おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【ドラえもんのび太の新魔界大冒険七人の魔法使い】動画を無料で(映画2007)フル配信・視聴する方法

ドラえもんのび太の新魔界大冒険七人の魔法使い ドラえもん

(c) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2007

ドラえもん映画作品で第27番目に当たる作品です。

映画『ドラえもんのび太の新魔界大冒険七人の魔法使い』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『ドラえもんのび太の新魔界大冒険七人の魔法使い』の動画は無料お試し期間を利用すれば『TUTAYA DISCAS』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

[のび太の新魔界大冒険]劇場予告編
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、TSUTAYA TV/DISCAS』だけです。

TSUTAYA TV/DISCASのサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/DISCASの記事

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、マンガ『ドラえもん』をお読みいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

マンガもお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

映画『ドラえもんのび太の新魔界大冒険七人の魔法使い』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

・魔法がもしも使えたら

のび太は学校でも公園でも家でも怒られ、嫌になった彼はとうとうドラえもんに助けを求め、ドラえもんの見ていたニュースから魔法があれば……と考える。

ドラえもんは魔法とは昔分からなかったことをそう表現していたにすぎないと説明し、ロボッターで片づけを行う。

そこに天上を突き破り落ちてきたドラえもんの石像、のび太のママが驚き二階にやってくるがドラえもんは道具を駆使して部屋を元に戻す。

後にのび太の石像もおちてくるがそれは汗をかいたりなどして魔法で石にされた可能性に気付いたとき雨が降り、家に戻った。

ドラえもんはのび太の魔法が使えたらという発言を聞き、もしもボックスで魔法の世界に変えようと考えた。

一見変わっていないように見えたが、翌日起きると世界に魔法が入り込んでいるのだった。

・魔法の世界でののび太の能力

魔法の世界でものび太の能力は今まで通りの落ちこぼれで魔法は使えず怒られる日々を過ごす。

のび太はそこで元の世界に戻す前に魔法を一つ使えるようになりたいといい、練習し実際に上手くいくのだがその後に流れ星が落下するのを目撃する。

ジャイアン達もそれを目撃していて、謎の生物に襲われそれを助けた魔法の絨毯に乗っている美夜子だったがドラえもん達もそこを助けようとして絨毯が耐え切れずに落ちてしまう。

この頃続いている地震の話をして美夜子は満月牧師の家に案内し、魔界星という悪魔の星が近づいていると知る。

もしもボックスを使い世界を元に戻そうとしたがもしもボックスは粗大ごみとして処理されてしまい……

【 ネタバレ 】

ドラえもん達は魔界星に行ってくれという頼みを受けるが一度は断ったものの、学校から帰ったのび太に届いた郵便を見て手伝おうと決め、そこにジャイアン達も現れる。

どこでもドアで移動し戦闘中の美夜子がいて、ひらりマントなどで撃退した。

その後美夜子が魔界星の魔王デマオンの部下メジューサがなりすましていると発覚する。

メジューサにそこで手に入れた魔法歴程を奪われ更にはドラえもん達は氷に閉じ込められるがドラえもんが道具で溶かしみんな助かった。

ジャイアンは二つあった魔法歴程のうちの片方をまだ持っていて、一同は安心したところでピンクのネズミが現れ、月の光を浴びると美夜子が現れる。

彼女はメジューサにネズミに変えられており、月の光を浴びているときだけ本来の姿に戻れるのだという。

月には悪魔を封じる力があり、魔界星が地球に接近するにはそれを解くための魔法歴程が必要で、ドラえもんは月光灯を全員に配る。

魔法の絨毯でデマオンにドラえもん達は迫っていき、魔界星に到達したとき、絨毯は焼けて使えなくなってしまう。

そのまま彼らはデマオンの所まで迫り、デマオンを倒すための銀のダーツで攻撃するがなぜか倒すことが出来なかった。

ドラえもんとのび太以外が捕まってしまい、諦めかけたがタイムマシンで過去に戻り、もしもボックスを使おうとしている自分達を止めようと考え実行する。

しかし追ってきたメジューサに魔法をかけられ、こうして過去ののび太達の元に石像として落下することになったのだった。

その後夜に月の光を浴びた彼らは動けるようになったが月の光を浴びられない場所に移動すると石に戻ってしまい、その状態でドラえもんのポケットに入ることになる。

二人がポケットにいる間にもしもボックスが使われ、困っているとドラミがそこを救出し、もしもボックスで世界を元に戻したがのび太はパラレルワールドにおけるみんなが助かっていない可能性に気付く。

こうして彼らは魔界星に戻りみんなを助けに向かい、今度はドラミの協力もありデマオンの心臓は魔界星に浮かんでいる月だと知り銀のダーツでデマオンを倒し、こちらの世界も救われたのだった

【 登場人物紹介 】

ドラえもん   (水田わさび)

のびのび太   (大原めぐみ)

しずかちゃん  (かかずゆみ)

ジャイアン   (木村昴)

骨川スネ夫   (関智一)

野比玉子    (三石琴乃)

のびのび助   (松本保典)

ドラミ     (千秋)

セワシ     (松本さち)

出木杉英才   (萩野志保子)

先生      (高木渉)

満月美夜子   (相武紗季)

満月牧師    (河本準一)

メジューサ   (久本雅美)

【 Twitterでの反応 】

【 こんな人におすすめ 】

ドラえもん映画が好きな人。

アニメや漫画版のドラえもんしか見たことがない人。

この作品のタイトルに見覚えがある人もいるかと思いますがリメイク作品です。

ドラえもんのび太の魔界大冒険七人の魔法使いが好きだった人には是非見ていただきたいと思います。

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

感想はここから見れます

 

【 まとめ 】

リメイクされたドラえもん映画で、珍しい人の死が存在する作品なので苦手な人は避けた方がいいですね。

比較的最近の作品なので子供の頃見たという人も多いはずなので過去を振り返るためにも是非ご視聴してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました