おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【アントマン&ワスプ】動画を無料(映画 吹き替え)フル配信・視聴する方法

洋画

(C)Marvel Studios 2018

Marvel 映画「アントマン&ワスプ」日本版予告

映画『アントマン&ワスプ』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『アントマン&ワスプ』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

U-NEXT動画配信サービスで視聴できます

『U-NEXT』の無料トライアルを含むサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちらの記事から。

\ 登録方法やポイント付与が知りたい方は/

『U-NEXT』のサービスや登録方法についての記事

>>U-NEXT利用者様からの感想多数!

『U-NEXT』ユーザー様の感想

女性30代
女性30代
内容を入力U-NEXTの魅力的な部分は、毎月ポイントが貯まる点にあります。ポイントを使って、有料の動画も見ることができるので、新作映画なども割と早くポイントのみで見ることができ楽しんでいます。 無料で見れる動画が多く、ポイントもすぐ貯まるので、有料でお金を追加で払って動画を見ることはありません。 また、動画の種類も豊富に取り揃えられているのも魅力的です。 見たかったドラマや映画が、毎月貯まるポイントで見られるのは最大のメリットです。 また、小さな子供もいますが、子供向けアニメ、映画、幼児番組などが、古いものであれば無料で見られます。 子供向け動画も豊富で、DVDを借りたり買ったりするよりも好きなときに見れてリーズナブルで良かったと感じています。子供向け動画には、絵本の読み聞かせもあります。気になる絵本を探して見たり、持っている絵本でも実際に絵本を手に取り照らし合わせながら聞くこともあります。 見たかった映画を全部映画館で見ると金額が高く、また動き回る子供と長時間の映画は不安ですが、U-NEXTなら家で無料またはポイントで映画が簡単に楽しめるので我が家ではよく利用してます。 子供から大人まで楽しめるので利用して良かったです。してください。
男性30代
男性30代
内容U-NEXTの魅力的な部分はとにかく作品数が多いことです。アニメや映画などでも古いものから新しいものまで作品がとにかく多いので、気に入っています。 また、映像作品だけでなく、コミックや雑誌なども充実しています。 コミックや雑誌等は有料になるのですが、それもU-NEXTの特徴であるポイントを利用することで無料で読むことができるためちょっとした時間や、気になっている作品を1冊ためしに読んでみるなど様々な使い方ができるためとても重宝しています。ポイントは普段の月額利用料金から溜まっていくため、契約しているだけでどんどん溜まっていき、使用に対して抵抗なく使用することができます。 また、U-NEXTはアカウントを複数持つことが出来ることも気に入っています。 子供がいるため、謝ってアダルト作品のページに飛ばないように制限をかけたアカウントを作成することで、子供が自由に見ることができるのも気に入っています。それ以外にも家族がスマートフォンやタブレットを利用してみることもできるため、場所を選ぶことなく利用することもできます。 もちろんアカウントは分けているため、それぞれのお気に入り登録を行い、探す手間が省くといった利用の仕方をしています。を入力してください。
博士
博士
U-NEXTの魅力が伝わったかの〜!?
博士
博士
過去に全ての動画サービスを利用した事がある場合はDVDやブルーレイをレンタルして視聴する方法もあるぞい! こちらも紹介するぞい!

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

映画『アントマン&ワスプ』は、TSUTAYA TV/DISCASで視聴可能です。

映画『アントマン&ワスプ』は『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。
\無料期間は30日間! /
>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

MARVEL(マーベル)映画の歴代シリーズ

2008年  アイアンマン
2008年  インクレディブル・ハルク
2010年  アイアンマン2
2011年  マイティ・ソー
2011年  キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
2012年  アベンジャーズ
2013年  アイアンマン3
2013年  マイティ・ソー/ダーク・ワールド
2014年  キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
2014年  ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
2015年  アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
2015年  アントマン
2016年  シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
2016年  ドクター・ストレンジ
2017年  ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス
2017年  スパイダーマン:ホームカミング
2017年  マイティ・ソー バトルロイヤル
2018年  ブラックパンサー
2018年  アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
2018年  アントマン&ワスプ
2019年  キャプテン・マーベル
2019年  アベンジャーズ / エンドゲーム
2019年  スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

