おすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!

おすすめ映画はこちら

【ミッション:インポッシブル2】動画を無料で(映画 吹替)フル配信・視聴する方法

ミッション インポッシブル2 洋画

TM&Copyright (C)2015 Paramount Pictures. All rights reserved.

M:I-2(字幕版) – Trailer

Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissanime、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステの違法サイト視聴状況

映画『ミッション:インポッシブル2』の動画は、Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissaninme、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどで視聴出来るかもしれませんが、違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

映画『ミッション:インポッシブル2』のフル動画を無料視聴する方法をまとめてました。

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  ◎ 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与
・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与
・8のつく日に400ポイント付与
  〇 1026円 14日間 なし
  〇 1026円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  〇 500円 30日間 なし
  △ 500円 31日間 なし
  〇 800円〜 なし なし

◎ ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可(大本命) 〇 ポイントを利用して無料視聴または見放題視聴可 △ 課金のみ視聴可✕ 無配信

映画『ミッション:インポッシブル2』のフル動画を無料で視聴するには『U-NEXT』無料トライアル期間を利用するのが一番オススメです。

映画『ミッション:インポッシブル2』の動画を無料でフル視聴する方法

映画『ミッション:インポッシブル2』の動画は

U-NEXTの動画配信サービスでフル視聴できます。

トライアル入会特典600ptで無料でご視聴いただけます。

\ いつでも解約OK!無料トライアル期間だけでもOK! /

▼映画『ミッション:インポッシブル2』の動画を無料フル視聴する▼

>>無料トライアル入会で600pt(ポイント)もらえます。

映画『ミッション:インポッシブル2』に出演しているトム・クルーズさんの、他の作品は『U-NEXT』で配信しています。

・オール・ユー・ニード・イズ・キル

・マイノリティ・リポート

・バニラ・スカイ

\ 作品映像をチェック /

▼トム・クルーズの出演作品を視聴する

>>見放題作品は業界No. 1

映画『ミッション:インポッシブル2』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

映画『ミッション:インポッシブル2』『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』で視聴可能です。

映画『ミッション:インポッシブル2』は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

映画『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』あらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

あらすじ

ミッション:インポッシブル2は、初作から4年後の2000年に続編として公開されました。

イーサン・ハント(トム・ハンクス)は秘密諜報組織「Impossible Mission Force」、略してIMFのスパイとして働いています。

イーサン達は今回、感染してしまうとおよそ30時間で死に至ると言う、キメラウィルスを奪い返すのがミッションです。

イーサンはナイア・ホール(サンディ・ニュートン)と一緒にチームを組みます。

ネタバレ

・依頼

バイオサイト製薬の研究員のネコルヴィッチ博士は、開発された感染すると20時間で治癒不能で30時間で死に至ってしまうと言う「キメラウイルス」と、その治療薬である「ベレロフォン」を手にし飛行機で移動するのに、イーサンに護衛を頼みました。

イーサンが休暇中なので、代わりにIMFはイーサンに変装したショーン・アンブローズを護衛として同行さましたが、飛行機はアンブローズに事故に見せかけ墜落させられてしまいます。

キメラウイルスを取り戻す為、イーサンにはアンブローズの元恋人のナイア・ホール(タンディ・ニュートン)に協力してもらいアンブローズに接近するよう指令が出ます。

ナイアがいるスペインに向かったイーサンは、ダイヤのネックレスを盗もうとしていたナイアに接触します。

・ナイアとイーサン

ナイアはイーサンへ協力することに合意します。

イーサンは、仲間のルーサー・スティッケル(ヴィング・レイムス)、ビリー・ベアード(ジョン・ポルソン)とチームを組み、アンブローズとナイアを監視し、ナイアを通じて情報を得ます。

アンブローズは治療薬ベレロフォンをオークションに出して高額で売ろうとしていました。

イーサンはネコルヴィッチになりすましてマクロイを誘拐し、尋問します。

イーサンはキメラを破壊するためにバイオサイトの本社に行きます。

しかし、イーサンの行動を読んでいたアンブローズ達に襲撃されてしまい、キメラ破壊に失敗してしまいます。

さらに、アンブローズはナイアが裏切っていたことを知っており、ナイアを人質にとりました。

イーサンを助けようとしたナイアは、残っていたキメラウイルスをなんと自分自身に打ってしまいます。

注射してから20時間以内に治療薬のベレロフォンを投与しないと、ナイアは死んでしまいます。

イーサンはバイオサイト本社から逃げ出します。

ナイアを助ける為にはベレロフォンが必要です。

手に入れる為に、アンブローズとマクロイの取引現場に向かいます。

ナイアはキメラウイルスを世界に広げる為に、アンブローズによって街に放置されていました。

スタンプになりすまし、ベレロフォンを奪取したイーサンは、アンブローズと激しい戦いになりますが、ギリギリのところでイーサンが射殺します。

ルーサーとビリーが保護していたナイアに、すぐベレロフォンを注射し、彼女の命を救います。

ミッション終了後、イーサンは休暇へと戻ります。

\ 本編をチェック! 

映画『ミッション:インポッシブル』の動画を無料フル視聴する▼

>>無料お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

登場人物紹介

トム・クルーズ (イーサン・ハント)

ショーン・アンブローズ (ダグレイ・スコット)

ナイア・ノードフ=ホール (タンディ・ニュートン)

ルーサー・スティッケル (ヴィング・レイムス)

ヒュー・スタンプ (リチャード・ロクスバーグ)

ビリー・ベアード (ジョン・ポルソン)

ジョン・C・マックロイ (ブレンダン・グリーソン)

ウラジミール・ネコルヴィッチ (ラデ・シェルベッジア)

ウォリス (ウィリアム・メイポーザー)

ウルリック (ドミニク・パーセル)

セニョール デ・ラレーナ (アントニオ・バルガス)

主題歌

『ミッション:インポッシブル2』のサウンドトラック

こんな人にオススメ

・アクション映画が好きな人

・ハラハラ・ドキドキしたい人

・ストレスを吹き飛ばしたい人

・若かりしトム・クルーズを見たい人!

感想

女性30代
女性30代

主なストーリーは新種のウイルスを製薬会社バイオサイトが開発、その治療薬も同様に開発され、それらがアンブローズ(悪役)に強奪されるところから始まります。
アンブローズとその手下の目的は、ウイルスを世界に蔓延させた後、特効薬を高額で売りつけるというものです。
そこで、ウイルス(キメラ)の奪回を命じられたイーサンハントは、アンブローズの元恋人ナイアに近づく。彼女と協力にこの陰謀に立ち向かっていきます。
感想として、前作以上にアクション的要素が増しています。監督がジョンウーとなり、独特の外連味のあるガンアクションやバイクチェイスは見所です。
また、一作目を意識したギリギリの潜入(バレるのバレないのサスペンス)もしっかりとあります。特に変装マスクを使った伏線回収とその際にかかるM:Iのテーマはテンションが上がること間違いありません。
やや不満なポイントとして、イーサンの仲間ルーサーの影が薄くチームでの戦いというより、イーサンのワンマン感があります。
とはいうものの、わかりやすいストーリーと、イーサンハントというキャラクターに乗ってアクションを爽快に楽しむことができるので、楽しめる作品です。

感想はここから見れます
女性40代
女性40代

ジョンウー監督の、ミッションインポッシブルシリーズ2作目となるこの作品は、シリーズの中でもっとも恋愛色の強い話に仕上がっています。
ときに少女マンガのようだと揶揄されることもありますが、数々のスパイ映画と比較しても主人公のイーサンハントが圧倒的人気のある理由は、女性に対してもドライすぎずに、とても感情的な部分をもっているキャラクターでもあるためであって、本作ではその魅力が充分に描かれています。
治療薬のベレロフォンと、対になって開発されたウィルス「キメラ」をめぐりストーリーは進んでいきます。
今回のヒロインであるナイアを、危険だとわかっている敵アンブローズの元に潜入させないといけない状況になり、イーサンは任務として彼女にそれを依頼するのか非常に迷います。
イーサンが強引に押し付けることがないとわかっているナイアは、それを自ら請け負い、命がけの任務に望むことになります。
ナイアをめぐり、イーサンとアンブローズの対立は任務としての感情のみならず、ストーリーが展開していくごとに激しさを増してゆきます。
終盤の二人の対決シーンでは、バイクのアクションが非常に迫力があり、まさにMI2がイーサン・ハントというキャラクターを確立したといっても過言ではありません。
スパイ映画好きの方には、ぜひ一度は見てほしい一作です。

女性40代
女性40代

シリーズ第2弾です。前作の東欧とはうってかわって、エキゾチックな雰囲気です。

今度は殺人ウィルスのお話です。

休暇中のイーサンに仕事が入ります。

キメラというウィルスを運搬中、イーサンの代わりに護衛を頼んだ、アンブローズという人物がキメラとその治療薬であるべレロフォンを奪って逃げました。

拡散すると、人類の危機です。

このあたり、人工的にはないにしろ、今と状況が似ているかもしれません。

上層部はナイアという女性の大泥棒と組むように指示してきます。

どうやらアンブローズとは昔恋仲にあったようで、情に訴えようとしているようです。

しかし、アンブローズはその手に騙されることなく、非情な手を打ってきます。

やむをえず、イーサンのため、体内にキメラを打ったナイアを町中に解き放ち、イーサンの動きを封じようとしてくるのでした。

イーサンは見事解決。

ナイアを加えて、かっこよく休暇の続きを楽しむのでした。

女性30代
女性30代

香港映画界の巨匠ジョン・ウー監督がハリウッドに招かれてメガホンを取った作品としても、私の中では有名です。

OPのトム・クルーズのロッククライミングシーンは命綱なしでスタント使っているのかなと思ったらご本人が直に上ってるらしくて、度肝を抜かれました。

前作と次作に比べるとジョン・ウー節が強すぎて、映画のジャンルがスパイアクションから逸脱しているんじゃないかと思ってしまう本作。

まず、羽が舞ってハトが出たら大概ジョン・ウー作品だと思ってます。バイクでの追跡シーンやヒロインとのカーチェイスシーンもトム・クルーズ自らスタントしたって話は流石トムという感じです。

タンディー・ニュートンがエキゾチックでミステリアスな魅力的なヒロインを演じていて、今までのシリーズの中では一番印象に残っているヒロインです。

この時のボスがアンソニー・ホプキンスなんですが、裏切り者を一人二人は食べてそう。

すっごい面白いのでお勧めです。

女性50代
女性50代

イーサンがかなりの高度でロッククライミングをするシーンが、冒頭から不安定感抜群で筋肉美と共に魅了されます。

殺人ウイルス・キメラを巡っての攻防ですが、悪だくみの首謀者・アンブローズの元恋人という事でナイアがIMFから雇われますが、可愛さの中に窃盗のプロという危なさも持っていて大変魅力的です。スペインでのイーサンとの出会いから素敵で、山道での二人の車が並行してスピンしてしまうシーンなど、フラメンコのBGMがロマンティックさをさらに引き立てています。

問題のキメラを破壊するためバイオサイト製薬会社の研究所に侵入するシーンは、いつもの様にハイテクを使った仲間と共に秒単位での侵入は見ものだし、その施設内でのミッションも、近づく敵とどうなってしまうのかハラハラのし通しです。

ワクチンであるベレロフォン奪還も、お得意の変装が随所仕込まれているのも楽しいです。

イーサンとアンブローズのバイクシーンは見ごたえがあり、更に二人の岸壁での対決シーンも迫力があり素晴らしいです。

一貫してイーサンのピストルを打つシーンは、最高にかっこ良く美しいです。

女性20代
女性20代

冒頭休暇中のイーサンが、ロッククライミングしているシーンで、素晴らしい壮大な景色と、その素晴らしクライミング技術に感動した事と、ヘリからの指令がサングラスで見たら爆発して証拠が残らないという所も、流石だと思いました。

IMFを裏切り、盗んだショーンが持つ殺人ウィルスのキメラと、治療薬のベレロフォンの回収と、元恋人ナイアを利用してショーンを捉えるというストーリーで、仮面で変装したりして相手を騙す所も見所です。

又イーサンがナイアを協力者にする為車で追うシーンで、二人のランデブー走行が素晴らしかったです。

元恋人のナイアをショーンの所に潜入させる作戦は、バレるのではないかと、ドキドキで、競馬場でのシーンもハラハラドキドキ感満載のストーリーです。

最後に元恋人ナイアがキメラウィルスを接種した事で、殺されずにすみますが、ベレロフォンがないとウィルスにより命を落としてしまうナイアの為にショーンと戦うイーサンとの激しい戦いの様子が見所です。

男性40代
男性40代

この映画は、スパイの世界を舞台としたアクション映画です。
物語は、バイオサイト製薬の研究員が、開発したキメラウイルスと治療薬を携えて移動する際に主人公イーサンに護衛を依頼しますが、休暇中だったため、IMFが同僚のアンブローズを同行させますが、アンブローズが組織を裏切り、ウイルスを奪うところから話は始まります。
アンブローズは、ウイルスと治療薬を高額で取引することが目的で、イーサンはアンブローズの元恋人ナイアをパートナーにし、ウイルスを奪い返そうとしますが失敗、ナイアはイーサンを助けるためにキメラウイルスを自身に注射します。
ナイアを助けるため、イーサンは、アンブローズの取引現場に向かいます。
イーサンをライバル視するアンブローズ、ナイアとの関係も面白いですが、何より監督がジョンウーのため、イーサンとナイアのバイクシーンや、アンブローズらとのアクションシーンが非常にスリリングで全編手に汗握るスカッとする映画でした。

男性30代
男性30代

前回を凌駕するクオリティで主演のトムクルーズさんのアクションが光るシリーズ作品でしたが今作品ではアクションは通常のものだけにはとどまらず、カーアクションにバイクアクションと幅広くあってボリューミーな印象を当時持ちながら観ていました。終盤は激しいアクションの末に敵ボスとのおいかけっこや決着をつけるための一騎討ちもありストーリー構成的にスマートなシリーズに感じられました。

アクション以外のシーンでいうと競馬で単勝にかけようとする場面にてヒロインの女性がこそっと盗みを活用するシーンが印象でした。

あらゆる場面においても油断できないように布石みたいなものが張り巡らされていて終始目が離せない雰囲気が良かったです。

バイクで脱出するまでのシーンも会話はほとんどないのにきれいに奪還と脱出を完遂していて見事な手際で楽しめました。

まとめ

いかがだったでしょうか?ロングヘアのイーサンも色気があってかっこいいですよね。ジョン・ウーが監督なので、シリーズの中でも異色作と言われています!

冒頭のロッククライミングのシーンは、スタントなしで命綱をつけて、トム・クルーズ本人が行ったそうです。

今回はウイルスの話でしたが、コロナウイルスと重ねて見てしまう方もいるのではないでしょうか。もう20年前の作品にはなりますが、1度見た方も、今見てみると違った視点で見られると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました