おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【チア男子!!】動画を無料で(映画2019)フル配信・視聴する方法

チア男子!! 邦画

(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

2019年5月10日から、横浜流星、中尾暢樹主演で公開。
朝井リョウ著書、第2作目に基づいて映画化。朝井リョウの母校、早稲田大学実在のチアリーディング部がモデルとなっていると言われています。

映画『チア男子!!』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『チア男子!!』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

映画『チア男子!!』予告編
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

『U-NEXT』では、他の『横浜流星』出演の作品もお楽しみいただけます。

\ 70誌以上の雑誌も読み放題!/

「横浜流星」出演作品もお試し ▶

>>無料期間中に解約で➔0円

横浜流星 出演作品 U-NEXT TSUTAYA TV/DISCAS hulu
チア男子!! 視聴 ▶ 視聴 ▶

映画『チア男子!!』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

[柔道からチアリーディングへ]

実家が道場で、幼い頃から姉・晴子と共に柔道に打ち込んできたハル=晴希。
負け知らずの晴子と比べて、根が優しく闘争心に劣るハルは、柔道の試合で投げ飛ばされて右腕を負傷。しばらく柔道から離れることになります。
そんな中、幼馴染且つ柔道仲間であるカズ=一馬から、柔道を辞めてチアリーディング部を結成することを考えていると打ち明けられたハル。しかも、ハルも一緒にやらないかとのこと。
柔道は自分に向いていないと感じ始めていたハルは、チアリーディングを始めることを決意します。

[仲間を探す]

カズの亡くなった母も、かつてチアリーディングをやっていたとのこと。ハルはカズの母の映像をみせてもらいます。
ハルとカズは、一緒にチアリーディングをやってくれる仲間を探すことに。
チラシをもとに2人は皆に声を掛けますが、なかなか男子のチアリーディング部に興味を持ってくれる人は見つかりません。
そんな中、スポーツとは無縁だというトン=遠野、真面目な優等生の溝口を仲間に入れることに何とか成功。更にカズらは、一見チャラ男風のイチロー=総一郎、ゲン=長谷川の2人に声を掛け仲間を増やします。
総勢6人となった男子チア部。早速皆で練習をスタートさせるのですが…。

【 ネタバレ 】

[BREAKERS誕生!]

男子チア部は、手始めに、同じ大学内にある女子チア部の練習に参加させてもらうことに。
女子の練習が男子にできない訳がないと、軽く考えていたメンバーたちは、女子チア部の実力を見せつけられる結果にショックを受けます。
落ち込み気味のカズは、女子チア部コーチから、大学内に男子チア経験者がいるという情報をゲットし、早速スカウトに乗り出します。
しかし、やっと見つけた徳川翔は、チアは考えているほど甘いものではないと伝え、スカウトには応じようとはしてくれませんでした。
翔の獲得を諦めきれないハルたちは、翔に認めてもらえるように練習に励みます。経験のない6人でしたが、互いに励まし合い、驚くほどの上達を遂げます。
メンバーたちのひたむきさに心を動かされた翔は、男子チア部入部を決めます。
チーム名は「BREAKERS」に決定。
そこには、皆が心に秘めている本音や不安を壊したい!というカズの思いが込められていました。

[皆が抱えていたもの]

経験者の翔の的確な指示のもと、「BREAKERS」の面々は技の習得に励みますが、少しずつ皆の中ですれ違いが生じ始めます。
翔はかつて、自分のミスで仲間に怪我を負わせてしまったことに苦しんでいました。カズもたった1人の身内である祖母の認知症の悪化に悩み続けます。
ある日の技の練習中、トップのポジションのハルが倒れ、そのせいでイチローが負傷。ハルはショックを受けて練習を欠席するようになってしまいました。
メンバー同士の言い争いも増え、練習が成り立たなくなる状況に。「BREAKERS」にピンチが訪れていました。

[何のためにチアをやっているのか?]

「何のためにチアをやっているのか?」それぞれが考えます。
翔は自分のためにケガをした、さくらのリハビリに足を運び、懸命にリハビリをするさくらから勇気をもらいます。
一方、トンと溝口は2人で練習に励んでいました。チアのお陰で変われたことを実感する2人。表情が自身に満ちて行きます。
イチローとゲンは、辛い時こそ友人に頼ること。そして支え合うことの大切さに気づきます。
そしてハルはカズのもとへ。
認知症で自分のことが分からなくなってしまった祖母を前に、孤独感を募らせるカズに、ハルは
「お前は1人じゃない。俺がいる」と涙を流します。自分のために泣いてくれる仲間の存在にあらためて気づくカズ。ハルも同じ気持ちでした。
それぞれが抱えていたものに吹っ切れた、「BREAKERS」。学園祭のステージを共に目指します!

[笑顔でステージへ]

学園祭の日。ハルは、ハルが柔道を辞めたことに否定的だった晴子に「BREAKERS」のスタンツを見て欲しいと頼みます。
様々な思いを胸に、「BREAKERS」の面々が堂々とステージへ。
そしついに、彼らのスタンツが始まりました。笑顔で宙を舞うハル。1つになった会場の声も響きます。
その中には、満面の笑みで見つめる晴子の姿がありました。

【 登場人物紹介 】

坂東晴希  (横浜流星)
橋本一馬  (中尾暢樹)
溝口渉   (浅香航大)
徳川翔   (瀬戸利樹)
遠野浩司  (小平大智)
鈴木総一郎 (菅原健)
長谷川弦  (岩谷翔吾)
坂東晴子  (清水くるみ)

【 Twitterでの反応 】

https://twitter.com/In_Ga_Zn_O/status/1128717776204337152

【 こんな人におすすめ 】

・青春映画が好きな人

・若手俳優が好きな人

・学園物が好きな人

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

感想はここから見れます
男性40代
男性40代

チアリ―デイングって聞いたら、今でもまだまだ女子のイメージが強いのが現実です。

でも男性のチアリーデイングの世界に触れてみて、力強く華やかなチアリーデイングに魅せられる。

この映画の見どころの一つです。

人を応援することが自分の力になる。

応援する行為は、ものすごく素敵に見える。

頑張る人たちがいて、それを心から応援したいと思うことは一人ではできないことに気づく。

BREAKESのメンバーは、自分自身のためにチアリーデイングをやりながらも、仲間のために見てくれる人を応援で元気にしてくれる人を応援で元気にしたいという思いでパフォーマンスをしています。

心からの応援は必ず人の心に届くものだとわからせてくれる部分がこの映画の最大の見せ場であると思います。

スポーツ観戦に限らず日々の生活において応援する場面はあると思います。

BREAKERSのメンバーはそれぞれがコンプレックスを持っていてチアを始めることでそれらを克服していきます。

この辺りもこの映画から学ぶことが多かったと思います。

女性20代
女性20代

友達に誘われても男子がチアをするって結構勇気がある行動なんじゃないかなと思いました。

最初から普通に五人くらいの部員が集められたのは奇跡だなと思っていたのに、校内でまだ全然なににもなっていないものを発表したら入りたい子が増えてってなんか奇跡の連続の話だなと思ってしまいました。

個人的には女の子のものとは違って華がないからみててもうーんて感じでした。

かっこいいし迫力はあるかもしれないけどチアは女の子がした方がいいなと思わされた作品だったなと思いました。

お母さんがしていて俺もやってみたいで挑戦し始めた子にはとても感動したし、そんな息子がいてお母さんからしたらすごく誇らしいことだろうなととても思いました。

女性30代
女性30代

チアリーディングを通じての挫折、葛藤などを経て仲間と切磋琢磨し合う姿がカッコ良かったし、見た後は爽快感すら感じるぐらいです。

微妙な時期の大学生の心の動きや、決断の怖さをうまく表現できていると思います。

横浜流星さんや中尾暢樹さんだけでなく、メンバー7人の個性が溢れてるのも見所です。

1から始めることの大変さや成し遂げた時の達成感が伝わってきたのも良かったです。

ここまで再現するのは本当に血のにじむ練習をされたことが分かったし、チアは危険が伴う美しいけれど本当に危険なものだと痛感させられてしまいます。

個人的には、ラストのチアシーンも圧巻です。

色々な人がいて色々な人生があるんだという青春と友情の映画で、昔を思い出し胸が熱くもなります。

女性30代
女性30代

晴希と一馬を軸に、純真さの織り成すドラマ。とっても爽やかでした。

リアルチア男子が凄い。久しぶりに泣けるいい映画をみました。新しいことにチャレンジする勇気をもらえました。

泣いて笑って熱くなって、俳優の皆さんとても素敵でした。

横浜流星くんの笑顔と7人のチームワーク、阿部真央さんの「君の唄」に元気をもらえる映画でした。

映画で男子チアを知り、リアル男子チアリーディング部のパフォーマンスを見て感動️しました。

主人公だけじゃなく、登場人物それぞれの想いが上手に描かれていて、共感出来る作品でした。

真剣な中にクスッと笑ってしまうようなシーンもあって、とてもテンポ良く見れる映画です。

一つのことに熱中する姿勢に感動しました。

主人公たちがそれぞれ持つ悩みやコンプレックスをブレイクしていき、チームとして一つになっていく姿がとても輝かしかったです。

女性20代
女性20代

主演の横浜流星さんと中尾暢樹さんの弾けるような笑顔が眩しくて素敵でした。

この映画はなんと言ってもこの2人に注目しないとダメだと思いました。

あらかじめ原作小説を読んでいて坂東晴希と橋本一馬の両方の人となりを知っていた私からするとこのキャスティングは大成功だったと断言できます。

もちろん、その他のキャストさんも申し分ない演技で良かったです。

演技は関係ないけれど、個人的に唐田えりかさんの可愛さにノックアウトされてしまいました。

男子がやっているイメージのないチアに全力で取り組む姿はまさに青春を感じられて胸が熱くなりました。

過去に色々あってもこうやって新たに違うものに向き合っていけるのは本当に素晴らしいことだし、私も見習いたいなと心から思いました。

【 まとめ 】

男子としては珍しいチアリーディング部。
7人それぞれの心に抱えていた悩み、不安を壊したいという思いで名付けられたチーム名の「BREAKERS」。胸に響く名前ですね。
様々な葛藤を繰り返しながら、「BREAKERS」のメンバーたちは、大切なものを手に入れることが出来ました。
自分は1人じゃない!仲間がいる!
チアリーディングを通して、見事に青春を描き切ってくれた映画でした。
仲間を信じる心がスタンツに繋がり、そして皆に勇気を与えてくれる。爽やかな後味の良い映画です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました