おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【トランスポーターイグニション】動画を無料で(映画2015)フル配信・視聴する方法

トランスポーターイグニション 洋画

(C)2014 – EUROPACORP – TF1 FILMS PRODUCTION

1999年カラゾフの元で働くアンナの姿がありました。

それから数年後運び屋のフランクはアンナから依頼を受けますそれは女の輸送でした。

それを見て断るフランクでしたが父親を人質にされ仕方なく引き受ける事にそしてそれからフランクはアンナの復讐に巻き込まれる事に。

映画『トランスポーターイグニション』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『トランスポーターイグニション』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

映画『トランスポーター イグニション』本予告
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、映画『トランスポーター』シリーズをお読みいただけます。

 

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

他の「トランスポーター」シリーズもお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

映画『トランスポーターイグニション』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

始まり

1999年コート・ダジュールにて車から銃をもった男たちが襲撃し女達が降りてくるそしてリーダーらしき男は「これからコート・ダジュールの海は俺が仕切る」と言いカラゾフだと名乗ります。

そこでアンナと言う女は怖がっており男に働いて稼げと言われてしまい、それから15年後アンナはある作戦を実行しようとしています。

ある駐車場に一台の車がそこに不良たちがきてその車を狙うがある男がやってきて撃退し、その男の名はフランク・マーティン運び屋でした。

フランクが向かった先は英国領事館、そこで乗せたのは定年を終えた父親でした。

ある夜、女二人が男二人を殺し鍵を奪いそして放火しその場から逃走していた。

一方フランクは父親と夜ご飯を食べていたそこにまた電話がかかってきて女性からの仕事の電話だった。

男二人が死んだ事がカラゾフの耳に入り遺体を確認するそうカラゾフは嵌められたのだ、嵌めた誰かを探し出し殺す事にしたのだった。

依頼

そしてフランクはアンナと出会うそこで荷物二つをお願いされる早速三時間後の仕事の準備に取り掛かるフランクだがその間に父親が攫われてしまいます。

約束の時間にアンナが荷物をもってやってくるが、その荷物は女達の事だったそれを見て断るフランクだったが銃で脅されるが動揺しないフランク、しかしそこで父親が誘拐されているのを見せられ依頼を受ける事にした。

怪しいと思われ後ろからは警察が追いかけてきてしまうが追ってを振り切り車を乗り換える。

一方アンナを追う組織カラゾフは銀行強盗を調べ店で働く女達の仕業ではないかと推測する。

フランクは荷物を届け父親と再会するが新しい契約を依頼され、断ろうとするが父親に薬を投与したと告げられ、それを聞いたフランクは依頼を受ける事にする。

そしてアンナを病院に送り届け変装し侵入するそこでアンナがカラゾフに関わっているとフランクは知る。

カラゾフ

病院で麻酔ボンベを入手しそして女性達はダンスフロワへ行きフランクはボンベを交換し、ダンスフロワにはガスはまき散らされその間フランクは乱闘し女達は口座にアクセス送金する無事フランクは鍵をゲットし脱出する。

カラゾフの部下ユーリの乗る飛行機に変装した父親とマリアが機長の代役として乗り込むそしてマリアはユーリの飲み物に薬を入れ眠らせましたそしてその間指紋認証を入手し番号を手に入れフランクの手を借り脱出したしかしその間マリアは撃たれてしまう。

フランク達はアジトに到着そこでアンナから元から毒を入れていないと聞かされるマリアは瀕死病態で緊急で父親は手術をする事にそしてなんとか成功する。

フランクはアンナと一夜過ごしアンナの過去を知るしかし父親を連れ帰宅しました。

父親と別れるとカラゾフから連絡が来るすると父親が囚われてしまい急いでアンナの元へそしてカラゾフの元へ一緒に連れていく。

【 ネタバレ 】

最終決戦

カラゾフの船へと連れられカラゾフと出会い父親と再開する、するとユーリとダンスフロアのオーナーがやってくるアンナは「こいつの指示だ」と言い銃を向けさせるその間ジーナが海から侵入カラゾフが銀行口座を確認するそれをジーナが操作しやはりカラゾフが盗んだとされ敵対する。

カラゾフはアンナを撃とうとするとマリアとキャオは撃たれ船は銃撃戦に父親はジーナを助けにいくが撃たれており死んでしまいます。

アンナはカラゾフに連れられボートへそれをジェットでフランクは追いかけまた逃げたカラゾフを走ってフランクは追いかけ乱闘しますその隙にアンナがカラゾフを撃ち殺しました。

しかしアンナは泣きながらフランクに銃を向けます全部アンナの策でした銃を下ろしキスをする二人アンナは車に乗り去って行くのでした。

一か月後、仲間の家族の元へお金を送り込み最後にフランク親子にお金を送り込むアンナの姿がありました。

【 登場人物紹介 】

フランク・マーティン:エド・スクライン (高橋広樹)

フランク・シニア:レイ・スティーヴンソン (広瀬彰勇)

アンナ:ローン・シャバノル (木下紗華)

ジーナ:ガブリエラ・ライト (美々)

マリア:タティアナ・パイコヴィッチ (森なな子)

キャオ:ウェンシア・ユー (森夏姫)

アルカディ・カラゾフ:ラシャ・ブコヴィッチ (木内秀信)

【 Twitterでの反応 】

【 こんな人におすすめ 】

・美女が好きな方

・カーアクションが好きな方

・アクションが好きな方

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

感想はここから見れます
男性50代
男性50代

トランスポータは、主人公(フランク)の肉体美やスーツ姿、何と言ってもカスタマイズされた車(本作はアウディ)でのカーチェイスがめちゃくちゃかっこ良く、運び屋としてのタイムリミットまでのはらはら、どきどき感は、どの作品も直ぐに物語に引き込まれる事、間違いないと思います。
トランスポータシリーズの中で、今回はトランスポータイグニッションについての感想を書いていきます。

過去の回想シーンから、訳有りそうなの女性がクローズアップされるところから物語が始まります。トランスポータへの依頼は、アンナという女性からのものでフランクは、拉致され猛毒による影響で余命12時間と宣告された父親を救うためアンナの作戦に協力せざるを得ない状況になるが、背景にはフランクの特殊部隊時代のライバル、“狂人”カラソフが率いる巨大売春カルテルの存在が。。

アンナや父親は無事でいられるのか?南フランスの風景美を背景に繰り広げられるカーアクション、人間模様など見どころいっぱいです。
私の感想としては、アンナの最後としては、この復讐劇が正しかったのか、間違っていたのか判断難しいところではありますが、同じ境遇であれば犠牲も大きかった様に思いますがスッキリしたのではと思います。

男性40代
男性40代

この映画は、ジェイソン・ステイサムが主演を演じたシリーズ3作品とは別で作られて、主演もエド・スクラインに変更して作成された作品です。

シリーズ3作品の製作と脚本を手掛けたリュック・ベンソンが、この映画でも担当しているため、主人公フランクの仕事に課した3つのルールや、完璧主義なキャラクター設定は変わらないし、疾走感のあるカーアクションは健在で、シリーズの世界観を踏襲されて作られています。

フランクの愛車はAudiのA8からS8にランクアップされており、カーアクションはシリーズ3作品と比べるとより派手になった印象です。

しかし、シリーズ3作品においてステイサムが放った強烈なインパクトに比べると、スクラインが演じるフランクは小粒にしか見えませんし、全く共感もできなかったため、映画に入り込めなかったのがとても残念です。

スクラインは見た目にもセクシーでカッコいいのですが、ステイサムが演じる、ハゲだけどセクシーでワイルドなフランクにはやはり敵いません。

ステイサムは多くのハゲた男性に勇気と希望をくれました。

やはりステイサムとリュック・ベンソンのコンビがベストマッチングで、この2人で続編が作られるのをおおいに期待したいです。

【 まとめ 】

ジェイソンステイサム主演のカーアクション映画はいかがだったでしょうか?

トランスポーターはシリーズ化しており、どのシリーズもとても面白い出来となっています。

もし、まだご視聴したことがなければ是非!

コメント

タイトルとURLをコピーしました