*MARVEL(マーベル)歴代作品はU-NEXTを利用して視聴してください。

▼U-NEXTでMARVEL(マーベル)作品を観る

映画『アントマン&ワスプ』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

映画『アントマン&ワスプ』あらすじ

ソ連の核ミサイル停止の為に身を捨てて立ち向かったワスプ、ジャネットヴァンダインは姿を消していた。

ジャネットの夫ハンクは初代アントマンであり、彼女の死に祈りを捧げ続けていた。

28年後には二代目アントマンのスコットラングが量子世界からの帰還を果たし、限界まで縮小してしまったジャネットの存在を取り戻そうと研究を始めた。

しかしスコットは過去の内乱でキャプテンアメリカに味方していた。

キャプテンアメリカはソコヴィア協定に反発していて、それを罪として逮捕されてしまう。

司法取引の結果、FBIの監視下に加え自宅で軟禁状態にはなるがアメリカに帰国することが出来るようになった。

二年の軟禁生活が終わりかけた頃、スコットは妙な夢を見る。

それはジャネットのメッセージで、絶縁状態のハンクに連絡する事に。

二年前の事が原因で、ハンクとホープはFBIに追われている状態にあるのだがジャネット救出のためにスコットと協力することを決意してくれる。

彼等は救出に必要な量子トンネルの素材をソニーバーチから買おうとするのだがFBIと内通していたため、弱みを利用し研究成果を要求してくる。

抗争に発展し、ホープはワスプのスーツの強力な力でバーチを圧倒する。

しかし、物理法則を受け付けないゴーストが現れ、大した抵抗も出来ずにラボごと縮小され奪い取られてしまう。

映画『アントマン&ワスプ』ネタバレ

昔S.H.I.E.L.Dで相棒だったビルの助言を頼りに奪われたラボを奪還しようとして、全員が捕まってしまう。

ゴーストは自ら正体を明かし、元ハンクの助手の娘でエイヴァスターという名前だった。

ハンクは過去に彼女の父を追放し、実験失敗が原因で夫婦で他界すると同時に彼女自身の存在が安定しなくなったと言う。

ハンクとジャネットの力でその問題を解決しようとしていたのだが、ハンクはその問題ではジャネットが無事では済まないことを指摘し助ける事を拒んだ。

そして芝居の後に逃げ出し、量子トンネルを起動する。

ジャネットはスコットの意識を乗っ取り、自分の位置を彼らに告げ、タイムリミットがある事を伝える。

準備を進めている最中に、スコットの友人に自白剤が使用され、三人の居場所が判明してしまう。

FBIに通報され、スコットは自宅に退避、他二人が逮捕され更にはラボがまたエイヴァスターに奪われてしまう。

スコットはなんとか二人を脱出させ、ハンクは量子トンネルでジャネットの救出を行い、成功する。

最後にエイヴァスターの治療のためにスコットは量子の世界へ向かう。

しかし、彼が行っていたホープとの通信が唐突に途切れ、帰ってくることが出来なかった。

\ 本編をチェック! 

▼映画『アントマン&ワスプ の動画をフル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

映画『アントマン&ワスプ』の登場人物紹介

スコットラング   (ポールラッド)

ホープヴァンダイン (エヴァンジェリンリリー)

ルイス       (マイケルペーニャ)

ソニーバーチ    (ウォルトンゴギンズ)

ジムパクストン   (ボビーカナヴェイル)

マギーラング    (ジュディグリア)

デイヴ       (ティップTIハリス)

カート       (デヴィッドダストマルチャン)

エイヴァスター   (ハナジョンカーメン)

キャシーラング   (アビーライダーフォートソン)

映画『アントマン&ワスプ』Twitterでの反応

https://twitter.com/LseydouxJbardem/status/1036916635381035008

 

映画『アントマン&ワスプ』はこんなひとにおすすめ

・マーベルシリーズが好きな人。

・アントマン作品が好きな人。

今作品はアントマンの第二作品です。

アベンジャーズエンドゲームに深いかかわりのある作品でもあり、アベンジャーズを見ている方にもおすすめです。

量子世界に消えたジャネットを探す物語となっていて実質の死と言えるほど帰還は難しい状況でした。

映画『アントマン&ワスプ』の感想

男性20代
男性20代
原作においてワスプというキャラクターはアントマンのバディのような印象なので、今回の登場はファン待望であったと思います。アントマンとは異なる飛行しながらのワスプの戦い方は「アントマン」シリーズに新味を与えていました。アントマンとの協力プレイもあり、続編ものには欠かせない前作からのグレードアップが図れていたように思います。 個人的に一番の見どころは、初代ワスプの登場シーンです。前作でも示唆されていた微粒子の空間に取り残された初代ワスプが生きているのかどうかという問題が大きな注目ポイントでした。アントマンとワスプは彼女を救い出そうと試み、最終的には感動必至の場面へと繋がることになりました。ジーンとくる感情がこみ上げ、数あるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の中でも一、二を争う感動場面だったような気がします。 また、キャスト陣の演技もはまっていました。スコット・ラング/アントマン役のポール・ラッドは前作同様に、普段はおちゃらけているが戦いとなると表情をきりっと変えるポールを繊細に演じており、アントマンという他のヒーローと比べると少しコミカル要素の強いヒーロー役に彼はぴったりだと改めて感じました。 MCUの集大成となる「アベンジャーズ/エンドゲーム」へと繋がる重要な場面がエンドクレジットで流れるので、最後まで席を立たないことをおすすめします。
男性40代
男性40代
ホープ演じるワスプには羽が生えているため、戦闘シーンはアントマンよりもよりアクロバティックに富んだシーンとなっていました。アントマンとのタッグも見ていて面白かったです。本作ではミクロの世界である量子の世界が舞台となってきます。 量子実験により起きた不慮の事故により物体を透過する身体をエイヴァは手にしました。量子世界に居続けたジャネットは透過する能力に苦しんでいたエイヴァを量子の世界で手に入れた不思議な力で治癒しました。現実的に考えてそのような事が本当に起こりうる事なのかわかりませんが、量子科学の世界では現代の世界ではあり得ないことを可能にできる無限の可能性があるように感じました。 闇市ディーラーのバーチも同様に今後は量子科学が世界を動かすとも言っていました。量子科学を使っている身近な物はまだありませんが、発明されることでより良い生活を送れるようになるだろうなと思いました。 それこそアントマンやワスプのように、自分の身体の大きさを自由に変えられるようになるのも夢ではないのかなと想像を膨らませてしまいまいました。これからの量子の世界の科学技術に期待したくなるような作品となっています。ラストで、スコットが量子の世界に閉じ込められてしまい、今後アベンジャーズでどう関わってくるのか注目したいです。
女性50代
女性50代
2年前のスコットの失敗によってFBIに追われる立場にあったハンクとホープがジャネットを救出するためにスコットと手を結びますが、スコットが軟禁状態の中家から抜け出す所がさすがアントマンだと感じました。 FBIが自宅に居ないことを疑って何度も現われるのも上手くかわしていたのがやはり凄いです。 全てが順調に進んでいたのに、幽霊のように物質をすり抜ける「ゴースト」が現れた時にはびっくりしました。この「ゴースト」がハンクに復讐をしようとしていることが分かり、物語がより面白くなった気がしました。 このシリーズはコミカルな部分も織り交ぜており楽しみながら見ることが出来るのが、みどころです。 マイケル・ダグラスのような大物の俳優さんも、楽しみながら見ることが出来るのもこの映画の魅力です。ジャネットの救出が出来るのかも、ドキドキしながら見ることが出来ましたが無事にジャネットが救出された時には感動出来ました。 小さくなったり大きくなったりカーチェイスしたりとみどころが満載されており楽しむことが出来ます。このシリーズは、アベンジャーズの他のメンバーが出て来ますがこの映画には出て来ず、単体の作品として面白く見ることが出来ました。
女性20代
女性20代
『アントマン&ワスプ』は、『アントマン』に次ぐ第2作目ですが、ワスプの登場によってより華やかになった印象でした。連続物の第2作目は低迷しがちになりますが、この作品については個人的に大満足だった映画です。『アントマン』シリーズの良いところと言えば、コミカルなシーンが多めでも、しっかりヒーローとしての活躍場面、そして父親としての在り方を繊細に描写している点に感じます。 アベンジャーズのヒーローとしては少数派の家族持ちタイプのヒーローですから、そういった点が細かく描かれているととても新鮮味があって、おじさんなのですが愛らしいヒーローだなぁと思うシーンになります。今回の作品では、悲しい過去を持った敵というのも重要なポイントだったように思います。 どんな理由があったとしても認められないことがあるというアントマンたちの気持も十分に理解できますから、MARVELお得意の心理面に訴えるという描写が今回はさらに加わったなと感じました。結末に関しても、お見事!の一言ですね。え!?どういうこと!?と最初見たときは疑問と不安でいっぱいになるのですが、これが『アベンジャーズ インフィニティウォー』や『アベンジャーズ エンドゲーム』に繋がる伏線になっていたわけです。これは本当に続きを気にさせるような、上手なつなげ方だなと大満足な結末に感じました。
女性20代
女性20代

前作のアントマンより猛烈に好きで、推せます。量子世界に飲み込まれて亡くなったとされていた母、ジャネットを救うためにというミッションの中で、ワスプという母の意思を継いだホープもアントマンと一緒に前線に出て闘うというのがとても私の好みでした。
ソコヴィア協定違反で自宅に軟禁されていたスコットの”おうち時間”がとても楽しかったです。段ボールで設計された建物で泥棒ごっこやドラムの練習、お風呂を満喫など、今まさに我々世界の人間がそのシーンのためにみるべき作品ともある意味言えると思います。笑
敵が魅力的でしたね。ハナジョンカーメンのあの独特のアンニュイな雰囲気がある感じがとても身体が弱く、全身の痛みが伴っているという苦しみをもつゴーストという役にあっていたと思います。
そして忘れてはいけないマイケルペーニャ。彼はもう存在しているだけでその作品を輝かせてくれる不思議な力がありますよね。
そして一番今回驚いたのが、母のジャネット役にミシェルファイファーが登場したことです。
衝撃的でした。あのミシェルファイファー様がMCUにやってきてしまったというなんともいえない高揚感があり、登場だけで鳥肌がたちまくっていました。すべてのキャラクターが魅力的です。

男性30代
男性30代

私は子供のころからヒーローに憧れ子供のころは戦隊ものなどを毎日見て、大人になってからはアベンジャーズなどの映画を暇があれば見てしまうほどのヒーロー大好きな大人です。ヒーローと言ったら男性は一度は夢見たと思います。

この作品はスーツを手に入れたことにより、強い力を手に入れ、悪を倒すなんて最高の内容だと思いました。コメディ要素も含まれているので真面目になってみなくても楽しく見ることができるのでとても見やすい映画だと思いました。

作品の合間に出てくる音響もとてもよくカーチェイスしーんではリズムに乗ってしまいました。マーベル作品はほかにもいろいろありますがこの作品は上位に来るくらいの内容とキャラクター設定になっています。私は今まではマーベル作品のアベンジャーズがとても好きで出てくる作品はすべて見ていたのですが、この作品を見たことにより、好きな作品がかわりました。

ヒーロー作品は見ている人に勇気を与え、間違った心があれば考えなおさせてくれると私は思っています。映画はストーリーを楽しむのもとてもいいですが内容に対し考え、自分の心と向き合ってみることもとても大切だと思います。これからもマーベル作品を愛していきたいです。

女性40代
女性40代

アントマンは、私はそんなに好きではないヒーローですが、息子は好きなので、つられてみましたが、アントマン自体があまりヒーローらしくないように私は見えてしまってます。個人的な見方なので、好きになれる方もいると思います。アントマンになる人のキャラは好きです。
ノリも良くちょっと楽観的に考えてる所は、緊迫したシーンでは、和みます。

今回は、博士の奥さんを助けるという設定ですが、なぜか博士と娘に怒られていて口も聞いてもらえなかったりしますが、アントマンの人柄なのか、徐々に溶けていき、娘こと、ワスプと、一緒に戦いに行きます。アントマンは、小さくなったり、大きくなったり、普通サイズになったりと、忙しいですが、それも見どころの一つと思います。このサイズが変わるというのが、私はあまり好きではないのですが、これがアントマンのヒーローとしての一番の武器だと思うので、サイズが変わるたびにこう役立ち方があるんだ。と、思いながら見てます。

また、ワスプは女性ながら、綺麗で強いということで、私はとても憧れます。カッコいいです。そして、私自身がアントマンの時もそうでしたが、博士を演じてる俳優さんが、私にとっては、とても懐かしい人だったので、驚いてます。この作品でも重要な人として出てますが、初めて見た時はびっくりしました。年齢層の高い方は懐かしいと思える人なので見てほしいと思います。年代的には、若い方向けかもしれませんが、大人でも充分楽しめる作品だと思います。

 

まとめ

今回の強敵はゴーストであるエイヴァスターですが、彼女には目的があり、必要だから敵対しているという形です。

お互いに様々な感情を向け合うことにはなりますが、最終的にはエイヴァスターの問題も一時的には解決し、本格的な対処もスコットが手伝ったりもしています。

作品通してのライバル的存在はソニーバーチ、ブラックマーケットを取り仕切る武器ディーラーです。

量子技術に興味があり、そのため作中では何度も衝突します。

自白剤を使い、スコットを追い詰めようとFBIを利用するのですが最終的には拘束され自白剤を使われる立場になってしまいます。

そう言った意味ではどこかスカッとするような印象もあり、気持ちのいい映画かと思えば最後には次の映画を見たくなる絶妙な終わりを迎えます。

驚きや不安の連続で、非常に楽しめる作品だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました