釘崎の家は盛岡まで4時間かかる田舎にあるので、大都会東京にはかなり憧れを抱いており年齢相応の女子高生らしさも、ほんのりと見え隠れします。

女性20代
女性20代

とにかく田舎から出て渋谷を楽しみたい漢の性格を持った鉄骨娘、とにかく武骨で、男の子の女友達として気を使わなくてもいいすっきりした性格の芯キャラクターの登場回、待ち合わせはその子の希望で腹術という奇妙な展開に新キャラクターの性格が見える奇妙な展開、モデルスカウトのおじさんを見つけては自分をモデルに誘わないかというまさかの場面とみて冷静になる虎杖たちの気持ちもわかります。

でも、きゃぴった加工がないのは、この演出に少しホッとする部分があったりして。

特別な力がなくても、道具をもって戦うスキルを身にツkることのできる学校だから入学したのではなく、とにかく東京に出たいという思いでこんな不思議な学校を選んだ不思議な女の子、これからいろんなところでいろんな引き出しがあってもいいけど、彼女の場合は都会の憧れと先輩女子高生との絡みで黒い部分をたくさん見れる予感です。

現実にいたなこんな人という感じもしながら、漫画だからこそがける女の子の暗い部分がアニメの世界観とマッチして、これから登場人物が増えていくにつれて濃厚部分が増してきそうな新しいキャラクターに期待するはじめの一歩の回だと思います。

どこか武骨だな、とも思います。

 

女性40代
女性40代

虎杖が呪術高校へ転校して制服が出来上がったけどカスタマイズ出来るのは羨ましいですが五条先生が勝手に注文してどうかと思ったけど似合っているから良しですね。

虎杖も気にしてないみたいだし、五条先生がどんな人か少しだけ分かったので制服だけで二人の性格を表してしまうのは凄いなと思いました。

3人目は釘崎という女の子でモデルのスカウトに逆に声をかけてしまう強者とか虎杖と伏黒も引いていたけど波乱しか予想させない感じはこれからが楽しみです。

五条先生がマイペースで流石です、場所が六本木なので東京のド真ん中だけど呪霊退治じゃいつもとやる事同じじゃないとツッコミ入れてしまいましたが釘崎のお手並み拝見なら楽しめるし虎杖の躊躇ない戦いぶりが見られるのは楽しかったです。

釘崎は釘を使って攻撃する方法みたいで珍しい武器だなと思っていましたが藁人形は釘で打ってたなと思えば怖いですね。

田舎者で仲良くしていたお姉さんを東京出身だというだけで嫌がらせした村人を嫌っていて、いつかお姉さんと会いたいと思っている可愛い一面があってほっとしました。

そのせいかコミュニケーション能力に問題があるようで人質の少年に怖がられてしまうのは笑えました。

戦いは危なっかしいものでしたが最後は釘崎が決めてくれて五条先生も納得だったようですね、虎杖も宿儺がいなくても十分戦えるようだし呪術学校の生徒として合格ですね。

後はちゃんと東京観光に連れて行って貰えると良いですが五条先生じゃ期待できそうに無いので自力で頑張って欲しいですね。

 

【 まとめ 】

新しい女性メンバーが増えてまた一段と賑やかになりそうな予感がします。

三人三様で性格も考え方も全然違うのでお互いの足りていない部分を補うことができていいなと思いました。

虎杖は2回目の戦いでしたが様になっていたし男の子も無事に救われてよかったです。

地方出身者と東京出身者の温度差が面白いと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました