おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【猫は抱くもの】動画を無料で(映画)フル配信・視聴する方法

猫は抱くもの 洋画

(c) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2014

大石沙織(沢尻エリカ)は、昔、アイドルグループ『サニーズ』を担う一員でした。

今はアイドル戦国時代、数ある局の中でヒットしたのは『ロマンス交差点』という一曲でした。

沙織はメンバーを支える、縁の下の力持ち的な在でした。

今でも大好きなサニーズも解散したのではあるが、沙織はサニーズの一員であることを内緒にして、自分を誰も知らない町に、コッソリ、移り住みむのでした。

町を支える仕事スーパーの店員でレジを打ちつつ笑顔を振りまいていました。

沙織は不思議と、スーパーの仲間とも、あまり遊んだりしませんでした。

一人の時は、カラオケのお店に行き、安室奈美恵が好きなので、練習がてら、曲を歌ってカバーして遊んでました。

映画『猫は抱くもの』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『猫は抱くもの』の動画は無料お試し期間を利用すれば『U-NEXT』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

「猫は抱くもの」 映画 2018 予告編
動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、U-NEXT』だけです。

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\約10,000タイトル以上が見放題/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

映画『猫は抱くもの』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

【 あらすじ 】

何を隠そう、沙織は元アイドル。過去アイドルをやっていた事を隠してこの街に住んでいる。

ちょっと心を閉ざしたまま働いていたのだが、唯一心を緩めて開くのは、スーパーの倉庫にて密かに飼育しているロシアンブルーの猫ちゃんです。

猫の名前は良男と名付けられてます。

猫の良男は不思議な事に、沙織の話を親身に聞いているうちに良男は男心か、沙織の魅力か、人間であればそういう感情にかられてもおかしくないが、

自分が沙織の話を聞き、守ってあげられるのは1人のボーイフレンドだと、胸に秘めるのであった。

姿は猫である良男は、アイドルで頑張ったが疲れ切っていた沙織の近くに行こうとして、沙織を探しに行くが、逆に行方不明という結果に。

沙織は心配になり、猫の良男を必死に探しだそうとするのだが、そこに連絡が入った。

複雑であるが、昔のツテから、再度アイドルのお仕事はどうでしょう?

と打診があったのだ。

昔所属していた事務所がアイドルグループを再結成させたいとアピールしてきたのである。

【 ネタバレ 】

アイドルの事や仕事の事を考えてモヤモヤしているのですが、沙織が一人だけ心を開いている人がいます。

スーパーのお店の影で密かに飼育している、ロシアンブルーという珍種の猫良男さん(吉沢亮)その人オンリーです。

沙織はいつも仕事おわりに、仕事の合間に良男に話かけます。

内容は様々ですが、ムシャクシャした出来事、良さげな男の人のこと、沙織の得意技は妄想。仕事中に浮かぶストーリーを、良男にいつも、楽しそうに話しかけてました。

フンフンといつものように、沙織の妄想を聞いてるうちに、良男は人間と猫の境目を感じなくなってしまう不思議な感じになったのを覚えています。

そして一人の人間の沙織を、話を聞いて、沙織の本音を聞けるのは自分しかいないのだと感じていました。

良男にとってショックな出来事もありました。沙織は人間の年下ではあるが、上司・高橋(柿澤勇人)に好意を抱いてるという相談をいつものように、聞いていました。

事件は起きます。

スーパーのお店で、窃盗した女子高校生の(蒔田彩珠)が怒られます。

女性どうしなので、話が分かるという事になり、沙織が窃盗の対応をすることになったのです。

身内を呼んで欲しいという事になり、女子高生をスーパーまでお迎えに来てくれたのは、叔父ではあるが、まだまだ現役売れない名画家ゴッホと呼ばれるこの男(峯田和伸)でした。

窃盗よりも売れない画家という人生に、ゴッホに興味を抱いてしまった沙織は、いつもの妄想を抱きました。

良男に話しかけます「いつもの妄想だけど、ゴッホは今は売れてないけど実は天才画家で、山の中でキイロっていう名前の猫と絵をダイナミックに描きながら、楽しく過ごしている人ははず」と妄想をトクトクと語りかけました。

またあくる日、沙織はスーパーのお店が休みの日に山登りをしました。

山の湧水を飲んで、ひと呼吸してる際に、妄想していた、ゴッホの家を本当に発見してしまいました。

妄想が現実になった瞬間である。

ゴッホは沙織のイメージ通り、本当に、キイロ(コムアイ)と命名された猫ちゃんと山の中の暮らしをい満喫していました。

スーパーで働く日々ですが、沙織は益々高橋にのめり込んでいったのですが、ある日、沙織はいつものカラオケ店で高橋が友人たちといるのを見かけ、こっそりのぞき見します。

高橋は、いやらしい考えで沙織が元アイドル隠してると分かっ上で,沙織に接触し他事、一番驚いたのは,高橋に他に女がいて、沙織が本命でないことが判明してしまいます。

奈落の底に落ちた気分の沙織は、いつもそばにいる良男にボソリと一言。

「もう男は良男だけでいいよ」ぎゅっと抱きしめた腕には冷たい涙が。

その晩、沙織のなって、ヤキモキしていた良男は、いてもたってもいられず倉庫を脱出。、

満身の勢い、足に火がつく様な速さで、満月の中駆け抜けます。一分がこんなに短い夜は無いと、沙織を探し頑張っていましたが、勢いあまって川に滑り落ちてしまいます。

良男が転げ落ちてふと我に返ると、周りには猫ばかり。

どうやらそこは、猫のたまりば「ねこすて橋」だという事に気がつきました。

ビックリしたのですが、スーパーのお店に来ていた、お絵かきゴッホの親戚、女子高生と一緒にいた、キイロがいました。

良男は周りの猫に、自分達は人間と何も変わらないとて主張します。

良男は話を聞くと、ゴッホの近くにいたいと言い出した。

キイロと共にまた歩きだしました。

沙織は何をしていたかというと、良男を探していました。

ゴッホもいなくなったキイロを見つけ出そうとしますが、どこにいったのやら?

そんな時、久しぶりに東京のディレクターさんから沙織にお願いの連絡が。

「サニーズどうにかを一晩だけでいいから、再結成した姿を見たい」とののオファーが来てしまいました。

この時、良男の大事さが分かりました。

舞台は変わって、東京に到着した沙織は、元メンバーと再会しますが、心はやはり、良男の事ばかり考えていました。

オファーが来て少し頑張ろうと思ってやってきたのですが、歌番組に呼ばれた様な気がしていたのですが、どうやら昔ヒットしたアイドル達を集めてゲームするという展開に。

しかも平等ではなく、優勝した場合にだけ、ヒットした持ち歌を1曲のみ放送されるという、過酷な試練のバラエティ番組で、まるでいばらの鞭の様でした。

それでも、一曲世間にお披露目したくて、沙織達は協力して見事優勝。

念願の一曲をテレビに公開です。

しかし、曲をまるまる見てもらえると思っていたらエンディングの前に少し流れる程度。

アイドルというか、東京というか、ザックリといういと、軽く凹んだ沙織は、バスですぐさま町に戻る事にしました、良男の事を考えながら。

【 登場人物紹介 】

大石沙織      (沢尻エリカ)

良男        (吉沢亮)

後藤保(ゴッホ)   (峯田和伸)

キイロ       (コムアイ (水曜日のカンパネラ))

老猫/中畑店長   (岩松了)

サビ/スナック客  (藤村忠寿)

サバトラ/サニーズのファン/カラオケ店員  (内田健司)

黒猫/高橋の友人              (久場雄太)

茶ブチ/スーパー店員/スナックのママ    (今井久美子)

キジトラ/バラエティ番組MC        (小林涼子)

黒ブチ/トッキー(サニーズ)         (林田岬優)

ヒョウ柄/スーパー店員           (木下愛華)

稿三毛/中山帆及              (田彩珠)

ナッツン(サニーズ)             (伊藤ゆみ)

ミルミル(サニーズ)             (佐藤乃莉)

リンリン(サニーズ)             (末永百合恵)

高橋良男/ササキ              (柿沢勇人)

【 Twitterでの反応 】

【 こんな人におすすめ 】

・沢尻エリカが大好きな人

・水曜日のカンパネラのコムアイが好きな人

・猫が好きな人

\ 本編映像をチェック !!/

動画を無料視聴する ▶

【 感想 】

女性20代
女性20代

2年前に「猫は抱くもの」は劇場公開されました。

元アイドルでスーパーで働く沙織のもどかしさが、夢に敗れたことがある人にとっては観ていて苦しいものだと感じました。

歌が歌いたいのに歌えないのは、辛いもだったと思います。

解散後に声をかけてくれた人のいう通りにするも、歌が歌えない辛さや悔しさは味わった本人にしかわからないことですが、歌わせてもらえなかった業界というのはひどい世界なのだと感じました。

沙織も元アイドルというのが邪魔をしていると思います。

歌が歌いたいのなら、今なら路上でもネットでも歌えるので、沙織も頑張れたら良かったです。

もっと自信があったら沙織もアイドルとして仲間のように上手くできた気がします。

沙織にとって画家の後藤との出会いで何かが吹っ切れたのなら、とても良かったと思います。

仲間の1人に誘われて結婚式で歌を歌っている沙織は、素敵だと感じました。

前向きになった沙織が大好きな歌を歌いながら素敵な女性に成長するのが楽しみです。

感想はここから見れます
女性30代
女性30代

2018年に「猫は抱くもの」は公開されました。

一本の舞台を観ている気分になる作りになっていて驚きました。

セットが扉を開けると場面が変わるので、面白い仕組みでした。

ロシアンブルーの猫の良男が、自分は人間で元アイドルの沙織と付き合っていると思っているのが驚きました。

確かに、良男は擬人化されていて、可愛い良質の猫のようにも人のようにも見えるのですが、沙織がスーパーの倉庫で内緒で飼っていて餌をあげているので、なぜ良男が人間だと思ったのか知りたかったです。

自分になんでも話してくれる沙織と同じ人間でいたかったのだと思いましたが、なんだか不思議な関係でした。

沙織が売れない画家の後藤に絵を描かれているのを見て、良男はどんなふうに感じたのか知りたかったです。

家出した良男を迎えにきた沙織と一緒に、新しい家で暮らし始めた良男は、沙織と恋人ではなくなってしまいましたが沙織が帰ってくるのを窓から待っていてとてもいじらしく可愛いと思いました。

良男が沙織といて幸せならいいと感じました。

【 まとめ 】

猫は抱くものの紹介:2018年日本映画。元アイドルだった事を隠し。

離れた町で、スーパー精一杯働くで働く女性と、猫ではあるが、人間との違いは何だろうと、考える猫との絆を描く。

人間と猫との友情を、激しくもストレートに、表現大山淳子の同名連作短編小説を、1本の物語にして映画化したものです。

女優沢尻エリカを看板に、脇を『仮面ライダーフォーゼ』の吉沢亮、銀杏BOYZ”の峯田和伸、水曜日のカンパネラのコムアイら豪華キャスト陣で送る、愛と夢と情熱の猫ストーリー!是非ご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました