おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【ドラえもんのび太の大魔境】動画を無料(映画)フル配信で視聴

ドラえもん のび太の大魔境 ドラえもん

(c) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 1982

ドラえもん映画の中で第三作品目に当たる作品です。

ドラえもんのび太の大魔境 友情シーン

映画『ドラえもんのび太の大魔境』の動画を無料でフル視聴する方法

  • 映画館で見れなかった。
  • 見逃した作品や過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 高画質、CM広告なしで見たい
  • お住まいの地域で放送されない

という方はぜひ最後までご視聴いただけたらと思います。

女性10代
女性10代

ここだけの話ですが、映画『ドラえもんのび太の大魔境』の動画は無料お試し期間を利用すれば『TUTAYA DISCAS』にて見放題で視聴いただけます!その方法を紹介していきますね。

動画配信サービス 配信状況 無料期間 詳細
30日間 詳細 ▶

視聴できる動画配信サービスは、TSUTAYA TV/DISCAS』です。

TSUTAYA TV/DISCASのサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/DISCASの記事

DVDレンタルやDailymotionやPandora、anitube、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどの動画共有サイトで見る

要注意!

Dailymotion、Pandoraなどの動画共有サイトは、動画が無許可で違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サービスで視聴してください。

DVD,ブルーレイのレンタルで見る

本作品をすぐに視聴する事は残念ながら難しいですが、『TSUTAYA TV/DISCAS』を利用して、DVDもしくはブルーレイをレンタルして視聴するという手段があります。

TSUTAYA TV/DISCAS』はTSUTAYADVDCDが借り放題でPCやスマホで予約して自宅に郵便でお届けしてくれるサービスとなっております。

ユーザーの感想はここから見れます
女性
女性
TSUTAYA DISCASを5年ほど継続して契約しています。
最寄り駅の近くにはTSUTAYAの店舗がありましたが、通勤経路が別だったのであまり行く機会もなく、自宅にいながら宅配してもらえるし返却も郵便ポストへの投函で済むため、魅力を感じました。
レンタルプランもいくつかありますので、自分のペースに合わせて選択、変更もできます。
私は一番シンプルなプランで契約していますが、それでも一月のレンタル可能枚数に達しない時などは持ち越して翌月にレンタル枚数が増えますので、損をした気がしません。
作品検索がとても便利で、好きな役者縛りで知らなかった作品の検索ができたりするので、思わぬお宝作品に出合えることもあります。
新作もすぐに検索できるのはもちろん、実際の店舗では見つけられないようなマイナー、マニアック、古い作品なども多いため選択肢は広がります。
返却期限が得も定められていないのも魅力です。
難解な内容の作品を理解するために見直したり、好きなミュージシャンのライブやドキュメンタリーなどは何度か見たいと思うので、延滞料がかからずに借り続けられるのは嬉しいです。
自分のライフスタイルには合っているシステムだと思います。

DVDCDの旧作のみ借り放題となり新作は対象外ですのでご注意ください。

出典先:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

\無料お試し登録の初回30日間を是非試してください/

今すぐ30日間無料お試し

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

TSUTAYA TV/DISCAS』のサービスや登録方法について詳しく知りたい人はこちら

TSUTAYA TV/ DISCAS』の記事

「ドラえもん」シリーズ U-NEXT TSUTAYA TV/DISCAS
ドラえもん のび太の結婚前夜 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の太陽王伝説 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太とふしぎ風使い × 視聴 ▶
ドラえもん のび太のわんにゃん時空伝 × 視聴 ▶
ドラえもんのび太の新魔界大冒険七人の魔法使い × 視聴 ▶
ドラえもん 新のび太の宇宙開拓史 × 視聴 ▶
ドラえもん 新のび太の大魔境ペコと五人の探検隊 × 視聴 ▶
ドラえもんのび太と奇跡の島 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の人魚大海戦 × 視聴 ▶
ドラえもん新のび太と鉄人兵団 × 視聴 ▶
ドラえもんのび太の宇宙英雄記 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太と緑の巨人伝 × 視聴 ▶
ドラえもん新のび太の日本誕生 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の宝島 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の月面探査記 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の恐竜2006 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太とロボット王国 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太と翼の勇者たち × 視聴 ▶
ドラえもんのび太と雲の王国 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の南海大冒険 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の宇宙漂流記 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太と夢幻三剣士 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太とブリキの迷宮 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の創世日記 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太と銀河超特急 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の日本誕生 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太のドラビアンナイト × 視聴 ▶
ドラえもん のび太のパラレル西遊記 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太と竜の騎士 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太のアニマル惑星 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太と鉄人兵団 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の宇宙小戦争 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の魔界大冒険 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の海底鬼岩城 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の大魔境 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の宇宙開拓史 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の新恐竜 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の恐竜 × 視聴 ▶
ドラえもん のび太の月面探査機 × 視聴 ▶

映画『ドラえもん のび太の大魔境』『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』で視聴可能です。

映画『ドラえもん のび太の大魔境』は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\無料期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』の無料お試しはこちら

>>無料期間中の解約は違約金は発生しません!

あらすじ

・春休みを迎えたのび太達

学校が春休みになったのび太たちはジャングルのような秘境で探検がしたいといいドラえもんに頼る。

ドラえもんはとりあえず聞き入れ、衛星写真をアフリカからとることで場所を探し始めた。

一方のび太はお使いの途中で野良犬を見つけ、餌をあげたことからなつかれたのか犬はついてきてしまう。

しかし家で飼えないとわかっていた彼はそれを伝えるが、のび太のママがなくした大事なものを見つけた功績から特別に許されたのだった。

のび太が汚れていた野良犬を洗ってやると白い綺麗な犬になり、彼はその犬をペコと呼ぶ。

ペコは散歩よりも写真を見ようとして、ドラえもんとのび太が戻ってきたころには石像の写真を見つけていた。

のび太はその写真について出木杉くんに聞き、彼はヘビースモーカーズフォレストという地域について話す。

そうして石像の場所まで探検をすることになり、ジャイアンやスネ夫にしずかちゃんを仲間に加えペコも探検に行くことになった。

・探検スタート
まず最初にのび太は体力を使い切ってしまい、加えて写真を忘れたので一度どこでもドアで自室へ戻った。

次にしずかちゃんはお花を摘みに家へ戻り、ジャイアンはムードがないと怒ったが彼自身も母親が理由で一度戻る。

ジャイアンの好奇心から猛獣誘い寄せマントを使い危険な動物に襲われ、初日の探検は中断することに。

ジャイアンは探検をやめたがったがその夜に夢で宝の地図を授けるといわれたとおりに地図が落ちており、再度やる気を取り戻した。

しかし前日使用した道具は探検気分が損なわれるため置いていくことになり……

ネタバレ

現地の原住民にほんやくコンニャクを食べ、言葉を交わし祭りに参加するのだが祭りは石像に関係するものでジャイアンはそこに行く意思を示すと怒られてしまった。

石像まで辿り着いたドラえもん達は、危険な目にあいつつも火山帯へとたどり着きペコが二足歩行になったことに驚く。

それだけでなく、彼は会話も可能で実はバウワンコ王国のクンタック王子だというのだ。

昔起こった地殻変動により地底と地表に世界が分かれた結果、犬が国を作り上げるまでに発達したのだがある悪い大臣であるダブランダーが起こしたクーデターによりペコは生き延びるために貨物船に乗り、日本にたどり着いたのだ。

ドラえもん達はダウワンコ王国を救うことを決める。

夜にドラえもん達は行動を始めるのだが、その行動は予測済みで囲まれてしまう。

一度は逃がされたものの、追い込まれた彼らを救ったのは未来の自分たちだった。

国に伝わる予言通り世界を救う10人は自分たちだったことがわかり、ダブランダー大臣を倒してバウワンコ王国は平和になり、日本へと戻った。

\ 本編をチェック! 

映画『ドラえもん』の動画を無料フル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

登場人物紹介

ドラえもん (大山のぶ代)

のび太   (小原乃梨子)

しずか   (野村道子)

ジャイアン (たてかべ和也)

スネ夫   (肝付兼太)

出木杉   (白川澄子)

のび太ママ (千々松幸子)

のび太パパ (加藤正之)

ペコ    (清水マリ)

チッポ   (杉山佳寿子)

ブルスス  (村瀬正彦)

スピアナ姫 (栗葉子)

ダブランダー大臣(滝口順平)

コス博士  (永井一郎)

サベール隊長(柴田秀勝)

Twitterでの反応

こんな人にオススメ

・アニメや漫画のドラえもんが好きな人。

・映画のドラえもん作品が気になっている人。

今作ではしずかちゃんが珍しい君呼びの作品になります。

意識してなかったかもしれませんが、彼女はいつも”のび太さん”と呼んでいて今作は君呼びなのです。

そういった意味で珍しいドラえもん作品ですので見たことがない人には是非お勧めします。

感想

女性30代
女性30代

ジャングル冒険シーンが大好きな作品です。

ドラえもんがいるならば、私も冒険したいと思います。

でも、ジャイアンのいうとおり、そんなの冒険じゃないかもしれません。

ジャングルでワニに襲われるシーンをよく覚えています。

どこでもドアをばりばりばりっと喰われて、絶望でした。ワニが昔から怖いのはここからきているのかもしれません。

あと、映画の冒頭に出木杉くんが登場しててめずらしいなと思いました。

そして、いろいろ説明してくれて、さすが頭がいいです。

出木杉くんは結構好きなキャラなのでうれしいです。

また、ジャイアンが、1人で敵に立ち向かおうとするペコについていくというかっこいいシーンもあって、それを見ると、ジャイアンって乱暴者のように描かれるけどいい人だなと思います。

そのあと、追いかけてくるのび太たち。スネ夫は普通に怖がりなので最後まで残るけど、結局来ちゃうってのがいいです。

みんな、小学生なのにかっこよすぎです。

また、伝説が実は、、、ってのがよくできたはなしだなと思いました。

でも、あのひみつ道具は結局、後で自分でしなくちゃいけないから、結構大変だなって感じです。

ひみつ道具にはそういう欠点が結構あったりしておもしろいなと思います。

感想はここから見れます
女性30代
女性30代

この作品は、のび太が雨の日にずぶ濡れの白い犬と出会うところから始まります。のび太にペコと名付けられたこの犬は、アフリカの奥地にある「バウワンコ王国」の王子・クンタックでした。

しかし王国は乗っ取りをしようと画策する大臣たちに支配されていました。ドラえもんのひみつ道具が少ない中、何とかして王国の危機を救おうとします。
一番驚いたことは、どこでもドアがワニに食べられたシーンです。22世紀のひみつ道具が木製で、割と簡単に壊れるものなのだとショックを受けたことを鮮明に覚えています。

また、ペコがいきなり話し始めたのにも驚きました。冒頭から人間みたいな行動をする犬だと感じましたが、まさか二足歩行や会話が出来るとは思いませんでした。
見どころとしては、伏線の回収がうまいところです。

劇中に言い伝えが紹介されるシーンがあるのですが、10人の外国人というフレーズに疑問を感じました。

話が進んでそのフレーズの伏線が回収されるのですが、ドラえもんの世界ならでは理由で回収されたと妙に納得しました。ひみつ道具の効果がよくわかりました。
この作品ではジャイアンが活躍します。映画版のジャイアンはいい奴と有名ですが、まさに!と思えるシーンがたくさんあります。

男性40代
男性40代

ドラえもんのシリーズの中でも高評価になる作品だと思います。良いところがたくさんあるのは、このシリーズとしては珍しいと思います。
未知の土地への冒険へ繰り出す為、秘境の土地探しをジャイアンに命じられたのび太が、ドラえもんの道具で未開の土地を探す中で、空き地で拾った野良犬のペコの思わぬ手柄で、未開の地を探し出すことが出来た。
その未開の土地での謎の冒険へと繰り出す姿を描いた作品は、そのストーリーだけですと、いつものドラえもんシリーズにありがちなものなのですが、その一つ一つの作りこみは他作品にはない素晴らしいものでした。
そして、この作品のポイントはジャイアン。ジャイアンの葛藤を描いている点が特にポイントになっています。ジャイアンの感情の起伏を序盤からずっと描いているのですが、そもそもジャイアンはワガママでオレ様感が強いのですが、終始あーでもないこーでもないと騒ぎ散らし、とてつもなく好感度が下がるが、この作品の中の名シーンで全てをチャラにしてお釣りが来るクラスの活躍を見せ、もう完全に主人公になるほどの存在になる。
どこかに良い人が出るジャイアンの描き方が、特にこの作品では際立っており、注目すべき点となりました。

女性40代
女性40代

秘境を求めて大冒険がしたいというのび太たちが、偶然出会ったペコという犬と大秘境であるヘビースモーカーズフォレストを冒険するというストーリー。

実はこの大秘境は犬の国で、ペコはその国の王子でした。

ペコとのび太の出会いが少し強引すぎるかなと思ったのですが、ペコとジャイアンの交流や、冒険心の強いジャイアンと、その他のメンバーの温度差で、ジャイアンが追い込まれていってしまう展開でのジャイアンの言動が見どころの一つでした。

また謎の秘境のことについて調べるのび太たちに、それが「ヘビースモーカーズフォレスト」であると教えてくれた出木杉くんは、小学生なのに本当に物知りだなと思いました。

ペコの王国であるバウワンコ王国はダブランダーという大臣が支配しており、王子であるペコは王国を取り戻そうとしていました。

バウワンコ王国には「10人の外国人が王国を救う」という謎の伝説があるということでしたが、のび太たちは5人しかいない。

この疑問点をドラえもんの道具である「先取り約束機」を使うことによって、回収したところが最後はなるほどと思いました。
冒険、闘い、友情といったドラえもん映画ならではのテーマが盛り込んであり、見終わったあと爽快な気持ちになる作品でした。

男性60代
男性60代

『ドラえもん のび太の大魔境』は当時、甥っ子を連れて見に行きました。

確か、ドラエモンとのび太がアフリカで活躍する映画で、甥っ子が大変興味深く食い入るように熱心に見ていたのが思い出されます。

大人にとってもアフリカの大地で引き起こされるエピソードは興味深く、大変面白い映画でした。

映画の中で、人間と別に独自の進化を遂げた生物(犬)が出てくるのを進化論で説明しているのも、子供向け映画でありながらアカデミックな部分もあり勉強になります。

この映画の中で特筆すべきなのがジャイアンのふるまいです。

単なるいじめっ子ではなく男気のある友情あふれた行動で、皆をジーンとさせ共感を呼びました。

ジャングルの中で繰り広げられる冒険もワクワクさせられますが、クライマックスでのジャイアンの活躍や巨神像を使ったダイナミックな戦闘などが楽しめて、ドラえもん映画ならではの醍醐味を感じさせる傑作映画だと思います。

だいぶ昔の映画ですが、決して古びてなく今見ても十分に鑑賞に堪えうる作品だと感じます。

科学的な知識や友情、アクション要素など子供が好きそうな要素がたくさん詰まったストーリーは、大人が見ても十分に楽しめる作品で懐かしく思います。

女性30代
女性30代

のび太たちが謎の巨神像を探しにジャングルを旅する話です。

私は犬が好きなので、最初のペコを犬として飼うところも大好きです。

あの凛とした顔がたまりません。

まだ、みんなに正体がバレる前から、頭が良すぎなペコ。

でも、まあ、犬って頭がいいものだし….いやいやありえないわと思いながら見てました。

その後、誰にも発見されていないものを見つける冒険をしようと、みんなでジャングルに行くのですが、そこでのはらはらドキドキもおもしろかったです。

ジャイアンがなんでも道具でどうにかなることに腹を立て、こんなの冒険じゃないと怒るのがいかにも小学生男子ぽくてかわいいなと思いました。

でも、ドラえもんの道具なしには無理ですけどね、ジャングル探検は。

ドラえもん道具使い放題の時のジャングル探検描写も結構好きです。

この映画は結構、ジャイアンが目立ってて、ジャイアンファンには嬉しい作品だったのではないでしょうか。この作品での、あのふるまいが、のちの映画のジャイアンはいい人説を作ったと思われます。

また、最後の戦い方も結構おもしろかったです。戦いと関係のないところで既に登場した道具が、戦いに関わってくるなんて、さすが藤子・F・不二雄さんと思いました。

女性40代
女性40代

のび太が野良犬を拾った事で、ジャングルの中にある見つけられない国や、ジャイアンの夢に不思議な大きな犬の銅像が出来たりと不思議な体験にビックリしました。
のび太達は探検しに行きますが、ジャングルの中にいるのに次々にトイレへ行くのにドラえもんの道具を使って戻ったりしてジャイアンは腹を立ててしまい、便利な道具は殆ど置いてくるように強制して大丈夫なのだろうかと不安に思いました。
探検している時の印象的なシーンは、ライオンに襲われそうになった時です。
道具が無いため苦労しながらの移動となり、友達のちょっとしたセリフでジャイアンは責任をかんじてしまい、自らをエサにして皆を守ろうとしているジャイアンの姿がとっても良いことです。
そしてその後は、野良犬ペコがペンダントを使って巨人像を天上に写し出す所です。ジャイアンがビックリしているのを見ておもしろかったです。
やっとの思い出ペコの王国へ戻ることは出来たのですが、ダブランダー大臣に制圧されていました。これからどうしていくのかと心配になりました。
大臣は昔の遺跡に眠っている作ってはいけない兵器を作り、外の世界を自分の物に使用としていました。
計画を止めるためのび太達は立ち上がりますが、阻止されてしまい絶体絶命です!

女性50代
女性50代

のび太はドラえもんの道具を使って秘境探しを始めます。
のび太は雨に濡れた子犬、ペコを飼う事になりました。ペコがドラえもんの道具で撮れた写真の中から謎の巨神像を発見します。
秘境の発見に大喜びのドラえもんとのび太は、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃん、ペコと共にアフリカに出発します。
森のなかでは野生動物にジャイアンがたくさん捕まり、みんなで道具で助けます。しかし、探検に道具は不要とジャイアンが全て置いていかせてしまいます。
大ピンチに見舞われながら、5人は秘境まで辿りつきました。その時突然ペコが話しだし、二足歩行を始めます。ここは外から切り離された場所で、犬が人間のように進化した、バウワンコ王国でペコはクンタック王子だったのです。タブランダーに父王、暗殺の疑いをかけられ殺されるところで逃げ出し、人間の世界に迷い込んだのでした。
王国は外の世界を侵略するために、たくさんの兵器を作っていました。それを止める為王子は戻ってきました。決死の覚悟で戦う事にしたドラえもん達と王子は巨神像に赴きます。
その時、なんとドラえもん達5人が置いてきた道具を持ってやってきました。しずかちゃんが、先取り約束機で約束してたので未来の5人が自分達を助けにやってきたのです。バウワンコの予言に、国がピンチの時10人の外国人が助けにくるとあり、まさに予言通りです。
巨神像を動かしてダブランダーを倒して、王子が平和な国を取り戻しました。ジャイアンが王子を助けに行くところがカッコよくて見どころの一つだと思います。ドラえもんがジャングルの中で作る植物改造エキスのご飯シーンが好きです。

まとめ

このタイトルを数年前に見たな、という人がいると思いますがこちらの作品は2014年にリメイクされています。

1982年の映画ということでとても古い作品ですが昔のドラえもんを見ていた人なら懐かしい声で昔を思い出せる作品になるかと思われます。

是非一度ご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました