今週のおすすめ映画5選!!

絶対に見た方が良いおすすめ映画を紹介しています!
是非お立ち寄りください!
地上波放送や過去作までご紹介してます!

おすすめ映画はこちら

ナイトメアービフォアクリスマス 無料動画配信(ディズニー映画 吹き替え)フル視聴 9tsu Pandora anitube

ナイトメアー ビフォア クリスマス アニメ映画

(c)1993 Disney

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス – 予告編

Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissanime、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステの違法サイト視聴状況

ディズニー映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の動画は、Dailymotion(デイリーモーション)Pandora(パンドラTV)、anitube(アニチューブ)、kissanine、9tsu、openload、b9、アニポ、アニステなどで視聴出来るかもしれませんが、違法に配信がされている動画共有サイトです。

違法な動画共有サイトは著作権侵害であり、日本の法律上で処罰対象となります。

無料(0円)で視聴ができるかもしれませんが、ウイルス感染の可能性や著作権違反で処罰対象になります。

安全で視聴することができる公式の動画配信サイトでの視聴をオススメ致します。

ディズニー映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の動画をフル視聴する方法

動画配信サービス 配信状況 月額料金 無料期間 初回ポイント付与
  〇 1,990円 31日間 ・初回登録時600pt付与
・毎月1日1200pt付与
  ✕ 888円 14日間 ・初回登録後100ポイント付与
・8のつく日に400ポイント付与
  ✕ 933円 14日間 なし
  〇 933円〜 30日間 毎月付与される動画ポイント(1,100pt)
  ✕ 500円 30日間 なし
  △ 500円 31日間 なし
  ✕ 800円〜 なし なし

映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のフル動画を視聴するには『U-NEXT』トライアル期間を利用するのが一番オススメです。

映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の動画をフル視聴する方法

映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の動画は

U-NEXTの動画配信サービスでフル視聴できます。

トライアル入会特典600ptでご視聴いただけます。

\ いつでも解約OK!トライアル期間だけでもOK! /

▼映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の動画をフル視聴する▼

>>トライアル入会で600pt(ポイント)もらえます。

他のディズニー作品は『U-NEXT』で配信しています。

\ 作品映像をチェック /

▼他のディズニーの作品を視聴する

>>見放題作品は業界No. 1

映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のDVDもしくはブルーレイのレンタル情報の紹介

映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS』で視聴可能です。

映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』は、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASにてDVDレンタルや動画が視聴できます。

\期間は30日間! /

『TSUTAYA TV /DISCAS』のお試しはこちら

>>期間中の解約は違約金は発生しません!

『ディズニー』の歴代作品紹介

ディズニー 作品 U-NEXT TSUTAYA TV/DISCAS hulu
ラ・ラ・ランド
ナイトメア・ビフォア・クリスマス
アリス・イン・ワンダーランド
マレフィセント
ダイナソー
ラマになった王様
ブラザーベア
くまのプーさん
プリンセスと魔法のキス
ボルト
トイストーリー1
トイストーリー2
トイストーリー3
トイストーリー4
美女と野獣
アラジン
ライオンキング
リメンバーミー
2020年9月現在、『ディズニー』シリーズは『U-NEXT』『hulu』『TSUTAYA TV /DISCAS』の3つの動画配信サイトにて視聴できます。

ディズニー映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のあらすじ・ネタバレ・出演キャストの作品概要

1993年公開のミュージカルアニメーション映画。

原作・原案はティム・バートン。

あらすじ

・ハロウィン・タウン

舞台は死者の町「ハロウィン・タウン」。

ハロウィン・タウンには、怖い事や人を驚かせる事が大好きな住人達が住んでいた。

大盛り上がりのハロウィン当日。

お祭りを楽しむ住人とは違って、ハロウィン・タウンの王様であるジャックはいつもと変わらないお祭りにどこか物足りなさを感じていた。

そんな時、ジャックは森の中で不思議な扉のついた木を見つける。

扉を開けるとそこには、鮮やかに彩られたクリスマス・タウンの街並みだった。

・クリスマスに憧れて

その暗く恐怖に満ちたハロウィン・タウンとは全く違う街並みや初めて見る雪景色に興奮が止まらないジャック。

ハロウィン・タウンに自分達の手でクリスマスを作ろうと、奮闘するジャックと住人達だった。

しかし、誰一人本当のクリスマスを知らないので、段々と違う方向へと転がってしまう。

ジャックに恋心を抱いていたサリーは心配そうにその姿を見つめていた。

ジャックは、手下にサンタクロースを捕まえてくるように命じ、閉じ込める。

そして、自分がサンタクロースのかわりに街へプレゼントを、配って回ろうと考えていた。

しかしジャックのプレゼントはどれも不気味なものばかりで、町はいつもと違うプレゼントに大騒ぎ。

街の様子を見て自分の間違いに気づいたジャック。

サンタクロースを解放するためハロウィン・タウンに戻る。

ネタバレ

・サンタクロースの優しさ

しかしハロウィン・タウンでは、嫌われ者のブギーがサンタクロースとサリーを大釜に投げ込もうとしていた。

間一髪でサンタクロースと、サリーを救けることに成功したジャックはブギーを倒す。

そして、サンタクロースを解放し自分のしでかしてしまった事を謝る。

サンタクロースは急いで街へ向かい、世界中のクリスマスを取り戻す。

そして、平和なクリスマスを見届けていたジャックとサリーの頭上に雪が降る。

それは、サンタクロースからハロウィン・タウンへのクリスマスプレゼントだった。

サンタクロースの優しさに手を振り答えたジャックは、サリーと肩を寄せ合うのであった。

\ 本編をチェック! 

▼ディズニー映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』の動画をフル視聴

>>お試し期間で解約すれば料金は発生しません!

登場人物紹介

ジャック・スケリントン (クリス・サランドン/市村正親)

サリー (キャサリン・オハラ/土居裕子)

ブギー (ケン・ペイジ/小林アトム)

サンタクロース (エド・アイヴォリー/永江智明)

主題歌

『This Is Halloween』

This Is Halloween(Japan)(ハロウーィン・タウンへようこそ 英語字幕)

Twitterでの反応

こんな人にオススメ

・小さい子がいる人

・ご家族で見たい人

・ディズニーが好きな人

感想

感想はここから見れます
女性20代
女性20代

クリスマスの国に憧れるハロウィンの王様ジャック、ちょっと不気味でユニークな仲間たちのラブ・ファンタジーです。ハロウィンの王様ジャックは繰り返される祭りの準備に憂鬱でした。そんなときクリスマスの世界へ迷い込こます。その華やかさに驚いた彼は、ハロウィン風クリスマスの計画を思いつきます。全体的に暗い雰囲気ですが愉快なキャラクター達がわくわくとした気持ちにさせてくれます。ずっと脅かすことしかしてこなかったお化けたちはクリスマスとは逆方向にいってしまい、でも一心不乱にクリスマスの準備をする彼らの姿に目が離せなくなります。映画中に流れるたくさんの音楽も魅力の一つだと思います。結局ハロウィン流クリスマスの計画は失敗に終わってしまいますが、そのことがきっかけで、改めて自分の仕事を楽しんでできる日が来ます。自分もまた頑張ろうという気持ちになるとても素敵な映画です。

女性40代
女性40代

ハロウィンやクリスマスに違った角度から、焦点を与えているところが注目のポイントです。ハロウィンは日本ではイベントを生むために盛り上げている感じですよね。でも外国ではこんなに前から、驚かすにはあきあきするほど浸透しているんですね。主人公なはずのジャックが、ハロウィンに飽きて、クリスマスの華やかさに憧れる様子が切なくも共感を呼びます。ハロウィンって確かに色も決まっているし、クリスマスほど装飾にアレンジも効かないなということに気付きました。それにお化けがベースなので、驚かす方からすれば、いつも同じことをしているーと思っても無理はないですね。ジャックが届けたクリスマスの数々は、ハロウィンとミックスしていて、意図が分かれば町の人たちも喜んでくれるかもしれません。共存するのもおもしろいのではないでしょうか。

女性30代
女性30代

ハロウィン前からクリスマスの期間に観たくなる、心温まるストーリーです。
主人公のジャック・スケリントンはハロウィンタウンの王様(パンプキンキング)で、人を驚かせることが大得意。毎年ハロウィンの日には驚かしあったり、恐怖をお届けしたり大盛り上がりです。が、毎年同じことの繰り返しに疑問をもったジャックが森の奥でキラキラ輝く”クリスマスタウン”の存在を知り、物語が展開していきます。
少々(?)思い込みの激しいジャックはクリスマスの意味を履き違え、悪夢のようなクリスマスが始まります…。
ただのドタバタな展開だけではなく、王座争いや、ガールフレンドのサリーとの恋の行方など、ストーリーも見応えがあります。
こんなハロウィンとクリスマスが合体したようなイベントがあったら楽しいだろうな、と思いながらも、実際あったら悲鳴ものでしょうね…。

男性30代
男性30代

名監督ティム・バートンの原作・原案というだけあって、彼独特のダークファンタジー的な世界観が魅力的な作品です。
この作品の最大の見所はなんと言っても、全体を通してストップモーションアニメという非常に手間のかかる手法で撮影されているということです。近年では3DCGが全盛になってしまったため、あまり見かけなくなった手法ですが、人形を少しずつ動かして撮影していくため、実写やセルアニメなどとは待った違ったとても温かみのある映像に仕上がっています。そして、このストップモーション独特の雰囲気が、「クリスマスの前の悪夢」という、残酷なおとぎ話のような世界観に非常に合っており、他の映画では体験できないような唯一無二の作品に仕上がっています。
個人的にはティム・バートンが関係している作品の中でも一二を争うくらいに好きな作品で、おどろおどろしくも可愛らしいキャラクターたちや、丁寧に作られた楽曲の数々など、何度見直しても楽しむことができます。

女性30代
女性30代

最初この作品を知ったのは小学生かその頃だったと思いますが、その頃はなんとなく出てくるキャラクターがちょっと不気味で見るのを避けていましたが、大人になり、ディズニーランドのホーンテッドマンションでこのキャラクターたちが出てくることになり興味が湧いてみてみました。
小さい頃は不気味だと思っていたキャラクターですが大人になった今、改めて見てみるとなかなか愛嬌があり、不気味ですがそれぞれに個性がありとても魅力的なキャラクターだということがわかりました。とくにジャックが悩み苦悩し、いろいろな事にチャレンジして泣いたり笑ったりしている様は人間臭く可愛らしく思えてしまいました。
内容はクリスマスに憧れるハロウィンタウンのジャックとそれを取り巻く恋人や仲間の話ですが、クリスマス時期にはもちろん、ハロウィンの時期にも見てみたくなる素敵なお話だと思います。

女性30代
女性30代

これ、もう何回見たか分かりません。
はちゃめちゃで恐ろしいハロウィンタウンの住人が、はた迷惑なことに、クリスマスを乗っ取り、聖夜を恐怖に変えてしまうお話です。
ティムバートンの映画で、これが一番好きという方も多いのではないでしょうか。
こわいけどかわいいハロウィンタウンの住人たちの、恐怖にかける情熱がすごいです。
主人公のジャックは、ただただ的外れな努力をひたすらします。
クリスマスにあこがれて、サンタになろうとして、ただ皆を喜ばせたいという思いで一心に頑張るのだけれど…
如何せん、恐ろしいものしか生み出すことができない。
嘆くシーンも、大人になって見返すとなんだかシュール。でもかわいいんです。
この映画でまともなのは、サンタも劇中で言葉にしますが、サリーだけ。
彼女の奮闘によってなんとかクリスマスは取り返され、ジャックも本来の自分に戻ることが出来ます。
あの世界観、堪らなく好きです!

女性30代
女性30代

見た目がガイコツだけど、全然怖くないしグロくない。クリスマスやハロウィンがくると見たくなります。
ブラックユーモアがあったり、音楽がちょっと奇妙な感じなのが子供の頃見た時は少しだけ怖かったけど、不思議なファンタジーで面白いです。
ハロウィンのプリンスが、クリスマスプレゼントを真似して配るところが好きでした。そのプレゼントに驚愕でしたけど。クリスマスに近づきたいのに勘違いで近づけてないところがおもしろい。それでも、一生懸命に「喜ぶ」ことを追求する姿は愛おしかったです。ミュージカル調なところもいいです。キャラクターがやっぱりちょっと不気味だけど、歌でかき消されます。
ハロウィンタウンの人々によって、クリスマスがどんどん奇妙になっていくけど、みんなそれでよしとしてて、楽しそうでそれはそれでいいんじゃないって思えるほど。クリスマスをより楽しもうって思える映画です。

女性30代
女性30代

1年の2大イベントにもなっているハロウィーンとクリスマスの話が関わっているストーリー展開です。人々をふるえあがらせることを競っているハロウィーンのお祀りと一方クリスマスタウンではクリスマスをお祝いする楽しいお祝い風景を見事に再現しています。主人公のジャックは、骸骨の細見のスタイルで、ハロウィンタウンの皆から信頼も厚く期待されている存在です。たまたま訪れたクリスマスタウンの白い雪や電球で彩られたきらびやかな世界に心を奪われて、自分たちのところでも同じようにクリスマスを祝おうとするがうまくいかないといったもどかしいジャックの心情を人形ですが、表情がとてもよく感じ取ることができます。ジャックに想いをよせているサリーは陰ながらジャックのサポートをする健気さにも心うたれます。いたずら3兄弟のちっちゃい子たちの活躍も見ものです。サリーが雇い主からにげるために毒入りスープつくるところも楽しいです。

女性20代
女性20代

この作品はディズニーアニメの中でも他の作品とはかなり異質のダークファンタジーで、ティム・バートンの世界観をたっぷり感じられる作品です!特に、いたずら心満載で、恐怖がいっぱいのハロウィンとクリスマスが混じったストーリーに頭が混乱しますが、そこが不思議でとても面白く感じます。市村正親さんの声もジャックにピッタリで、勢いとなにか企んでる感じがすごく伝わってきます。そんなジャックは皆の為に何か面白いことをしたいと思っているんだけど不器用で失敗してしまう…という憎めないキャラクターな所が作品を魅力的にしています。その他にも街の住民やウーギーブギーなど不思議で魅力的なキャラクターばかりで見れば見るほど作品にハマっていってしまいました。好き嫌いが別れる作品かもしれませんが、他のディズニーアニメでは味わえないスリルやちょっとした怖さもあってとても大好きな作品なのでぜひオススメしたいです。

女性30代
女性30代

ハロウィン・クリスマスの定番映画。ハロウィンの町の市長、ジャックは、毎年同じことを繰り返す自分に疲れはじめ、偶然知った『クリスマス』に強い憧れを抱きます。しかし、クリスマスを理解しきらないまま、サンタのふりをしたジャックに、人間たちは反発。しかし、ジャックは本物のサンタと話し、偽物のクリスマスを経験したことで、『まずは自分に与えられた仕事をこなすのが大事』と悟るのです。
子供向けのクレイアニメですが、キャラクターのグロカワイイ外見が10代以上にも人気があり、ハロウィンにもクリスマスにも楽しめる映画だと思います。ジャックの悟りは、日々働いている大人たちの心にも刺さるものだと思います。監督は、ちょっと不気味な作品が大得意なティム・バートン。ブギーマンの歌が少し怖い以外は、小さなお子さんでも見ることができる映画です。

まとめ

この映画は、ミュージカル調のアニメ映画なので物語の要所で音楽が話を盛り上げてくれる。

小さい子供と見ると楽しんで見ることができる作品になっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました