ハロウィンおすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!
ハロウィンに是非見たい映画を紹介しています!

おすすめ映画はこちら

事故物件 恐い間取り 無料動画(上映中映画)フル視聴できる配信サイトは?年齢制限やDVDレンタルは?

事故物件 恐い間取り 上映中映画

(C)2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会

映画『事故物件 恐い間取り』【予告】8月28日(金)全国公開

映画『事故物件 恐い間取り』の作品情報

テレビ番組での企画で事故物件の不動産を転々とし住んでいく主人公。

いくつかの怪奇事件が起き、ある物件で取り返しのつかない事態が・・・

息をつく暇さえ与えない作品となっています。

※2020年10月現在の情報となります。

基本情報

公開日 2020年8月28日
登場人物/声優 出演:亀梨和也 奈緒 瀬戸康史 江口のりこ MEGUMI

映画『事故物件 恐い間取り』は年齢制限があるのか!?

映画『事故物件 恐い間取り』はノンフィクションホラー映画となっています。

実写化映画でリアリティがあり、とても怖いと感じるでしょうが、年齢制限はありません。

年齢関係なく、どなたでも鑑賞はできます。

映画『事故物件 恐い間取り』の動画をフル視聴する方法

映画『事故物件 恐い間取り』のフル動画を視聴する方法をまとめてました。

フル動画を見る方法
動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ✕ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与
・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与
・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
  ✕ 933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  ✕ 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

◎ ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可(大本命) 

〇 ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可 

△ 課金のみ視聴可

✕ 無配信

映画『事故物件 恐い間取り』を視聴できる動画配信サイトは現在ございませんが、

歴代作品の視聴可能な動画配信サイトをまとめてみました。

作品名から各作品の詳細記事が見れるようになっております。

映画『事故物件 恐い間取り』シリーズの過去作品・スピンオフ・関連作品

準備中

映画『事故物件 恐い間取り』の感想やあらすじ・ネタバレ

女性20代
女性20代

久しぶりにジャパニーズホラーの中でまぁまぁ怖いものに出会いました。
ただ事故物件のシーン以外は普通の日本あるある(笑)と言う感じの少し寒い会話があったり全くホラー映画感なしの場面も多かったように見受けられました。
また、最後のシーンに関しては笑いでオチに持っていった感が強くて私はあまり好みではありませんでした。
また最後のクライマックスシーンの演者さんが全員残念すぎてクライマックスなのにあまり怖くなかったです。
謎に最後のラスボス的な幽霊がハリーポッターのディメンターにしか見えず、またなぜ線香で敵が倒れるのかなど謎な場面もとても多くクライマックスが残念でした。
それ以外のタイトルにもなっている事故物件という部分に関してはなるほど。となるシーンであったり驚かせ方かなどは中々に満足でしたがどちらかと言うとBGMで脅かしにかかっているかなと言う感じでしたので怖い音楽でビビる方は怖い!と思うかもしれませんが本気でホラー映画が好きな方からしたらあんまり面白くないと思うかなという感じでした。

男性20代
男性20代

芸人さんの実体験ということで楽しみにしていました。実際3~4物件ほど実体験による物件が紹介されていましたが、私は怖かったです。妙に信ぴょう性も感じられリアルに感じました。亀梨さんの演技も上手で、映画には食い入るように見ることができました。ただ、みなさん同じ感想をお持ちかもしれませんが、最後の物件での最後のシーンは正直がっかりしました。まあ笑えるといえば笑えるシーンなのかなともおもいましたが、ホラー映画というには弱いですね。最後のシーンは魔法使いの瀬戸さんが倒してくれますが、ハリーポッターを思わせるようなシーンでした。実際にあったとはいいがたいものですね。まあ笑えるシーンというにはいいと思いますが、私は最後のシーンは別のものが良かったなと思っています。また、最近人気の江口さんの演技には凄みを感じました。最後江口さんは車に引かれてなくなってしまうのですが、亡くなる死にざまはさすがというばかりです。

男性20代
男性20代

最初見に行く時は、とても怖い映画だと思い少しビビりながら見に行きました。予想通り最初の方は不気味な感じで寒気がするような感じでした。事故物件に何件も住んで心霊現象を撮ったりして有名になって行く人の話なのですが、心霊現象に頼りまくっていて事故物件なしでは生きていけないような人間になって行く姿も現実に自分がなったらと考えると怖くて仕方ないストーリーでした。しかし最終局面の1番の見どころのところは怖いと言うよりもお笑いなのか?という感じのシナリオでした。事故物件を何件も回っていたので様々な霊が取り憑いており、最終的に最強の霊が取り憑き、その霊に自分と愛する人が殺されるような場面になるのですがその時お笑いコンビで一緒に組んでいた友達が助けに来てその最強の霊と戦います。その戦い方が線香を百本以上焚いて息を吹きかけ、煙と火花で戦ったり、お札を見せたりなどしていました。しかしそれを跳ね返されて吹っ飛び、どうにもならないときに事故物件を紹介してくれた不動産の人に連絡したところその不動産の人は小籠包を食べており、とても熱がっていたのと同時に霊と戦っている線香に熱がるというお笑い要素満載のマッチ度だったりと後半は少し面白い映画だと自分は感じました。

女性20代
女性20代

夏だからホラーを見て涼もうと思います本作を観ました。夏休みだったからか中高生が多く、びっくりする所でキャー!と叫ぶためそれも相まって館内での臨場感が高まり、映画を楽しむことが出来ました。
1つの家の事故物件の中でストーリーが進むのかな?と思っていたのですが、原作者さんの実体験ということもあり、色々な事故物件にまつわる心霊物語を楽しむことが出来て良かったです。
1番怖かった事故物件は、呼ばれたら返事をしないといけない家でした。もし私があの家に居たら、いつ名前が呼ばれるか不安できっと3日も住めないと思います。
1つ、あまり良くなかったなーと思った点は、事故物件の外にいる時間が長かったところです。例えばテレビ局内で物語が進む時間や、新しい事故物件に移るまでの時間などです。映画のトータル的に、事故物件の家の中にいる時間よりも外にいる時間の方が長かった印象なので、映画のタイトルが事故物件なら、事故物件の中で物語が進んでくれたら良かったのにという印象でした。

女性20代
女性20代

主人公の売れないお笑い芸人ヤマメがテレビ番組の企画で事故物件に住んで怪奇現象に合うお話です。

最初はコミカルに話が進んでいきホラー映画をあまり見たことがない私でも平気そうだなと思っていましたが、事故物件に住み始めたところから音の演出が不穏な感じになっていき心がモヤモヤし始めました。

売れない頃からファンでいてくれた女の子がいるのですがその子を巻き込んでまで心霊現象を撮りたがるヤマメに苛立ちを覚えました。

女の子はやはり怖い思いもしているし大好きだったお笑いをやらずに事故物件芸人として売れていくヤマメに思うところもあったようです。

しかしヤマメのことを見捨てずにヤマメが危ない目に合うところに何度も駆けつけてくれ助けてくれました。

この映画の見どころはヤマメの相方を演じる瀬戸康史が霊を除霊しようとして線香をたいて霊に浴びせるのですが煙を吹く時の膨れ顔が可愛かったところです。

あと半沢直樹にも出演していた江口のりこが不動産屋の事故物件の担当をしていたのですがやはり役柄が全然違うので面白いです。

最後は霊が取り憑いてしまいトラックに引かれて死んでしまいます。

死体の演技が圧巻でした。主人公演じる亀梨和也もいい具合に芸人感が出てたんじゃないでしょうか。

一緒に見に行った亀梨ファンの子は喜んでいました。

女性30代
女性30代

今の方は生配信してしまったり霊感がないからと言って遊ぶ方が多すぎるのですが、本当にそんなことは早くやめるべきだと思いました。

事故物件という名前からしてすでに危ない感じが漂っているのですが、ゾッとしました。

自分の部屋が事故物件だったらと思うと怖くて絶対に引っ越しをしてしまいます。

お金がかかってもいいから自分の危険な目にあいたくない気持ちが強いです。

亀梨君も撮影をするときに部屋に入った瞬間にもう空気が重たくて怖かったと言っていました。

生配信をしているときによくこんなことが出来るよなと亀梨君が凄いと思ってしまいます。

確かに廃墟もありますがそれよりも事故物件の方が恐い気がします。

どちらもそうなんですが、助けてほしいとかそういう気持ちがあるので軽い気持ちで遊んではいけないです。

松原タニシさんは霊感がないかもしれないですが、そうやって転々としていると自分に被害が来てしまうのかもしれないのでそろそろ普通の物件に住んでほしくなりました。

女性10代
女性10代

先日、事故物件 怖い間取りを見に行きましたが、個人的には怖かったです。
自分は怖いのが苦手なのでそう感じるだけなのかもしれないですが、驚かせてくる要素がすごくありました。
一緒に見に行っていた友人は怖いというよりびっくりした。と言っていました。
実話を元にこの映画が作られているのでそこを考えると怖いな〜と思います。
ネタバレ含みます。
途中、殺人シーンが含まれるのですが正直ショッキングな映像でした。怖いのが苦手な自分ですが、心霊のシーンより正直そっちのほうが怖かったです。
また、snsなどで事故物件は怖くない、面白くない、など言われていますが終盤以外は面白いと思います。
なぜ終盤が面白くないのかと言いますと、CGって感じが強すぎて怖さが全くなく、何回も同じような攻撃(?)をしてあっさりボス(?)をやっつけました。
いくら怖いのが苦手な私でもcg感が強すぎたので終盤はあまり怖くなかったです。
snsで面白くないと言われている理由は終盤のことだと私は思います。
序盤、中盤は普通に面白かったです。

女性20代
女性20代

いくつかの事故物件に住むこととなる芸人さんのお話ですが、実話を元にしたお話ということでとてもリアルに身近に感じ恐怖感が増しました。

私が特に怖かったのは、二つ目の物件のおばあさんが無くなった家のシーンです。

自分の家にも必ずある水場が事故現場となっていたことから映画を見終わった後も怖さを引きずってしまいました。

全体的には音の使い方が絶妙で、怖いシーンでなくても大きな音がなるとびっくりするほど常に緊張感を持って見ていました。

そして、私が最も奇妙に感じたシーンはサイン会でのシーンです。

特別怖いシーンではないのですが、主演である亀梨さんの声で「助けて」と聞こえました。

最初は私の聞き間違えであると思い、特に気にはしていませんでしたが、後に調べてみるとやはり聞こえていると言う方も多く、ホラー映画ならではの怪奇現象と言えるのかなと思い、さらに怖くなりました。

現代の流行りであるスマホや動画配信を利用して恐怖を演出しており、若い世代は特に日常の中での恐怖を感じる作品だったと思います。

映画の内容とは別に出演者の着用していた洋服がとてもお洒落で、シーンが変わるごとにどんな服を着ているのかも楽しみながら見ることができました。

男性20代
男性20代

『事故物件怖い間取り』
はホラーエンタメという形で、面白さがありました。しかも実際の芸人の体験談を基に映画を作成しているということでリアルさが伝わります。

その芸人は10軒くらい事故物件に住んでるということで、かなり勇気があるとも感じました。

事故物件に住むって普通はなかなかできないことですよね。

ハラハラドキドキ要素は所々にあり、よくあるホラー要素がつめてあります。

タニシは芸人でもう一人の相方と解散寸前でした。

なかなか売れずに苦労しているというのが前半のストーリーでも語られています。

プロデューサーから仕事で事故物件に住み、その様子を撮るという仕事です。

それから彼は撮り続け、それをみてた視聴者はだんだん興味を抱いてました。

実際の体験談がこうして映画化されるのはすごいです。

世にも奇妙な物語的な感じもあり、リアルな怖さが伝わりました。

最後の幽霊を倒したと思ったら、最終的にずっと呪われてるということで霊がとりついていました。

倒して終わりではないのがホラー映画なんですね。

Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissanime、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステの違法サイト視聴状況

映画『事故物件 恐い間取り』の動画は、Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどで視聴出来るかもしれませんが、違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました